US♡チャリティ活動など

2013年3月20日 (水)

Japan Relief Benefitジャズ・カツ!!

「カツを揚げて、売る。それを寄付したい!」
という一言から

そして、
「カツだけでなく、そこにジャズがあるのはどうだろう」
というアイデアが加わり
始まってJapan Relief Benefitジャズ・カツ。

今年はジャズ・カツ2。
初めて行ってきましたジャズ・カツ2。
サンノゼのJapanタウンにGo!!

130316_3

その、カツ。(おい!そこからかい!!)
130316_1
すごくおいしい。柔らかく、ソースも絶妙。
最近、お肉が好きなのに、なかなかカラダが(今までよりは)受け付けなくなっていた私。決して気分は、気持ちは「食べたい!!」モードなのに、実際、お肉を目の前にすると、あまり進まないという奇跡。
そんな私がぺろり。この2本の串カツをぺろり。
ホントウに美味しかったです。

そして、
ジャズ・カツ、ということで
遠慮なく、カツをいただきながら、串カツをダイナミックに食しながら、ジャズを楽しみました。
130316_2

130316jazzkatsu
Singerのおともだちの美声も最高♡

プログラム
開会のご挨拶 (2:00pm)
お祈り
Wesley Jazz Ensemble (2:15pm)
被災地の現状に関する報告とお祈り (3:00pm)
Levitate (3:30pm)
細川綾子 (4:15pm)

Japan Relief Benefitジャズ・カツ。
企画し、実際に運営してくださっているみなさんの思い
参加したみなさんの思い
当日に参加できずともイロイロなかたちで参加したみなさんの思い
みなさんの祈りが、カツのいい香り(もちろんお味も)とジャズの素敵な音色とともに、あたたかい気持ち、前向きなエナジーとなって1つになる空間でした。

わたしは、会場に行き、カツを食しながら、ジャズを楽しむ。
という形での一般参加ですが、わずかですがチケット代や気持ちが、日本に届くことを祈っています。独りではできないこと、こういうチャンスに感謝するとともに、会場でもお友だちに会ったり、また出逢いがあったり。感謝。

♡Jazz Katsu
http://www.jazzkatsu.org/

|

2013年3月12日 (火)

Jazz Katsu2 (3/16@San Jose)

O0396051412416468484_2

今週の土曜日16日は、Jazz Katsu2です。
ジャズ・カツの名の通り、揚げたての串カツを味わいながら、ベイエリアで活躍しているジャズアーティストによる音楽を楽しむことで、寄付を集めよう、という活動です。
前回のジャズカツでは、延べ約1,000人の方を動員し、  6,352.55ドルをUMCORへ寄付することが出来たそうです。  今回の寄付の先は、日本基督教団 とワタノハスマイル になるそうです。私ももちろん行く予定です。

2013-3-16 Sat. 2pm-5pm 
ウェスレー合同メソジスト教会 
566 North Fifth St. San Jose, CA 95112

プログラム
開会のご挨拶 (2:00pm)
お祈り Wesley Jazz Ensemble (2:15pm)
被災地の現状に関する報告とお祈り (3:00pm)
Levitate (3:30pm)
細川綾子 (4:15pm)

チームジャズカツによって串カツ目標700本!!が振舞われます。  ジャズを聴きながら、揚げたてのカツ串カツをいただく。 小さなお子様にも退屈せず楽しんでいただけるように、前回も好評だった バルーンアートもあるそうです。  また、ジャズカツTシャツも販売されます(←底姐さんのブログ『JAZZ KATSU 2 : ジャズカツ2』 の情報、そのままですが・・・)

Q: チケットはどこで買うのですか?
Q: 前売チケットを購入しないとジャズコンサートを見ることはできないのですか?
このような「よくある質問」は公式サイトで答えが掲載されています。
http://www.jazzkatsu.org/jp/faq

♡Jazz Katsu
http://www.jazzkatsu.org/jp

                   





|

2013年3月11日 (月)

第3回 震災支援ファンドレージング

事後のご案内となってしまいごめんなさい。

サンフランシスコ日本語補習校サンノゼ校中高部の生徒たちとその保護者による日本に向けてのファンドレージング(震災支援)が今日10日にニジヤマーケット・マウンテンビュー店前で行われていたので、行って来ました。

生徒達の「続けて支援して行きたい」という思いから3回目が実現しているそうです。
ベイクセールやたこ焼きの販売、古本市などが行われていました。

今日、アメリカで出来ることの1つ。
こうやって参加をすること、そして、生徒たちやみなさんの思いに賛同してこの活動が続くように応援していくこと。小さなちいさなな応援ですが、ニジヤマーケットへ。

130310_11

130310_12

ここシリコンバレーでも、定期的に日本に向けてのファンドレイジングや、さまざまな活動がこちらにお住まいの日本人を中心に、そして日本人だけでなく、こちらのみなさんで行われています。

ちなみに、来週の土曜日16日は、Jazz Katsu2です。もちろん我が家もJazz Katsu2へ行く予定をしています!!
ジャズ・カツの名の通り、揚げたての串カツを味わいながら、ベイエリアで活躍しているジャズアーティストによる音楽を楽しむことで、寄付を集めよう、という活動です。
前回のジャズカツでは、延べ約1,000人の方を動員し、  6,352.55ドルをUMCORへ寄付することが出来たそうです。  今回の寄付の先は、日本基督教団 とワタノハスマイル になるそうです。

あらためて、こちらのブログでも詳細を早めにご紹介しますが、
さっくりご紹介すると

2013-3-16 Sat. 2pm-5pm 
ウェスレー合同メソジスト教会 
566 North Fifth St. San Jose, CA 95112

プログラム
開会のご挨拶 (2:00pm)
お祈り Wesley Jazz Ensemble (2:15pm)
被災地の現状に関する報告とお祈り (3:00pm)
Levitate (3:30pm)
細川綾子 (4:15pm)

♡Jazz Katsu
http://www.jazzkatsu.org/jp

|

2013年3月 8日 (金)

"oh, what a girl can do!"ガールスカウトのクッキー

アメリカのガールスカウトのクッキープログラム。

少女達がこれから歩んでいく人生に役立つようなライフ・スキルを身につけるチャンスを。
様々なそのライフ・スキルを得る、伸ばしていくために始まったプログラムだそうです。

ガールスカウトたちが、自分たちでクッキーを販売する中で、さまざまな経験をしていきます。
何ができる、何がしたい、というエネルギー、挑戦するエネルギー、そして、それに向かって行く、克服していくエネルギー。このエネルギーが経験が、彼女たちをますます成長させていくことでしょう。それは、「今」の少女たちの勇気になるだけでなく、ライフ・スキルとして、今後の少女達を応援していくエネルギーになるんじゃないかな。。。

わたしが今回購入した3箱。と、このガールスカウトのクッキープログラムの5つのスキル!!
130307_6_2

アメリカでは、感じるところ、日本より早い段階で、「自分で考える」「自分たちで何かを生み出す」ということが求められ、そのチャンスも多いように感じます。
また改めてご紹介できたらと思うのですが、お友だちが在籍する高校のチアリーダー部も、部の活動費/遠征費を集めるために、あれやこれや活動をしています。
時に、カーウォッシュや先日は、パンケーキレストランでみんなで働いたり。
「いつまでに、いくら、お支払いください」と、親にお達しがいき、子どもの知らないところで親が支払うだけの環境ではないのですよね。

そういえば、先日、日本であったエピソード。
先生から子どもに出した課題。
それに対し、子どもがわからないところを先生に質問するのが普通なこと。ただ、それが子どもではなく、おとな(ファミリー)が先生に質問をしてくる。。。。しかも子どもより先に。。。それはきっと、子どもが全力を出せるように、子どもをしっかりサポートできるように、と、そのために、おとなも理解しておきたいという優しい親ごごろ、あたたかい気持ちからなんでしょう。
ただ、もしかしたら、その行動が、子どもたちが【自分で理解しよう】とするチャンスが摘み取られてしまうのでは。と少しさみしく感じました。もしくは、その環境に慣れ過ぎて、子ども自身も「おとな(ファミリー)がわかっていれば大丈夫」という思考や受け身体制が普通にになっていたら・・・、それは何よりもっと残念だな。と。

子どもたちが「自分で考える」チャンス、タイミングを応援してもらえたらな、とつくづく。おとなは、おとなのポジション。役割があるものだと。これって実は、おとなが「ぐっ」とこらえる事が多いことも、指導者としても自分自身が感じてきました。

"oh, what a girl can do!"

そんな中、このクッキープログラムの実際の売り場に遭遇して、少女たちの一生懸命な姿に、あらためていろいろ考えることがありました。そして、気持ちよく少女たちとコミュニケーションでき、あたたかい時間になりました。※その様子を、dannasamaが撮影していました。

130307_2

130307_3

この時も、迷っているときに(ちょっともじもじしながら)声をかけてきたり、わたしが3箱買い、$20紙幣を渡すと、一生懸命少女たちが計算して、おつりをいくら渡せばいいのか考えたり。そんなときに、一緒にいる(おそらく)リーダーの方も、過剰に指示もせず、少女たちが迷ったり困っているときに、絶妙に「ヒント」「きっかけ」をぼそっと。

わたしが日本で指導していたCheeRing Shcoolも、このプログラムと通ずるところがあるのです。チアの習い事スクールではありますが、単に「チア」を習う、そこからチアというスポーツがもつチームワークが元気、勇気を学ぶことはもちろんですが、それだけではないのです。根底にある、大切にしていることは、今後、グローバルに生きるために、ソーシャルスキルやコミュニケーションスキル、バランスなどをチアを通して楽しく育んでいくこと。なのです。これは、校長がアメリカ(ワシントンD.C)で活躍していたことや、経験からも大きな軸となっています。

私自身、日本で生活しているときにも、チアで培った力や経験が、自分を力強く応援してくれたのはもちろん、こうやってアメリカで生活している今も、その力や経験、とくにCheeRingShoolでの学びが(指導者だって学びながら、成長しながら、ですから)大きなおおきな支え、楽しむきっかけのベースになっています。

日々、ライフ・スキルを伸ばせる魅力・チャンス溢れる環境であることを理解できると、習い事だけでなく、学校や様々なところで遭遇する「自分の中での理解しがたいこと」への、最初の反応(拒否反応?少し受け入れ反応?,思いっきり一度は受け入れてみようとする反応?)に変化が出て来ることで、自分のストレス軽減にも繋がるのでは、と感じています。
それはもちろん、なんでも受け入れてみよう、というわけではなく、「自分で(一度)考えてみる」ことも必要になりますよね。

きっといま、スクールで活動する生徒がもう少し大きくなった頃、はやい子は高校や大学生、はたまた社会人になった頃、親が経験してきた世界とはまた違う世界、フィールドもグローバルになり、親が知らない思考や文化の中で成長していくことでしょう。そういう子が増えて行く事と思います。
そんな時に、親や周りのおとなが「子どもたちが教えてくれる新しい世界、思考、文化」とどう向き合えるか、が、子どもたちに与える影響だったり、才能を開花させたり、思いっきり応援してあげれる環境をプレゼントしてあげれるか、とてもとても大きなこと、スタンスだと感じています。私もそういうスタンス、思考でいられたら、と思っています。
私もちょうど、いま、妊娠をしていて、このお腹の子が将来、どの地域で、どの国で生活するのか、何をするのか、もしかしたら想像もしていない人生かも知れません。(きっとわたしの両親が今わたしがアメリカで生活、出産することを想像もしていなかったように)。
これは、たまたま、こちらをお読みのおとなの方(主に日本やアメリカにいる方かな)も同じかもしれませんね。

"oh, what a girl can do!"

130307_7

130307_8

♡ガールスカウト(アメリカ)のサイト
http://www.girlscouts.org/program/gs_cookies/how_to_buy.asp
http://www.girlscouts.org/program/gs_cookies/the_five_skills.asp 

♡CheeRing School

www.cheering.jp

ーーーーー

追記

2005年のある方のブログ記事をみつけました。このクッキープログラムなどについて、詳しく書かれていたので、URLをご紹介します。

http://blog1.kiyonee.com/?eid=490728

 

|

2013年2月 1日 (金)

Bay Area HEART震災復興支援チャリティセールおそうざい市

以前にこちらでもご紹介した
Bay Area HEART 震災復興支援チャリティ 
おそうざい市 に行って参りました。

130126_1

予約注文していたものに加えて、当日購入できたものまで

130126_2

麹のひじき煮 
ゆず果汁入り甘酒味噌
卯の花(塩麹&甘酒使用)
豆腐白玉の紫芋ぜんざい

130126_3

当日追加購入は
はったい粉
有機全粒粉アンパン(こし餡)
かぼちゃの煮物
タケノコの煮物

健やかなお食事、体に優しいお食事を求めている妊婦の私には、大変たいへん嬉しいラインナップ。あんぱんやぜんざいは、お友だちと一緒に楽しみました。

麹のひじき煮はそのままいただいても抜群においしいのはもちろん、白米と混ぜてひじきご飯風に贅沢使い。美味しかったです。
そして、我が家のもっともHitだったのがゆず果汁入り甘酒味噌。
お鍋のお供に、お肉に、お魚に、はたまた厚揚げやお豆腐系と一緒に、お野菜と、と、いろいろなお食事にぴったり。

おいしくいただき、そのお代がドネーションに。
このようなチャンスを作っていただき、ありがたや。

さ〜て抜群の栄養価(らしい)はったい粉。
どうやっていただこうかしら。

管理栄養士・雑穀フードコーディネーターの柴田真希さんのブログ
『もち麦【はったい粉】って??』
http://ameblo.jp/makitchen/entry-10267212559.html

|

2013年1月16日 (水)

Bay Area HEART 震災復興支援チャリティ

以前に微微微微力ながら参加させてもらったBay Area HEART 震災復興支援チャリティセール(そのときの記事→明日です!Bay Area HEART震災復興支援チャリティセール 

主催の方からご報告とあらたなご案内をいただいたきましたので、ご紹介いたします。

-------
1/10開催のチャリティセールで集まりました義援金の寄付が完了致しましたのでここにご報告申し上げます。
■ NPOカタリバ コラボ・スクール
■ NPO毎週末山形
上記二団体へ 215,100円ずつ寄付致しました。
皆様のご協力に改めまして深く感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。
--------

そして、新たな活動(イベント)のご案内をいただきました。
私は早速申し込みMailをしてみました。

ーーーー
さて、この度、募金のためのお惣菜販売やイートイン、震災写真集の閲覧、震災について語り合う場を設けたイベントをご案内させていただきます。
お惣菜の受け渡しのみでも、写真集の閲覧だけでも、ぜひ、お問い合わせの上、お出かけ下さい。
当日、ご来訪いただいた方のために、ささやかですがほうじ茶(無償)を準備いたします。ご希望の方はマイカップをご持参下さい。

●開催日時:2013年1月26日(土)11:00-13:30
●主催:BayArea HEART

●予約販売(お惣菜は予約制でお願い致します。希望のお品名と数をご連絡下さい。)
R1.麹のひじき煮 $3 10パック(8oz容器)
  塩麹と有機素材をたっぷり使った体に優しいひじき煮
R2.ゆず果汁入り甘酒味噌 $5  5パック (4oz容器)
  甘酒と有機味噌で作った甘味噌にゆず果汁を加えました
R3.卯の花(塩麹&甘酒使用)$4  10パック(16oz容器) 
  塩麹と有機素材をたっぷり使った体に優しい卯の花
R4.豆腐白玉の紫芋ぜんざい $3 10パック(8oz容器) 
  有機豆腐を練り込んだ白玉に有機紫芋と甘酒の餡をかけたぜんざい
●イートイン(イートインご希望の方はイートイン用のマイカップ&マイ箸の持参をお願い致します)
E1.茸おこわセット(茸おこわ、けんちん味噌汁、青物、塩麹漬けの鮭(ミニ)、ほうじ茶) $8 数量限定

●予約方法 1月15日(火)午前10時〜1月25日午前10時までの間にE-mailにて ba-heart@googlegroups.com までタイトル「1/26 注文」にて。
ご注文メールを頂いた方から順番に受け付けさせて頂きます。

●お問合先 ba-heart@googlegroups.com まで
タイトル「1/26 問い合わせ」でE-mailでご連絡下さい。

●イートインは、11時半〜と12時半〜の2回にわけて5食ずつのご提供となります。
ご希望の方は、ご来訪時にお申し出下さい。

●受け渡し及び閲覧会場はWhole Foods Blossom Hill店至近の個人宅になります。ご注文や来訪希望を頂いた方に住所をお知らせさせて頂きます。イートインの予約は承っておりませんので、ご了承下さい。

●予約販売の全売上とイートインの売上一部を東日本震災支援として、BA-HEARTより支援団体に寄付させていただきます。

●個人宅での開催になります。お子様連れの場合は、保護者の方がお子様を見て下さるようお願い致します。怪我等がありましても責任は負いかねますのでご了承下さい。    

ご注文とお問い合わせをお待ちしております。ご友人や周囲の震災支援にご協力いただけそうな方へのご紹介もよろしくお願いいたします。
ご支援 いつも本当にありがとうございます。

BA-HEART スタッフ マイヤー恵加(おそうざい市担当)
♡Hands, Efforts and Acts toward Relief for Tohoku Supporting Japan tsunami and earthquake relief efforts♡
https://www.facebook.com/BayAreaHeart

|

2012年11月10日 (土)

明日です!Bay Area HEART震災復興支援チャリティセール

Bay Area HEART 震災復興支援チャリティセール
すっかりご案内がこんな直前。

日時 : 11月10日(土) 午前10時~午後1時
場所 : Santa Clara Valley Japanese Christian Church

       40 Union Avenue  Campbell, CA 95008

8122754467_f29f50e4dc_z

お友だちのMikacrystal さんが昨年も出店で参加されていたこちらのチャリティ。今年は、Mikacrystalを中心に、いつも一緒に楽しく手芸などなどをしている仲間で参加しようとなったのですが、わたしはお出しできる技もなく(ドンマイ)、しかも、みんなで準備をする日も都合がわるく(重ねてドンマイ)、残念な仲間なのですが、みんなが愛情こめて準備をしたもの、気持ちでいよいよ明日、みなさんとココロが繋がりますように。。。。

本日、かろうじて最後のさいごに、お手伝い。

121109_1

121109_2

121109_5
手作り手芸品の他にこのベイク品も登場します。

明日は、購入者にもなって、このチャリティに参加したいと思います。

さてさて
121109_6
Mikacrystal邸でいただいたこのフルーツ、とっても美味しかったな。
で、なんというナマエかすっかり忘れてしまいました。
なんだっけな・・・

【追記】

フェイジョア。でした。

|

その他のカテゴリー

CheeRing!/Cheer | Cosetteとお友だち(DOG) | Handicraftsミシン・手芸など | US♡Baby関連 | US♡BBQ | US♡CHEER/Dance | US♡HomeParty/おもてなし/集まり/繋がり | US♡アンティーク | US♡イベントsisters遠足sisters | US♡キャンプ | US♡ゴルフ | US♡シリコンバレー(会社) | US♡スポーツ | US♡チャリティ活動など | US♡ペット/ペットフレンドリー場所・お店 | US♡ワイン/ワイナリー | US♡勉強/習い事/NaturalBsket(編み物) | US♡季節のイベント・楽しみ | US♡恵泉 | US♡旅・遊び(ベイエリア以外) | US♡旅・遊び(ベイエリア) | US♡生活/地域/文化 | US♡美容/キレイ/ワークアウト/ | US♡芸術/観劇 | US♡車・免許 | US♡食(つくる)/食材/キッチン | US♡食/レストラン・お店 | プレゼント | 名古屋Life♥HomeParty/おもてなし/デート/集まり | 名古屋Life♥ぶらり(おでかけ・遊び) | 名古屋Life♥ぶらり(食) | 名古屋Life♥旅・遊び | 名古屋Life♥育児・イベント・お教室など | 年中行事 | 日本♥Family | 日本♥おいしい・銘菓 | 日記・コラム・つぶやき | 東京Life♡Baby・育児イベント・お教室など | 東京Life♡食・作る・キッチン | 東京Life♥HomeParty/おもてなし/デート/集まり | 東京Life♥ぶらり(おでかけ・遊び) | 東京Life♥ぶらり(食) | 東京Life♥習い事・サロン/beauty/健やか | 東京Life♥芸術/観劇/Live | 渡米準備(ひと・Cosette)