US♡食(つくる)/食材/キッチン

2013年7月 8日 (月)

ワイン・Partyのおともに

お友だちのおもてなしでいただいてから虜になったこちら
130704_3_1
(July4thのとき。あ〜器を青にすればよかった、と,,いまごろ・・・)

Loveリコッタチーズ。

リコッタチーズにチョコレートソースを・・・ではなく!!こちら
130704_3_4
バルサミコ。
Tangerine Fig Balsamic
http://www.earthnvine.com/
これが最高!デザートやチーズに向いていると紹介されていますが、私はお肉料理にもガンガン使っております。

そう、このバルサミコを(まるでチョコレートソースかのごとく(お友だち談)リコッタチーズにかけて・・・。ということで、お友だちにいただいた時はもっとプレート自体も華やかだったので、今回は私のどんまいプレートで失礼します。

そして、これまたポイントはクラッカー。
130704_3_3
お友だちのおすすめはコチラ。おいしい。

クラッカーに、リコッタチーズ(×Tangerine Fig Balsamic)をのせ、その上に、青リンゴといちごを乗せていただきます。

130704_3_2

わたしの準備ミス。
青リンゴは皮をむかず、皮ごと薄くスライス、でした。たしかにその方が風味やわずかな皮のしゃきっと感もあってgood。
しか〜も、この日の苺は新鮮いちご。イウコトナシ!!

ワインにもあいますが、ワインがないパーティ、おもてなしでもバッチリ!わたしの場合、日々のおやつタイムに。

おすすめです。

|

2013年4月 2日 (火)

おいしい!おもてなしに、ワインにぴったり/Tangerine Fig Balsamic

130330_1
先日お友だち宅でおもてなししていただいたのですが、「おいしいっ!!」と大ハマリなのでご紹介です。

クラッカー
×
リコッタチーズ
×
フルーツ(青リンゴ・いちご)
×
ブルーベリージャム
×
そして決めては「バルサミコ」!!

130330_2

こんな感じでいただきます。

そう、このリコッタチーズにさらっとかけたバルサミコ。
一番始めのお写真のブルーベリージャム付近に実はバルサミコもかかっています。
130330_3

この決めてのバルサミコは・・・

Los Gatosのワイナリー
Testarossa Winery で販売している
Tangerine Fig Balsamic
これも一瞬にしてお気に入りに♡

もちろん、今の私にはワインのお供に、とはいきませんが、そうでなくとも美味でいくつもいただいてしまいました。おすすめです。

Tangerine Fig Balsamicを他にどんな風に使っていこうかとワクワクしています。

そして臨月生活。妊娠前と変わらぬペースで、家族やお友だちとの笑い(タノシイ)とオイシイのシェアで、引き続きカユミを忘れて健やかに過ごしております。

|

2013年2月 8日 (金)

ワッフル師匠と生種(天然酵母)ワッフルLesson。

以前にもご紹介しましたが、お友だちが作るワッフル
生種/天然酵母を使った生地のワッフル、それはそれは美味しいワッフル。

今回は、生地づくりから、教えていただくことに。
ワッフル師匠、よろしくお願いいたします。

130207_1


師匠のお宅には、【電子発酵器】なる、こんなプレハブ小屋(え?ちょっと表現が失礼か?!)があります。中には今回のワッフル生地たちが寝ていました。

まずは師匠がすでに発酵させ、準備済みの生地でワッフルを焼きます。
130207_2
師匠の生地はこんなにモチモチ。(これ、焼く前です)

130207_3
今回はわたしもマシーンを持ち込み。
左奥が師匠の10年モノのマシーン。
手前がわたしの師匠への憧れで購入した(ミーハーココロ満載の)マシーン。
どちらもブランドは違えどWilliams-Sonomaで購入は同じ。
All-Cladのワッフルメーカー

130207_4
焼き上がり!!

不思議なことに、同じ生地で焼いたのに、マシーンで焼き上がりが違うのです、師匠のマシーンではしっとりもちもち。私のマシーンではそれに比べるとサクサク。

130207_5
さ〜て、食べ比べしてみましょう。
大きいほうがわたしのマシーンです。

130207_6
どちらももちもち食感。さすが生種。
先日、我が家で作った【ワッフル粉】をつかったものとはワケチガウ。
マシーンの違いで、食感が少し違うのもまたオモシロイ。

130207_7
師匠は生クリームも違います。
今回ご用意してくださったのは
♡キャラメルクリーム
♡メープルクリーム
はぁ〜、ためいきがでる美味しさでした。

130207_8
ゆったりteaもいただきました。

そ・し・て!!
130207_9
師匠のお宅のデコレーションはすっかりバレンタインモード。テーブルもバレンタインな感じ。窓際やお家の中でのあちらこらも、バレンタインモード。とっても素敵。
おかげで「あ、そうか」と思い出しました。
こういう楽しみ、過ごし方、素敵よね。
師匠のこころの余裕を感じます。

なんて、師匠のワッフルを満喫していたらtime up!!
<一応エプロン持参していたものの>師匠のワッフルを堪能してthe end。わたし的にはとっても有意義な時間なのだけれども・・・。
生種生地レッスンは持ち越しね!!

あ、これで、また美味しいワッフル食べれるかな。うふふ。

130207_10
わんこも、再会できて楽しそう。
130207_11

|

2013年1月23日 (水)

All-Cladのワッフルメーカー

お友だちが愛用しているAll-Cladのワッフルメーカー。
もう10年選手だというのに、今もなお元気に美味しいワッフルを作ってくれる。ということもありますが、お友だちが作るワッフル=「生種を使ったワッフル生地」があまりに美味しいので、お友だちへの憧れ、弟子入り気分で
130122_1
わたしも。とうとう。
Williams Sonoma でお買い上げ。

130122_2

All-Cladは日本では未発売のブランドですが、日本でもファンが多いようですね。フライパンなど。熱伝導が違う!!らしいのです。

さーて、生種を使って、もっちもちのベルギーワッフルを。
と思っていたのですが、ひとまず「良くスーパーマーケットで売っているワッフル粉」で焼いて見るか・・・と、お友だちとワッフルランチ。

130122_3
すごい大きい。大興奮。

130122_4
なんだかとっても(驚くほど)サクサク。
これはこれで良いのだけど、次こそはもっちりワッフルに。

Readyタイミングも、仕上がりタイミングも「ピー」とお知らせしてくれるのもいいね。

130122_5
カジュアルランチ。フォークやらたちはこんな風に、ペーパーでくるっと巻いて、ナプキンリング(これはベルトタイプなのです)でおめかし。

130122_6
お友だちBabyちゃんが、我が家のCribですやすや寝てくれました。わーい。ここならばコゼットに舐められる心配もなし。そう! コゼット、初めて赤ちゃんと同じ空間で過ごしましたが、鳴き声やその雰囲気が理解できないのか、「キョトン」としていました。

130122_7
Baby、なぜかデコピン準備モードな手元。

♡All-Clad
http://www.all-clad.com/

♡All-Clad専門店(日本のサイト)
http://all-clad.value-navi.jp/

|

2013年1月22日 (火)

お手製チキンナゲット

朝からチキンを包丁でたたきました。ご近所さんの迷惑にならなかったかしら。

滅多に、揚げ物をしない私なのですが(注:揚げ物を食べるのは大好き)、今日ばかりは、朝からお肉をたたき、揚げ物です。これを書いているお昼ちょっと前、すでに、ぐったりです(オイオイ!!)。

というのも、朝っぱらからお手製チキンナゲットを揚げたのです。(って、それぐらいで・・・というツッコミ、お受けいたします)

というのも、何があったかと言いますと、
dannasama。今日のランチは会社の皆さんでのポットラック。さて何を持って行こう。ということで、今回出した答えは「チキンナゲット」。

☆冷めても(まぁまぁ)イケルもの
☆アメリカで暮らす皆さんが(まぁまぁ)食べれるもの
☆(まぁまぁ)持って行きやすいもの
☆そしてもちろん、悪くならないもの
☆余ってもdannasamaが食べきれる(笑)もの

皆さんだったら、どんなメニューを考えますか?
最後の☆はどうでもいいですが。

実は、前回(かなり前)。
【おいなりさん(いなり寿司)】を持って行ってもらったのですが、

みなさん「・・・」。

そう、そこに参加する日本人はdannaamaただひとり。あえて、日本的なものを、と思ったのですが、興味をもって「食べてみようかな」と、チャレンジされた方は、アジア系の方数名。。。「あえて」の必要はまるでないことを反省。どんまい!!ぷぷぷ!!
仕事中のランチですものね。せっかくなので、独りでも多くの方の胃袋にたどりつき、午後の活力になりますように、と今回は考えたわけです。

ということで、冷めてもイケルものを・・・ということで、チキンナゲットに。

鶏肉を包丁でたたいた後は、キッチンエイドにお任せ。
130121_1
調味料や卵、小麦粉でこねこね。

クックパッド:簡単チキンナゲット♪  のレシピを参考に。

130121_2
揚げる温度をやや高めと低め2回にわけてチャレンジ。
出来上がりにブラックペッパーを。

130121_3
コブリにして。かつ。量も控えめに。弱気!!ぷぷぷ!!

しかし、うっかり八兵衛な我が家は朝気がつく。
「しまった! この味付け、しょうゆ・酒・マヨネーズ。あきらかに日本人寄りな味付けじゃないか!!」と。

味見をすると、結構さっぱり味で、日本人ごのみ。
ほのかにお醤油。

ケチャップとマスタードを添えてお出しすることにしました。
さて、いまごろ、ランチタイムなはずなのですが・・・。

ということで、久しぶりにタイムリーに記事を投稿しております。
ナゲットをいただきながら・・・。
でもこの機会のおかげで、私のレパートリーにくわわりました。チキンナゲット。あー、でも今、マクドナルドで20個で$5くらいだったなーと。


|

2013年1月21日 (月)

休日のキッチン。

先日お友だちにごちそうしていただいたパスタがとっても美味しかったので、(似たようなものを)作ってみよう。しかも、完全にdannasamaの好みのタイプだったので

「そうだ!作ってもらおう」

と、基本作業はお願いして作っていただきました。美味しかった〜Thank you!!

130119_3

次回も気軽に作れるようにTrader Joe's のトマトソースなどを使いながら、上手にアイテムを使いながら、自分でも手を加えながら、我が家風に仕上げてもらいました。ぷりっぷりの海老、タマネギたっぷり。
タマネギは最初にトロトロに炒め/途中から加えて食感を残す感じに炒め/という2段階が(偶然に産まれた過程なのですが。ぷぷぷ)dannasamaのこだわりになりそうです。
こうやって、レパートリーが増えていくかな。しめしめ。

お腹ぽんぽこりん(お腹いっぱい+妊婦腹)な状態で、私が夜に焼き始めたクッキー。なんでしょうね、夜に無償にbakeしたくなるのは。

130119_4

抹茶をおもいっきり使い、おとな向けのショートブレッド風クッキー。サクサクです。

130119_5
今日はお友だちの家で49ersの応援なので、このクッキーを持って行こうと思います。(まったくチームカラーとか意識したものじゃないのだけれども)
さて、これから家を出ますが、街には49ersのジャージを着た人でいっぱいかな?!

|

Safewayの大きなおおきなサンドウィッチが$5

以前にもご紹介した、
121031_11
びっくりサイズのサンドウィッチ。
スーパーマーケットでみかけても、「なかなか手を出すには勇気がいる」サンドウィッチ。ただし、一度いただいてしまったら、「みかけたら買う」サンドウィッチに変わりました。

そして、以前に底姐さん に、このサンドウィッチがミラクルに安くなる時がある(金曜日)、と聞いていたのですが・・・

130119_1
出逢いました。
なんと$5。おどろき価格です。
たしか、普段は$8ぐらいだったような(あやふやでごめんなさい)

130119_2
ハムもいっぱい(想像以上に)で、イケルのです。

皆様も一度お試しあれ。
今回は過去の記事にあるようにバゲットの上下をカットしない【そのまま】タイプでいただきましたが、それはそれで【とってもボリューミー】で美味しかったです。

過去の記事
Happy Halloween!!2012:おうちdeランチ
底姐さんのブログ(このサンドウィッチのいただき方のアドバイスがある記事)



|

2013年1月 8日 (火)

年末年始の食卓。

こちらで、日本食スーパーにいけば、あらゆるものは(ちょいと高値で)手に入れることができます。とはいえ、我が家は二人と愛犬コゼット。かろうじて、年末年始に作ったのは
・筑前煮
・年越し蕎麦
・お雑煮
あとのお節は簡単に作れるものや、デキアイノモノを。。。。

『日本に帰ったらやろう』
という、言い訳で自身も納得。

121231_10
お節、数なども適当になっているのでツッコミは我慢してくださいませ。

いやはや、『随分と質素ね、オッホッホ』と来年笑っているように、戒めかねてお写真載せておきましょう。

130101s
おしるこ大好き。
どうしてもいただきたくて、家で作りました。
やっぱり冬はおしるこだわ♡
(なんだか泡立ってて、見た目残念な感じのお写真で失礼します。)

浅草、鎌倉、銀座でおいしいおしるこ食べたいな。
日本の皆さんは、おしるこ、楽しんでいますか?

こちらの皆さん。
おしるこ好きな方がいらしたら、ぜひご一緒したいです。
一緒におしるこ作りましょう。
って、材料が手に入るこの地域は、食いしん坊には本当にありがたや・・・。

こちらでは、dannasamaは1月2日から出勤です。
『お正月』がないから、そんなもんなんですかね。
お正月文化が染み付いていると、なんだか不思議です。

年末年始、お正月
みなさんはどんなお食事をされましたか?
いま夏のオーストラリアのお友だちは、美味しそうにビールを飲んでいました。
夏の年始!!
どんな雰囲気なんでしょうかね。


|

2012年11月30日 (金)

お重でお届け!!USでお重。

お友だちの退院祝いに、退院した夜にお食事を差し入れしてきました。
というのも、出産の退院ね。

アメリカでは出産24時間〜48時間以内。
そう、2日以内で退院なのです。

入院時したときには(もちろん出産前)
あっという間に退院することを覚悟?!気合い?!
をいれておかなければなりません。

とはいえ、おそらく陣痛って、予定どおりには来ないでしょうし
突然、入院することになるのですから、
それはそれは、想像を越えるほどあわただしい
退院までの48時間なのでしょう。。。

ということで、
きっとその日に食べるものや、しばしの食事を、、、と思い
お食事の差し入れで、少しは力になれたらな、と。

(まずは、お友だちに退院夜のお食事をデリバリーすることを予約ね。なにか既に予定があってもですからね)

そこで、こちらのお友だちに、
「何がいいかなぁ」と相談すると、アドバイスをくれ
その中の1つが・・・
「お重でいただいた事があって、とってもとっても嬉しかった」
というエピソードを教えてくださったのです。

お・じゅ・う。
O・Ju・U。

日本から持って来ていたかしら・・・。ふ・あ・ん。頭によぎる。

あくせんくとう。その後。

121128_1

121128_2

121128_4

3段のお重で、お届けしてきました。
いやはや、シリコンバレーの日本食スーパーの充実のおかげで
「作ろう」と思ったら、食材が集まるのがありがたいところ。
とはいえ、色合いなどはドンマイかもしれませんが、どうにか・・・。

先日お友だちからいただいた無添加のお出汁などが大活躍。
うふふ。お味もこのおかげでいつもよりはいい感じかな?!

これとは別に、すぐ冷凍できるような器でもお届けね。
むしろ、お重だとそのあとの対応(器にうつしたり)が大変だからsorry、、、なのだけど、この日だけはね!と。思いっきりOJUUで♡。

※告白
鮮明な卵焼き、浅漬け、がんもどき(GOMBEIという美味しくて私も大好きなお店のもの)は日本スーパーで購入しました。

産後のお友だちも、ご主人さまも、召し上がるので
「ごめんね、塩分とか気にして、食べる量やチョイスはそれぞれが判断してね」
とお任せ。すまん。。。。

しか〜も、豚肉のしそ巻き。
大半は梅肉味なのですが、5つぐらいだけ赤唐辛子。
すっかりどれがどれだかわからない。
まるでロシアンルーレット。
産後に刺激的すぎる!すまん。。。。

そして、このお重。どうしたかと言いますと。
121128_2_2
やっぱり、こちらに無かったので、大慌てで探したのであります。
そして、みつけたのが、DAISO。
そう、クパチーノにあるダイソー。

告白その2をしてしまいましょう。
このお重、ダイソーで$6。
いやん!写真ですでに、ダイソー的な感じが伝わっていたかもしれませんね。
日本の食卓などで見て来たお重に比べたら、なんとも
「とりあえずなお弁当箱」感はぬぐえないのですが、
ここアメリカでこのお重に出会えただけで良かった良かった、ということで・・・。

ダイソー感はぬぐえませんが、
お重が欲しいこちらの方は、ダイソーにGO!です。
いまは、すっかり年始必須アイテムが揃っていましたよ。

さらなる告白。
やっぱり、こういう機会がないと、
なかなか新しいレパートリーに挑戦しない私。
121128_5
実は、お赤飯デビュー。
生まれて初めて作った気がします。
実家で母が作っているのをちらっと見たり、いい香りだけ嗅いでいただけ。
こんな年齢まで・・・。ドンマイ。

ただ、初回のわりには、色もしっかりついたしね。
こういう機会をくれた友にも感謝!!
実は、わたしはお赤飯が好きなので
(日本のコンビになどで、オニギリにお赤飯があれば選んでしまうタイプ)
今度から自分で作ります。

小豆もまだまだあるし・・・。
すっかり、中華おこわも毎週のように作っているし
もち米が日々大活躍中。

最後のお重といえば、渡辺美奈代さんの重箱が
かわいくて使いやすそうで、いつもいいなぁと眺めています。
「さくら」タイプが欲しいな、と。
中の仕切りがあるのがやっぱり便利。
今回は、アルミホイルで悪戦苦闘。
お友だちも、後処理面倒だったでしょうに。
食べれば食べるほど、ホイルが見えるのもなんだかね。。。
すまぬう。

渡辺美奈代『重箱』
かぐや姫374(重箱)

T02200391_0800142212006324317_2
※BLOGよりおかりしました。
仕切りがあるから、普段づかい、普段の食卓にも
おでかけにも大活躍しそう!!

美奈代のみの字はみんなの「み」
(おニャン子大好きだった私)
美奈代さんのブログ記事↓
運動会のお弁当
運動会のお弁当

|

2012年11月 4日 (日)

いただきます。ベーコンおつまみ。

我が家のお気に入りおつまみ
121103_1
ベーコン巻き。
今回はミニトマトに人参に長ネギ。

ただ、これだけでなく・・・
121103_2
この黒七味でいただくと、おいしさ倍増。
京都祇園 原了郭の「黒七味」

ーーーー
原了郭の創業は元禄16年(1703)。赤穂義士四十七士の一人である原惣右衛門元辰の一子・原儀左衛門道喜が剃髪し、「了郭」と号し祇園の地に開業したことに始まります。
儀左衛門は当時の漢方名医・山脇先生のもとで香煎の処方を学び、その製造を家業としました。以来、歴代当主は一子相伝による秘伝の製法を受け継ぎ、すべての工程に手間ひまを惜しむことなく製造し続けてきました。
原了郭の香煎は、古くより公卿、宮家、茶人、文人墨客などの風流人に愛されてきました
また、明治から大正期にかけては「宮内省御用品」の栄誉を賜りました。その後、
黒七味を生み出し、現在では香煎6種と薬味3種の「祇園名物」をお届けしています。
ーーーー株式会社原了郭 公式サイト より引用させていただきました。

お手軽おつまみが、ぐっと、うまみが増すのです。

Nayarielにいただいた黒七味。我が家の大事なうまみに♡

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

CheeRing!/Cheer | Cosetteとお友だち(DOG) | Handicraftsミシン・手芸など | US♡Baby関連 | US♡BBQ | US♡CHEER/Dance | US♡HomeParty/おもてなし/集まり/繋がり | US♡アンティーク | US♡イベントsisters遠足sisters | US♡キャンプ | US♡ゴルフ | US♡シリコンバレー(会社) | US♡スポーツ | US♡チャリティ活動など | US♡ペット/ペットフレンドリー場所・お店 | US♡ワイン/ワイナリー | US♡勉強/習い事/NaturalBsket(編み物) | US♡季節のイベント・楽しみ | US♡恵泉 | US♡旅・遊び(ベイエリア以外) | US♡旅・遊び(ベイエリア) | US♡生活/地域/文化 | US♡美容/キレイ/ワークアウト/ | US♡芸術/観劇 | US♡車・免許 | US♡食(つくる)/食材/キッチン | US♡食/レストラン・お店 | プレゼント | 名古屋Life♥HomeParty/おもてなし/デート/集まり | 名古屋Life♥ぶらり(おでかけ・遊び) | 名古屋Life♥ぶらり(食) | 名古屋Life♥旅・遊び | 名古屋Life♥育児・イベント・お教室など | 年中行事 | 日本♥Family | 日本♥おいしい・銘菓 | 日記・コラム・つぶやき | 東京Life♡Baby・育児イベント・お教室など | 東京Life♡食・作る・キッチン | 東京Life♥HomeParty/おもてなし/デート/集まり | 東京Life♥ぶらり(おでかけ・遊び) | 東京Life♥ぶらり(食) | 東京Life♥習い事・サロン/beauty/健やか | 東京Life♥芸術/観劇/Live | 渡米準備(ひと・Cosette)