US♡美容/キレイ/ワークアウト/

2014年2月 4日 (火)

節目の時にはヘアカラー?!。旅立ちの日(昼)

140104_14_2

ぷぷぷ。帰国のお昼に美容院。

140104_15
大好きなNozomiさんにどうしても会いたかったので、嬉しい。
ヘアカラーして帰国です。

そうそう
出産前にヘアカラーをしておこうと、4/11にヘアカラーをしてもらいその足で49ersのチアリーダーのオーディションのファイナルに応援に。そしてそのまま緊急入院、翌日4/12出産。

130411_1
※4/11 49ersチアのオーディション(Gold Rush Mikaちゃん の応援)会場にて

そんな日のことも思い出しながら、産後もヘアケアだけでなく、こころのケアをしてくださいました。あたたかく包み込んでくれるNozomiさんに甘えて、たくさんたくさんお世話になりました。

140104_16

ありがとう。

帰国の日に美容院へ。
Yumi-Goっぽくていいんじゃない。
お友だちが笑っていました。

さ〜て、お昼ご飯。Licaさんのところに戻ろうかな。

140104_17_2
 THANK YOU!

♡Nozomiさんがいらっしゃるサロン
CoCo10 Salon
わたしは日頃のシャンプーなどもこちらで購入していました。おすすめです。

| | トラックバック (0)

2012年4月24日 (火)

糸でお手入れ?! Threading。その後

糸でお手入れ?! Threadingスレッディング初挑戦。 

120422_1
歯医者での治療シーンでなく、Threading中。
歯の治療だったら先生の装いがゴージャス過ぎますわね。うふふ。

「はい、コチラ側の目の上、指で伸ばして」的な指示をされるのですが、こういうところで、もちろん滑舌ばっちりに、わたしが聞きやすい英語でお話されるワケがないため、だいたいの流れをつかんだ今回は、前回よりはスムースに対応できました、前回よりは(強調)。そう、イメージで動いたということです。どんまい!Listening!

120422_2

前回からちょっと間隔をあげすぎたのか、うぶ毛が伸びていたようで、痛い♡痛い♡痛い♡。ハートをつけてみましたが、決してそれが喜びであったわけでもなく、今回は初回ではないため油断していたこともあり、余計に痛く感じました。次はもう少し間隔をあけずに行こうと思います。

ただ、こころなしか、今回は細くなった気がしないでもない。さて、どうなるわたしの眉!ちょっとの不安はあるものの、引き続きTryしていくとします。

|

2012年4月13日 (金)

メイクの楽しみ♡49ersGoldRush編

「美」というものは、その土地で、美しいとされるものの、価値観の違いというものや、女性の美に関しても、違いがありますよね。そもそも、個人の価値観もありますし。

ヘアメイクに関しても。

先日、こちらのお友だちと話していた時もこんな話題が。

「日本の雑誌とかのメイク紹介とかって、そもそも”色白・二重の女の子”があたりまえのように基準よね」

そうよね。自身でアレンジしたとしても、そもそもが、”黒い髪・白い肌・黒い瞳”というのが”ふつう”という思考で、そんな環境で育ってきている日本の方も多いでしょうしね。私も、子どものころ、クレヨンや色鉛筆で”はだいろ”と言う色に、その存在に違和感を感じない環境でしたから・・・。いまは”うすだいだい”とかpale orangeといいますよね。

いろいろな肌の色、瞳の色、髪の色があたりまえの土地だと、クレヨンの色の1つが、”はだいろ”、そしてそれが1色になるという概念は生まれないでしょうね。ふむふむ。

さてはて、話をメイクに戻し・・・。メイクもその地での”イケテル”感じも違うでしょうし、流行もあるでしょうし。そもそも、アメリカにいると、いかに”セクシーか”なんてことも、気になるようになるのです。そう、かっこいい感じのセクシーね。みなさんが思う、セクシーな感じってどんな感じでしょう。

今回は近所のモールのMACにフラッと、ある切り抜き(?!)を持参で。MACは様々なNFLチアリーダーも担当していたりすることもあるので飛び込むにはBESTなところ。

これを楽しみながら、いろいろな価値観との出逢いや、新しい自分に出会ってみます。「郷に入れば郷に従っちゃってみる?」シリーズ(そんなのいままでありませんでしたが)スタート!

ご近所チームの
サンフランシスコ49ersのチアリーダーと
オークランドRaidersのチアリーダーとでは
そこで求められる、ヨシとされるメイクの雰囲気が違うのです。

1204012_2
切り抜き。

MACのおねえさん:それじゃ、真ん中の彼女を意識して、(セクシーなアジア系に)するわね。

どすっぴんで、駆け込み、お姉さんが合間あいまに接客しながら(もちろんその時は仕上がり途中の顔で放置され)メイクされることしばし。
※基本的に何かを購入する際のお試しメイク(有料)な感じです。

ちなみに
チーム情報(GoldRush)によれば”Our Favorite Things”は
♡つけまつげは、MACの場合は→Lash4
♡口紅は→RedとRussian Red
♡ベースメイクは、、、といろいろあるのですが(これらは私が入手した持ち込み情報)、それを基本的に使ってもらいながら、メイク完了。

120412_1

そう。ポイントは見てのとおり

まっかな口。です。ひゅーひゅー!

わお!もっと光でとばさないと濃ゆいです。そして、上の現役の素敵なチアリーダーとの比較はご遠慮くださいませ。

そもそも、フィールドでも映える感じで、ここはこんな感じ、とアドバイスをもらいながら仕上げたために、自分で写メ撮影ではOh!No!!!なtoo mushな感じで失礼します。

以前にも書きましたが、こんな感じが、とってもセクシーらしく、MACのお姉さんにとどまらず、モールでいろんな人に、「いいねぇ」と声をかけてもらったのです。が、この顔、時間にして2、3時間の限定メイクとなり、家族にも友人にもこの姿で会うことなく、夕方のワークアウトが始まる前にメイクを落とし(この顔で行ったらマットが汚れる)、いつもな私に戻ったのでした。。。

ただ、この変身、かなり楽しい。
メイクだけで、いろんな感じが楽しめます。そして、知らないわたし、に出会えるのもね。

さて、次は、レイダレッツ風をお願いしにいこう。(一緒に行くひと募集)

|

2012年3月29日 (木)

糸でお手入れ?! Threadingスレッディング初挑戦。

モールなど、あちこちで見かけていた、

『糸で眉毛を整える、ソレ』

に初挑戦です。正しくは、糸での脱毛、Threading!

しか〜も、

120328_1

モールの通路の真ん中で。=通りすがりにのぞかれる。

120328_2

それはちょっと、、、の方は

120328_3_2

店内タイプのお店もあります。

さてさて、わたしはモールの通路のど真ん中で、糸でのお手入れ初挑戦をしたわけですが、糸を操る?施術してくださる?おそらくインドのお姉さんの眉毛はさすがに先ほどの看板のよう。そこまで濃くはない、私の眉毛はどうなるのかしら・・・と思っていたら

アメリカにいる人の眉毛。

になりました。

そして、『Lip周りはどうする?』と聞かれ、やってもらいましたが、さすがに産毛とはいえ、口の周りは眉毛よりちょっと痛い。。。ただ、初回は痛いそうで、徐々に痛みは薄れて行くそうな。そして、あっという間にキレイになったので、これはしばし通ってみよう、使ってみようと思っています。お買い物ついでに出来ますし。(一緒にお出かけしているdannasamaやお友だちには笑っててもらうか、その通りのお店で待っていただくことになりますが・・・あはは)

このあとに、MACで眉を描いてもらい(メイクしてもらい)、完成。

そう、さきほども書いた、『アメリカにいるひとの眉毛』

120328_4_2

みなさん、こんな描き方、メイクの仕方、されていません?アメリカのレディたち。実際にThreadingして整えてもらっただけでも、その雰囲気はあったのですが、そこにどうペンシルで整えていくかを、メイクしていくかを間近でみることができました。

どうでしょう。

眉毛がよく見えるように、と思ってのアップなのですが、さすがに全部は厳しいために、目元の下には、コゼット癒し画像で失礼します。。。。

Threading。糸のうごきが気になるかたはyoutubeなどでご覧くださいませ(もしくは次回は私の眉のお手入れ様子を録画か?!)

Threading

|

2012年3月22日 (木)

The Bar Method その後

たまたま始めたThe Bar Method。

カラダづくりにはもちろん、長くダンスを踊りたい私には、そして、またしっかり弱点を改善、克服したいと思う私にも本当にぴったりでかなりハマっています。最初のキャンペーン価格で1ケ月通いたい放題(予約がとれれば※少人数制なのです)というので、ラッキーにもほぼ毎日通えている状態です。

ダンスの基礎的に、改善しなければいけないところ(長年の蓄積から自分の楽なほう楽なほうな使い方になってしまっているところがある)を、この機会に1から向き合って、改善できたら、と。もちろん踊っている人ばかりでなく、鍛え抜かれたダンサーのしなやかなボディを目指して日々トレーニングされている方もいることでしょう。いつもクラスにはいろいろな人がいっぱいです。

広告をあまりうたないことからも、アメリカでのフィットネス金額の中だとちょっと高い方だと思います(1回1時間$20-$25)。それでも、人数も少なめで、先生が細かく見てくれるのと、なによりも1時間がかなり密度が濃いのでそんなものかな、と。いまのところ。

で、やっぱり苦手なことや、新しい挑戦には、苦労はつきものですね。ハイ!かなりもがいています、唸っています!。とくに、わたしの苦手な部分のトレーニングでは、ものすごい形相で(←でもスタジオのみんなが同様、気にしてなんていられない)自分と戦っています。いやはやカラダはプルプルして、あまりにキツいときは、”あぁぁうぅぅぁああーーー”と地鳴りのような声があちらこちらから。=わたしも。
Flatback

ただ、その瞬間というのは長くても1分や2、3分なのです。
そしてそのあとの開放感といったらたまらなく、毎日そのキツいっぷりが、すこしずつ変化していく楽しみもあります。

きっと日本のわたしが担当していた生徒たちも、とてもカラダが柔らかい子/そうでない子、筋力がある子/そうでない子、振り覚えが速い子/そうでない子 とそれまでの経験などからも最初はそれはそれはそれぞれのスタートライン。そこをどうしたいかを決めるのは自分とその自分のちょっとした勇気なんですよね。そして、もうスタートラインでない場合は、やっぱりそれなりに変化が出て来ている人は、やっぱりどこかで努力をしてきているのです。それを積み重ねて来ているのです。

わたしも、「あ〜ぁああ〜ギヅイ(きつい)〜」と思ったときに「でもあと1回」と思うのか、自分に負けるのかを今存分に味わっています。そう、周りの人と比べるときには、目標にしたり、進化のイメージとして見る事は大切で、そこと比べて自分の優劣判断にしてはなりません。ただ、もうスタートラインでない人は、時に、周りのレベルをきちんと感じることも。そこで、周りのみんなの前向きな努力を知ることも時に大事です。そこで、もし努力が足りなかったと感じれば、その自分を受け入れて、あとはやるのみ。

ここで、悔し〜とか、もっと〜と、前に進むエナジーを生み出せるか、できない自分をさらけだすのが嫌だったり、認められない場合は、なかなか、なかなか、前に進めないですが、ただその思考を、チアのレッスンではすこしずつ育める場でもあります。このこころもカラダも変化の途中、一番身近な人たち(家族たち)は、もっぱら前向きに応援のみ!(怪我ないようサポート)です。

先日、なんと、このバーメソッドの創始者 Burr Leonardさんのレッスンを受けることができました。しなやかなボディに、輝くスマイル。

Home_f01r2

努力を続けるひと、その素晴らしさを伝えている人の素敵な笑顔でした。なるほど、意思のある人はこういうオーラを放つものなのね。清々しい!と感じました。

エクササイズの一部はこんな感じです
http://www.barmethod.com/bar-method-exercises.html

始めたときは、「いや〜ちょうどいいな〜」なんて言っていましたが、いまでは集中していないと着いて行けません(どうやら朝のクラス(なんと6:00か7:00)は夕方に比べて、すこし抑え気味だったよう。。。。最近は夕方でガッツリやっています)

これで、さよなら腰痛!さよなら私の苦手なこと!(=結果的にね)
そして、踊るのもますます楽しくなるな〜。

おまけ。
Drew  Barrymoreもこれでカラダづくりしたそうな。
http://www.barmethod.com/press/peoplecom.html


Header_r1_c1
http://www.barmethod.com/

|

2012年3月16日 (金)

The Bar Method

始めました「the bar method」

通い始めただけね。ワークアウトです。

Home_mreplace
公式サイトより借用。

結構、いい感じにハマっています。達成感が楽しいです。いやはやレッスン中はキツいですけれどもね。

しっかりストレッチとしっかりダンベルなどを使ったトレーニング。ダンスの基礎にもつながる動き。1時間。思いの他、イメージしていた”バー”を使ってのトレーニングが少ないな(これから増えるのかしら)と思いましたが、朝にこのクラスに出たら、一日カラダが快調です。そもそもカラダが正しい位置でキープして生活できる感じです。

ーーー3/16追記

どんどんクラスに出てみたら、あれまキッツイメニューもっともっとありました!バーもあれこれ使いはじめました。今後をお楽しみに。

ーーーー

日本にいる仲間やジュニアチアリーダーも日々、いまの現状をキープするためにも、そしてそこからの進化のために、がんばっていることをあらためて感じながら、わたしもね、きちんとやらねばですよ。。。と反省したのです。(遅い?!でも始めないより良い!ということで)

Home_f05
↑もっともツライ時間。それでも周りを見渡すとみんな必死。そう、簡単なことなんてないのですよね。とはいえこういう時間は他人と比べずひたすら、自分と向き合い中。

The Bar Method
Lotte Berkメソッドから派生したエクササイズの一つだ。Lotte Berkメソッドとは、ドイツ出身のクラシックバレーのダンサーがバレー、ヨガ、ピラテスの最良の部分を組み合わせて開発したエクササイズで、何十年もの 歴史を持つ。このLotte Berkメソッドに改良を加えたThe Bar Method(http://www.fctimes.jp/focus/031910.html より)


やっぱり、同じ空間に一緒にがんばる仲間がいるのはいいですね。そして、きちんと正してくれる、アドバイスしてくれる先生がいるのも素晴らしい。これは一人でトレーニングするのと大違い。超新参者なのに、周りもみえやすく、先生にも見てもらいやすい位置をキープしています。「yumi! もっとこうするのよ」「yumi! 足はこうしてみて」と、クラスの中での名指し、大歓迎!やるならば正しくやりたいものです。きちんと注意してもらえると、そのあと自分で意識できますもんね。遠慮はご無用!ただ、さすがに「どうぞYumi-Goと呼んでね」そこまでは言えずにそこは遠慮中。うふふ。しっかり通って、上達して、それからね!なんて。

♡The Bar Method
http://www.barmethod.com/

|

2011年9月 6日 (火)

Nail

110905_1
ご近所のNailサロン。いつも人がいっぱいなので、10時オープンと同時に行ってみました。日本とこちらで片付けや段ボールあけで、わたしのツメはぼろぼろ。とりあえずこの先折れないように基本ケア+カラーだけしてもらいに来ました。(※様子見でもありますが)

これ、何をしているかというと、乾かし中。
ゴーーーーーーと冷風が出て来ています。指先が乾燥してしまうわ、というぐらい長い時間ゴーーーーーー。ちょっと笑ってしまいました。なんだかまるでおもちゃのガスレンジ。

日本人のネイリストほど、細かくファイリングしたあとのラインとか形とか気にしないだろうという覚悟の上でわたしもそこまで気にしないので結果的には初回としては合格点で、また行こうかなと思っています。なによりも、現地にとびこんでしまうこと。いろんな人にあうこと。いろんなシチュエーションに向き合うこと。わたしの楽しみの1つ。

しめて$17

Annさんというベトナム系かなぁ、なんだかものごしやわらかい方が対応してくれました。

110905_2
ひさしぶりの単色カラー。何度かカラーチェンジに通ったらジェルにチャレンジしようかな。

110905_4

祝日の朝、am7:30頃からコゼットのお散歩へ行くと、朝何度かお会いしているわんちゃんにまた遭遇。ラッキーちゃんと言うらしいのだけど、こちらが『コゼットよ』と、何度言ってもなかなか伝わらない。ラッキーMomも、何度と発音してみるけれども、言えない。

ビクトル・ユゴーさん
なかなか、世界中で聞き取れるお名前じゃなかったのね。
ポニーヌ(エポニーヌ)とか、バルジャン、とかなら通じたのかしら。
そもそも私のフランス語の発音ができないからかもしれません。

Cosette

 

|

2011年4月24日 (日)

銀座を歩く歩く(途中飲む)。

お買い物するものがあったのでコゼットと銀座へ。
するとお天気も良かったこともあってかものすごい人!
想像はしていましたがさすがにこりゃすごい。
そんな中、コゼットとたくさん歩きながら満喫しました。
さーて、このお散歩で何歩歩いたでしょうか!

110424_11
ラガーマンがいる!と思ったら
慶応•明治•早稲田のラグビー部のみなさんが募金活動をしていました。
募金をして、その後コゼット記念撮影。わざわざリードを持ってくれた慶応ラガーマン!thank you!!

110424_12
ちょっと歩いたらまたみなさん。
もう一度募金しました。


お買い物を早速すませ、てくてくコゼットとお散歩していると休日の銀座はわんちゃんがたくさん!
110424_13
一緒にお写真をとらせてもらいました。
実はこのちょっと前にも銀座の別の場所でお会いしていてわんちゃんトーク&コゼットもお尻くんくんさせていただいていたので「あら〜またお会いしましたね」とパチり。

ひとだかり。その理由はこちら。
110424_14
んー。このにゃんこたち、ここでrelaxできているならいいけれど。。。なんだかちょっとせつない。

このかわいこちゃんは
110424_15
ポメラニアン×トイプードルのmixちゃん。まだ7ヶ月とのこと。
結構長く一緒に遊んでもらい、最後にお写真撮らせていただきました。
110424_16

ほかにも、たくさんのわんちゃん&飼い主のみなさんとお話したりさせていいただきました。

お買い物をすませ、ひさしぶりにfriendと待ち合わせ
110424_19
丸の内方面のほうが静かにゆったりできるので移動しました。

コゼットも
110424_17
休憩。(おやつ食べています)

わたしたちはもちろん。
110424_18
仕事帰りのcatzyと久しぶりだねー乾杯♪
女子二人(コゼットいれて三人ね)で心地よい風をあびながらおしゃべり。

その後は、デパートなどでわくわく時間を過ごして最後は
110424_20
yutzyも加わってデンマーク•ザ•ロイヤルカフェでおしゃべりタイム。暗い!
http://www.theroyalcafe.jp/

わたしはプリンセスなんとかというケーキ。
110424_22

ユッツィはピスタチオなんとか。
110424_23

わたしの大好きな姉妹と急なお声かけにもかかわらずおつきあいいただきました。
このたのしい銀座界隈のお散歩は1万歩を超えました。
コゼットもおつきあいありがとう。
ただ、おつきあいさせすぎちゃったのは反省です。
夜のごはんが終わってからはずっとわたしの膝の上です。
足のつけねなど、全身をなでたりほぐしたり
マッサージは続きます。。。。

いつ会っても素敵なパワーをもらえる姉妹。いつもありがとう。

| | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

CheeRing!/Cheer | Cosetteとお友だち(DOG) | Handicraftsミシン・手芸など | US♡Baby関連 | US♡BBQ | US♡CHEER/Dance | US♡HomeParty/おもてなし/集まり/繋がり | US♡アンティーク | US♡イベントsisters遠足sisters | US♡キャンプ | US♡ゴルフ | US♡シリコンバレー(会社) | US♡スポーツ | US♡チャリティ活動など | US♡ペット/ペットフレンドリー場所・お店 | US♡ワイン/ワイナリー | US♡勉強/習い事/NaturalBsket(編み物) | US♡季節のイベント・楽しみ | US♡恵泉 | US♡旅・遊び(ベイエリア以外) | US♡旅・遊び(ベイエリア) | US♡生活/地域/文化 | US♡美容/キレイ/ワークアウト/ | US♡芸術/観劇 | US♡車・免許 | US♡食(つくる)/食材/キッチン | US♡食/レストラン・お店 | プレゼント | 名古屋Life♥HomeParty/おもてなし/デート/集まり | 名古屋Life♥ぶらり(おでかけ・遊び) | 名古屋Life♥ぶらり(食) | 名古屋Life♥旅・遊び | 名古屋Life♥育児・イベント・お教室など | 年中行事 | 日本♥Family | 日本♥おいしい・銘菓 | 日記・コラム・つぶやき | 東京Life♡Baby・育児イベント・お教室など | 東京Life♡食・作る・キッチン | 東京Life♥HomeParty/おもてなし/デート/集まり | 東京Life♥ぶらり(おでかけ・遊び) | 東京Life♥ぶらり(食) | 東京Life♥習い事・サロン/beauty/健やか | 東京Life♥芸術/観劇/Live | 渡米準備(ひと・Cosette)