US♡旅・遊び(ベイエリア以外)

2013年12月 4日 (水)

3ファミリーでラスベガスへ。

仲良しファミリーが、我が家の日本への帰国を前に「送別旅行」を企画してくれました。以前から「いつか行こう、いつかみんなで行こう」と言いながら月日が流れ、初めての旅行が我が家が帰国する前に、というタイミングとなりました。

「いつかいつか」は「今いま」と思い、できることならば実行すべし。今回のように実現できたから良いものの、できなければちょっぴり寂しいですものね。
でも、「いつかいつか」と話すだけでも楽しかったりもしますけどね。

3ファミリー、11ケ月、7ケ月、4ケ月のBabyたちと一緒に向かった先は・・・ お友だちファミリーが、「Yumi-Goさんたちが楽しめる場所」ということで、私がショーを見るのが好きなのと、男性チームはみんなでゴルフができ、ギャンブルができ、ということでラスベガスへ。

男性達は2度のゴルフ(彼らのためにも正しく書いておこう、1度はハーフね)に、ちょいちょいギャンブル。私たちは、ベビーたちと一緒に2度のバッフェに、街中をお散歩にウィンドーショッピング。そして、サタデーナイトは3時間男性達にベビーを預け、ショーを見に。夜のご飯や授乳、お風呂も済ませおねんねタイム中とはいえドキドキ。なんせ、ショーを観ている間は、携帯もチェックできませんからね。男性達もドキドキだったことでしょう。

ベビーとDaddyの二人きりの3時間がどうだったかですか?!
それはそれは各ファミリーそれぞれで、、、、、。ぷぷぷ。ここは内緒にしておきましょう。

ベビー連れでべガス。
これは複数の仲良し家庭で行くのが良いですね。
今回は大正解。
たくさんの思い出が出来ました。
お仲間に感謝です。ありがとう。

さーて、べガス旅行。どんな感じだったのかお写真で一気にご紹介♡

131115_1
旅行中。3人でストローラーで、またはエルゴで、ベビー連れで歩いていると、それはそれはたくさんの人に声をかけられました。
「君たちは何?姉妹? みんな同じぐらいの赤ちゃんがいるの?」
そのたびに「姉妹じゃないわ、友だちよ。」と答えると
「えーーーーーー、(元々の)友だちが同じ時期に出産したって事?!アンビリーバボーーー」
とそれはそれは驚かれました。

本当にそうなのです。
このご縁は、アンビリーバボー。

131115_2
Daddyたちがゴルフ中。ホテルのラウンジでちょっと休憩。
「サンデー」を頼んだら、衝撃的な大きさ。
もうアメリカのサイズに慣れた私たちですらオドロキのサイズ。お写真ではわかりずらいと思いますが、つまりこれは「丼ぶり」なのです。アイスの大きさは、野球ボールぐらいです。アンビリーバボー。ぷぷぷ。

131115_3
夜のディナーは3ファミリーでシュラスコへ。
お肉大好き我が家のために、Niceチョイスありがとう。お店にいたみなさん、おそらく「食いしん坊さん」なんであろうとお見受けするタイプ。ぷぷぷ。とってもおいしく楽しくお食事しました。

131115_4
わたし、アンパンマンみたいだね。

131113_5
みんなでぱちり。

そして翌日。

131113_15
ホテルでのんびりーなBabyGo。

131113_39

ここでも大好きなBabyTV Billy & BamBam!! 

131113_16
こども三銃士。

みんなかわいいね!!
131113_17

131113_19

131113_18

131113_20

131113_21
バッフェに来たよー。

131113_23

131113_24

131113_25

131113_26_2

夜はショーをみにお出かけ!
131113_27

わたしのリクエストで今回は「Jubilee」を。

131113_33

そして翌朝!!

131113_28

131113_29

131113_30

131113_31

131113_32

131113_36

仲間に感謝♡

ラスベガス。また行きたいな。。。。

|

2013年11月20日 (水)

Happy Wedding!!

親友のWedding。

この日、この瞬間をお祝いできること、本当に嬉しい♡
出逢ったときは22歳ぐらいだったかな。
それから本当にそれはそれはたくさんの思い出が。途中けんかもして口もきかない頃もあったのだけれども、そういうことも乗り越えて、本当にこころから信頼し、大切なひと。

本当におめでとう。
こころからおめでとう。

結婚式は涙なみだ。その分Partyは笑顔がいっぱい。
結婚式中はお写真撮影していないので、式の後からPartyのご様子をお写真で。

131018n_1

131018n_2

131018n4

131018n_5

131018n_6

131018n_7

131018n_8
お友だちのBabyと。

131018n_9

131018n10

131018n_12

131018n_13

131018n_14

131018n_15

131018n_17

131018n_19

131018n_20

Happy Wedding!!

Live,Love,Laugh,and be happy.

| | トラックバック (0)

家族旅行 in Hawaii その2(ビーチ)

BabyGo、初のビーチ。
とはいえ、滞在時間わずか数分です。
まるでウルトラマンね。

131017h_1

131017h_2
グラビア?!

131017h3

131017h_10

131017h12

一緒にプールや海に入るのはいつ頃なのかな・・・?!

|

家族旅行 in Hawaii その1(いろいろ)

日本からカリフォルニアに戻り翌々日に向かうはHawaii!!
私の親友のWeddingに参列するためです。dannasamaも彼女とは仲良しなので、今回は家族で。初の夫婦で、家族でお友だちの結婚式に参列です。BabyGoも0歳にして結婚式デビューです。

Hawaiiといえば、昨年の12月に弟夫婦のWeddingの素敵な思い出。その頃にはお腹にBabyGoちゃんが。こうやって産後にBabyGoちゃんを連れてHawaiiに行くチャンスをプレゼントしてくれた親友に感謝です。

Hawaiiは3泊4日の弾丸旅行です。
しかもWeddingはカリフォルニアに戻る日です。
Weddingの思い出以外は一気にお写真で振返り!さぁいってみよう

家族旅行 in Hawaii/10月12日〜15日
131016h_1
ハワイに到着です。さっそく薄着に。

131016h_2
初の家族旅行にcheers!!

131016h_4

131016h_3
コノ頃はどうにか、1歩だけ前に進んだり、後ろに進んだり

131016h4

ハレクラニのサンデーバッフェへ
131016h5

131016h_6
ある日の夜
131016h_7

131016h_8

131016h_10
131016h_14

ハウ・ツリー・ラナイ Hau Tree Lanai
131016h15

ハウ・ツリー(ゆうなの木)の下でお食事です

131016h16

131016h17
ガッツ顔(*ガッツ石松)ですが、ちょうど歯の成長がわかりやすいので、記録に。あはは。

131016h_17
ストレッチ中。

131016h_18


|

2012年12月25日 (火)

Merry Christmas!と我が家のNews。

Merry Christmas!!

121224_1
Mele Kalikimaka!!

121224_2
ハワイからMele Kalikimaka!!


ではなく、実は、12月中旬にHawaiiに行って来ました。
それは、我が家のHappy News。

121224_3b

プライベートな話題ですが、弟が結婚しました。

121224_6b

おめでとう!

もう幸せいっぱい、夢いっぱいなお二人。これからどんな人生を歩むのかな。どんな彩りの人生、日々を過ごすのかな。あえて今回はモノクロでご紹介・・・。

ということで、ハワイWeddingだったので、ハワイに行って来ました。たくさんの愛と笑顔があふれた日々。本当にすてきなWedding。ふたりがコーディネイトしてくれたハワイの日々でした。

121224_7

121224_8

日本の家族とも再会。

そしてもちろん、初めての妹(弟のお嫁さん)もできたし、お嫁さんの家族とも出逢え、また楽しみも増えました。

ハワイでの滞在ネタ(もりもり毎日キムカツに通ってしまったことなど)は、また日を改めて。。。

そして、これまたプライベートな話題で恐縮ですが

121224_9

現在、妊娠6ケ月です。

ちょうど、9〜10月に日本に少しだけ帰国した頃にお会いした皆さん、もしくはお会いできなかったみなさん、まだ、つわりingな時期だったため、かつ、公表できずに、いろいろご心配やご迷惑をおかけしてしまいました。ごめんなさい。

アメリカで出産をします。予定日は4月末です。

ということで、なかなか、しばし、日本に戻るタイミングが見込めない状況になりそうですが、日本のお友だちの皆さんもあたたかく見守っていただけたら嬉しいです。

アメリカのお友だちの皆さん、いつもサポートありがとう。

121224_10

おなかもポンポコリンに。ハワイで姪っこが撮ってくれた写真です。

Merry Christmas!!

| | トラックバック (0)

2012年12月 9日 (日)

カジノ-ThanksGivingHoliday2012

ラスベガスの楽しみのひとつがカジノ。
ただ、私は経験もなければセンスもなさそう。

あとは、カジノスペースがどこもかしこも
タバコの煙モクモク。
煙も苦手なので、喫煙者がいないところを探して
そのあたりのマシーン?!で少し楽しみました。

dannasamaはBlack Jackに挑戦。
一度、すいていて(喫煙者もいないので)
一緒に座ってみせてもらいましたが
楽しそうだな、とは思ったものの
その後も、私はスロットマシーン?!を細々と。

121127c1
どんだけ、少ない。。。。

ということで、ラスベガスでカジノを楽しむおは
まだまだ当分先でしょうかね。。。。

今回は雰囲気を楽しめたからOKかな。

|

2012年12月 7日 (金)

お散歩。夜のラスベガス-ThanksGivingHoliday2012

日が暮れると、きらびやかな街並に。

121127m1

121127m2

121127m3
ベラージオの噴水SHOW。

121127m4

121127m5

121127m9
ミラージュのファイヤーSHOW

121127m10

121127m11

121127m13

121127m16

121127m18

121127m19

121127m20

121127m21


|

お散歩。日中のラスベガス-ThanksGivingHoliday2012

ラスベガスに来て驚いたのが
喫煙天国。飲酒天国。
久しぶりに煙モクモクな場所を見ましたし
随分と前の銀座のように、街には喫煙者がいっぱい。
しかも日中も、夜はとくにですが
飲酒しながら歩いている人もたくさん。
カリフォルニアでは絶対にありえない光景に
びっくりしてしまいました。

HIS-ラスベガス基本情報
あらためて、HISのサイトの情報をみると
あれでも、喫煙、飲酒については法で少しおさまった状態で
2007年以前はもっともっと喫煙天国だったとのこと。スゴイなぁ。

そんな(?)ラスベガス。
日中と夜で、街の表情が変わるのも
楽しかったです。

今回は太陽SUN SUN。
日中のお散歩の様子です。お写真でどうぞ。
ちなみに、かろうじて、ちょっとあった草木の場所で
一度ピーをしたコゼット。
あとはする場所なく、歩きましたがおトイレは無し。

見事なお天気。
ですが、まったく陽があたらない日陰にいくととっても寒い。

121126s1

121126s2

121126s3

121126s6
この巨大サイズ。レモネードは飲んだことがありますが
(そのときよりも長い!)このお店ではこのサイズで
マルガリータかビアが楽しめます。
dannasamaは普通サイズのマルガリータと、
このロングビア。

121126s7
いただくときはテーブルより下げないと飲めません。ぷぷぷ。
まるで、なにか楽器を奏でているように見えますが。
ま、こういうのも旅先、でかけた先の楽しみですよね。
※これを飲みながら歩いている人もたくさん見かけました。

ちなみにこのお店のテラスで、バックにコゼットは入ったまま
お食事できました。んー。Dog Friendlyなレストランはないのだろうか。

121126s9
そして、街中にいる、「お写真撮りますよ」な人たち。
たくさんの薄汚れた、完全ニセモノのキティちゃんや
ミッキー、ミニーマウスがいたるところに立っています。
つまり、一緒に写真を撮る=チップをあげる。
そういうことです。

薄汚れたニセモノより、こういう方々だったら
写真撮ってもいいわーと思い撮っていただきました。
コゼットが右のお姉さんに興味津々のようですが。
※コゼットは女のコです。

そしてこの直後。
頼んでもいない、オシウリパターン。
「わたしは、Mr.ラスベガス」
121126s10
ただのちっちゃいオジさんです。
もう、完全なるオシウリ。
無理矢理写真を撮ろう(チップをもらおう)とシツコイのでパチり。
わたしの距離感や、コゼットの何とも言えない様子。
(さっきのお姉さんと大違い)

そして、もちろんdannasamaも撮るはめになり
ちーん。$2。(←もちろん彼から要求)
まったく。
自称ミスターラスベガス。ちっちゃいオジさん。

そうそう、サンフランシスコのフィッシャーマンズワーフとかにも
お写真撮ります的だったり、この手の方だったり
いろいろ楽しませてくれる方がたが多いのですが
よく見かけるシーンでは、日本人の旅行客が
「わーい!」と一緒に写真をとって、それっきり。
「あ・・・チップは?!」と見かけたわたしが余計な心配。
チップ文化が染み付いていなかったり、
こういうお金稼ぎ?!もあったり、といろいろ知らないと、
わからないとは思うのですが。。。。

121126s11

121126s12

121126s13

121126s14
コスモポリタンです。

121126s15

|

ラスベガスのバッフェ-ThanksGivingHoliday2012

わたしの英語の先生(もはや、英語の先生というよりも、ミュージカルばなし、スポーツばなし、甘いものばなし、をするお相手?!)が大好きなラスベガス。
いろいろ詳しいので、あそこの◯◯がオイシイ、だの、ここが◯◯だのお話をきいていたので、ワクワクしていました。

滞在中、いくつのホテルのバッフェに行けるかしら。
なんて、食いしん坊モード全開でいざ、ラスベガス。

ThanksGivingDay当日にラスベガス入りをした我が家。
初日は、滞在するコスモポリタンで、楽しもう、と決め
初日の夜は、コスモポリタンのバッフェへ。


The Cosmopolitan of Las Vegas
Wicked Spoon

121124b1
17時に行ってみたのですが、、、、、。
まさかの、東京ディズニーランドもびっくりな長蛇の列。
そう、この日はサンクスギヴィングデイ。
ホテルの方も「こんなに混んでいるのは僕が
勤めている中で初めてだよ」と。
※この人の勤務歴は存じませんが。あはは。

最終的に、席につけたのは、
並び始めてから2時間30分後。
映画一本分。
待ち時間に、かろうじて、アップルジンジャー一杯
配られました。トホホ。
そういえば、昨年は、サンクスギヴィングデイ当日は車でLA。
お昼どきに、ちょっと食事をしたかったのに、街中クローズ。
どこもお店がやっていない(想像以上だった)ので、やっとみつけた
マクドナルドに、どれだけホッとしたか。懐かしい。

121124b3

121124b4

121124b2

そして翌日はBellagio Las Vegasのバッフェへ。
というのも、シルクドソレイユのShowを見る前に。
140596_105_b

ベラージオも並ぶよね。。と
ある程度は覚悟して行ったのですが
そして、ホテルに着くと案の定、長い列が出来ていたのですが
その列に並ぶやいなや
「エクストラで料金を支払えば・・・」と
レストラン側のサービスのお誘い。

「もちろん!!」

前の晩の、2時間30分を経験しているからこそ
TIME IS MONEY。
お金で解決できるのであれば、喜んで!!
(しかも、一人$15だったので良しとしました)

おかげで、ベラージオでは、かなりのワープをし
10分ぐらいで入店することができました。
いはやはや、ThanksGivingHolidayならではかもしれませんね。

121124b6

121124b8

そして3日目に狙うはParis Las Vegas
83660200710_10_boriginal

しかーし。2日連続のバッフェでもういっぱい。
肌も荒れてきました。ドンマイ。
ということで、行かないことに。
バッフェは行きたい順に攻めるべし。学び。
そして、
バッフェは連日、何度もいけるものでもない。あはは。

とはいえ、今回は十分に楽しめました。

ちなみに、どこもかしこもThanksGivingHoliday価格で
通常よりも値段も高騰しておりました。おまけ情報。
そしてThanksGivingDay前に滞在していたお友だち
(ThanksGivingDayにチェックアウト)曰く
ガラガラだったよ、と。日本のGWと一緒だね。

|

2012年7月21日 (土)

チャールズ・M・シュルツ博物館/Santa Rosa

Charles M. Schulz Museum

「ココに行くのはMust」

と日本からのお客様(以下、先輩)からのご要望。

我が家では、「先輩、大のスヌーピー好きなのだろうか」「はたまた、チャーリーブラウンだろうか」「巨大なぬいぐるみを購入するのだろうか」

と、妄想を膨らませていたのですが、どうやらアルティメット仲間の後輩にお土産を頼まれたそうだ。(な〜んだ、とちょっとガッカリ)。ちょっと話がそれますが、旅先でお土産を買うのって結構善くも悪くもストレスがあるかと思うのですが、この先輩は、まさしく「誰かが喜ぶことは自分の喜び!」。それが自分の楽しみ!!。なんですよね。なんだか私も一緒にお土産を探したり、そのお話を聞いたり話したりするのが、とっても楽しかったし、その姿を見ているのも、Happyな感じでした。大きいのはカラダだけではなかった!大きなこころ♡

という、きっかけでシュルツ博物館にいざ到着!

120715s1

120715s2

スヌーピーの作者で知られるチャールズ・M・シュルツ。
このSanta Rosa(ソノマ)で晩年をお過ごしになっていたそうな。お気に入りの地なんですって。

ピーナッツの原画などが楽しめます。
あまり大きな施設でない分、のんびり、ゆったり過ごせます。小さな子どもたちが塗り絵をしたり、ビデオを見れるお部屋もありましたし、アメリカでは珍しく(笑)とてもとてもきれいなお手洗い(笑)。

そういえば、実家にも「ピーナッツ」(本)があったなぁと。

120715s3

120715s4

120715s6

120715s7

120715s8
中庭にて。後輩が帽子(オブジェ)をかぶる姿を激写する先輩、を激写。

120715s9
男性陣、記念¢51コインにtry

120715s10
ちなみに私は、もっとズレていてドンマイなコイン。
120715s11

120715s12

120715s13
これをみたら、

120715s14
スヌーピーとアイスを食す。

120715s15
このイスで。
※しかも男性陣が再度グッズを売っているストアに戻っていたため、セルフタイマーでさきほどの写真は撮ったのです。笑えるでしょ。いつシャッターが落ちるかわからないので、しばしポーズkeep。

120715s16

ミネソタで生まれたシュルツだけに、子どもたちが楽しめるアイスリンクを、とこの博物館の敷地にリンクまで作ったそうな。有りました↓
1208715s16
このカフェには、シュルツがそんな子どもたちを見ていた席があります。

しかも!この博物館には世界的なアーティスト大谷芳照さんの作品も展示されています。
ピーナッツを水墨画で表現した方で、チャールズ・シュルツ氏の心をとらえた方。ぬあああんと!このミュージアムに入り最初に目につく、大きな2点、わたしの写真の3つ目と4つ目の作品が大谷氏の作品!!

3つ目のお写真の作品がPeanuts Tile Mural.じつはピーナッツの漫画の1コマのプリント(タイル)が3588枚!

4つ目のお写真の作品がMorphing Snoopy Wood Culuture 43枚のレイヤーが重なっていて、スヌーピーのモデル、シュルツの愛犬スパーキーがスヌーピーになる過程なのです。

楽しかったな!! 今度は姪っこと、ワークショップがある日に来てみたいな!!

ここからサンフランシスコを経由してサンノゼに帰るには・・・・いつも渋滞しているのかしら?今度は平日にtrt!(そう、帰りがものすご〜い渋滞でした)


♡The Charles M. Schulz Museum
2301 Hardies Ln  Santa Rosa, CA 95403


http://www.schulzmuseum.org

— Museum Hours —

Summer 2012
Memorial Day (May 28, 2012) through
Labor Day (September 3, 2012)
Weekdays 11 am to 5 pm
Weekends 10 am to 5 pm
OPEN EVERY DAY

Fall/Winter 2012/Spring 2013

Labor Day (September 3, 2012) through
Memorial Day (May 27, 2013)
Weekdays 11 am to 5 pm
Weekends 10 am to 5 pm

CLOSED TUESDAYS

— Admission —
ADULTS — $10
YOUTH & SENIORS — $5      
Youth ● Children 4–18 & College Students with Valid ID      
Seniors ● 62+
SCHULZ MUSEUM MEMBERS & CHILDREN UNDER 4 — FREE                                  

♡日本語サイト http://www.snoopy.co.jp/museum/

この地図でいうと、

★この辺かしら★


Map

ということで、ざっくり計算。我が家から片道およそ100マイル。

1マイル≒1609.344メートル

つまり、片道およそ161km。往復322km。アメリカの旅での移動は桁違い。

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

CheeRing!/Cheer | Cosetteとお友だち(DOG) | Handicraftsミシン・手芸など | US♡Baby関連 | US♡BBQ | US♡CHEER/Dance | US♡HomeParty/おもてなし/集まり/繋がり | US♡アンティーク | US♡イベントsisters遠足sisters | US♡キャンプ | US♡ゴルフ | US♡シリコンバレー(会社) | US♡スポーツ | US♡チャリティ活動など | US♡ペット/ペットフレンドリー場所・お店 | US♡ワイン/ワイナリー | US♡勉強/習い事/NaturalBsket(編み物) | US♡季節のイベント・楽しみ | US♡恵泉 | US♡旅・遊び(ベイエリア以外) | US♡旅・遊び(ベイエリア) | US♡生活/地域/文化 | US♡美容/キレイ/ワークアウト/ | US♡芸術/観劇 | US♡車・免許 | US♡食(つくる)/食材/キッチン | US♡食/レストラン・お店 | プレゼント | 名古屋Life♥HomeParty/おもてなし/デート/集まり | 名古屋Life♥ぶらり(おでかけ・遊び) | 名古屋Life♥ぶらり(食) | 名古屋Life♥旅・遊び | 名古屋Life♥育児・イベント・お教室など | 年中行事 | 日本♥Family | 日本♥おいしい・銘菓 | 日記・コラム・つぶやき | 東京Life♡Baby・育児イベント・お教室など | 東京Life♡食・作る・キッチン | 東京Life♥HomeParty/おもてなし/デート/集まり | 東京Life♥ぶらり(おでかけ・遊び) | 東京Life♥ぶらり(食) | 東京Life♥習い事・サロン/beauty/健やか | 東京Life♥芸術/観劇/Live | 渡米準備(ひと・Cosette)