« 3歳半。 | トップページ | 東山動物園とススキ。 »

2016年10月 2日 (日)

早く数字を覚えること。

早く数字を覚えること。
つまり
早く数字を教えること。

数字、数。


お勉強を前倒し!前倒し!
ではなく、
3歳児の我が子が外に出てみると
看板に、標識に、いろんなところに数字がありワクワク!



いまは20までわかるので
地下鉄の看板もLadyGoちゃんにしたら、楽しい数字さがし。電車待ちの時間も親子で楽しい会話。


地下鉄の階段
長い長いところも数を数えながら。
最近は、まだ知らない20の先も
LadyGoちゃんが言えなくても続けて言うようにしています(前までは20の繰り返し)


ひらがなも。
ひらがなを覚えると
まるで楽しい絵本遊びみたいなワクワクが日常に。

病院の待ち時間も
病院の張り紙で自分の名前のひらがなさがし。
これまたワクワク。




いずれ覚える?教える?から、、、
と、思わず
スマホやおもちゃに頼りたくなる機会を少しでも減らしたかったら数字やひらがな、たくさんの色の名前を覚えるのはとってもいい気がしています。


色と言えば、、、

先日、幼児教育の現場にて
先生が
「うすだいだい」を「はだいろ」と言っていたのです。
いやいや、昭和生まれなわたしは(笑)、あの色のネーミングを大人になるまで疑いもせず、違和感も感じないという環境でして、、、
娘がアメリカでうまれ、現在二重国籍ということもありますし、もう時は2016年、自分が育ってきた価値観、肌の色=うすだいだい、と疑わなかった価値観や環境とは違うはずですもの。

LadyGoちゃんには
「うすだいだい」と教えています。


日本人の多くの人の一般的にイメージするはだのいろ、はだいろ、で、それがあって他の肌の色もあるんだ、いろんな肌のいろ、みんな人間っ!
いろんな肌の色の人がいろんな生活をしている、みんな人間っ!を、普通に生活で感じられるように、まずは私も、親も学びながらしていきたいな、というつぶやきでした。


が、一応
メーカーは2000年ごろに
名称から「はだいろ」が無くなっているけれど、現場は変わってないのかしら、と。ちょっと気になってつぶやきでした。(しつこい)



あの日はパネルシアターの中で
「このクレヨンは何色かな?」の先生の問いに、大きな声で



「うすだいだい!」



と答え



「はい、はだいろのクレヨンですね〜」
と、話が続いてしまいました。
スルー!




わぁ、わたししつこい。
最後の最後まで。





LadyGoちゃんの写真リクエストに。地下鉄ホーム、がらがら、電車もとまっていませんでしたので、パチリ。

小脇にミニ本(動物)
指先はなぜかバツ?クロス?


謎。

|

« 3歳半。 | トップページ | 東山動物園とススキ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497739/67767786

この記事へのトラックバック一覧です: 早く数字を覚えること。:

« 3歳半。 | トップページ | 東山動物園とススキ。 »