« 「触ってもいいですか」 | トップページ | ビュンビュン! »

2016年10月22日 (土)

赤帽子デビュー。

いよいよスイミング、赤帽子初日です。

先に違う日に赤帽子デビューを果たしたベイビースイミング仲間のお友だちは
「最初から泣いて、最後の10分にやっと泣き止んだ」とのこと。




「LadyGo赤帽子だから!」を言い続けた日々、いよいよ正真正銘の赤帽子になる日です。
ジムのロビーにて。


さてさて、指定の水着に着替え、タオルを持ちプールサイドへ(本当は更衣室でお見送り、プールからは一人で行くそうな)。ベイビーでお世話になった先生もいらして(担当ではない)「LadyGoちゃんは大丈夫よ〜赤帽子でやることはもうできるから」と母子ともに声をかけてくださいました。


始まるまで待つ場所でLadyGoちゃんは元気にわたしに「ママいってらっしゃ〜い!」(なぜ?(笑))
というので、わたしはガラスごしにプールが見える外へ。




お友だちに「お別れは泣かなかったよ。いまスタート待ち」と、ガラスごしのこの写真を送り、お友だちからも「泣いてない!すごーい」なんてやりとりをしたつかのま


始まります!の開始時刻には外にも聞こえる大号泣。「ママ〜!」「ママ〜!」の大号泣。

同じ赤帽子にお友だちもいないし、先生も初めての方々で、こちらもドキドキ。

ずっとずっと大号泣。
ただ、先生がきちんと寄り添い話をしてくださったり同じ赤帽子の兄妹で在籍しているお兄ちゃまがとってもとっても気にかけてくれ、ずっと励ましたり手伝ってくれました。


お水に顔をつけたり、先生ともぐったり、泳いだりになると、水に集中するので(そもそも嫌いじゃないので)少し落ち着くのです、が、そんなタイミングでお手洗いタイム。みんなで汽車ぽっぽ連なってお手洗いへ。で、また再び大号泣。


最後の最後
更衣室に先生と戻るまで、戻ってからも大号泣「ママと入りたかった」と。




もう、顔がかわっちゃっているのでこのまま、、、。



このまま帰宅してもな、、、と
帰りにお茶屋さんに。
自転車のままお店をのぞくと

「LadyGoちゃん、プールどうだった?」
「ママがいなかったから泣いちゃったの」
「でも最後までがんばったなんてすごいよ!えらいよ」

と、若旦那とLadyGoちゃんの会話。
こうやって、わたし以外の方と話をして気持ちを落ち着かせたり、整理?になればな、と。そして褒めていただいたりして、自分なりにも何かすっきりしてくれたらな、と。


わたしとは、お風呂でゆっくり話をしました。
「ママと一緒が良かった」
「すこし難しかった」
と。
たしかに、
・先生がお手本をして説明
・先生補助ありでやってみる
・自分だけでやってみる
という流れが多く、特にビート板で、水に顔つけてぷか〜んと浮くのは、自分だけでやるときは、先生みていない場所で自分のタイミングでやらなければいけないし、とっても勇気がいること。
それもきちんとやっていたLadyGoちゃん。本当によくがんばりました。


カレーライスをいつもの3倍食べて
よく眠りました。


翌朝




ボクサーみたいな目でした。



ただ、翌朝以降も
「LadyGo赤帽子だから」はまだ続き
「でも、ママーママーって泣いちゃったの」と「どうだった?」と聞かれるたびに答えていました。


また、翌日は
お友だちが泳いでいるかな?とベイビースイミングをのぞきに。(フロントの方にお断りし)
「みんな赤ちゃんだね」
だと。
この前まで、そこにいましたが!!



さて、どうなる2回目!



いやはや赤帽子デビュー
本当によくがんばりました。あんなに泣いたの久しぶり。こちらも胸が苦しくなりました。

でも、「やっぱりプール自体は好きなんだなぁ」と思い、「いずれ週2コースも向いてる?」なんて思ったり。ぷぷぷ!

|

« 「触ってもいいですか」 | トップページ | ビュンビュン! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497739/68057533

この記事へのトラックバック一覧です: 赤帽子デビュー。:

« 「触ってもいいですか」 | トップページ | ビュンビュン! »