« 本のドールハウス! | トップページ | 爆睡。 »

2016年9月24日 (土)

お米屋に。

名古屋生活になって本当に良かったことの一つが、昔ながらのお店が自転車で行ける範囲にあること。


いまでは、スーパーでなく
・お茶屋さん
・お肉屋さん
・お花屋さん
・和菓子屋さん
・ケーキ屋さん
・海苔屋さん
・本屋さん
が、親子でお買い物に行ける場所です。
そこに、新たに加わったのが



お米屋さんです。
「あれ、お米が茶色だよ」





「ママ〜お米が白くなったよ」



必要な分だけ購入し
目の前で精米してくださいます。
これはワクワクしますね。


スーパーでもお買い物はもちろんしていますが、やっぱり専門店、小売店?でのお買い物、それをLadyGoちゃんとするのが楽しいです。

「いちいち」買うものでお店を買える手間はありますが、それ以上に、お店の方との交流、やりとりも含めたお店での時間、お買い物がとっても豊かなひと時と感じます。

ありがたい事に
お店の方のLadyGoちゃんへのご対応も、と〜っても良い社会との繋がり、学びになっているように思います。ご挨拶だけでもと〜ってもありがたい機会。

そして、
買っていい物(選んだ方がいい物)、いけない物(なるべく避けたい物)、はたまた季節柄、旬の楽しみなど、お店の方に教えていただけるのもそういうお店だからこそ。私も日々学びながら、お買い物をしていく。自然とそこに一緒にいるLadyGoちゃんにも良い影響があるかもしれませんものね。
これだけ色々な商品、食べ物が溢れる世の中、選別できる力を親子で、生活の中で身につけていかねば、です。



私が子どもの頃には
お魚屋さん、お肉屋さん、郵便屋さんなどのイラスト(服装)を見れば、何屋かわかりましたが、いまでは難しいですものね。



お野菜は
らでぃっしゅぼ〜やで、お世話になっている我が家ですが、お野菜の受け取りも一工夫。
段ボールで受け取らず、配達の方から1つずつLadyGoちゃんが受け取るように心がけています。「わー!おおきなだいこんだね」「トマトはたべない」「これはなに?」


LadyGoちゃんはらでぃっしゅの方を
「おやさいのおにいさん」と呼んでいるので、八百屋さんをイラストにしたら、らでぃっしゅのおにいさんを描くのかしら。あはは。




お魚さん、なかなか無いものですね。
近々、お豆腐屋さんへ。

|

« 本のドールハウス! | トップページ | 爆睡。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497739/67642832

この記事へのトラックバック一覧です: お米屋に。:

« 本のドールハウス! | トップページ | 爆睡。 »