« お庭活動!収穫の巻。 | トップページ | 大きなバイオリンで音楽会! »

2016年7月28日 (木)

⚪︎⚪︎って英語で?

ディナーだよ。

まずは猫ちゃんに。


そして
ワクワク!

オーブンから離れて
あれ、を見ています。




こちらの方も自分のお食事はあっという間に終わり楽しみなのかな?食いしん坊なおじいちゃま猫。





じゃーん




LadyGoちゃんあれこれ激写中。



と〜ってもジューシーで柔らかくて、LadyGoちゃん(遊びながらでトホホですが)たくさんいただきました。
もちろんわたしも。



お肉と一緒にオーブンで焼かれた玉ねぎ。


いつもフレッシュ野菜が美味しい



Marcoちゃんご実家のお母様直伝!
(後ほど追記)




お食事中、

『英語、怖い』と、言っていましたが
目の前に座る(超絶優しい。日本語も理解しようと、自らも一生懸命使ってくださるアメリカ人の)Marcoちゃんのご主人さまに


モジモジしながら
しかも、わたし経由で、ですが


「⚪︎⚪︎は英語だと?」


という質問をするように。
聞いてリピートしたり、張り切って使うわけではなくまた「難しい」と言ったりします。
が、興味がでてきた

あの時は
「わからなかったから」怖い。
と言ったのも、おとなでもわかりますもんね。


この日のディナー中に聞いた単語

・おひさま
・ブタ(チキンを前にして!(笑))
・葉っぱ
・虫
・梅干し(笑)
・すっぱい
・シャワー
・熱い
・猫
かな、、、。
昨日は1つ2つしか聞いていなかったのです。


ご主人さまが優しく教えてくれるので
安心したのか、この夜はご主人さまに興味津々。
少し英語に対して気持ちが変わったのか


♪one for you one for me
と、歌いながら遊んでいました
(食事中に。チーン。あはは。)


ありがたやな、美味しく、あたたなディナータイム。少しでも英語に触れて(DVDみる、くらいのレベルでなく)から、来ていたら違ったかもしれませんが、いまの状態で、16日後はどんな変化があるか楽しみです。(基本、アメリカで日本人に囲まれる生活ですが。あはは)



チキンが欲しい猫にまとわりつく人間。


そして、遅れて
もう一匹のヤング猫ちゃんもお食事に。


え?3匹?
もはや、猫の仲間入りか?



近い!



近すぎる!


猫たちも
「猫〜!」と追いかけられ
猛ダッシュで逃げるを、 日々経験し
「仕方ない」と観念したのか、猫たちとLadyGoちゃんの距離感が完全に近づいている!うふふ。

|

« お庭活動!収穫の巻。 | トップページ | 大きなバイオリンで音楽会! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497739/66727835

この記事へのトラックバック一覧です: ⚪︎⚪︎って英語で?:

« お庭活動!収穫の巻。 | トップページ | 大きなバイオリンで音楽会! »