« 3歳の七夕。2016。 | トップページ | 毎日台湾茶♡ »

2016年7月11日 (月)

バービー先生。

「動きやすい服装で」
「バレエシューズなどは不要です」



この日は単発の
ベイビーバレエレッスン。
お試しバレエのチャンス!


「バレエ」と聞いたら



「これ着たい!これがいい!」



毎日まいにち
バレエしたい
ダンスしたい
はたまたヨーガしたい(笑)と言い
ショウタイムがあるLadyGoちゃん。
絶好の機会です。



駐車場でもひたすら
ポーズをとっていました。



完全にやる気まんまん
ハリキリGirlです。



案の定、スタジオで
この装いに加え
普段からルルベ(つま先立ち)でいることが多いので(すでに立派なふくらはぎ)、ここでもルルベで歩いたりしているものだから

「もう、習っているのかしら?」と先生。



「いや、やる気まんまんなだけです。未経験」とお伝えしました。ただ、あれだけ興味マンマンな踊ること、基礎の大事なバレエ。親子ともども楽しみでワクワク!




いざ、はじまると。
え?私から離れないLadyGoちゃん。
モジモジしてやらない。
えー、なんでー。




結果

ベイビーバレエは
親子バレエ。わたしも動く。
基礎のキ、だけですが、それはもう滝汗。私が。わたしがあちこち痛い。いやはや、私が充実、私が満足。


LadyGoちゃんはモジモジしながらも
一応やってはいましたが、いつもの大胆さや積極性はまるでないまま。


帰りに何故モジモジしていたのか尋ねると


「ちょっとドキドキした」




お話を聞いていくと、つまりは
目の前に現れた「先生」がいままでの「先生」でなかった!



リアルバービーちゃんみたいな
びっくりスタイル(ママとかけ離れている)
美人でとっても華やか。
で、かつ、クール。


いままで「先生」と言えば
東京の幼児教室のおばあさま先生にはじまり、名古屋に来てからも、スイミングでもお教室でも、おばさま、またお若くても、華やかさより大らかさ、あたたかさを感じる方々。(皆様素晴らしい先生です)


いきなり、リアルバービーみたいな先生
しかも、きちんと教えてくださる雰囲気。子どもたちが初めてのバレエに緊張感からかグダグダになろうとも、いい意味であんまりそれに引っ張られることなく指導してくださる感じに、「本物の先生」(本物のバレエダンサー)であることも感じ、私はどんどん引き込まれました


が、





LadyGoちゃんは、バービー先生に、あの雰囲気にドキドキしちゃったのだそう。

「ドキドキしたから、くねくねしちゃった」と。




ママがバービーだったら
こうはならなかったわよね。苦笑。




いやはや、いろいろな方に出会おう、そういう機会を作り出そう。
そして、どんな方にもモジモジしないで「こんにちは」とまずはごあいさつできたらな。



親子ともども、成長したい夏!






バレエの先生
髪の毛くるくるしていた
リボンつけていた(バレッタ)
こんな服着ていた
こんなしていた

と、ドキドキしながらも
いろいろ見ていた様子。
「1番ポジション」も家でやっていました。



ママもバービーみたいになりたいよ。

|

« 3歳の七夕。2016。 | トップページ | 毎日台湾茶♡ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497739/66456473

この記事へのトラックバック一覧です: バービー先生。:

« 3歳の七夕。2016。 | トップページ | 毎日台湾茶♡ »