« 洗濯板でゴシゴシ。ワクワクと集中。 | トップページ | 隆々。 »

2016年7月14日 (木)

「優しさ」と「嬉しい」

私もあまりに居心地が良くて
思わず足が向いてしまうお茶屋さん。

気がつけば
「なんでこんなに、1日立ちっぱなしなんだろう」
と、さっきふと。
座っていたとしてもLadyGoちゃんと遊ぶシチュエーション。「あぁ座りたい」LadyGoちゃんのお昼寝を願う瞬間も。(大抵そういう時は、「しない」)


お茶屋さんに、ホッとしながら
安心して座りにいっているのかも。
(失礼なお客)




スイミングがえりに。また来たよ。うふふ。





お店の方がとにかく優しいのです。
お客様として優しくしていただいている以前に、それ以上にお世話をしてくださったり、優しく接してくださいます。

LadyGoちゃんもこの優しさは、感じていると思います。



ね。
なんだか嬉しそうでしょう。



「優しくしてくれて嬉しい」


子どもが、これを感じる、経験するのは、とっても大事だと思うのです。


それがいつか


「(誰かに)優しくしたい、しよう」


という気持ちに繋がる
その気持ちが育まれるのではないかな
と思っています。


家族やお友だちとのコミュニケーションの中での経験はもちろん、こうやって社会で、地域の中で経験できるなんてありがたや、、、です。



いれていただいたお茶にも
きちんと「ありがとうございます」。

自ら言える、言おうと、考えるチャンスがある環境。ありがたや、ありがたや。


この日もお店の方の優しさをたくさん感じ
嬉しい気持ち一杯で、お店を後にしました。

|

« 洗濯板でゴシゴシ。ワクワクと集中。 | トップページ | 隆々。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497739/66507769

この記事へのトラックバック一覧です: 「優しさ」と「嬉しい」:

« 洗濯板でゴシゴシ。ワクワクと集中。 | トップページ | 隆々。 »