« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月の57件の投稿

2016年5月30日 (月)

好物ランキングに変化が。

LadyGoちゃん
大好物と言えば、鰻!!


が、この1年のゆるぎない
一位の座だったのに
ここ最近は、めっきり
「鰻食べたい」ではなく


「天ぷら食べたい」になっているのです。
(とはいえ、鰻もペロリいただくのは変わらず)

という事で、ちょっと前ですが
LadyGoちゃん、初の「天ぷら屋」さんへ。


daddyに抱えていただき、目線の先は
カウンターごしの、天ぷら屋のご主人と揚げ鍋。
初めての天ぷら工程にワクワク!




とくにキスの天ぷらはぺろり。
普段もお魚を本当に良く食べてくれます。




ということで、3歳、2016春は
一位、天ぷら。
そして、うどんより蕎麦。
の、よう。

| | トラックバック (0)

ちょっと味見作戦。

すっかり育児ブログだな、と
いまさらながらあらためて。。。

今回も、出だしに書こうとしたのが
「LadyGoちゃん、じゃがいもをあまり好んで食べないのです」

同世代の子どもをもつ方など
一部の方以外には


「え?それで?!」な、第一声。
あらためて、自分のあたまの中が、育児でいっぱい。悪い事では無いものの、ちょっと、いま、笑ってしまいました。ぷぷぷ!


で、じゃがいも(笑)

ポテトサラダをLadyGoちゃんに作ってもらおう。
じゃがいもを潰して、、、
気になるからちょっと「味見していい?」




「味見していい?」






マヨネーズを加えて、、、「味見していい?」




結果、たくさんの味見をして、たくさんよそいました。たくさん食べました。作戦成功!


ちなみに、調子のいい味見は


この本の影響もあるかと。





と、ワクワクな準備、食事の時間となったのですが、、、

最後は


泣きすぎて鼻水も涙目も垂らしながら、お味噌汁をのむLadyGoちゃん。
初めて食べてみたズッキーニ。
黄色のズッキーニ、 バナナみたい!と食べてみたズッキーニ。


期待したズッキーニと格闘?!し、涙、涙になるとはね。これはまたあらためて。
ズッキーニ物語。

| | トラックバック (0)

お米とご飯。そして米俵。

初めての

お米とぎ。


なんとか、自分で
自分のお箸で
食事が進むといいなぁ。

に向けて、はじめてみました。

『LadyGo、米とぎし〼。』









お米とぎをする機会を作り、こちらが初めて知りました。

LadyGoちゃん
・初めて炊く前のお米をみました、触りました。


やらせていなかったら、知らないよね。
反省。



炊けたご飯をみて
『わぁ〜いいにおい〜』ですって!


食育は、体験してなんぼ。
つくづく痛感。

| | トラックバック (0)

かわいいでホー?



自分でも気に入っているこのワンピース。ボレロ風なカーディガンを羽織ってお出かけしました。

行きの道すがら
立ち寄ったスーパーの入り口で
中のパンコーナーで、と
通り過ぎるおばちゃまたちから

「まぁ!かわいい。お洋服素敵ね」とお褒めいただいた。



スーパーのレジの方には自ら
「これみて、かわいいでホー?!」とワンピースの裾を持ち上げポーズする。


そう、「しょう?」が何故だか「ホー?」になるLadyGoちゃん。(名古屋弁ではないわよ、うふふ)


そして、ワンピースを全力でアピールしたいのか、頑なにボレロ拒否。
自転車で少し風を浴び、鳥肌になってもね。

習い事の先生にお会いするや、開口一番

「これ、かわいいでホー?!」

実はこれ、サイズ18month
ここまで着れているのが奇跡。

アメリカでまた似たようなのを見つけられるかしら?

Janie and Jack
http://m.janieandjack.com

| | トラックバック (0)

3回目で名古屋弁。



体験3回目。
公文に行きまーす。



daddyも一緒。
公文式初潜入のdaddyに道案内する余裕のLadyGoちゃん。



体験を経ての変化
・指差ししながらの数の数え方がスムースに
・本人も「数」を意識するように
・おやつでもお人形でも、数えるように
・20までがかなり言えるように
・鉛筆の持ち方が自然とよい感じに
・知った単語に興味が


・宿題は、、、
「先生役」をやりたがるため、なかなか進まない
・先生の話し方、語彙(文章)をそのまま真似る。
→先生の言葉づかいや、ふるまい、とっても大事ね、としみじみ。


・数や数字、言葉にさらに興味が出たのでちょっとした時間(スマホを欲しがる時など)に、遊びを増やせる!


これ、Bigトピックス(笑)


・『17』がなかなか出てこなくて、先生が「じゅうしち」と言って促してくださるのですが、「じゅうひち」、なのです。

名古屋は質屋もひちや、と書いてありますしね、、、。

ということで、LadyGoちゃんも「ひち」と言う事がしばし。


(; ̄ェ ̄)


幼稚園や学校でも「ひち」で習うのかしら。謎。


さてさて、たった3回でいろいろな変化や学び。
体験はあと1回。


「ちょっと疲れたから」
「ちょっとお腹すいたから」
と言いだすの、最近。


名古屋人が標準語だと誤解している名古屋弁
http://sakak.hatenablog.com/entry/2013/05/14/235929

| | トラックバック (0)

daddy



daddyの足にまとわりつき。


daddyに抱えられ。


daddy植物観察。


な日。

| | トラックバック (0)

くるくるコゼット。

フィラリア症の予防、ノミの駆除・予防のお薬をコゼットちゃんに。これから秋まで毎月1回。


首(頭)の下あたり(自分で舐めれない場所)に投与。毎度ですが


「なに、なにー、キモチワルイー」というような、と、人間にはみえるリアクション。お部屋中走って、お薬をとりたそう。

自分のベッドでくるくるまわり、



結果こんな感じに。



大きな病気にならないための予防だからね。許してね。

| | トラックバック (0)

こどもの日。のお祝い。

5月中に出来たからヨシとしましょ。


お友だちと
「こどもたちの健やかな成長を祈って」
こどもの日ランチ!




お友だちがこんなに可愛らしい鯉のぼりちらし寿司を準備してくださいました



LadyGoちゃん、ぺろりと3つもいただいた鯉のぼりおにぎり。ご準備ありがとう♡




ママたちみんなで作ってみよう!と言っていた兜の春巻き。具材はお友だちがあらかじめご準備してくださり、兜を折って、具材をつめて。


この兜、極小なのです。


春巻きの皮で、兜を折り始めたら
お友だちが

「たぶん、その1/4だと思う、、、」


まぁ、びっくり。
レシピを読み返したら、
「まず始めに春巻きの皮を4等分に切る、、、」


指先を使って、必死に折りました。




お友だちがご準備してくださった具材がおいしかったこともあり、私が折ったのは、ちょっとワイルドな折り方でしたが、コレ、とっても美味しい!子どもだけでなく、オトナにもいけます。


しかも、オーブントースターで焼くだけ。
はい、春巻きの皮1/4でないと、このカリカリはでないかも。トースターでは。



兜だ!と喜ぶLadyGoちゃん
かぶる真似。









また、来年もみんなで笑いながら
兜春巻きを折れますように。いただけますように。。。


| | トラックバック (0)

ワカメ。



この日のお昼食もお弁当箱で。つめるのはLadyGoちゃん。



左上の顔、、、いや、ポーズも、、、もはや顔を加工して隠すまでもない、元の顔がわからない表情なのでそのまま、、、


そして右下。
とても小さいですが、完全にワカメです。スカートからパンツが出ています。
出ているのが普通、という、そう、サザエさんの『ワカメ』スタイル。



初、お姉さんパンツ(つまりオムツでない)を履いてみました。数回お手洗いに行けましたが、気がつけばお姉さんパンツが、、、。
『パンツが濡れて気持ち悪くて、、、』と聞いていたのですが、濡れたまましばらく遊んでいた様子。


さて、洗濯物が無いタイミングで、この一枚のパンツ。みなさん、お洗濯はどんなタイミングなのかしら。。。



ベランダで強風の中、シャボン玉。
一瞬で、激しく舞って、飛んでゆきました。




ひとりタカラジェンヌ。
頭のお花が、パレードのエトワールみたいでしょ。

| | トラックバック (0)

記念すべき♡初お手洗い♡

2016年5月23日月曜日

スイミングのクラスが終わり
裸んぼになりシャワーを浴び、プールサイドのお風呂(ミニプール)に入ろうと、思ったとき


「ママ〜、でる〜」



え?!初めて「する」前に言いました。
あわててお手洗いに行くと
出来ました。

そして、また、シャワーを浴び、プールサイドに戻ると、またお手洗いに行きたいと。


そして、また出来ました。



プールで
裸んぼ
すぐにお手洗い有り
シャワーも有り

と、なんとも良い環境で、初成功。
しかも、クラスメイト?!の皆様も一緒に成功のおめでとう拍手をしてくださり、LadyGoちゃんも私も嬉しいっ。


という事で、急に!
おむつ卒業に向けての
スタート。
トイレトレーニング
スタート。


ただ、ゆる〜くスタートしました。




「お手洗いで、できたよ〜」



そして
スイミング、公文と
二本立てをしてみました。
ハードでsorry。
とはいえ、公文は歩いてすぐ、マンツーマンで20分強なので、その瞬間は集中できました。
結果、わたしがクタクタ。
ぷぷぷ!

| | トラックバック (0)

お弁当箱でお夕食。

日々のお食事、相変わらず奮闘?格闘?中。
これはいつまで?

年齢が変わればまたその時にいろいろあるのかしら?自分を振り返っても
・食べ方(お口をとじる)
・姿勢、ひじの位置
・お箸の持ち方、などの注意された事の記憶があるので、きっと、なかなか身についていなかったのでしょう、わたし。


この2、3歳のお食事、食育で大切なことのひとつ


「お食事って、食べることって楽しい!」


ということ。
ただ、お食事の時間が嫌なものにならないように、と、大事な事を教えず、親がお口に食べ物を運んでは、本末顛倒、、、。わかっているのですが。。。



食育で、大切なこと
「ちょっとしたこと」で、良いのだそう。
「ちょっとした」食に関する「体験」をすること。それの積み重ねが、大切だと。


つまり、
子どもが好きそうなメニューを
「さぁ、どうぞ」と目の前に出して
子どもが好きなテーブルセッティングにして
「さぁ、どうぞ」と。

それだけで
「楽しいね!」
と、食育は成り立たず、という事を改めて。



なるべく、お買い物や食事の準備、盛り付け、後片付け、さまざまな日常のシチュエーションで、実際に食べ物に触れたりと、お食事の出来上がりの様子以外の過程を公開!


最近、「お弁当につめる」行為が楽しいようなので、この日のお夕食は



LadyGoちゃんだけは、お弁当箱で。




できました。

蓋をあけます


じゃーん!!



嬉しそうに食べました。



ちなみに、食育は
小学校卒業までの間までかけて
たくさんの体験をすることが大事なんですって。

そう、毎日のこと、長い時間。
だったら、それが(特に私の)ストレスにならないように、いまのうちから、我が家の食育のベースづくり、我が家の当たり前のベースづくりをして、食育が日常にあるようにしてしまいたい。。。楽しくねっ。



最後に、あらためて
『食育とは』
様々な経験を通じて「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実践することができる人間を育てることである。

ふむふむ。

| | トラックバック (0)

ありがとう。

東京のお友だちから

プレゼントが届きました。

ありがとう!

お洋服でした。
「着たい!」と、すぐ着替え
さらにあれやこれや、、、




はい、ポーズ。

なぜか二枚目、右のLadyGoちゃん
ステッキを肩にのせ
顎があがり、鋭い目つき。

どういうこと?!



お友だちとお揃いなんですって。
2月うまれで、2ケ月違いだけれども
もう幼稚園生のお友だち。
久しぶりに会いたいな。
お姉さんになっているのかな、、、。

| | トラックバック (0)

やはり、必需品。



「ママ〜まぶしいからサングラスください」







そして、今年初めて買いました。
子ども用のメガネバンド。

| | トラックバック (0)

コミュニケーション。

日本に帰国してから

LadyGoちゃんには毎日一度は「初めて」+「コミュニケーション」の環境を。

を、心がけ。

毎日どこか初めての場所に行くわけでなく、
初めての方にお会いする
これはお店の方でもよいのです
そこで、「こんにちは」と、コミュニケーションをとることだったり、で良いのです。

アメリカ生活の時は
なんだか、どこにいても、どこでも
見知らぬ方と挨拶をかわしたり、お話したり、アイコンタクトしたりな環境がありましたからね。

まだ、話せないベビー時代、私が気持ちよくコミュニケーションをしていれば、きっと見て、一緒にいて何かを感じるかな、と思っていました。

いまとなっちゃ、親の姿が
そのまま「あたりまえ」で、インプットされることにびっくりしながら、、、。



さてさて
そんな事を気にして生活していた東京ライフから今の名古屋ライフ。
あの心がけが、遠のいた時期もありましたが、やっと一年たち少し落ち着いたかしら?


LadyGoちゃんの将来、LadyGoちゃんの可能性を大切に思うための心がけですが、これは実は身近なオトナの、親の私が、凝り固まったアタマに、凝り固まったココロにならないための楽しい修行です。うふふ。




ふむふむ。
名古屋で、名古屋出身/そうでない、と言ってる場所でない(笑)



ふむふむ。

出典(抜粋)
子どもたちのコミュニケーション能力を育むために - 文部科学省


5年も前の資料ですが。
ご興味ある方、最後にリンクを貼っておきますね。




この日は馴染みのカフェで
スタッフさんのお子様と遊んでいただきました。
初めてのお姉さんたちに、ちびっこたちワクワク!



お姉さんと一緒に、作っていただいた折り紙。素敵な作品!




明らかに心を許しているお友だちトリオのひとり。ひとりっこ同士、会うたびにお互い主張しあったりと、ココロをたくさん動かしています。


さ、これからも
親子で、家族で、コミュニケーションを楽しんでいきたいな。


出典(抜粋)
子どもたちのコミュニケーション能力を育むために - 文部科学省









http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/23/08/__icsFiles/afieldfile/2011/08/30/1310607_2.pdf
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/23/08/1310607.htm



| | トラックバック (0)

「これがいいのっ!」



「これがいいのっ」

このブーツ
LadyGoちゃんが言うには『プリキュアのくつ』
洋服を無視して
これを履きたがる。



お洋服。
まだ少し大きいね。
来年ぴったりかな。

| | トラックバック (0)

初、くもん。

5月中は無料体験できる公文。
サイトをみると、一応3歳からが基準なようで(それまではベビーくもん)。



筆箱をリュックにいれて



行ってきまーす。


20分〜30分くらい
先生がマンツーマンてみてくださるとのこと。本来は母子分離ですが、手出し口出ししないように、極力存在を消しながら隣に座って様子を拝見。

今回、体験したのは
国語と算数

国語

LadyGoちゃんの大好きな鉛筆
線をひいたりと運筆トレーニングを楽しくできました。

たくさんの言葉を目で耳で。
今の生活では使ったり、目にすることがなかったりするものがたくさん。
物の名前など、まだまだ、伝えてないものがた〜くさん!という事も実感。


「せんぬき」

が、イラストと字でありました。


「ママ〜これな〜に?」



確かに、せんぬきって使わない。絵本にも出てこない。今度栓抜きを使うシチュエーションを準備してみよう。


算数は
数の数え方など、普段でも活かせるアプローチ。ふむふむ。


こちらも学ぶことがいっぱい。
とにかく20分強、椅子に座って、集中する機会!ありがたや。




「楽しい〜」と。


さてさて、体験は4回。
楽しんで通えたらな。
ちなみに、宿題は各教科1日プリント10枚。
いつやろうかな。

「お勉強!」という内容でもなく
数数えも、運筆も、ひらがな(言葉)も、絵本を読み進める感じで、親子で楽しみながらやるテキスト。むしろ、こちらがいかに「イライラせず」「一緒に」できるか、、
はたまた
LadyGoちゃんが「やらされてる」感でなく、「自分の意思で」やっている!と感じれるように、、、
母の学びのような。

『いずれ出来るようになる』

ということでもないので
いまから、こういう楽しさやワクワクできる環境づくりをするチャンス!


さーて、体験を満喫しましょ。






公文のあとは、お散歩!







大きすぎて、入りきらない!クレーン車。

| | トラックバック (0)

San Jose




San Joseって書かれたフーディを着ている方に、日本で一度遭遇したことが。旅行で来たのかしら。

なかなかレアよね
サンノゼ空港でみつけたサンノゼTシャツ。

| | トラックバック (0)

2016年5月28日 (土)

初!カキ氷。



初カキ氷をお友だちと一緒に。

LadyGoちゃんはDVDでみた「ノンタン」のムービー、カキ氷のお話。カキ氷をノンタンが作っていた憧れの(笑)カキ氷機。昔ながらの、家庭用のアレ。

最近は電動でスタイリッシュなマシーンが主流な中、このタイプはむしろ少なく、買い物に行ったスーパーにはこのペンギンのみでした。




みんな集まれ〜。




LadyGoちゃんは大好きなカキ氷。マイマシーンで、自分で、目の前でカキ氷が出来てびっくり!

お友だちの二人は
『人生初のカキ氷』だったので、LadyGoちゃんとはまた違うびっくり顔!!!




出来たよ!








お代わりした二人は



分け合い中。



LadyGoちゃん
なぜ、裸の大将のような装いかと申しますと、お昼食のカレーをこぼしてしまい、つけ置き洗い中、、、。








かわいい子どもたちのびっくり顔が最高でした。やっぱりわざわざみんなでやるのが一番!


シロップは
フルーツバスケットのカキ氷シロップ
http://www.fruitbasket.co.jp/sp/item/b010/

無添加シロップ。お砂糖と果物(いちご)のみ。
LadyGoちゃんはDVDでみた
カキ氷を食べたら「べーっ」とすると舌に色がついているアレ!
が、出来ないタイプ。あはは。
母は安心♡うふふ。


| | トラックバック (0)

教える・やらせてみる。

「やらせてみないと、わからないね」

「やらせてみないと、できるようにはならないよね」


と、つくづく感じた日。


そしと
「そりゃ、教えなきゃ、わからないよね」





うっかり八兵衛なわたしは、「美味しいパンを求めて」自転車でお店に向かうも、定休日。


「パンが食べたかったのに」
と、LadyGoちゃんにつぶやかれ。。。


「パン屋さんないかしら」と自転車を漕いでいたらパン屋に出会わないまま、栄に到着。
パン屋がたくさんの三越の地下でパンを購入し、屋上でいただきました。


たくさんの誘惑(乗り物)を前に、「食べてから」の約束に必死に食べたLadyGoちゃん。






船、水上、流れる曲が「小さな世界」

「わ〜い、ディズニーランドだ!」と大喜び(笑)




ぷぷぷ!
イッツアスモールワールド?!








「ママ〜乗りたいですー」




一緒に乗りました。
車の運転、ハンドル、と言えば、
LadyGoちゃんのイメージは「常に動かしている」なので、まっすぐ進まない、そして右に左にくるくる回るだけ、、、。




・まっすぐ行きたい時はハンドルはまっすぐ動かさない
・曲がるときはハンドルを動かす
・赤いボタンを足で踏むと進む、離すと止まる


教えていなかったです。。。





どんどん上達して
一人で乗れるようになりました。
本人がやりたくて、やらせたら、出来るようになるのね。教えないことには、始まらないわね。



ここは、空いていて(この日も貸切状態)
他のお客様にぶつかる心配もなくその点安心。



それにしても、「次はこれ!」「お金ください」と言うので、次回からは、あらかじめ、お小遣いを100円玉で渡して、「限りがある」ことを自分で経験してもらおうと思います。。。







さてさて、
お酢バーで、ひとやすみ。









三越のこどもフロア。







デパ地下は危険。
ダロワイヨの鮮やかなマカロンに吸い込まれ
「LadyGoは桃色の、ください」
と、勝手にオーダー。




いやはや、今は食べれません。ソフトクリームをいただきましまからねっ。


ちなみにマカロンをいただいた時は
「わぁ〜マカロン、あまくておいし〜♡」をずーっとつぶやいていました。とほほ。

| | トラックバック (0)

2016年5月27日 (金)

わたしの残念賞

最近はとくに
わたしの「残念賞」ぷりが炸裂で、dannasamaも失笑をこえて苦笑、それを通り超しているような。


自覚あり。



これも、そう。



ぽっぽちゃんのお洋服。
元々のものが「つなぎ」タイプでLadyGoちゃんにはかなり難しい感じだったので作ることにしました。

ざっくりぽっぽちゃんのボディを採寸して、自分で型をとる風なことをして、ザクザク。
ミシンがないので手縫いでチクチク。

出来たー。








頭の採寸、忘れていました。
は、は、入らない。

被るように作ってしまいました。

わたし、どんまい。




前開きに変更。
練習も兼ねて、スナップボタンを1つ。

スカートも作りましたが
実はかなりのロングスカート。

わたし、どんまい。




きゃっ!お恥ずかしい姿!


LadyGoちゃんから
「オムツが欲しい」というので、フエルトで作りました。




☆はお尻を置く位置です。汚物💩ではありません。



もう少しまともなお洋服を
早く作ってあげたい!


あぁ、どんまい。
残念賞なわたしと向き合うのも、なかなかこたえますな。

| | トラックバック (0)

3歳1ケ月。

3歳になり
名古屋に来て1年が過ぎ


最近のLadyGoちゃんは



アンパンマンばかり書いていたのが、バイキンマンもよく書くように



目をスタンプを使ってみたり
おもちゃの楽しみ方も変わってきて



足や手、ボディの登場



沿道の植物が気になって仕方がない。
「これ、おいしそう〜」



この手のものにすぐのりたがる。
そのしつこさ、が、倍増



もちろんこの手も。


で、


お友だちのベビーカーに乗せていただいたら、窮屈!あたまついてます。



ママお手製春巻きが好き。
トマトきらい。



お味噌汁は必ず最後にピカピカに。
(そうでないと、食事を終わらせてもらえませんからね)
トマト、レタスは食べれない。。。




なんでも被る。



まだ、名古屋弁?はうつっていない様子。あはは。




だいすきなお友だちが出来て
毎日でも会いたいのだそう。

| | トラックバック (0)

おじさま。

久しぶりに我が家に「おじさま」が遊びに来てくださることに。

LadyGoちゃんにとっての「おじさま」ね。あ、血縁関係ありませんが、もはやそれぐらいの距離感!




和食なランチにしました。




仲良し!






コゼットも仲良し!




これまた仲良し!


バス停までお見送りをし
(この時daddyはすでに歯科治療で不在。あはは)


「また来てね!」と手を振ったら
正しくはおじさまとバス停にいる時から食べたい食べたいと言い続けていたので


おやつ?!は




カッパ巻き。



結婚式で介添人をしていただいたのが2008年。近くで暮らした事もないのに(いまは山口←→名古屋)近い存在。東京のお家にも、はたまたアメリカのお家にも来ていただいていますからね。


また来てくださいね!




みんなでtea timeの時。
美味しいプリン、ありがとうございます。

| | トラックバック (0)

怪力につき。

コゼットとのお散歩



もちろん一緒ね、ぽっぽちゃん。







「ママ〜持って階段で帰りたい」



いやいや、持っては無理。
それは危ないね。
いくら怪力でも。

| | トラックバック (0)

三歳児健診。



「ママ〜まぶしいからメガネください」

自転車の席で、空や樹々、道端のお花、いろいろ見たいLadyGoちゃんはまぶしい日にはサングラスが必須です。最近は「忘れてはならない品」のひとつ。





13.7キログラム
91.5センチ
虫歯無し

上唇小帯要観察
かかりつけの歯医者で今度みてもらおう。


それにしても
長い長い健診、予想以上の時間がかかりました。
待ち時間がた〜っぷり。
子どもたち、ぐったり。


そうそう
最近、病院にいくと
・(ママのお膝の上でなく)自分ひとりで丸椅子に座りたい
・自分で洋服をめくりあげて、お腹に聴診器をあてて欲しい
・背中も同様
な、LadyGoちゃん


この日はオムツいっちょで
身長体重をはかった後に、診察。

オムツいっちょの三歳児が
ひとりで丸椅子にすわり
ママのサポートなしにお腹と背中に聴診器(落ちないように見守りながらね)
お口あ〜ん、もおてのもの。


「今日一番のお利口さんよ!」


と、先生に褒めていただき嬉しそう。
ただ、診察前に
「今日はお鼻スースーする?」
「ちっくん(注射)は?」
耳鼻科、小児科の思い出(笑)がまだ鮮明。

| | トラックバック (0)

2016年5月26日 (木)

メイクブラシで♪おはながわらった



「ママ〜お花だよ」
「お花も一緒におでかけする」


わたしのメイクぶらしです。
家で(勝手に)水で濡らしていたようで、濡らしたらブラシの先が少し束に。それが


花びらのようだ!


と思ったようで



「♪お花が笑った〜」と歌いながらご機嫌。
この日はメイクブラシも一緒におでかけ。習い事にGo!


「ママ〜つぼみがふくらんで、お花が咲くよ」


メイクブラシで楽しそう。


歌詞をいつも忘れてしまうのでメモ!

⭐️おはながわらった⭐️


おはながわらった
おはながわらった
おはながわらった
おはながわらった
みんなわらった
いちどにわらった

おはながわらった
おはながわらった
おはながわらった
おはながわらった
みんなわらった
げんきにわらった

| | トラックバック (0)

いよいよ?!「おやすみ、ロジャー」

10分で寝かしつけ!の


おやすみ、ロジャーを買いました。


心理学的なアプローチが絵本につまっていて、すぐ寝かしつけできる、らしいのです。


絵本やお話しが大好きなLadyGoちゃん
いまでは割と長い絵本も、集中して聞いてくれるので「いけるかな?」と思いました








ダメでした。
読んでいると、まだ「ただ聞く」が難しくて、絵も欲しい、描写された絵が欲しいようで

「それはどこ?」と、割り込んで聞いてきて進まない。



いまだに、最期まで読み聞かせできていません。
この本で寝かしつけできていません。


いつかしら。
これを、聞くだけで満足してくれる日が楽しみです。


おやすみ、ロジャー
http://www.asukashinsha.jp/oyasumi-roger/index.html

| | トラックバック (0)

ぽっぽちゃんと生後1カ月のLadyGoちゃん。

「自分が赤ちゃんの頃を覚えているの?」


と、思った瞬間。




教えていないのに、このスワドルの巻き方!



LadyGoちゃん、産まれたて♡



ちょっと前まで、いまのぽっぽちゃんみたいだったのにね。うふふ。



懐かしいな。LadyGoちゃん初の外食。
日本では考えられないと思いますが産後1ケ月半くらいだったような。アメリカだとおかしくなくて、、、。

歩いていけたレストランにランチ。









日本から母が来てくれていた頃。
あぁ幸せな期間だったな。



新しいぽっぽちゃんとLadyGoちゃんをみて、思い出してこころほっこり。
このレストラン、LadyGoちゃんと行けるかな♡



3歳になったLadyGoちゃんは

いまは、相変わらず変なポーズばかり。

| | トラックバック (0)

いまごろ、エルゴ。

お友だちと

「震災の時や、急いで逃げなければならない時、抱っこ?おんぶ?」
「エルゴみたいな抱っこ紐があると、いろいろ役立ちそうだよね」
「でも、もう入らないよね」
「最期に使った日を思い出せないほど、遠い昔だよ、エルゴ」


結果、調べたら
「さらし」があれば、オトナでも動かせたりと便利なアイテムだと。


で、やってみました。
エルゴでおんぶ。
3歳1ケ月。13キロ。



ね、ね、寝ました。




お尻しか入っていません。危ないね。
一応、まだ許容範囲内の体重ですが、、、。


この久しぶりの感じが良かったのか
寝る時に
「エルゴでおんぶをして」と言われるように。
ただ、おんぶをすると
(やっぱり窮屈なのか)
「降りる」と、スグ言います。
毎日コントみたいなこのやりとり。。。

| | トラックバック (0)

ぽっぽちゃん、朝を迎え。

アメリカからぽっぽちゃんやってくる
2つ前の記事からの続きです。

ぽっぽちゃん、またアメリカからやって来た!
http://yumigo.cocolog-nifty.com/blog/2016/05/post-172b.html

ぽっぽちゃん、ご対面のその時。第一声は?
http://yumigo.cocolog-nifty.com/blog/2016/05/post-1b91.html


「新しい」ぽっぽちゃんと一緒に寝ました。
そして翌朝
起きるやいなや、ぽっぽちゃんを抱きあげ





なんと




耳かきしています。。。



うふふ、かわいいね。





ベビーカーでも一緒におでかけ。

きゅうくつ!(笑)
ギリギリ座れましたが、座らせるのも一苦労。ちなみに屋根?は下ろせません。




初代ぽっぽちゃんのベビーカーの様子。



いやはや、
楽しそうな姿に、胸きゅん
底姐さんにあらためて感謝です。
ありがとう♡♡♡



| | トラックバック (0)

ぽっぽちゃん、ご対面のその時。第一声は?

一つ前の記事の続きです。


さーて、ぽっぽちゃんとご対面です。

初代ぽっぽちゃんはお洋服を着ない状態で紛失しました。なので、お洋服は残っていました。
新しいぽっぽちゃんに着せました。


わたしが新たなぽっぽちゃん候補をwebでみたときにサイズをきちんと確認していなかったのです。
そのために、、、。



玄関で、「はやくみせてみせて」と興奮するLadyGoちゃんをリビングに移動させてから


「LadyGoちゃん、ぽっぽちゃん元気になって帰ってきたよ」


ぽっぽちゃんをLadyGoちゃんに。
LadyGoちゃん、ぽっぽちゃんを抱きました。
第一声







「とっても大きい」




( ̄◇ ̄;) (; ̄ェ ̄)


ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘


わたし
「ぽっぽちゃん、壊れてしまったから、新しくなりました」


と、言いました。
『ぽっぽちゃん、前のと同じよ』と言うには、それには無理がある、と咄嗟に判断です。
でもなぜに「壊れた」というボキャブラリーしかでなかったのかと、残念な自分にがっかり。

動画で、せっかく
「病院にいた」というストーリーにしてくれた底姐さんに、あの主演女優賞な動画に「申し訳ない!」という気持ちもいっぱい。


「壊れた」って!!




「おおきい」(笑)


初代ぽっぽちゃんのお洋服を着せたらつんつるてん。それが余計に大きさを誇張させたか?!





二代目ぽっぽちゃんのお洋服を着せました。




喜んでいます♡ホッ♡


わたしが
「壊れてしまったから、新しくなりました」
なんて言ったので


「新しいぽっぽちゃん♡」と呼んでいます。
嬉しくて




「おんぶするー」




おんぶして一緒におでかけ。
私が以前に手作りした初代ぽっぽちゃんの抱っこひもにはもちろん入らないし、頭の大きさが同じくらいなので、おんぶが正解(笑)




初代ぽっぽちゃん。




嬉しくて車でも一緒!




底姐さんのおかげで
いまでは
「アメリカ」と聞いたり、アメリカの国旗をみると


「アメリカはぽっぽちゃんが壊れたところなんだよ」と、教えてくれます。


あれま、わたしの「壊れた発言」と、待ち焦がれていた間の心の支えの底姐さんの動画が混同、、、。



動画をはじめ、なにからなにまで
底姐さんのおかげで、いまでは
「新しいぽっぽちゃん」を素直に、嬉しい気持ちで受け入れ、また新たなぽっぽちゃんとの楽しい時間を過ごしています。



ありがとう、底姐さん。


| | トラックバック (0)

ぽっぽちゃん、またアメリカからやって来た!

ぽっぽちゃんがいなくなってから月日が流れ、、、。やっぱりどこにも無い、どこからも出て来ない。


※無くなった日のことは、最期にリンクあり※

「ぽっぽちゃんはどこ?」


と聞かれる毎日。


私が落としたのか、LadyGoちゃんが落としたのか、それすらもよくわからない状態。
いまさら「無くした(かも)」「無くなった」とは言えない状況に。わたしがごめんなさいしても良いのですが、言ってしまった時の様子を想像したら、、、。



アメリカから救世主あらわる。
底姐さん!!


アメリカのトイザらスで
初代ぽっぽちゃんに似たお人形を日本に送ってくれることに。(涙!涙!涙!)
そう、ぽっぽちゃんはアメリカで買ってきたので、日本には無いのです。
今回は、無くした事の「この先気をつけようね」よりも、とにかく大切にして、お世話をしながらLadyGoちゃんが成長していた事がこのまま続きますように、、、。それを願い、、、。


カリフォルニアから海を渡っている間に、なんと底姐さんから動画が送られてきました



真剣に動画をみて
底姐さんの言葉も理解したようで、びっくりして何度も何度もみています。





なんと!お人形のドクターになって登場!


















おでこにペタっ

























最高です。
くそまじめにドクターを演じてくれました。これをおじょうちゃまが撮影してくれたそうで。その様子をイメージしただけで、嬉しくて感謝の気持ちと、面白過ぎて、両方で涙しました。


いやー、やっぱり最高よね
底姐さん♡



LadyGoちゃんは
「ぽっぽちゃんおねつなんだって」
「アメリカのお医者さんのところにいるんだよ」
と、話しながら、何度も何度も動画をみていました。

「いつ、アメリカからくるの?」
「いつ、ぽっぽちゃんにあえるの?」
「はやくあいたい」


と、言うLadyGoちゃん。



なんと、ちょうど、国際郵便が届きました。
LadyGoちゃんに、また動画をみてもらい、動画終わりにチャイム!ぽっぽちゃんが我が家に帰ってきたー!を、夫婦で段取り。


いよいよご対面。


ピンポーン!!


何も言っていないのに
「ぽっぽちゃんが帰ってきた!」と玄関に走っていきました。


いよいよ、ぽっぽちゃん
実は新しくなったぽっぽちゃんとご対面です。


(つづく)



ぽっぽちゃんとプレイデイト、そして涙の結末
記事はこちら

| | トラックバック (0)

ん?ソフトクリーム?!



大好きなソフトクリーム?!



ぺろぺろ。



おせんべいでした!

| | トラックバック (0)

名古屋で初の一時保育で、、、。

LadyGoちゃん。
3歳になり
自分の思いを言葉などで伝えよう、発信しようという成長を感じる日々。
会話になりますからね。

「おねえさんになったなぁ」


なんて、思っていましたが
名古屋に来て、初のお預け、一時保育。
ここで、私はあらためて、
見えていなかった、今のLadyGoちゃんの日頃はなかなか出さない、出す機会がなかった感情を知れました。


「そうだよね、3歳とはいえ、、、。そうだよね、、、」






5末にどうしても朝〜お昼過ぎまで、LadyGoちゃんを預けなければならなく、名古屋で一時保育を受付てくれる保育園に仲良しのお友だちと一緒に、お試しお預けしてみました。初めて。初めての場所。

お試しとは言え、お友だちも一緒ですし、
次回はお昼もまたぐので、小一時間、二時間ではなく、お弁当の練習もかねて、お外のお散歩、お弁当を経験する時間帯三時間強。


結果、お迎えの時に
・大号泣
・ママがいなくて寂しかった
と。


お預けの時は、先に仲良しのお友だちもいたのでアッサリだったのですが。


お迎えをして、帰路の自転車
ずーっとずーっと、泣きながらお話してくれました。あまりに泣きながら話し続けるために、途中、寄り道したのです。
1枚目の写真です。
馴染みのお店で深呼吸。
スタッフさんにもお話していました。感じたこと。あったこと。



気持ちも落ち着きお絵描き中。



お迎え後、私にお話してくれたのはこんな感じです。



⭐️ママがいなくてさみしかった。

⭐️ママがいないいないって
おいすに座って◯◯ちゃん(お友だち)泣いたの。
→のちに、お友だちもそのママに泣いたことをお話したようです。

⭐️◯◯ちゃんと
お弁当をじゃーんってあけたの。

⭐️半分しか食べれなかったの

⭐️◯◯ちゃんのママとママがくるまでニコニコしたよ

⭐️ママがいないいないって、◯◯ちゃんとさみしかった

馴染みのお店のスタッフさんには
お店に入るやいなや
⭐️ママがいなかったの。さみしくて泣いちゃったの。
と、何度も何度もお話していました。






私は、一時保育中は歯科治療。
「歯医者に行ってくるから、◯◯ちゃんと先生やお友だちとここで待っていてね」
とはお話ししたのですが

「お弁当食べた後くらいにお迎えに来るからね」など、「お迎えにくるから大丈夫よ」が漏れていました。。。

これがあれば
どうにかなったわけでは無いかもしれませんが、きちんとお話しする、伝えるって、誤魔化さないって大事と、反省いたしました。


習い事で、一部分だけ母子分離したり、
割とどこでも私から離れて楽しむ事が多いLadyGoちゃん。その姿に、私がまだ幼いハートを見逃していました。


まだまだかわいいね。

| | トラックバック (0)

2016年5月25日 (水)

大胆に吸う。



たんぽぽの綿毛を「ふぅ〜」とするの楽しさを知り、夢中な今日このごろ。


さぁ、もう一度ふぅしましょ。
せーのっ


って!吸いすぎ!!!



ふぅーーー


の、後は



お抹茶アイスをがぶり。
お茶屋さんのアイス。とっても美味しい!
(私もいただきました)

| | トラックバック (0)

病院で?!モーニング。

朝も早よから診察の受付。
予約できても、診察開始までの時間が長い長い。一度帰宅すると、また出てくるのがね、、、(LadyGoちゃんが外出したくないモードになってしまうとね)






なので、朝食を食べずに病院へ。
病院の喫茶でモーニング。
普段、平日の朝食は基本「ご飯」なので、「パン」にご機嫌。店頭、入り口にこのゼリーが並んでおり、なかなか「買わない」が難しいのです。。。

| | トラックバック (0)

奇跡の一枚?!





歌舞伎役者?!


ぷぷぷ。

| | トラックバック (0)

ピーターパンに。

「あれやりたい」


と言うのです。




順番待ち。




いよいよ。



そう
おわかりでしょうか
あれ、です。


私が全く興味のない、あれ。




びよーん。


足を上手に使って
びよーんびよーん、飛んでいます。


最後の方には



こんな高さまで飛んでいました。


足が
ミュージカルピーターパンの
フライングみたいです
(ミュージカル好きの方にはわかるかしら)




トト姉ちゃんの高畑充希ちゃんみたいに、はたまた笹本玲奈ちゃんみたいに、あぁ、あんなに歌がうまい子に、気持ちよく歌える子になってくれたならば。とにかく歌うことに限らず自己表現することが楽しいと思たらな、飛ぶピーターパンのような我が娘をみながら、願うばかり。

| | トラックバック (0)

ナンバーワン?!





この日は
何度カメラを向けてもこのポーズ。


なぜ?

| | トラックバック (0)

チアフル!カーネーション。



夏みかんた〜っぷりなケーキを焼きました。夏みかんいれすぎて、形にはなっていませんが。
おいしくぺろり。


そう、写真に写っているカーネーションは



dannasamaからいただきました。
なんと
「チアフル」というカーネーションです。まぁびっくり!




「ママ〜おたんじょうびおめでとう」


まだ、「母の日」がわからない3歳ほやほや。




ありがたや。

| | トラックバック (0)

手と足がつくように。



キューピーちゃんを描いているようです。



LadyGoちゃんの描く絵に
手や足、ボディーが最近登場するように。変化です。以前は「顔だけ」が主流でしたから。

約3歳1ケ月のLadyGoちゃん作、キューピー。

| | トラックバック (0)

子どもたちがぺろり完食の米粉カレー。



なんでも、楽しいおもちゃに。
なんでも、楽しいね!




遊んだり、おもちゃを取り合ったり
ひとりっこ同士には最高の刺激です。




LadyGoちゃんはお友だちが作るカレーライスが大好き。これをぺろり。
このカレー、ルーが米粉でできたもの。


JAあいち中央管内の米粉を使ったカレー粉「お米を使った米粉カレールー」
だそうな。





これは本当に美味しい!
調べてみると
「管内12カ所にある産直店舗で販売しています」
https://www.jaac.or.jp/event/topics/1603/07.html
と。webで買えないの残念。今度産直店舗に行ってみます。

| | トラックバック (0)

トトロとお食事。



じぃじばぁばに
3歳のこどもの日
お祝いをいただきました。

「リクエストして」
とのことで



大好きなトトロの食器に。
ノリタケのトトロシリーズ。

ずっと欲しかった食器に


食事も進みます!


ありがとうございます

| | トラックバック (0)

ノリタケの森と味噌煮込みうどん。

GW中の(あらま、まだそんな頃のお話、、、)ノリタケの森はワクワクがいっぱい。



持参したシャボン玉。





こんなフォトエリアまでありました














ここ、実はトラックの荷台なのです。素敵!


ミステリーツアー2日目。
みんなでノリタケの森へ。


じぃじばぁばに
こどもの日のお祝い、プレゼントをしていただきました♡ありがとうございます!


さぁて、お昼食は
山本屋総本店の味噌煮込みうどんへ。
LadyGoちゃんは、朝から元気いっぱいに動いていたので、お店で(抱っこで)おねんね。


名古屋のお味を楽しんでいただき
ミステリーツアーも帰路へ、、、。


義理の弟夫妻号に乗り
じぃじばぁばのミステリーツアーも自宅にお戻りに。楽しい一時、じぃじばぁばカメラを構えている事が多く、お写真がなく、あっさり記事になってしまいましたが、とても濃い一泊二日となりました。


ミステリーツアーを企画し、長距離ドライブしてくれた弟夫妻に感謝です。ありがとう。


| | トラックバック (0)

2016年5月23日 (月)

気になる気になる。



じぃじ、ばぁばと
自転車でモーニングへ。



気になるものがあれば、自転車を止め



とにかく、草木、お花が気になるLadyGoちゃんです


モーニング後も、まだ帰りたくないと


公園に。


3歳のこどもの日
爽やかな朝です。

| | トラックバック (0)

2016年5月22日 (日)

ミステリーツアー

義理の弟夫婦が企画してくれた「ミステリーツアー」

私たちは、ミステリーツアーでやってくる方がたをお迎え、サプライズで登場する役回り。




なんと、我が家は名古屋に来て1年を経て初めて訪れました。
熱田神宮。

ミステリーツアーで朝兵庫県を「行き先は内緒のまま」出発し、
熱田神宮に到着した御一行と合流。

我が家はまだ福井旅行中だと思っていたので、我が家の登場に腰を抜かしそうになるほどビックリ!


熱田神宮でお抹茶をいただきました。




わーい!おもちゃ!

そう、このお二人。
じぃじとばぁば、がミステリーツアーのお客様♡



じぃじばぁば
長距離運転して来てくださったミステリーツアー企画のお二人と我が家とで蓬莱軒へ。



小さいどんぶりをぺろり完食LadyGoちゃんです




一度、我が家に皆さんで移動したあとは名古屋城へ。




ビックリするほど混んでいて、とにかく暑い!!





ミステリーツアー、大成功!





じぃじとばぁばは我が家にお泊まりいただき、用意しておいたショウブをいれて、ばぁばとショウブ湯も楽しんだLadyGoちゃん。じぃじとばぁばには、おもちゃに囲まれてお休みいただきました(笑)

| | トラックバック (0)

2016年5月21日 (土)

旅の最後のご褒美?!



帰り道に



こーんなに大きな
アツアツメロンパンに
大きなバニラアイスを挟んで、、、おまけにかりんとう(これは、、、苦笑)。



風でメロンパンが食べにくいから髪を止めて欲しい、と。あはは。



がぶっ。


世界で2番目においしい焼き立てメロンパンアイス。


いやはや、よくメディアで紹介されていたこのパンをやっと食べれてLucky!

| | トラックバック (0)

3歳1ケ月でデビュー。



お蕎麦デビューしました。
デビューは永平寺蕎麦となりました。


アレルギーがなさそうな事は
じょじょに確認はできていたので、無事に?デビューいたしました。


「おいしい♡」と夢中です。



コゼットは
入り口外、レジのスタッフさんの目が届くところでケージを置かせてくださることに。ありがたや。


ちなみに、最近は
「てんぷら」蕎麦がお気に入りのLadyGoちゃんです。

| | トラックバック (0)

2016年5月15日 (日)

永平寺。

GW中に家族全員ダウン
その後一週間は、ピークはそれぞれ違えど、体調不良と戦いながら、どうにか快復。ホッとしていたら、ブログもすっかりご無沙汰に。

コゼットだけ元気でした。


振り返ると、あれま5/3の
福井の旅、最終日から更新していない、、、今更ながら、思い出を振り返りながらボチボチいきましょ。




お宿をチェックアウトし、永平寺に。駐車場につくとLadyGoちゃんは熟睡中。しばらく車中でおねんねtime。


起きたので


コゼットは

バックに。

ただし

もちろん、ここから建物の中からは入れないので、私とLadyGoちゃんは待ち、dannasamaだけで中に、

ここの前には
ケージに入った犬と、犬と待つ人(笑)
が、階段に何組かいらっしゃっいました。

ただ、中の見学はかなり時間がかかるので待ちぼうけです。あはは。




永平寺でもへんてこポーズ。



さて、dannasamaと選手交代。わたしが中に。時間がかかる事がわかったので
かなり早足にしたものの、歩く歩く、階段登ったり降りたり、そして、汗汗汗















LadyGoちゃんたちに合流すると

「トトロをさがしているの」。だと。



トトロには会えず



大好物のお団子に出会えました。
御利益餅。

帰りにお土産屋さんで
なぜかけん玉を買って、さようなら永平寺。

慌ただしい中でしたが
とってもこころに安らぎ、何かを感じたいという気持ち、久しぶりで嬉しい。
小さい頃からよく足を運んだ母の実家のお墓、お寺の御本家が永平寺。
来れて良かった良かった。

| | トラックバック (0)

2016年5月 3日 (火)

黄色タグ。

いまはカニの時期ではないものの
美味しくいただきました。

宿の大将が
初日のお夕食と、二泊目のお夕食で
蟹、イカと食べ比べできる
違う楽しみ方、お味を堪能させてくださいました。

お夕食前には恒例の?





かわいいカニさん。
ハサミがしっかりと。



これは、昼間の暑さ?砂浜?はたまた日が落ちるとき?



写真には収まりませんでしたが、真っ赤でした。








珍しい子持ちイカ。


越前のあかし、黄色タグ!

ごちそうさまでした。


そして、昨晩は、、、
絵本をよみ、その後(私が)焦らず、ゆっくり全身に保湿クリームをLadyGoちゃんに塗り塗り。ゆっくり心が落ち着くようにね。最後にお顔を塗り塗りしている間にかわいい寝息に。。。
ホッ。


ただ、やっぱり私が眠れず
今朝もお隣のドアの開閉音で起きてしまう、、、。完全に寝不足ね(笑)

| | トラックバック (0)

東尋坊へ。

越前松島水族館のあとは、水族館から車で10分ほどだった東尋坊へ。



コゼットはわたしと歩いています。







時間も時間ですし
体力も考えて、さらりと景色を楽しみ



お土産屋さんに寄って、いざ宿へ。

普段「ワカメたべないっ」と言うLadyGoちゃんがこれをチョイス。しばらく食べてから「おいしいね、おいしいね」と一緒にいただき、

「ワカメのおせんべい、おいしいね」

と、さらり告白(笑)
「えっ? ( ? _ ? )」
少しびっくり顔。あはは。


| | トラックバック (0)

コンパクトにいろいろ!越前松島水族館。

越前松島水族館。

なんと全国水族館人気ランキング7位なんですって!

なんと昨年度までは犬連れ(キャリーバックで)OKだったんですって!


そう昨年度。
この春から残念ながら「不可」になったのだと。というのも、キャリーバックでなら可という約束を守らず歩かせたり出したりする方などがいたために、、、だそうです。なんとも残念なことです。約束守らない方がいたなんて。




ということで、今回は、
立体駐車場の二階が(一階よりも)涼しいよ、という駐車場スタッフの方の情報で二階の風通しの良い場所に駐車。


とはいえ、コゼットだけお留守番はね。基本LadyGoちゃんはdaddyとね♡

コンパクトな水族館

こんな事もできたりでいいね!





あまりに暑くて
ソフトクリーム食べたのに、、、。





イルカショー楽しい!9分で終わりました!コンパクトね。うふふ。

あとは、コゼットとお散歩して、涼しい車中で二人でお留守番ねっ!



ガラスの上に立てる!





た、た、逞しい、、。




吊り橋も怖がらず、だったそうな。





逞しいね。


しかし、タコには触れなかったんだと。

「ママ〜、タコさんさわれなかった。ダディは触れたよ。ダディはおねえさんだね」


いやいや、あなたのダディ
オネエでなくってよ。


いつも、挑戦できたりしたら
「おねえさんだね」と
声かけしてきたので、、、。


「ダディはおにいさんだね」と訂正いたしました。正しくはおにいさんと言うか、、、。



ダディおにいさん、滝汗で戻ってきました。二人ともお着替え!お着替え!



越前松島水族館
http://www.echizen-aquarium.com

| | トラックバック (0)

砂浜トレーニング?!四十路編。

「海を見せてあげたい」

そんなdaddyの思いを、、、


車を走らせ、越前水族館〜永平寺の旅行程の途中、いいところを見つけました。
しかーし、LadyGoちゃんは少しおねむ、眠りそうな時でしたが

「海を見てみる?」の一言に、「行く!」とあっさり目覚め。







この日は最高気温が29℃の予報だったこともあり、私はコゼットと車で待機。
駐車場からパチリ。

ただ、基本ワイルドなのに
最近少しあれこれ気になり始めたLadyGoちゃん。
この時も、砂浜ゆえ、
スニーカーから持参したクロックス(サンダル)に履き替え、いざ歩きだしたら

「砂がはいる!」

と、わざわざスニーカーに履き替えに戻ってきました。あはは。



LadyGoちゃんを肩車し
寄せては返す波に
近づいたり離れたりと、大げさに動く四十路daddy



完全にトレーニング
しかも、負荷かけ過ぎでしょっ!(笑)


車に戻っても海に行きたい!なLadyGoちゃん。スニーカーでなく、サンダルならば、私から。(スニーカー、砂をとるの大変よ、、、)


砂が入るの当たり前
入っていいの
足が砂まみれになって
いいもの
であること、やっと受け入れられたよう。


今回は少しの時間、近くまで様子を見てみると、二人で寄せては返す波を眺め中。


しばらくすると



やる気元気。






砂がどうのこうの言っていた人、だ〜れ?!?



また、わたしは車に戻り、、、
(ちなみに私の足とサンダルは海水、砂で、、、なので、一足先にまずは自分ケア(笑))


ということで
予定外に長めに砂浜に。
熱中症に気をつけながらの楽しいひととき。


水族館に向かう途中
この旅初のソフトクリーム。



人工甘味料無しのソフトクリーム。
そうよね、そしたらこの控えめな甘さになるのよの。そうなるとあの甘さがアイスの甘さ、と思ったら怖い怖い。


それにしても
よくがんばりました。
四十路daddy。ぷぷぷ!

| | トラックバック (0)

2016年5月 2日 (月)

これからの旅のおとも。



「ママ、お茶ですよ」
宿に着きました。



バタバタしてみんなで撮ること忘れそうなので、宿について、ひとまずみんなで。

本日二度目のお風呂を済ませ



お夕食。
テーブルマットの紙が
もはやお絵描きマットに。

が、これがまた
その日の思い出?印象深いことを描くので面白いのと、幼児の時間潰しに、、、活用させていただきました。



蟹、だそうな。
ほら、ハサミもあるでしょ?
足の本数は、、、




「ちょっきんされるー、怖い!」とLadyGoちゃん。







活イカ。あれれ?お昼と違う!美味しい。


お腹満腹大満足。
その後、本日三度目の入浴。

家族みんなで20時少し前には
お布団に入って寝る準備
という、なかなか素晴らしい流れ。
家族旅行、無理しない。
最近の学びが活かされています(笑)


絵本を読んだり(いつものおなじみ絵本を数冊持参)いつもどおりに過ごして、もう少しで眠る体制かな?なんて思った矢先、寂しくなったのか


「LadyGoのおうちに帰りたい」

と、言いだして、寝るどころでなくなりました。隣では爆睡している方も。。。


何をしても話してもダメで
泣いたり、帰る!と、お部屋を出ようとしたり。。。


電気つけたい。
アンパンマンみたい。
テレビつけたい。


22時半過ぎかしら?
Eテレのオーケストラを聞きながら?泣きながら、わたしにマッサージされながら最後は寝ました。



家以外でも
旅先での興奮状態
気持ちの不安定
一瞬で「寂しい」モードになる夜
を、なるべく穏やかに眠れるよう
普段からも工夫しよう。
と、思った、疲れ果てた初日の夜。



普段から保湿クリームで
全身マッサージをするから(この日、スキップしちゃったねよね、私が眠くて。いかんいかん)これを少し香りでもリラックスできたら、旅先とかの環境の変化でもいいかもっ!


アロマ!アロマ!
私も嬉しいし。


なんせ、私も
お隣のお部屋のドアの開閉音など、音が気になり眠れないし。あはは。


今回
コゼットが夜はケージの中で全くないたりしない!これは今までのコゼット連れの旅一番静かな夜。ホッ。

| | トラックバック (0)

北前珈琲とファイヤーキング。

さ〜て、さて
食後に向かった先に


「あぁ♡ 福井まで来て良かった♡」
と思える事が。


越前道の駅の絵地図看板で
LadyGoちゃんが「ここに行きたい」といったらしい




北前船主の館・右近家に
南越前町河野に向かってみたら
当の本人はお昼寝中!

駐車場に車をとめ、大人は順番に少し探検する?


dannasamaがこんなのを見つけて(笑)デザート?!

私が「珈琲は売ってなかった?」と尋ねると、「あそこに『珈琲』って書いてあるよ」





選手交代。
わたしはひとり
北前船主の館・右近家に向かうと





きゃっ♡
こんな珈琲屋さん、胸きゅん!



きゅん!



豆を挽く音まで聞こえ、きゅんきゅん!

ちなみに、
お二階は


こんな感じ。
一度あがりましたが、わたしは一階でいただきたい気分。降りました。あはは。

コーヒーマイスターであろうお方が、珈琲の説明をしてくださり、カップをだし、準備を始めていた時に、、、


目に飛びこんだ、カップ!
ぬあんと、こんなところ(福井よ、越前よ、失礼!!)で、出会うとは。
ファイヤーキング。

思わず
「ファイヤーキングで頂けるんですか?」と、お声かけをしてしまいました。

そこから
「良かったら、裏も見てみてください」と1940年代モノであろうファイヤーキングであることをご紹介いただき


アンティーク好きな私は、
あぁ、福井、越前
なんて素敵なところなんだ、と


完全に、こころが解放されました。
こんな素敵な空間で
美味しい珈琲が
アメリカン アンティークで出てくるなんて。



そりゃ、思わず自撮り。
駐車場で待つdannasamaに
はたまた、
アメリカ時代のお友だちに

「ちょっと!越前でファイヤーキング!」とLINE。ぷぷぷ!




さてさて
大事な珈琲情報。

こちらは(珈琲が写っていない(笑))北前珈琲といいます。
(美味しかった!)


北前船にちなんで
北前船で珈琲豆を運んでいたら海水に触れていたのでは?というイメージで、なんとココ河野の海水で珈琲豆(生豆)を洗い、天日干ししてから焙煎するのだそう。
(間違っていたら失礼!)

いやはや、アンティークに「浪漫を感じる」私がこの珈琲にそれを感じないわけがありません。うふふ。


後から調べたら
海水は低温殺菌した海水
半日かけて天日干し
さらには『手網』で遠火焙煎
だそうな。




旅先で美味しい珈琲に出会えると
とっても幸せです。
いい旅の初日です。



一杯で幸せ気分100パーセント
短い時間ですが
いやはや映画を一本みたくらいのリフレッシュ。
目の前の駐車場に戻りました。




これね、dannasamaが見つけたの。
「珈琲って書いてあるよ!」と。


で、この後、ホテルのチェックインまで時間があるからコンビニに、、、と
風情感じる蟹の看板(もちろんカニさんのオブジェ?)や、民宿の看板たち、、、。あれ?さっきの歴史とオシャレが融合したあの空間は越前の奇跡?!



海だけでなく緑がきれい。


ただ、この山道抜けて
コンビニやっとみつけたわ。
山を越えて30分。




あの奇跡の珈琲は
カメイ珈琲
http://kameicoffee.jp

公式サイトがありました。

| | トラックバック (0)

初、越前ごはん。

とりあえず、旅の初ご飯は



dannasamaは丼


わたしは定食
LadyGoちゃんはお子様ランチ(写真なし)


活イカ。


海鮮で。
最高!




食後にタヌキとぽんぽこりん。



コゼットはお店の玄関の涼しい場所にケージ(ハードバック)ごと、置かせていただけることに。ありがたや。


| | トラックバック (0)

おしゃれセットと日本海。

ゴールデンウィークに遠出。
実は初めて。
朝5時半に出発しました。
渋滞に巻き込まれたら、、、と早起きしてオニギリも準備!LadyGoちゃんにはお野菜も!



渋滞に巻き込まれることなく日本海に!


着くなり、道の駅にてパチリ。



パチリ。



パチリ。


2時間半強で目的地に到着できたので、朝早すぎて道の駅があって助かりました。

で、道の駅でなにかご当地モノかな、、、
「ママ〜、これにしたよ!」

daddyとお買い物から帰ってきました






デターーー!
旅先でお得意の
・おままごとアイテム
・おしゃれアイテム
の二大女子向けおもちゃ!



街角メイク直し企画?
daddyにアイメイク。
(実際にメイクはできなくて、真似事アイテムで良かったね!daddy)


しかしながら
このおしゃれおもちゃで
かなり集中して遊んでくれたので、10時にオープンした日帰り風呂にdaddy入浴中に、わたしたち女子はコゼットとお外のベンチで穏やかに待っていられました。

そして、選手交代!
コゼットをdaddyにお任せし


わたしたちもさっぱりしてきました!
なんと、日本海を目の前に
180℃日本海view!な感じの露天風呂もあり極楽でした。お日様を浴びながらのお風呂、最高です。



はい、ここは何処かと申しますと
(奇跡の3ショットが撮れました)





福井です。越前です。


福井、越前
コゼットも一緒
犬連れの旅が始まります。


LadyGoちゃんのおしゃれセットを見るたびに、露天風呂からのVIEWを思い出しそうっ。それにしてもこの手のおもちゃは
「momでなく、daddyにお願いすべし」をすでに理解しているであろう、そんな感じも笑えます。
※daddy不在時はおばあちゃまね。






| | トラックバック (0)

ひとりCats上演中!

ミュージカル Catsを映像化した映画に相変わらず夢中です。



マキャビティをLadyGoもやっつける!と



まさかの、アンパンチ。
やっぱりアンパンマンが一番のヒーローよね。


翌日は

「LadyGoも尻尾が欲しい」



一緒につくることに。



短いスパッツに安全ピンでつけ、尻尾は脱ぎ着できるように。
でも「なにかちがう」と。
腰にふわふわつけたい、と。



じゃーん!
ミャオ!ミャオ!

ここからは

ジェニエニドッツとタップダンス?



この小さい画像でラムタムタガーと踊り、ミストフェリーズ、、
と、猫を判明できるCatsオタクがいらっしゃったら嬉しい(笑)



はい、
「daddyも尻尾つけようよ」な流れで。


ここからは、ミストフェリーズになりきり。










バケツから虹だします!(笑)
バケツは、、、我が家のお洗濯カゴなり。






マジックで
オールドゥトロノミーならぬダディをみつけだしました。


ぷぷぷ!

猫メイクする日も近いかしら?

| | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »