« おかいもの、できたよ! | トップページ | 「あたたか〜い」 »

2016年2月25日 (木)

思わず「とってもたのしい」(土屋鞄のランドセル まいにちワークショップ2月編)

月に一度の
土屋鞄のランドセル
まいにちワークショップ

二月はティッシュケース作り。
お絵かきして、トンカチ使って
アイロンがけをお願いしに
スタッフさんと移動したり
相変わらず、先月以上に母、つまりわたしの出番なく(出番無い様、母、我慢)

最後にLadyGoちゃん
「きょうは とってもたのしいね」
と、言ったほどに
ワクワクドキドキ
達成感もあったり
とにかく嬉しく楽しい時間だったみたい。

「緑と黄色、どっちがいい?」
「これはどの色がいい?」
「好きに好きな色で書いてね」
とスタッフさん。

母(わたし)に介入させないというわけでは無いですが、あくまでも「主役はこども」というスタンスがしっかり。

相手が2歳児だろうと
しっかり向き合って、主役に質問、声かけをしてくださる。


思わず、わたしの好みという名のアドバイスをしてしまいがちですが、はじめから、わたしに依存することなく

(わたしは黄色がいいけど)
「みどりがいい」と、LadyGoちゃん。

このまま、おおきくなぁれ。
自分で考えたり
自分で選ぶのを楽しんで♡


わたし、ひたすら、激写係。


今日はお部屋を出たり(つまり自分で靴を脱いだり履いたり)2歳児には冒険要素も。やっぱりいいね、土屋鞄のランドセル、まいにちワークショップ!!




まずは、自分で選んだ緑の布に
自由にお絵かき







アイロンがけに。
スタッフさんがアイロン中は、前で待っていました。



ドヤ顔でお戻りなり。(笑)




2歳10ケ月のLadyGoちゃんの絵。



穴をあけています。
初のトンカチ。
スタッフのお姉さんがお手本、そのあとにLadyGoちゃん、と順番に。

こちらは
スタッフさんのお手手にトンカチが落やしないかとヒヤヒヤ。




袋から小さなちいさな金具2つを、自分で出し



「これを、はめます」



苦戦しながらも、がんばって一人でやりました。



そしてまたトンカチ!



布用ボンドも始めはスタッフさんと一緒に。その後は一人で!

この後、もう一度
アイロンがけへの冒険に。


最後の山場。
裏返しになっているティッシュケースを表にします。

裏返しを戻す。
というの、お洋服で経験
学べるよね、、、
あぁ、してないよね
やらせてないよね。


一番、悪戦苦闘(できない、というより、どうしたらいいかわからない)している姿をみながら、母、反省と気づき。あはは。




じゃーん!






先ほど

「あ、鼻がでた。ふかなきゃ」
と、鼻は出ていないのに
このティッシュケースから一枚ティッシュをだし、
「ひろげて〜はんぶんにして〜」とつぶやきながら鼻をふいていました。
うふふ!




1月ワークショップで作った巾着を持参したらいただけるという特典。
絵本をいただきました。


来月も楽しみ!





子ども楽しむ、母自覚(土屋鞄のランドセル まいにちワークショップ1月編)
http://yumigo.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/1-951c.html


クリスマスを楽しむっ(25日までの土屋鞄の12月のワークショップ)
http://yumigo.cocolog-nifty.com/blog/2015/12/2512-7f38.html

|

« おかいもの、できたよ! | トップページ | 「あたたか〜い」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497739/64140878

この記事へのトラックバック一覧です: 思わず「とってもたのしい」(土屋鞄のランドセル まいにちワークショップ2月編) :

« おかいもの、できたよ! | トップページ | 「あたたか〜い」 »