« ゆきぶまだ | トップページ | バレエと言えば。 »

2016年1月13日 (水)

実家で贅沢ランチ。

私の母はある意味お料理のプロフェッショナル。毎日の食卓には、カラダにいいものばかりが並びます。

冷蔵庫にはもちろん市販のドレッシングやタレ含め、ついつい「お手軽」だからと常備しがちな市販のそういうものありません。作れば良いわけですから。


お醤油や油のチョイスもこだわりのもの。もちろんお塩なども。


そんな母がすごいところは、さらに学びを続け、それを楽しみ、家族に還元してくれること。


ある日のわたしのランチ




なんて贅沢な。


母が玄米菜食料理教室で作ってきたものをいただきました。




大根と車麩の吉野煮。
お砂糖を使わず、レーズンで煮たとのこと。



みそおじや。
玄米ごはんです。




きんぴら。
野菜のエキスが閉じ込められています。



里芋とかぼちゃのサラダ。
玉ねぎは薄く回し切り、陰陽の切り方だそうな。




陳皮入り葛湯。
当然ながら無農薬な陳皮なり。

作り方やポイントも教えてもらえました。


ああ
なんて贅沢なお食事なんでしょう。
レーズンで煮物、はすぐ取り入れてみます。

|

« ゆきぶまだ | トップページ | バレエと言えば。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497739/63454536

この記事へのトラックバック一覧です: 実家で贅沢ランチ。:

« ゆきぶまだ | トップページ | バレエと言えば。 »