« おうち遊びのクッキーづくり。 | トップページ | おにくこねこね。 »

2015年8月26日 (水)

小さくてもできるtea time!!

先日、児童館で初めてお会いした方、1歳3ケ月の女の子のママ。
お食事の相談?質問をされました。
食べ物自体の食育は、わたしもいまだ奮闘中とお話し(笑)、おすすめしたのは、使う食器のこと。

陶器を使い
大切に扱うこと
そーっとおくこともゲーム感覚でみにつくし。とくに親の真似したがり屋さんは、大人と同じもので大丈夫な気がします。と。


それに、本物の中で扱い方を成功したり、ケガがないレベルで失敗したり。


おままごとが好きなこどもにはなおさら楽しいtea time!
昨日は1日おうち遊びということもあり、ワクワクたくさんなゆっくりtea timeです。



クッキーをお皿に盛りつけます。
※きれいなお皿ね。たいせつにたいせつに両手で持とうね。先に触って重さも感じて。
なんせ、お気に入りのアンティークですからっ。
ただ、このお皿をチョイスしたのは私。何か割れたりトラブルあっても仕方ない、、、ということで、手はださないけれど、「目も離さない!(笑)」




お茶が入りました。
tea potの扱いも、やり方を教えてあげれば小さなこどももできます。
どんな風にお茶が出て、カップに注がれる時にどんな音がして、、、。
なにより、なんだかおねえさん気分な表情もします。

teaポットのふたが外れることを先に説明。ふた(お帽子)をおさえて、、、とねっ!


ここで2つのポイント
・触れてもやけどをしないぬる目にする
・量を少なめにする

あんまりにも冷えていると、本来のお茶の扱いの時も注意する力が育まれないのでほどほどに。

量も全部注いでもカップがあふれないように。と、少なめにしたはずが、多かったようで勢いよく出過ぎて、はじめをこぼしました。



ねっ。
奥にこぼれています。
そしてやっぱり多すぎた。。。


このガラスの1杯用のtea ポット
おすすめです。
中もみえますし。




いただきますっ



豆乳が飲みたいと言うことで、、、




あはは!



食事の時間は、
食べない、集中しない、など
親にとっては、おだかやな時間でない時も。。。tea timeはおだやかで癒されます。




ち、な、み、に。
マナーや所作が、ちょっぴり「あちゃ〜」な小学生くらいになると、なかなか新しい所作を身につける、直すのは難しいところ。例えば食事のマナーなど。


とくにこういうtea timeのようなシチュエーションが好きな子は、tea timeでそれらを自ら意識するきっかけづくりの場になりますよね。「マナーを意識する」「あぁ、なんだかこれっていいっ」とね。


親子関係、といってもこの場合は、親の所作を真似る、マナーを学ぶことへの意識か普段からある場合です、それがあれば、ご自宅でやってみるのもアリかと。


ですが、せっかくなのでお紅茶サロンや、アフタヌーンティを楽しめる場合で、自分が見て聞いて学んで「素敵だな」「そうしたい」と思える環境が良いかもしれませんねっ。


自分が心地よく、かつ、ご一緒する、一緒にその空間を楽しむ皆さんとも(家族でも)気持ちよく過ごせるようマナーも大事ですもね。


マナーとあわせて、
やっぱり
「おいしいね」
「たのしいね」
と、言いながらの明るいテーブル!
これが一番♡


LadyGoちゃんが
片手でteaカップを持ってお茶をのめるのはいつ頃かな?成長が楽しみです。

お紅茶は
カップは両手でなく片手でいただくものなのよ、その方がエレガントだわっ。


LadyGoちゃん
何歳かしら
怪力だから、片手になるのは、あっという間かな?ぷぷぷ。

|

« おうち遊びのクッキーづくり。 | トップページ | おにくこねこね。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497739/61331638

この記事へのトラックバック一覧です: 小さくてもできるtea time!!:

« おうち遊びのクッキーづくり。 | トップページ | おにくこねこね。 »