« みんな!パーティだよ! | トップページ | 姉妹? »

2015年6月15日 (月)

オヤジはフツーがフツーでない。

週末の朝は

久しぶりにみんなで
モーニング。

コゼットも一緒。
テラス席。
虫除け必要でした(笑)









食事、食育見直し中。実施中。奮闘中。
単に食事内容だけでなく、食事をすること、その姿勢(気持ち•お行儀の両方)の取り組みの前提にこれまた必要な親子関係。

お行儀、と書きましたが
いやはや、お行儀を理解する、伝えるということは、無理やり形だけを身につけさせる事ではなく。。。です、むしろ、今それが出来たら、楽ですもの。2歳にはそうはいきません。

毎日毎食
LadyGoちゃんと向き合う日々。

歌いながら、手遊びしながら、、、のお食事もしばし。これはいいのかな、、、。
歩き食べよりはいいかな。
小鳥の餌やりみたいに食べさせるよりいいかな。
でも本来の食事への集中?食卓の楽しさとは違うような。
とね。


お食事のマナーや、お食事へ姿勢(考え方)を伝えるのは親のお役目。その所作や価値観は大人になっても影響します。ひきずります。ふむ。
自分で意識的に改善、進化させることが出来れば良いのですが、なかなかそうはいかない方も多いかと。

お食事のマナーは、相手に対しての心遣い。作ってくれた方、一緒にお食事する方へのものです。

何度他人からマナーを指摘されても直せない頑固者。
つまりこのマナーが、自分のためでなく、まずは、相手に対して必要なもの。優しさであること。が理解できない自己チューさん。残念賞。
あぁ、育児中のみなさん、自分の可愛い我が子の未来のために、自分も含めきちんと伝えねば、丁寧にやって行くしかありません。

目の前に、残念なお食事マナーの方とであったら、「その親にイラッとせよ!」いう笑い話?もあるように。ね。

さらには、

年老いたら、フツーにしていても、清潔感はなくなるもの(大胆にかけば、汚くなるもの=フツーにしているだけでは周りに不快感を与えかねない)
これも自覚していなければ、です。

と、2歳の娘と、年老いたら〜の事まで、長い長い年月を考えながら
そんな毎日の中のリフレッシュ!
モーニング!








大胆なタイトル。
オヤジはフツーがフツーでない。
これは、オヤジに限らずで
年を重ねると、若い頃のフツー、では
清潔感や品格足りず
相手に与える印象が「汚いなぁ、、」になるのです。

いま、喫茶店の目の前に
ちょうど、残念なオヤジ様がいらして、失礼ながら本日の記事のモチーフに。


くちゃくちゃ、食べないで。お願い。
あなたのお父さんお母さん、教えてくれなかったのね。(笑)


追記。

これだと、オヤジ=夫の事のように思われるでしょ。父娘の写真の後に、コレだし。と

dannasamaより、ご指摘!
あはは!本当だ。
オヤジ=dannasamaではありません(笑)

|

« みんな!パーティだよ! | トップページ | 姉妹? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497739/60389762

この記事へのトラックバック一覧です: オヤジはフツーがフツーでない。:

« みんな!パーティだよ! | トップページ | 姉妹? »