« ごめんよ、ガーベラ。 | トップページ | 久しぶりの、、、 »

2015年5月18日 (月)

スモックを畳むまでが粘土遊びです。

スモックの脱ぎ着。
幼稚園に入ればだいたいの子どもが通る道。
幼稚園に行けば(先生にお任せすれば)、はたまた、「その時」が来れば、できるようになるのでしょう。


いいえ、いつやろうとも、親が教えること。なのだと、思います。


年齢が進むほど、脱ぎ着を自分でする達成感を知らないまま、またはそれが当たり前になっていないなどの場合、、、
「その時に」
これまた脱ぎ着が苦手だったり
とにかくスモックが嫌いだったり(根底には違う理由があるのでしょうが)すると、「まぁ大変」
な、ようです。

ということで、我が家では、LadyGoちゃんが大好きな遊びの前には

スモック

です。




今日は粘土!
スモックも積極的。
しかし脱ぎ着にはまだまだ、サポートがポイントポイントに必要です。
いつ、サポートゼロでいけるのかが、楽しみです。



さてさて、単色の粘土も気がつけば、、、




好きなように、時に声かけする程度で、見守り。
母、途中で眠くなること100分。
もちろんスマホをいじるわけにもいきませんし(笑)、あんまりにも創作を誘導したくもありません、眠くなるたびに私もお粘土お姉さん





私も作りたいと、LadyGoちゃん。
お顔の土台だけ作って渡すと



できました。
地球みたいなアンパンマンだわ!
母、感激。


ちなみに今日のBGMは


こちら。

次回はもっといろいろな音楽をBGMにしてみよう。リトミックの時にやったように、リズムにあわせた創作を引き出してみようかしら。

ああ、100分
姿勢と呼吸を意識して座っていれば良かったわ、と今頃
あの必死なお昼間には気がつかなかったわ。どんまい。


それにしても、やっぱりおねんどお姉さんは上手よね。(岡田ひとみさん http://s.ameblo.jp/nendol/

さてはて、自分が納得して「おしまい」と片付けるまで100分間。いやはや、好きなことで集中力を養う実りある100分。
それにしても長いわよね。(笑)
BGMのアルバムが軽く1周した時はまだまだ「おしまい」の予感0%だった時には、ちょっと心が折れかかりました、実は。




スモックを自分で畳んで、本当に
「おしまい」

母も一息、「ふーっ」


子どもが二人や三人の場合はどうやって、工夫して、こういう時間を作るのかしら。想像しただけですごいわ。。。

|

« ごめんよ、ガーベラ。 | トップページ | 久しぶりの、、、 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497739/60047135

この記事へのトラックバック一覧です: スモックを畳むまでが粘土遊びです。:

« ごめんよ、ガーベラ。 | トップページ | 久しぶりの、、、 »