« 心ほっこり、顔がっかり。 | トップページ | おばあちゃまのカメラ。 »

2015年3月 6日 (金)

勝手スイッチ。

手を繋いで歩く。
お友だち同士では自分から、そして楽しそうなのですが、、、
なかなか頑固にしない。私と。
危ないから、きちんと話をしていかなきゃな。ふぅ。

お教室のあとにお仲間と公園に寄り道。


ワイルド。




それは、お友だちのバックですが、、、。


お花屋さんにて。




あれやこれや、いま身近な母にも理解、応援してもらい、BabyGoちゃんとのコミュニケーション、関係の構築な毎日。

目を見て、話す。
コミュニケーションのはじまり。
もうじき二歳だって、教えれば、できるし、そこが抜けては、コミュニケーションが始まらない。(と、私のは思うので)。
そんな、おとな同士だったら当たり前なことも、ついつい子どもが相手だと、まだ早いとか、いずれ、とか、勝手に判断。いかんいかん。

今日のお友だちとの会話。
子どもが食事をなかなか食べない、とか、食べ方がどうだ、の前に、きちんと「食の恵み、食への感謝のきもち」について、子どもに話をしているか、伝えようとしているか、ということ。
わーわー、目からウロコ。友よありがとう!

そういうことは、まだまだ大きくなってから。むしろ考えてもいなかった。。。
ここでもまた勝手スイッチ。

お夕食にて、遊び食べが始まり、食べきれそうなごはんを残したBabyGoちゃん。
「おばあちゃまが、BabyGoちゃん大きなぁれ大きなぁれって優しい気持ちで作ってくれたんだよ」
「このままだと、もしかしたら、おばあちゃまはさみしいさみしいかもなぁ」とつぶやき。ボソボソ。

今日はこんな感じにしてみました。
食べました。
しかもタイミングよく、離席していた母が、BabyGoちゃんがごはんを食べ切ったっきに戻ったので、ありがとうの言葉の連鎖、そんな雰囲気に。

食べもの恵みへの感謝。
それをどんな風に伝えよう。


育児は育自。
しみじみ。


「よく躾して、えらいわね」
今の私には全く響かない。。。褒められているというより、ちょっと違うな、、、とむしろ残念な気持ちになります。

私が思う、しつけ以前の人と人とのコミュニケーションから始まる大切なこと。を、いま育児をしながらあらためて学びの日々。
躾、と言われてしまうと、まるで、それがそのためのだけの訓練のように私は感じてしまうのです。
あんまり、好きではない言葉。なのです。ふむ。


丁寧に暮らす。丁寧に向き合う。
アラフォー、40歳の扉を前に、あらためて皆さんから学び、気づき。これは育児に限らずね。
あぁ、いま気がつけて良かった良かった。

おっと、実際出来ているかは、別として。








|

« 心ほっこり、顔がっかり。 | トップページ | おばあちゃまのカメラ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497739/59171892

この記事へのトラックバック一覧です: 勝手スイッチ。:

« 心ほっこり、顔がっかり。 | トップページ | おばあちゃまのカメラ。 »