« クリスマスツリーを出しました | トップページ | 初めてのドキドキ手繋ぎ?! »

2014年12月 5日 (金)

弦楽四重奏&オペラ「0歳からの知育コンサート」

家族みんなで体調を崩したり、あれやこれや衝撃的な出来事があったり、ドタバタ気分でしたが、ただいま、やっとこ、ハーブティーで一息つきながら、ブログ。です。

さーて、これまた11月のお話ですが
定期的に開催されているので、ご紹介かねて、ご報告です。

「0歳からの知育コンサート」に行ってまいりました。
単発クラスでお世話になっている「知育ラボ」主催のイベントです。

乳幼児連れはもちろん未就学児連れではなかなか、なかなか機会のないクラシックコンサート。
こちらはその名のとおり、0歳からの入場可能。小さな子供たちに本物のクラシック音楽を、その親たちにもリラックスタイムを、というもの。

なかなか日程あわず、第10回の今回にやっと行くことができました。

わたし自身、生のクラシック演奏は本当に久しぶりで、こころからリフレッシュできました。1歳の娘と一緒に楽しめたのも感激です

今回は
弦楽四重奏&オペラ


会場は六本木ヒルズ森タワー51階
入場前にカメラマンが撮影してくださいました。



司会は「えいごであそぼ」でおなじみのエリック・ジェイコブセンさん。



音楽家は超一流のみなさま








お席について、開演をまちます。


お茶をいただきながら、ワクワク。




ヴァイオリンにとくに反応していました(テレビで(サボさんが)ヴァイオリンを弾いている影響)

ちなみに、この日のヴァイオリン、307歳だそうな!なんとまぁ!

クラシックにあわせて、楽しそうにノリノリにからだを揺らして喜び、同じテーブルのみなさまの笑顔(正しくは、笑い)をいただきました。

手をたたいたり、オペラ歌手の歌声にあわせて、同じように、大きなお口をあけたり。



最後の1曲+アンコールでは、力付きお昼寝。贅沢な空間でのおねんね。
わたしも眠る娘を抱きながらのクラシック。なんとも幸せなひとときでした。


一時間くらいのコンサートです
なかなかずっとお席に座っているのが難しいお年頃(笑)ですが、どうにかお座りしていました。こういう空間で、環境で、本人も少しずつ楽しみながらお姉さんになっていく。私はとても貴重な機会と思い、大切に、したいです。

それに、子どもに、楽しみ方、マナーを伝える、そのきっかけをプレゼントできるのも親ですもの。
小さな頃から観劇に連れて行ってくれていた両親に感謝していますもの、わたし。


次回は来年五月。
楽しみです!
うふふ、すでにチケット購入済み。


購入したお写真









|

« クリスマスツリーを出しました | トップページ | 初めてのドキドキ手繋ぎ?! »

東京Life♥芸術/観劇/Live」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497739/58181799

この記事へのトラックバック一覧です: 弦楽四重奏&オペラ「0歳からの知育コンサート」:

« クリスマスツリーを出しました | トップページ | 初めてのドキドキ手繋ぎ?! »