« ドゥアン•ダーオで相席ハッピーランチ。 | トップページ | 思い出のヘアバンド »

2014年6月27日 (金)

心の静けさと勇気と知恵と。

ニーバーの祈りを、あらためて、思い出す今日この頃。

主よ変えられないものを
受け入れる心の静けさと、
変えられるものを変える勇気と、
その両者を見分ける知恵を与え給え

これです。
恵泉の授業で習ったのが、えーっと、だいぶ前。

今日も児童館的な場所へ。
たくさんの人がいるおかげで、その中で、わたしもBabyGoちゃんも、家族だけ、家庭だけでは経験できないこと、学べないことがいっぱい。
そう、いろんな人と交わることができる、ここを大切に思っているので、今日もありがたやありがたや。

おもちゃをとりあったり、優しくしてもらったり、ちょっと意地悪されたり、我が子の場合は、大きな声で感情をぶつけたり(プププ)。


それはそれは刺激いっぱい、親としても悩める、考えることもいっぱい。
そこで思ったことは
その時に自分がどんな言動をとるか、BabyGoちゃんやそこにいる人たちとどう交わるか。
結局は、この積み重ねが、交わりの中での一つひとつが大切なのかな、と。出来ているかいないかは別として、日々学びながらの育児に育自、ここを丁寧に(できたらな)、と、あらためて。


自分はひとり。自分のママもひとりで。だけれども、絶対にひとは交わることが必要で。
だからこそ、いろんな人がいて、いろんな個性があって、いろんな価値観があって、そのことを認めながら、生きていくことを大切に。

今のBabyGoちゃんには、なかなかそれをすぐに理解は難しいですが、、、だからこそ、それは今から、おもちゃの取り合いに遭遇したときに、お友だちに出会った時に、そんな1コマでの、私の声かけや在り方で伝えられたらな、と、思います。

なかなか難しい。
だからこそ、出来ることでシンプルに。

笑顔で、こころ健やかに、交わる。

今日は、少しお姉さんの女の子と私で楽しくボール遊びをしたり。なるべく我が子だけでなく、周りの子どもたちとも交わることを。(楽しかったあ!)
もちろん挨拶も笑顔で健やかに。結果的に、BabyGoちゃんから見た私が、自然なメッセージとなっていればな、と。「交わること」が素敵なこと、と。

そうきれいごとでは、どーにもならないかもしれませんが、そうは言っても大切に。


それにしても、児童館的な場所はありがたい。
そうか、もうじきこんな感じが来るかー。
わー、いま、この子は全てを自分のもの、独占欲のかたまりキャンペーン中かぁ、、、。いやはや、みんなが、もがいて、奮闘中。
このさらけ出し会いがなかったら、むしろ、知らないことだらけ。

ということで、BabyGoちゃんに、という前に、自分自身に、あらためて

O GOD, GIVE US

SERENITY TO ACCEPT WHAT CANNOT BE CHANGED,
COURAGE TO CHANGE WHAT SHOULD BE CHANGED,
AND WISDOM TO DISTINGUISH THE ONE FROM THE OTHER


ニーバーの祈りを思い出す、今日このごろ。
これをチアフルにね!
そうすれば
交わることへの恐れ無し!!かしら?



なんだかまとまりなく、失礼。



お外だとお食事も順調。



なんだか余裕すら感じるこの佇まい。



足首からめちゃったり!




|

« ドゥアン•ダーオで相席ハッピーランチ。 | トップページ | 思い出のヘアバンド »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497739/56628266

この記事へのトラックバック一覧です: 心の静けさと勇気と知恵と。:

« ドゥアン•ダーオで相席ハッピーランチ。 | トップページ | 思い出のヘアバンド »