« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月の51件の投稿

2014年2月28日 (金)

初節句のお祝いまで、あと•••

お雛祭りの思い出はありますか?
わたしは、いまもなお毎年実家に飾られるお雛様。
子どもの頃の、母が支度をする姿や、一緒に雛人形を並べて行くワクワクの楽しさ、大切な思い出です。

桐の箱からお人形をだしたりしまったり。
7段に飾るときに、『この人はどこに飾るんだっけ?』なんてね。
嬉しい気持ち、穏やかな時の流れ。

そんな思い出のように7段、、、とは、家のスペース上難しいです。が、やっぱり、いつか家族でお話しながら準備から楽しみたいので、『せめて三人官女までは』が、わたしの希望、、、を抱きながら、いざ、雛人形選び、お買い物へ。


素敵な雛人形との出会いがありました。
dannasamaもすっかり雛人形の魅力に夢中です。





雛人形を買い求めたおまけ?プレゼントもお店からたくさんいただきました。

このおーきなベアちゃん。






そして、小さなうさちゃんも







一応、暦を気にして
dannasamaと大安の日に出しました。
クリスマスツリーを飾るのも家族行事となっていますが、春の楽しい行事が加わりました。


さて、今週末が両家での初節句のお祝いです。




| | トラックバック (0)

2014年2月27日 (木)

I love ya tomorrow!

『アクティブな母にこの娘あり、ですねー』





お友だちのおうちまでの道のり。地下鉄が幸い空いてガラガラだったので、お写真撮り、みんなに送ったのがこちら。↑。


騒ぐことなく、楽しそうに、電車移動を満喫してくれました。ホッ。
ま、わたしのDNAだから、というわけではなく、USでの刺激たくさんな、Babyの目にも心にもワクワクがいっぱいな、楽しませてもらえる環境があったからかと。最近、もし、日本で出産、初めての育児をしていたら、何が違ったのでしょう。

今一度、振り返って、
あらためて書き記してみようと思います。
これはまた後日、、、。




横浜につきました。
中華街で、ランチをto goし、お友だち宅で再会Time。この日のメンバーはミュージカルアニーの子役仲間♥️違う代のアニーちゃんとシンシアちゃんと。


出産を経て、子どもも加わり、また楽しめるなんて、素敵な繋がり。しかもこの日に会ったベビーはBabyGoちゃんと同級生。嬉しい!





3ケ月と10ケ月





横浜元町の仏蘭西菓子 霧笛楼のケーキでtea time


ちなみに、ランチはこちら。
麺が美味しくてまた食べたい!









同級生のママは、うーんと年下。あはは。
あまりの美しさにまぁびっくり。
刺激いただきました。(もちろん同じ土俵でがんばろーなんて、肩肘はりませんのでご安心を。うふふ)


お仕事忙しい中時間を作ってくれたお友だちにも感謝。
おそらくわたしが今迄出会った女性の中でいちばん健やかで、清らかな笑顔のお友だち。かけつけてくれてありがとう。


楽しいトークで笑顔いっぱい。



帰りは爆睡です。


ベビー連れの電車移動。
チョイスする時間帯、路線、いろいろ知恵などが身についてきました。



| | トラックバック (0)

2014年2月26日 (水)

香りほんのり。

最近、とびきり気に入っているボディクリームで、つかの間のうっとりとその後の香りでの癒し、ケアをしています。

そもそも、愛犬コゼットとの生活、驚異的な嗅覚のワンちゃんにはあまり人工的な香りはよろしくない、と、以前に獣医さんからの一声から遠慮気味だった、香水などの楽しみ。

産後もしかり。


そんななか、香りもうっとりなボディクリームの復活。日々の慌ただしいBabyGoちゃんとのお風呂のあとに肌になじませる余裕はありません。

が、朝だったり、一日にのどこかで
サササと慌ただしくとも、



このクリームを手にとること、手にとった瞬間、なじませる瞬間の香りがたまりません。
うっとり。







わたしにこのワクワクを、そのきっかけを届けてくれた、これをプレゼントしてくれた友に感謝。
ありがとう。


ほんのり香る生活
楽しみ復活。



| | トラックバック (0)

Tokyoに春が来たかな?

週末の講演会の帰りみち。





空もキレイ





あたたかい日が続いています
が、週末はお天気が、、、。

BabyGoちゃん、初節句のお祝いをするのです。
日曜日がまさかの雪マーク。
いま、天気予報では、週末はまた冬の服装で、とのこと。

春はまだ先かしら。

| | トラックバック (0)

子どもが英語を学びたいきっかけ どうやって作る?

おっとっと。
御無沙汰してしまいました。


週末に家族で講演会へ。





気になるトピックス

*子どもが英語を学びたいきっかけ どうやって作る?
   *使える英語をどうやって 学ぶ?
   *グローバル人材とは?
   *明日からお家でもできること紹介!
   

まだまだサマースクールの対象年齢ではないBabyGoちゃんですが、参加させていただきました。


また、講演会があるようですので、内容は差し控えますが、たくさん、自分にとって、大切な、学びとなるエピソードや思い、キーワードとの出会い。

とても豊かな時間となりました。
夫婦で参加できたのも良かったかと。
情報はもちろん、感じたことなどもシェアできますからね。



自己肯定感。
自己肯定から相手を受け入れる力に。


共感したお話し、もっと自分なりにも考えたいと思ったことの1つです。


ふむふむ。
今までの自分の歩み、そこから見えてきたものとは違う、いろいろな経験や環境にいらした方、その思考に触れる機会。

いいチャンスとなりました。



ーーーーー元企業人(GS)、国際バカロレア(IB)インター校に通う3児の母の視点で、
「グローバル人材育成」講演会 (マレーシア政府観光局後援)

   *子どもが英語を学びたいきっかけ どうやって作る?
   *使える英語をどうやって 学ぶ?
   *グローバル人材とは?
   *明日からお家でもできること紹介!
   
またIB校主催海外サマースクールの説明会を行います。
   *この夏使える英語を学んでみませんか!

2月23日(日)13時〜15時 
@東京タワースタジオ内 スターライズタワー
小中学生向けワークショップあり(要事前予約)

パソナグループ 協力
マイリー・グローバルキッズジャパン 主催
ーーーーー





| | トラックバック (0)

2014年2月19日 (水)

父から子へ。

わたしたち夫婦の結婚パーティー。
みなさんにたくさん祝福していただき、幸せいっぱいな時間。2008年の夏のことです。

出席いただいたみなさん、覚えていらっしゃるかしら、、、最後のサプライズ合戦。

お互い「サプライズは自分だけ」と思っていたサプライズ。

わたしはドレスを脱ぎ、チアのユニフォームに着替え、チアリーダー仲間とCheer!!

してやったり!
と思いきや、サプライズ返し。


「ピアノの演奏をプレゼントします」


sign02sweat01


ピアノ弾けないよね?譜面め読めないし。

それはそれは感動の夫から妻への「Bridge over Troubled Water」でした。


そのBridge over Troubled Waterの練習を、私にばれないように、ひそかに練習。その練習で使っていた鍵盤、思い出の鍵盤。それを、娘が使う日がくるなんて!!!


アメリカ生活の荷物、船便が届き、整理していたら「そうよ、これ、BabyGoちゃんにいいじゃない!」と。







そう。
dannasama、おもちゃの鍵盤で練習していたのです。





思い出の鍵盤
dannasamaが一生懸命練習した鍵盤


いまは、娘、BabyGoちゃんに引き継がれました。
ちなみに、この鍵盤で練習して、結婚パーティー本番はリハなしで、いきなりグランドピアノで演奏ですよ、凄すぎる。



あの日の感動、思いを思い出しながら、、、BabyGoちゃんとBridge over Troubled Water、明日にかける橋を、聞いています。
夫から妻へのプレゼント、二人にとって思い出の曲。

いつか、父から子へ。
弾いてあげるのかな?
なんて。


| | トラックバック (0)

チワワの描き方を。

チワワの描き方を
どなたか教えていたたきたい。

そんな気分に。




こちら。
一応チワワを描いたつもりです。
生まれて初めて描きましたわ、チワワを。


親子クラスにて、雛人形クリエイト。
お顔など「お好きにどうぞ」とのことだったので、
「愛犬コゼットにちなんで、チワワにしよう」と。


いやはやいやはや。

近々、リベンジ!!

| | トラックバック (0)

2014年2月17日 (月)

USより

140217_1

140217_2

プレゼントが届きました。ありがとう。

一時帰国で日本に戻って来ているお友だちが嬉しい気持ちと一緒に届けてくれました。本当にありがとう。1つ目のプレゼントは・・・、「あぁぁぁ、作り(買い)そびれたぁああ」と思って帰国したものだったのです。なんたる以心伝心。本当に嬉しい!!ありがとう。(今度ご紹介しますね。お楽しみに)

ちなみに大好きなPottery Barn Kids のモ・ノ♡

そして、USからいつも元気を届けてくれる友からは私の大好きなお店のコーヒー。うれしい。フィルツ。ブルーボトル。飲みたいお友だちはぜひ我が家へお越しを!!

THANK YOU!!


| | トラックバック (0)

キッチンエイドでちょちょいのちょい♡(予定)

ひとつ前の記事のロールケーキの話。

お友だちへのお祝いデザート係を「わたしやるね♡」と張り切って立候補したのです。

「いっちょ、久しぶりに(帰国して初めて)ベイクしちゃうか!!」

「キッチンエイドでちょちょいのちょいね♡」

そう、アメリカ生活ですっかりおなじみになったキッチンエイド。
Kitchenaid_main
ただ、魔法のお粉、失敗しないスポンジケーキといえば、「softasilk」。ソレを使わないで作るのも久しぶりなのですが、大丈夫。キッチンエイドの威力を借りればメレンゲづくりもちょちょいのちょい。

と思い、ランチパーティの前夜、いざベイク。

140215_23

がーーーーーん。
(※本文内容と本人(BabyGo)は関係ありません)

コンセントが・・・。

Images30

そう、キッチンエイドのコンセントがアメリカ仕様。日本のコンセントに差せません。つまーり、キッチンエイドが使えない。久しぶりの手作業。あぁ、うっかり。

ハンドミキサーも持っていないので、ひたすら手作業。これがあまりに久しぶりすぎて、メレンゲの立ち具合とかいろいろ感覚を思い出す自信なし。。。。

140215_20

間抜けなことに、(ボールもキッチンエイドのボールしか今ないので)キッチンエイドにキッチンエイドのボールを固定して、ただ、ホイッパーだけは手動。ぷぷぷ!!。これまた、レンジオーブンも新調したので、これまた初挑戦。オートメニュー?!なんだこれは?!

結果、夜焼いたものはあまり自信がなく、翌朝ももう一度焼きました。

しかも、あ!あれがなかった、これがなかった、と、なんともスーパーに2往復。あぁうっかり。


ランチパーティではみなさん喜んでくださりなにより(ほっ)
そして久しぶりに手動ですべて対応したのですが、2回続けてやったこともあり、このままホイッパーで自分でやるスタイルでも有りだな。と。

140215_21

あぁうっかり、がたくさん。でしたが、結果オーライ!!

| | トラックバック (0)

Welcome little one!!

3dogsの再会。(ただしくは飼い主だけ)を果たし、次はdannasamaSも含め、みんなで再会、慶びを、Happyをシェアしました。ランチパーティ!!

140215_1

ホストのお料理上手なお友だちがおもてなししてくださいました。私はお米係。春っぽく。
そして、お米はつまみやすく、いただきやすく!!(ぷぷぷ、自分が食いしん坊ですから。。。)

我が家の帰国をみなさんがあたたかく迎えてくださり、嬉しい限り。そして、この日のHappyな乾杯は
140215_2
もうすぐ誕生するBaby、パパママとなる二人のお祝いです。
デザートプレート係は私。とってもシンプルな(寂しい?!)プレートになってしまいましたが、帰国後楽しく初ベイク。このロールケーキづくりでも、エピソードが。。。(次の記事にて)

140215_3
make a wish!!
おなかのBabyにもみんなの祝福のきもちが届いていたらいいな。

「ようこそ!おちびちゃん」

140215_4
ロールケーキのまわりは、以前にmy友が教えてくれたかわいいマシュマロ♡に、スポーツボールのキャンドル。あ、スポンジが美しくないことはお見逃しを♡

140215_5
ダイパーケーキをお友だちと作りました。

日本ではあまり産前にお祝いをしませんが、カラダが許す事なら、今回の妊婦リンセスは臨月に入ったころでしたが、大きくなったおなかに妊婦リンセスならではの美しさ、放たれる輝き。この頃の妊婦リンセスと同じ時間を過ごすだけでもHappyな気持ちでいっぱいになれます。妊婦リンセスを、出産前に応援したり励ましたりできることも嬉しい。

私自身、産前にいっぱい一緒に喜んでくれたことが、産前の、そして産後のエナジーになりました。今回の妊婦リンセスにも、ポジティブなエナジーとなっていたら嬉しいです。

140215_6
「BabyGoちゃん、また来たのね!」

140215_7
「今日はまた雪だったね。」

ふたり(ポメラニアンの華ちゃんとBabyGo)の今日の様子は・・・・。

140215_8
華「あのぉ・・・」

140215_9
華「Mommy!! お部屋に入れないワン」

140215_10
なかよし?!

140215_11
「お邪魔しています」

※華ちゃんのケージのお写真にご注目。
そう、これは華ちゃんのベッド。

| | トラックバック (0)

2014年2月14日 (金)

お雛さまとの素敵な出逢いを求めて。

BabyGoちゃんの初節句に向けて、私の両親とみんなでおひな様、ひな人形探し。
我が家にやってくるひな人形との出逢いを求めて。

3つのお店をみてまわり、みつけました、出逢いました。
みんなが一同に気に入ったyou!!

140209h2

こだわりポイントはお顔・お衣装(お着物が正絹、着付け、上下で別れて着付けされていない)・お道具の雰囲気、そして・・・。

全体の感じは初節句の頃のお楽しみ。
素敵なひな人形をプレゼントしていただきました。BabyGoちゃんの嫁入り道具だね、と気の早い話まで。ぷぷぷ。

140209_h
大きなおおきなベアちゃんはおまけでいただきました。

ひな人形。
毎年まいとし、My momが実家で出してくれています。とっても思い出深いひな人形。子どものころ、Mymomがひな人形を出している姿、一緒に出したり、並べたりしたこと、とってもあたたかい思い出。私の中で大切な思い出。わたしも、いつかBabyGoちゃんと一緒にひな人形を飾れたらな。と


| | トラックバック (0)

サンノゼ帰国組ランチ。うっとりtime。

サンノゼ会?!再会。
サンノゼに駐在していたファミリー。すでに帰国組3人で再会です。

140210_4

すっかりお写真を撮り忘れ。
楽しくビア!ビア!ビア!
育児中に助かるノンアルコールビア。
ランチもごちそうになりました。ありがとう。

ホストと務めてくれた友は4月には職場復帰。
忙しくなる前に会えて感激!!
わたしの楽しいサンノゼライフのスタート、出逢いのきっかけをプレゼントしてくれた友。いつでもニンゲン愛溢れる彼女。子どもにもたくさんの愛を注いでいるのでしょう、姉弟がなんとも仲良しでHappyなエナジーに溢れている。お姉ちゃんもとってものびのび、そしてしっかりサン。

うん、でも、このエナジー。ファミリーだけ満喫してはもったいない。やっぱり社会に出て、会社を通して素晴らしいエナジーを社会に(もちろん働く現場でも)発信すべき人。できる人。職場復帰をこころから応援しています。

140210_3
7ケ月のBoyくんと一緒だと、BabyGoちゃんが少しお姉さんに見えます。うふふ。

そして、一緒にお邪魔した友の美しさにうっとり。いつでも洗練されている彼女にお会いできるのはウキウキします。あぁ、かわいい女性、洗練された女性っていいわぁ。うっとり。

素敵な女性との時間。
うっとりtime。

| | トラックバック (0)

おばあちゃま×ママベビのご近所交流。

近隣のおばあちゃまたちとの交流企画?!地域のイベントに少しだけ参加してきました。定期的に開催されているようなのですが、(もちろん)初参加。

今回は「ひなまつり」

140210_1

そのおばあちゃまたちの知恵。レシピを伝承してくれる。
今回はこのちらし寿司とおすまし。

140210_2
おいしい。おすいもののお野菜をBabyGoちゃんがモリモリ。珍しい。やっぱり美味いのがわかったのかしら。

次回も参加してみよう!!
あ、「おばあちゃま」というのはもちろんBabyGoからみると、でして。素敵なおばさまたちです♡

| | トラックバック (0)

技術×素材、そしてセンス。本物ってすばらしい。

先週のあの大雪の日。

本当はmaison du soleil (マダムリー料理サロン)でのお菓子の講師の木村千夏先生とマダム リー料理サロンとの1日限りの コラボlesson に参加予定でした。
が、参加者の皆様の安全第一を考慮してクラスの中止を判断されたマダムリー先生。私は帰国後初のマダムリークラス!!とっても楽しみだったので残念な気持ちでいっぱいですが、それ以上に主催のマダムリーの方が私以上に想像もつかないほど悔しい気持ちでいっぱいでしょう。何かチカラになりたい。

そう思ったのはこの日に参加予定だったMiwaさん も。
ということで、ご近所のわたしたちでランチをしよう!!会いにいこう!!

チカラになる、というよりも
美味しいお食事をいただいた、というだけかもしれませんが。うふふ。
わたし以上に、そもそもレッスンにエントリーしていなかったdannasamaが「たなぼた」でマダムリーのお食事を初体験できたこと。ラッキーね。家族であの味を楽しめたこと、交流できたことも「たなぼた」ラッキー!!

予定外にみんなで、SnowブランチPartyができて、帰国後にゆっくりお話ができ雪の日が大いに有意義な日に。ありがとうございました。

140208_1

マダムリー料理サロンでの食材はそれはそれは素晴らしい食材をつかってのレッスンです。そこに素晴らしい技とセンス、全てが組合わさり、マダムリーの世界、本物がそこにはあります。この日のお料理も、一口いただくだけで、しばらく笑みが止まらない「美味しさ」です。久しぶりな感覚です。

食事は、生きていくにも、カラダとこころが健やかであることにも、とても影響すること。豊かな日々、豊かな感性で人生を日々を楽しむための1つでも。美味しい食事には、そこには笑顔がありますもんね。ゆっくりマダムリーのお料理をいただきながら、みんなでおしゃべりをしながら、このことをあらためて。

そして、そこにある「本物」の良さも。

佳い日となりました。みなさまありがとう。ご近所友、ばんざい。

140208_6

140208_2

140208_3
MiwaさんのおじょうちゃまとBabyGo
140208_5

maison du soleil マダムリー料理サロン
http://www.maisondesoleil.com/
ブログ
http://rsalon.exblog.jp/

| | トラックバック (0)

プレッツェルクロワッサン

ニューヨークのThe City Bakeryが昨年11月品川に。
お友だちが楽しいcoffee timeにお誘いしてくださいました。

140214_5
The City Bakeryのプレッツェルクロワッサンとクッキー。なんて贅沢などっしり感。おいしいね。
次はワインのおともに♡なんてお友だちと。

貴重なご近所のお友だち。
こうやって気軽にcoffeeできるのも私にとっては本当にシアワセなこと。そして、なによりもお友だちのお人柄。わたしがアメリカにいる間にお仕事もさらに活躍されている。そういう姿にいつも良いエナジーをいただいているのです。
どんな形であれ、社会としっかり繋がり、貢献できるような生き方、働きを。と

それにしても、贅沢ね。(金額も)

♡The City Bakery
http://www.thecitybakery.jp/

| | トラックバック (0)

昨年を振返りながらHappy Valentine's Day!!

Happy Valentine's Day!!


先週の雪の様子を・・・と思っている間に、Tokyoは今日も雪。

140214_1

こちら、先週の様子。My momから送られて来た実家に下宿中の愛犬コゼット。一歩お外に出て、雪の中ではしゃぐ

140214_2

わけもなく、すぐ帰宅。そしてストーブ前。


140214_3
BabyGoちゃん、初めての雪です。

140214_4


さてさて、今日は日本はバレンタインデー。
アメリカでは、男性から気持ちを伝える日街では赤いバラをもった男性、お店でお花を買い求める方がい〜っぱい、なのです。あの雰囲気、とってもいいな、と。
→昨年の記事でアメリカの様子はこちら。Valentine's dayの前日 

と、昨年の2月を振返ったら、当然ではあるのですが妊婦なわたし、なんだか愛おしいぽんぽこりんなお腹。懐かしい♡写真やその時の気持ちを言葉で記しておくこともいいもんですね。ふむふむ。これを記しながら・・・昨年はお腹にいたBabyGoちゃんが今はすやすやお昼寝中。

昨年の2月↓
http://yumigo.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/index.html

こころほっこりな午後。
こころに充電チャージ中!!

| | トラックバック (0)

2014年2月 9日 (日)

パパメイド

ふむ?

140209_11

dannasama奮闘中。

140209_12

木のおもちゃ。ビークルセブン

140209_13

まさしく日曜大工。
ただしくは土曜大工。
BabyGoちゃん、Daddy手作りおもちゃ記念すべき第一号。

My momにおすすめしてもらいました。ありがとう♡

♡パパメイド
http://www.pr-youhin.co.jp/etc/wood/index15.html

| | トラックバック (0)

Babyが静かなとき。

Babyが静かなとき

それは

140209_3
鞄から母の財布を出し、いじいじ。(噛んでいた!!革はすっかり傷だらけ)。この日は幸い留め金を外すことはできず。しかーし、本日、留め金を外せたのか、外れていたのか、紙幣を出し、紙幣をぐちゃぐちゃにしていました。破られなくてホッ。

ということで、一瞬、「あれ?上手にひとりで遊んでいるのかな?」なんてノーテンキな思考がめぐったときには、同時に、「そんなハズが無い!!」と10倍焦るのです。

140209_4
がーん。

140209_5
あちゃー。
※手の平の下はdannasama

140209_7
そこ、犬のお部屋です。(しかもお友だちの家)

140209_8
すやすやお休み中。これは安心ね。

いやはや、こんな風にカメラでパチり!!と撮る場合でない!!な時がほとんどなのですが、なんでしょうね、こういう時の「いたずら顔」。

ニヤリ。


先日、ババ抜きに参加。
140209_10


日々わくわくがいっぱい。同時に母のドキドキもね。

| | トラックバック (0)

日本人のならわしと暮らし暦12か月

140209_1
お友だちに紹介、おすすめしていただいた本。
いま、楽しく読んでいます。
これから1年間、毎月読み進めながら学び、楽しんでいくのが楽しみ!!

140209_2


日本人のならわしと暮らし暦(ごよみ)12か月      
瀧本マリ子と日本人の暮らし研究会
http://www.kairyusha.co.jp/ISBN/ISBN978-4-7593-1339-0.html

| | トラックバック (0)

Cheers!!!

140130_1
cheers!!!

140130_2
帰国後初。我が家にお友だちが。

まだ、キッチンアイテムや食器も全部揃っていないという言い訳つきですが、初のおもてなしは、USでのポットラックでは、最後の方は、すっかりおなじみになってしまった「おにぎり」。

そして、おもてなしをしてつくづく。
やっぱりUSのキッチン、スペース。「そりゃ広かったよな」。
日本のこの狭くて、けれども、良く言えば効率よくできる(はず)スペースでのおもてなし技をあみださねばねば。
一番恋しくなったのはUSのジャンボ食洗機。でも実は、皆さんがおかえりになった後に、食器を洗いながら〜の時間も結構好きなのです。


今回、ランチは私が適当にご用意し、みなさんには「食後の楽しみ」をお持ちよりいただきました。
140130_4

140130_5
がーん。cutが美しくなくsorryです。

ちなみに最初の乾杯はこちら。
140130_7
なんと、驚いたことに近所のスーパーマーケットで wine country sodaの「VIGNETTE」が売っていたのです。ナパのワイナリーやレストランでみかけていたこのノンアルコールワインソーダ(つまりジュース)。うれしくてまとめ買い。 ちなみに私も好きですが左のPINOT NOIRがあっというまに無くなっていました。
おいしいですし、気分も出るので、いまお酒は飲めない授乳中の方などにオススメです

140130_3

妊婦さん、ママさん祭り。
Cheerleader仲間。
Cheers!!!

| | トラックバック (0)

遠足に行こう!!

140129_8

わくわく

140129_9

なにかな なにかな

140129_10

わーい
BabyGoちゃんのリュックとMomのバッグをプレゼントしていただきました。

140129_12
thank you!!

かわいく絶妙な感じにお名前いり。
お友だちにもかわいいと大評判。
もちろん私もお気に入り。

遠足に行きたいな。
どこに行こうかな。
わくわく。

| | トラックバック (0)

3dogsの再会。

Tokyoのお友だち。

我が家は渡米する前に住んでいたエリアにまた戻って来ました。理由の1つがお友だち。渡米前、まだフルタイムで働いていた頃は、日中に家にいないこともありご近所でお友だちができる予感すらしていませんでした(つまり当然出来ない)。ただ、わたしの仕事、働き方がかわり、そしてチワワのコゼットが家族となると、わんちゃんきっかけで素敵な出逢いが。

貴重な貴重なTOKYOでの家族ぐるみのお友だち。

懐かし写真(およそ3年前ね)でご紹介

140129d1
ポメラニアンの華ちゃんと
140129d2
チワワの小太郎くん。

きゃ。懐かしい。

そんな3dog'sのママたちで再会です。
140129_1
わんちゃんの再会はまた後日。今日はおとなの再会と華ちゃんとBabyGoちゃんの初対面。

140129_2

140129_3

140129_4

まったく動じないBabyGoちゃんに、華ちゃんのほうがびっくり。

140129d3

ランチをごちそうになりました。ありがとうございます。

これからもどうぞよろしくお願いします。
って、いまだ引越の荷物が片付かず&これから船便(2便)が届くこともあり、コゼットはまだ私の実家でぬくぬく暮らしているのですが・・・、再会が楽しみです。

では最後に。
コゼット。アメリカで太りつづけ、遊びに行くたびに笑われていたのですが、、、、アメリカのお友だちのみなさま。渡米前のコゼットはこんな姿よ。
140129d5

また愛犬コゼットと一緒に楽しい思い出、出逢いが待っているかな?

| | トラックバック (0)

I Love Ya Tomorrow!!!

いやはや、1つ前の記事で
「40代、いざ、どう進む?!」と、もっと「おとな」を楽しむこと、意識すること、成長していくことを感じていたのですが、

ま、この世界(仲間)は、これはこれで有りでしょう。

140128_2

140128_3

そう、ミュージカルアニーの子役仲間。いわゆる(知る人ぞ知る)「篠崎アニーズ」。1996年から2000年の篠崎光正先生が演出した時代のミュージカルアニーに出ていた子役たち。いまは立派なおとなたち。です。

同期はその出演当時(私の場合驚愕の四半世紀前。1990年)からのおつきあいだけれども、今は同窓会組織が充実し、おとなになってから仲良くなったメンバーも、知り合ったメンバーもたくさん。

四半世紀もたっているのに、曲がかかれば「ソレ風(ふう)」な顔つきになれるみんなですが、とはいえ、姿形はすでにいいおとな。この感じがたまらなく楽しく癒されます。

おとなになりきれなかった残念な子役、どんまいなピーターパンではないのです。現実と向き合い、自分で歩みを進めて来たおとなたち。何故って、なぜかしら、このアニーズたちには、「生きるチカラ」「生き抜くチカラ」、そのエナジーをみんなが持っている。子どものころに、「プロ・おとな」と同じように存在を認め、指導してくれたその経験、集中したエナジーのおかげなのかしら。きっとそれだけでなく、その後も、その時の事、思いを、ポジティブに自分のエナジーに変えれたからかもしれません。仲間をみてそう感じます。

おとなになって、あれこれ選択をしたり、前に進むとき、歩みを少しとめるとき、この仲間はとってもいい感じに、ほんわりエナジーをくれます。笑いとともに。

大切にしたい、愉快な仲間。

そんなみんなが集まってくれました。ありがとう。
140128_1

140128_5
スマホのアプリでちちんぷいぷい。顔がまっしろに。

140128_6
あ、リアルフェイス。
140128_7
Thank you
Chihiro&Ayumi

| | トラックバック (0)

同世代。この先どう進む?!

再会ランチが続いております。

以前の職場のみんなのランチタイムに直撃。
4児のママをしながら働くお友だちにはただただその知力体力への、そのエナジーへの尊敬の気持ちでいっぱい。

『20代の、入社したてのあの頃の私たちに教えてあげたいよね、「結構がんばって長く働いてるよ」って』と笑いあい。

そう、20代前半の頃に、10年,15年後の自分が思い描いていなくとも、もしくは、いまが思い描いていたものと違えど、1年1年、いやはや毎日まいにちの積み重ねがあれば、きちんと前に歩んで、それぞれ何ら自分で大切なものや充実感、やりがいなどを得ているものなのかな。とちょっとしみじみ。

何よりこうやって再会をよろこべあえる関係が宝物。
いい職場だったとあらためて。

貴重な60分をありがとう♡

140127_1_2

140124_7

それにしても、つくづく
現在38歳。
身のこなしはもちろん、お洋服チョイスやヘアメイク、トータルで(シビアに)自分でチェックすることが大切な時期に。まもなくやってくる、もっともっとずっと「おとなの女性」と思っていた40代。
自分なりに好きに突き進むためにも、内面・外面&醸し出す雰囲気(エナジー)がバランスよくかみあっているよう、「おとなであること」を意識して楽しまなきゃね!

と、思ってはいるものの。。。

さて、Yumi-Go、この先どう進む?!(ニヤリ)。考えるだけで楽しくなります。

| | トラックバック (0)

Babyとわんちゃん。

140124_1

電車でおでかけ。

140124_2

140124_3
芝ちゃんのピナックスとご対面。

140124_4

産まれてこのかた、愛犬コゼットと暮らしているBabyGoちゃんの現在、犬に対してまったくといって恐怖心がありません。
犬のことをどう認識しているのかしら。とっても不思議。

140124_5
大好きな友のお宅へ。
ジュニアチアリーダー指導前の時間を狙って(無理矢理)お宅訪問です。うふふ。

140124_6
お友だちの息子くんが撮影してくれました。ありがとう。

あぁ、癒しの時間。
渡米前にあたたかく見送てくださった応援してくれたたくさんの友。みんなに『ただいま』とあらためて感謝の気持ちを伝えたいな。お友だちの皆様、(時間がかかるかもしれませんが)突撃しますのでよろしくね。

ということで、まったくお部屋の片付けが進みません。


| | トラックバック (0)

2014年2月 7日 (金)

おひさまもお友だち。

BabyGoちゃんがいつも転がしたり投げたり、ときに噛んだりのこのボール。

おひさまが遊びに加われば、こんな風にも楽しめるのね。

140206_15

140206_17

140206_19

影を追い求め、キャッキャと遊んでいます。
おひさまもお友だち。



| | トラックバック (0)

2014年2月 6日 (木)

おまめチェンジ!!

BabyGoちゃんにとって初めての節分。
わたしが幼いころから、節分と言えば『大豆』

ところがどっこい
朝の情報番組で『地方によって撒くものに変化有り!!』という情報。

ということで
140206_12
真似てみました。
落花生。
そうよそうよ!千葉出身なんだから落花生よ!!
しかも美味しいし。


鬼はそと、福はうち。

140206_6

140206_7

140206_8

140206_9

140206_10

ちなみにお面は、近所の児童館のイベントで私が作りました。

| | トラックバック (0)

必需品。

寒い。帽子。必需品。

140206_1

140206_2

140206_3

140206_4

140206_5

| | トラックバック (0)

2014年2月 5日 (水)

おとなのめがねは何色めがね?

再会ランチ。
こんな風に企画的にしていかないと、なかなか実現できない日々。
絶賛、ランチ会企画、実施中デス。

20代の青春を謳歌した友とのランチです。
華やかに楽しくチアリーダー時代を切磋琢磨した友でもありますが、いやはや、それだけではない、いまもなお、仲良く、信頼し合えるのは(きゃ、まるで公開告白)その後の向き合い方、お互いの見方(みかた)がとても影響しているのかと。

このランチでもしかり。あぁ楽し。

既に出逢っている、何らイメージを持っている相手に対し、『出逢った(イメージがある)頃のその人』、として見ないこと。今の相手を受け入れること、知ろうとすること。です。もちろん過去の歩みなどへの尊敬の意はもちろん大切にした上で。親しい友でももちろん。

つまり、反対に

昔はあーだったのになぁと過去のイメージで相手を見てしまう。
あれーこんなタイプだったっけな。とか。
色眼鏡で人をみる、というよりも、昔眼鏡(むかしめがね)?!で相手を見ては・・・。が私の今の心がけポイント。

特に、その当時『後輩』という立場だった人へは特にです。それは当時の姿であって、今となってはそんな関係で相手を見ては失礼ですし、そんなことをしていては、相手の今の良さから良いエナジーを受けることができずにもったいないですもの。これは、特に後輩ですが、同世代や先輩にも言えることかと。

私自身も同じです。

いい意味で『やっぱりね』、『うそーー?!(なんだかイメージチガウゥ)』などと思っていただけるよう、むしろ『むかしめがね』で見ても、それを打ち消すぐらいの良質なエナジーをだせるようになれたらな、と思う日々です。

このランチでも感じたこと。友との会話は、いつまでも、クリアな眼鏡でお互いを見れること。お互いの新しい魅力や変わらぬ魅力に、素直に拍手を送れること。そう思わせてくれる友。おとなの歩みを気持ちよく重ねていける大切な友だと実感するのです。ありがとう。

同性同士のおしゃべりで

『聞いてきいて、お聞きになって、あの方ったら・・・』
『あの方、昔はあーだったのに』
なーんてフレーズが飛び交う場では、おとなのめがねに色が着きはじめているかも予報です。ご注意あそばせ!!

もしくは『がーん、今日は聞き役に徹するしかないな』。そんなどうもこうもできないシチュエーションになった時にはあえてタモリ氏並みの黒めがねで、シャットアウト!(!※眼鏡の黒さ、濃さでタモリさんをイメージしただけです。ぷぷぷ)

140111

さて、おひさしぶりの東京ランチ。再会の場所は資生堂パーラーへ。ちょうどお昼寝してくれそうなタイミングだったので、お料理はコースでいただきました。BabyGoちゃんありがとう。久しぶりよ、コース。ベビー連れの外食。当然ながら、静かにお食事を楽しみたい方に、ベビー連れであることでご迷惑をおかけしては、、、、と言うのがもちろんあります。なのでベビーのその時の状況で、会ったときにどんな過ごしかたにするのか、いただくメニューなどをその場である程度チョイスさせてもらえる心を許した友でないと、、、と改めて。(ありがたいことに資生堂パーラーではとてもご配慮いただき、気持ちよく過ごさせていただきました。スタッフの皆様にも、周りの方のあたたかい視線にも感謝。)

そして、おとなのめがねは何色めがね。

家族や身近な人との向き合い方でも同じことですね。
こうやって書いていると、身近な人との向き合いかた、どんなめがねで見ているのか、振返るいいきっかけになりました。ふむふむ。それに、いまのわたしはカリフォルニアめがねでTOKYOで暮らしているのも事実。ぷぷぷ。

♡資生堂パーラー
http://parlour.shiseido.co.jp/index.html
※お化粧室にダイパーチェンジ台あり。

| | トラックバック (0)

2014年2月 4日 (火)

無事に日本に戻りました。

140104a6
コゼットも無事に入国できました。
いまは私の実家でのんびりしています。

140105_1

140105_2

140105_5

140105_6

無事に帰国をし、あっという間に帰国してちょうど1ケ月がたちました。いまカレンダーを確認して気がつきました。1ケ月たっていました。

帰国の際はアメリカでお友だちに本当にほんとうにあたたかいサポートをしていただきました。あたたかく送り出していただきました。ここでも言わせてください。本当にありがとう。

そして、このブログをのぞきに来てくださっていたベイエリアの日本人の皆様、フレッシュな情報でもなく、為になる情報でもない、このブログに訪問いただきありがとうございました。

この先は住む場所がかわれど、『毎日の生活に、ほんのひとサジのcheerfulを』と、ちょっとの楽しむ気持ち、ちょっとの勇気、ちょっとのワクワクで、こころが健やかになるような、毎日がきらっと輝く時がもてるようなメッセージを発信できるよう、わたし自身がこころ健やかに、笑顔で歩んでいきたいと思っています。

これからもよろしくお願いいたします。

さ、PCも直ったし、日々更新できるかな。

日本への帰国ネタ

  • わんちゃんのアメリカ出国手続き
  • ベビー連れの引越
  • 買って帰ろうアレコレ

なども、おって紹介していきたいと思います。

ただいま、東京で雪がふっております。


| | トラックバック (0)

離乳食。

サンフランシスコから羽田に向かう飛行機の中。

『離乳食でございます』

140104a2


うえーん。どれも食べれませんけれど。
手持ちのお湯溶きおかゆをBabyGoちゃんに。

| | トラックバック (0)

旅立ちの日。サンフランシスコ空港。

お見送りにŚacīちゃん、KEIちゃん  Mikaちゃん が空港に来てくれました。
ありがとう。お手紙もどうもありがとう。

140104a1_2

また会おうね。

寂しいのに、こんなにも嬉しい。
みんなにたくさんの愛情をいただき嬉しいのです。
ありがとう。

アメリカでいただいた愛情。
これからの生き方に活かして、いつかみんなに恩返しできますように。

さ、空港で最後のお買い物。ぷぷぷ。


| | トラックバック (0)

See♡You♡Again。旅立ちの日(午後)、そして空港へ。

ただいま。
お友だちLicaさんのお宅に戻ると

140104_18_2

BabyGoちゃんのお洋服がたたんでありました。ありがとう。畳んでくれたLicaさんの気持ち、畳みながら思ってくれた気持ち、大切にします♡

140104_19

お友だちが集まってくれていました。

しかもどんどん集まるあつまる。
ご主人さまもおこちゃまも。
最後のさいごに、思い出がいっぱいのToday-a で、みんなで『いつもどおり』の時間を過ごせるなんて。本当にありがとう。

おいしいお食事に、これまたお友だちがお手製のケーキなどを作って来てくれました。

この素敵な仲間たち。
最後に全員にBabyGoちゃんを抱っこしてもらいました。
ありがとう。
家族みんなで豊かな時間を過ごせたこと。仲間との素敵な出逢いがあったからこそ。みんなに助けられ、教えられ、笑顔で繋がれたこと。家族ぐるみのおつきあい。この場にいなかった仲間ももちろん、本当にありがとう。

149194_20

なんだか、『街に出て、bigになって帰ってくるからーーー』。スター予備軍の少女のよう。もしくは出稼ぎに出る感じ?!
出発時の車中からの様子。

140104sya2

140104sya3

あぁ、最後のさいごでやっぱり涙は溢れてしまいました。
みんなとハグハグ。





私たちは駐在という期間限定のアメリカでの生活。
こんなに素敵な家族(仲間)ができたこと、
本当にシアワセです。

140104sya_2

みんなのカラダとこころが健やかであることをいつも祈っています。
ありがとう、アメリカの仲間たち、家族♡

泣いて、そしてほんのり車酔いをして、サンフランシスコ空港に。

140104sya5

がーん。リムジンからおろした荷物たち。どうしましょ、この量。

| | トラックバック (0)

節目の時にはヘアカラー?!。旅立ちの日(昼)

140104_14_2

ぷぷぷ。帰国のお昼に美容院。

140104_15
大好きなNozomiさんにどうしても会いたかったので、嬉しい。
ヘアカラーして帰国です。

そうそう
出産前にヘアカラーをしておこうと、4/11にヘアカラーをしてもらいその足で49ersのチアリーダーのオーディションのファイナルに応援に。そしてそのまま緊急入院、翌日4/12出産。

130411_1
※4/11 49ersチアのオーディション(Gold Rush Mikaちゃん の応援)会場にて

そんな日のことも思い出しながら、産後もヘアケアだけでなく、こころのケアをしてくださいました。あたたかく包み込んでくれるNozomiさんに甘えて、たくさんたくさんお世話になりました。

140104_16

ありがとう。

帰国の日に美容院へ。
Yumi-Goっぽくていいんじゃない。
お友だちが笑っていました。

さ〜て、お昼ご飯。Licaさんのところに戻ろうかな。

140104_17_2
 THANK YOU!

♡Nozomiさんがいらっしゃるサロン
CoCo10 Salon
わたしは日頃のシャンプーなどもこちらで購入していました。おすすめです。

| | トラックバック (0)

涙とマリリンモンロー。旅立ちの日(朝)

いよいよアメリカを旅立つ日の朝。
昨日Licaファミリー(おじょうちゃまも一緒♡)と一緒に朝食をしたお店に。
140104_3

140104_1

140104_2

もりもりUSサイズ(量)を楽しみました。
この朝食タイムに、いま我が家の愛犬コゼットが下宿中のお友だちLicaさんがわんちゃんのお散歩がてら、お店に来てくださる(会いに来てくださる)と!!

うれしい♡

『おはよう!!』

元気よく笑顔なLicaさんが席に・・・

『やっぱりダメだ、後でね』

わたしたち家族を見るなり寂しさやいろいろな感情がこみ上げてきて涙・・・。泣いてしまうから、と席には座らず、というか、顔を一瞬あわせただけで・・・。もちろん私も同じ気持ち。そしてこんな風に思ってくれること、みんなとの相思相愛(ぷぷぷ!!)っぷりは宝物です。

このホテル住まい中に、Licaさんがお洗濯もサポートしてくださったのですが(ありがとう)、実はご家族に聞くところによると、お洗濯ものを畳みながらも涙、涙、だったそうなのです。BabyGoちゃんの小さなお洋服を畳ながら涙、涙。涙腺崩壊のLicaさん。

食事を済ませ、お店を出ると、向かいのカフェに
140104_4
あれは。。。。。

140104_5
L、L、Licaさん。

『会ったら泣いちゃうから』

と、私たちが食事をしていたお店の道をはさんで反対側のカフェでコーヒーをいただいていたのだそう。ぷぷぷ。(愛情を全身で受け止めております♡ありがとう。シアワセだわ)

140104_6

140104_8

いつも仲良くしてくれてありがとう。ラッキー。

140104_9
Licaさんにプレゼントしていただいた髪飾りよ!!

140104_10
Licaさんありがとう。

ちなみに今回宿泊したホテルはマリリン・モンローがジョー・ディマジオと新婚旅行?!でお忍びで泊まったというロスガトスガーデンイン。お忍びにも程があるのでは・・・という庶民派ホテルなのですが。

140104_11
140104_13

今回初めて知ったのですがサンフランシスコ市庁舎で結婚したのですね。

Los GatosのホテルならばHotel Los Gatos に宿泊したかったのですが、私たちの帰国タイミングの『年末年始』はいつもよりお高くなっており、残念ながら宿泊できず。

マリリンモンローが泊まったならば、と思わず決めてしまったホテルですが、ポーターがいないどころか、車寄せもなく、ものすごい数の手荷物を運びいれるのも(dannasamaが)大変だったのですが、そう、もちろんチェックアウトのときも大変。しかも、リムジンが来る時間が、チェックアウト後のため(お荷物をフロントで預かってもらうような雰囲気もないので)これまたお友だちLicaさんのお宅へ、荷物を運び、出発までをゆっくりさせていただくことに。

いやー、ここで、底姐さんが大活躍。
ものすごい数の荷物を何往復もしてくれました。
本当にありがとう。

そしてこのあと、やれ銀行だのなんだのdannasamaの用事にも車を出してくださり、つきあっていただきました。 感謝。
・・・で、終わらず、その後、1つのスーツケースの鍵が弱くなり、急ぎでスーツケースバンドが必要になりその買い出しにまで、、、、。しんみにする時間も余裕もない過ごし方をおつきあいさせてしまいました。(本当にありがとう)

最後のさいごまで仲間に支えられ。。。。

| | トラックバック (0)

コゼット吠える最後の晩餐あたたかいお鍋。〆はすっぽん。

愛車を2代目のオーナーさんに引き渡し、『アメリカで車なし』になってしまった私たち家族をお友だちのご主人様が送ってくださいました。

また、(別の)お友だちの家へ。

ぷぷぷ。
本当に最後のさいごまで、大好きなお友だちと一緒に、笑顔に囲まれてのアメリカ生活です。ちょっとお疲れ(というか疲労困憊)な私たちをそれはそれは美味しくあたたかいお鍋を作って迎えてくださっていました。思い返せば妊娠、出産して、そしてその後は育児しながらの生活の中で、あわせて最近では引越のため大半の荷物を船便でだしてしまい、つまりお鍋をするお鍋も無く、こんなにゆーーーっくりお鍋をいただいたのは、いつぶりかしら。というほど。3ファミリーとひとりのお友だちも加わり、このUS生活の最後の夕飯を最高にシアワセな時間となりました。ありがとう。

コゼットはあたらしいお友だち(最近日本からやってきたわんちゃん)にどうも攻撃的。遊びたくってお尻ふりふりしているのですが、どうもこうもそれがトゥーマッチ。かわいいかわいいヨーキーちゃんは、おびえているのです。この日は3ワンちゃんで過ごしていましたが、コゼットはBOW WOW(一応英語で)吠える最後の晩餐となりました。どんまい。

140103_45

これまた最後はホテルまで送っていただき、パッキングして就寝26時。思ったよりはやく?!どうにか片付いたか。ものすごい個数のスーツケースに段ボールです。移住ですか?という感じ。

あ、そうよ、移住なのよ

26時にすっぽん小町 を2錠のんで就寝。

え?最後になに?!すっぽん?!。実はわたし、産後の抜け毛が激しく、ホラー映画のような生活がスタートした頃、藁にもすがる思いで飲み始めたのがこちら。抜け毛への効果はいまいちわかりませんが、どにかく『朝、起きれるようになった』のです。妊娠、出産、育児の万年睡眠不足の生活。このままどうにかなっちゃうんじゃないかという疲労の中、これを飲み始めたら、『朝、起きれる!!(ユミーゴの平均比)』と。

すっぽん飲んで、おやすみなさい。

寂しいよぉ寂しいよぉとか、しんみりできないほど、パッキングでおつかれ。

| | トラックバック (0)

2014年2月 3日 (月)

BabyGoちゃん、最後の夜遊び?!

アメリカ出国前夜に、我が家の2台の車を新しいオーナーに引き渡し。
無事にそれが完了したのも、いろいろあって20時半。途中、新しいオーナーとなるお友だちの家で、BabyGoちゃんは、夜ご飯を食べさせていただきました。お腹がすいていたのと、夜のぐずりだったのですが、おかげさまでこの時間、空間のおかげで、お腹もいっぱいになりあたたかいお部屋でお友だちと過ごせ、やっとこ泣き止み穏やかな表情になりました。ほっ。

140103_40_2

※テーブルお借りしたわりにはドヤ顔すぎるわ!!

ちょうどお友だちのBabyくんも、お風呂からあがりおねんね前だったのですが、少し触れ合うことができ、その二人の成長の姿に、『あぁもっとこの成長をみていたかったな』という寂しい気持ちと同時に、『出逢えて本当によかった』、『奇跡的に同じ時期に出産できたなんて本当にミラクル。このできごとに感謝だな』としみじみいたしました。

140103_41_2

140103_42_2

140103_44_2

ずーーーっと慌ただしく、とくに家の引越、ホテル暮らし、いろいろ落ち着かない中で、たくさんの思い出があるお友だちのリビングでおいしいコーヒーをいただけて、こころからホッとしました。本当にありがとう。

| | トラックバック (0)

さようなら。My 1st Car。

フィットちゃん。
さようなら。
あたらしいMomのところで
元気に暮らすんだよ。
※お友達が2代目ドライバーになってくれるので安心!!嬉しい!!

アメリカで初めて取得した運転免許。(つまり日本では免許なし)。
つまり、このフィットが初めてのマイカー。
このフィットであちこち、それはそれは、あちこち、行きました。家族旅行ではなぜかもう一台のハイブリットcarではなくこのフィットでロスまで行きました。あ、ハイブリッドに変わる前だったからか?!
私の運転でこのフィットでたくさんの冒険を。
初めての山道もこのフィット。
初めてのハイウェイもこのフィット。
まいにちお友達の家に片道17マイルぐらいお出かけしていたこのフィット。
愛犬コゼットもBabyGoちゃんも一緒におでかけしたこのフィット。
あぁ、本当に思い出いっぱい。

無事にアメリカで無事故無違反で終えることができました。
ほっ。

車生活どっぷりだったわたし。
日本に帰ったら(車はもたないつもり)
どんなことになるのでしょう。
車なしのBabyGoちゃんとの暮らしが心配。

アメリカンサイズのストローラー持参で帰ります。
JRの自動改札の幅よりストローラーが大きくテンヤワンヤしている人を目撃したら、それはわたしかと。

140103_30

| | トラックバック (0)

プレゼント。喜んでいます。

140103_20
Thank you! ティラミスファミリー。
140103_21

140103_22
ダメーーーーー。

140103_23
あら。読んでいるの?

140103_24

『なになに? ふむふむ』

140103_25

『マミィー 感動的な言葉だねー』

あのぉおお、上下反対ですぅ!!

140103_27
こちらは英語の先生より♡

みなさん、ありがとう。

| | トラックバック (0)

ファンレター。届いています。

ファンレターいっぱい届いています♡

うふふ。
お友だちから、メッセージカードをいただきました。(つまりファンレターではございません、むしろ、ときにラブレター。ぷぷぷ)

140103_10

おとなのお友だちだけでなく、お友だちのおじょうちゃまやぼっちゃんからもメッセージをいただいて、とっても嬉しい。すごーくもったいないほど、嬉しいことを書いてくれていて。感動しました。本当に家族ぐるみでのおつきあいの素晴らしさを実感しています。お友だちのことももちろんそのファミリーの皆さん、子どもたちのこともこれからも愛し、成長を楽しみに、かげながら応援していきたいです。

140103_11

本当にありがとう。

なんと、このカードは手作りなんですって!まぁ素敵♡

140103_12

『自分で作ったの』。と。いつも華やかなセンスをお持ちの友。このセンスも最高だし、こうやって相手のために時間を費やしてこんなに素敵な作品を作るというお気持ちが最高に嬉しいし、気持ちがいいこと。

あぁ、なんて素敵な友に囲まれていたのだろう。としみじみ。

140103_16

140103_17

140101_18

大切にします。大切にあたたかいおことばを受け止めます♡

| | トラックバック (0)

みんなでテーブルを囲み。

ここで、再度アナウンス。

  • まだUSにいたあのころ
  • その日のうちに書いていた記事たち
  • PCが不安定、すぐフリーズするようになり写真の加工ができないまま、つまり記事をUPできないままに
  • 日本に帰国
  • その後PCが立ち上がらなくなる
  • どんまい
  • 本日再稼動、USで書いた文章のままに、写真を添えて、絶賛アップ中

ということになっております。
ーーーーー

アメリカ出国前日のランチ。

お友だちのお家でBabyGoとのんびり。dannasamaは最後のゴルフ。そのゴルフに行っている男性陣の奥さまがたはもちろん、他の仲間や、はたまた嬉しいことに『初めまして』とまたお一人出逢わせていただきました。

『会いたいひとや会いに来てくれるひと、みんなおよびしていいからね』

いつでも心がオープンなお友だち。
いつもこういう時に、いつのまにか輪が広がり、そこにいるみんなで楽しむことができるこの雰囲気、みなさんの社交性の高さなのか、相手を受け入れる心の広さといい、初めての出逢いにポジティブなこの感じのおかげで、私はアメリカでそれはそれは楽しく過ごし、素敵なお仲間がたくさんできました。

140103_2

この日もしかり。
私のお友だちという共通項で時に顔をあわせたり、ワイナリーでのフェアウェルパーティーでご一緒だったり。もしくは、『あれ、この方々は初対面だったかしら』なんてご紹介したら、実はもともとお知り合いだった、とか。

140103_1

またまた、鉄人衣笠もびっくりなスーパーウーマンなお友だちは、大晦日にみなで作ったおせち以上にさらにパワーアップしたお節をふるまってくださいました。そして皆さまにふるまわれたお酒は、彼女のご自宅で出来たアメリカンチェリーをシェリー酒でつけこんだものを、ビールに少し注いで(実も一緒に)いただく、ピンク色の綺麗なビール。まぁすてき。

140103_4

たわいもない話をきゃっきゃ笑いながら過ごしました。まさしく『いつもの時間・空間』です。あぁ、このあたりまえなひととき、繋がりが、これからは少し離れてしまうのね。まだ実感がないのです。引越のドタバタ。そして育児のドタバタ。精神的にこの2つがあるせいもあって、いまだ、寂しさをごまかしている感じです。

10人のお友だちが会いに来てくれました♡お忙しいなか、少しの時間でも、と会いに来てくれた皆さん♡本当にどうもありがとう。

そして、おいしいお食事をたらふく。

140103_5

ツリーも楽しませていただきました

140103_6

| | トラックバック (0)

Los Gatosダウンタウンで朝ごはん。Southern Kitchen/ Los Gatos

アメリカ生活あと2日。
今朝はLicaさん とお嬢ちゃまとで朝食を。

Southern Kitchenへ。

140102_1

140102_2
140102_4

140102_5

とっても気持ちが良い朝。
おいしい朝食。
楽しい会話。

Licaさん邸で休憩中。

140102_6

♡Southern Kitchen
27 E Main St Los Gatos, CA 95030
Mon-Sat 6 am - 3 pm
Sun 7 am - 3 pm

| | トラックバック (0)

元旦にクリスマス

ロスガトスダウンタウン満喫中。

ぷぷぷ、最後にやっぱり欲しい、
アメリカのクリスマスアイテム。

あぁ、手持ちなのにね。
お買い物。

140101_16

| | トラックバック (0)

日本への引越。疲労困憊。そんな時に。

日本への本帰国。
引越。

最後の家を明け渡すその作業。引越作業。
Baby連れでのそれ。
想像以上でした。

『参りました』

誰に降参したかもわかりませんが、もう『参りました』。久しぶりに使います『疲労困憊』でした。我が家は11月に船便第一便を大量に出したので勘違い。ちょっと作業量や体力やらなにからなにまで読みが甘かったです。とくにBaby連れではしんどいことがいっぱい。

ごはんをあげれない、授乳する場所がない。。。
私の今回の経験談。少しはこれから帰国する方の参考になれば、と後日まとめようと思います。

そんな中助かったのが・・・
最後の日用品や冷蔵庫の中身、食料いろいろ、お掃除グッズのいろいろ、他にもトイレットペーパーからティッシュからありとあらゆるものを一手に引き取りにきてくれたお友だち。
しかも2日間にわたって。。。。調味料など捨てるのもこれまた大変ですし。
本当にほんとうにたすかりました。

ゴミ問題。
あぁ、何度もなんど捨てたのに、当日も増える増えるゴミの山。これを代わりに処理してくれたお友だち。

そして、とにかくLINEやメールで励ましてくれた、気分転換してくれたお友だち

そしてそして、ほっかほかのおいしいお弁当を届けてくださった先輩ご夫婦。

私たち家族だけでは、引越できませんでした。本当に。

ということで、みなさんに応援していただき、助けていただき家をでて、30日の夜からホテル泊をしております。

| | トラックバック (0)

センスのお師匠たち。北島ファミリーの皆様。

なんと今回、帰国にあたりいつものお仲間(マダムの皆様から)チアのブランケットの他にもプレゼントをしてくださいました。わたしが愛してやまないティーマットです。お仲間のみんなの気持ちを集結してマットを製作してくださったのはtea timeのお師匠さま(ティーマットの件のときに少しご紹介させていただきました)。

140101_15

あぁ、なんて素敵なのでしょう。
『ごめんね今回は私たちが布をチョイスしたわよ♡』と。
素晴らしい、素敵すぎます。

センスのお師匠たち。
あぁ、このセンスをソバで感じれないなんて。寂し過ぎます。
日本で修行いたします。

ありがとうございます。

ということで、日本のお友だちのみなさま。
素敵なティーマットで一緒にお茶を楽しみましょう。

| | トラックバック (0)

北島ファミリーの年越し、元旦の朝。またもサプライズ。

北島ファミリー。あ、年があけたらもうシンデレラのように魔法がとけて、北島ファミリーではなくなったのかしら。ぷぷぷ。

元旦の朝、みなさんのおかげで我が家のホテルライフの元旦の朝もそれはそれは華やかな食卓となりました。本当にありがとう。

140101_1

140101_2

140101_3

140101_4

140101_5

そして、のんびりお部屋で過ごしているとフロントから電話。
『お渡しするものがあるので、時間があるときにオフィスまで来れますか?』と。

なんだろう。実はBabyGoの鳴き声がうるさいとか何かクレームだったり、、、なんだろう、とdannasamaと考えつつ、お部屋でのんびりしていると、スタッフが。

これを預かっています。

140101_6


キターーーー。

140101_7

イベントシスターズのお仲間。
毎月まいつきイベントを、季節の行事を楽しんで来た仲間たち!!
なんと最後のさいごに、こんな演出で気持ちを届けてくれました。楽しませてくれました。感激です。

140101_8

し、か、も。
中身はいままでのわたしたちのコスプレ、いやドレスコードをその時々のイベントを楽しんできたお写真の2014カレンダーではありませんか!!!涙。

本当にありがとう。
なんだか365日、いつでもみんなを感じることができます。
本当にありがとう。

140101_9

とにかく、いまは、この毎日のすばらしいひととき、みんなからの愛情をこうやって記事に記すこと、記すことでも感謝の気持ちを伝えたい、残しておきたいと書いていますが、本当に嬉しいこと、感激することばかりで、うまく表現することができません。

そうだな、またまつりを歌っておきます。

女は祭り(←イベント)で そうさ
女を みがくんだ
山の神 海の神
いのちを本当に ありがとう

こりゃ、わたしが今度アメリカに戻って来たときのイベントシスターズの活動は紅白での『まつり』の再現だな。(バックダンサーでも可)。わたしはサブちゃん役を狙って歌い込んできます。

ありがとう♡

| | トラックバック (0)

北島ファミリーの年越し(なんとサプライズ)②

北島・・・。3つ前の記事の最後をお読みください。ぷぷぷ。

北島ファミリーで楽しく過ごしていたら、なにやらHAPPY BIRTHDAYソング。

131231o13

キターーーーーーー。
完全サプライズ。
まったく予想もしていませんでした。

実は、ケーキを差し入れしようかな、と思っていたのですが、でもこのメンバーならあるかもな(うしし、我が家の送別ケーキとか←イヤラシい)と思っていたのですが、完全想定外。

わたしのお誕生日。

1/8が誕生日なのですが、今回は帰国後まもない頃で、きっと忙しいし、私とdannasamaは別で生活している時期だし、疲れがどっと出てることかもしれないし、今年は知らぬ間に通り過ぎているぐらいかな、と思っていたのです。

みんながお祝いしてくれました。
あぁ、なんてアツイのでしょう。

たくさんの愛情と勇気をいただいて、元気いっぱいに日本に帰ります!!

燃えろよ 涙と汗こそ われらのロマン
俺もどんとまた 生きてやる
これがユミーゴの 祭だよ

あ、サブちゃんの♪まつり の最後のところね。
男→われら
日本→ユミーゴ
と勝手に替え歌。

| | トラックバック (0)

北島ファミリーの年越し(なんとサプライズ!!)①

北島ファミリーの年越し(あ、なぜ北島ファミリーなのかは2つ前の記事をお読みくださいませ)パーティはとにかく賑やか。

テレビからは大きな音で紅白が。
そのお部屋で、となりのダイニングで、キッチンで、それぞれが好きずきにしゃべっています。しかもゴキゲンに。床では犬が吠えています。

すごい光景。

そんな中、まぁびっくり。いつも仲良ししているみんな、(一応)クラフトなどをやりましょうなグループの仲間。刺繍をしたり編み物をしたりそれぞれが好きなことを、みんなと一緒の時間にやるという仲間達。そんな仲間達から、いままでも送別会もしていただいたし、記念品もいただいたり、本当にあたたかく気持ちよく送り出してくださる、その気持ちをいただいていたのに。。。。。

またもサプライズ。
しかも、コレ。

131231o10


チアブランケット!!

なんと、さすがクラフトチーム。
チアのブランケットをさがし、それをかわいくアレンジしてくださったのです。クラフトが得意な人もそうでない人も(ぷぷぷ)みんなで作ってくださったそうです。
まるで、セレクトショップとかに置いていそうなクオリティの高さ、センスの良さです。

131231o11

あぁ、寂しくなったらこれにくるまろう。あったかいよきっと。

わたし、こんなに愛されていいのかしら。
本当にありがとう。

131231o12

| | トラックバック (0)

北島ファミリーの年越し(すばらしいお節たち)

なぜ北島ファミリーですかって?
ごめんなさい、1つまえの記事をお読みください。

さて、北島ファミリー奥さま軍団のお節づくり。
それぞれが『ざっくり』決めた担当の品を、作って来ます。
それを、みんなで詰める詰める。

131231o7

10ファミリーともなれば、テーブルはお重だらけ。

圧巻!!

131231o8

131231o9

なんてすばらしいのでしょう。
なんてすばらしいのでしょう。
2回言ってもたりません。

なんてすばらしいのでしょう。

| | トラックバック (0)

北島(サブちゃん)ファミリー?!年越しParty。

お友だちファミリーの呼びかけで
「紅白をみながら、お節を作ろう」の会。

131231o1

昨年は妊婦ゆえ無念の欠席だったので、今年は参加ができて嬉しい!!のですが、1/3に帰国する私には「お節」を作ったりなんなり料理ができないのに、「何もしなくていいのでぜひ参加して」というお友だちの言葉に甘えて家族で参加。

この会はどういうことかと言いますと
★お節は事前に担当分けが「ざっくり」され、その担当のおかずを作ってくる
★それを31日に会場となるお宅にお重を持参して集まり、みんなで詰める
★リビングではコタツが2台設置され、そしてテレビではもちろんテレビジャパンで放送の「紅白」が流れる
★お節チーム(おもにワイフ)はお節をつめつめしながら、飲みながら、紅白をみながら
★お節しないチームはお節のお重以外の分やその他のお料理をつまみながら、飲みながら、紅白をみながら
★こどもたちはお料理とジュースで紅白をみながら
★犬たちは、ワンワンはしゃぎながら、紅白をみながら?!
★そしてお節がつめおわれば、みんなでリビングでわいわい。

なんて賑やかな大晦日なんでしょう。

131231o2

131231o3

おうちを開放してくださるホストファミリーにも感謝ですし、おいしいお料理を用意してくださるみなさん、おいしいお酒を用意してくれるみなさん。
今年は、山形の芋煮(クリスマスにもお世話になっただんなさまが「お店の味」を作ってくださるのです。大感激)と今回初めてお知り合いになれた宮城出身の方の宮城のお鍋。なんとも二つともふるまわれる贅沢コース。

131231o6

もちろん年越しもおそばを。これまた絶品。

131231o4

今回、少しだけでも感謝の気持ちが伝われば、とミナサンがゴキゲンになる前に、はやい段階でdannasamaよりご挨拶させていただきました。そして女性陣が大好きなシャンパンをご用意しました。これだけじゃなかなか気持ちが伝えきれないのですが、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

131231o5

あぁ、こんな楽しい年越し。
10ファミリーで、こんなに良いエナジーあふれる(変な酔っぱらいもおらず。笑)楽しい年越しparty、素晴らしいね。

さてはて、この「紅白をみながら」というのが、なかなか面白く。
ジャニーズになると、テレビの前に人が増えたり、逆もあったり。
そして福山雅治さまとなれば女性はうっとり。
そして最新の今年の曲が流れても『これ誰ー?』『この曲って新しいの?!』
みんなで、キャハキャハ大笑い。

紅白歌合戦の盛り上がりと同じように、アメリカのリビングも盛り上がり。あまちゃんの時もさすがの盛り上がり。そして、高橋真梨子さんのfor you の時には、なぜだか、『チークだ!チークだ!』。と大騒ぎ。♪あなたが欲しい〜あなたが欲しい〜。なぜかチークダンスを求める方。
SMAPの♪JOYでは、みんなで『JOY!JOY!』とかけ声。

そして、紅白卒業のサブちゃん、北島三郎さんのときに、その一体感は最高潮に。サブちゃんの気迫と、重み、最後の方に他の演歌歌手のみなさんの感情がたかぶっている様子、涙している坂本冬美さまやみなさま、これを見たらアメリカのリビングでも大感動が。

な、な、な、泣いている。
うっすら目に涙をうかべる者あり、思いっきり涙を流すものあり。

最高じゃない?
アメリカでみんなで『祭』を歌い、サブちゃんの生き様にふれて、涙する大晦日。
最高だよ。

生涯忘れない大晦日。
すばらしすぎるエピソードやいろいろ
このあとの記事に続きます。

ということで、この大晦日の思い出、この仲間たちを(今だけ)北島ファミリーと呼ぼう。そうしよう。

| | トラックバック (0)

アニキからのプレゼント

1つ前の記事で復活!かと思いきや、PCがうまく稼動せずまたもブログ冬眠生活となっておりましたが、今夜こそ、本格?!復活でございます。

さーて、年末にUSで書いていたものを(今度こそ)アップしてまいります。USにて、2013年に書いたものなので今更感満載ですが、思い出いっぱい。そのままアップしてまいります。

ーーーーー

ありがとう。

BabyGoちゃんにプレゼント。
かわいいお洋服。
楽しみ♡

131230_1

| | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »