« NFL観戦!!Oakland Raiders vs Titans | トップページ | 弟子入りシリーズ♡2代目継承いたします♡Noririnの豚まん »

2013年12月18日 (水)

ワイナリーでChristmas Party & Farewell Party

12月のはじめに、ワイナリーの一部スペースを貸し切ってのChristmas Party & Farewell Partyがありました。

これは、なんと、『Farewell Party for Yumi-Go』。私の送別会。

20131201web2

Party番長ユミーゴ送別クリスマスパーティ実行委員会としてお友だちが音頭をとってくれました。『この送別会はユミーゴさんのお友だちみんなをおよびしてみんなでやろう!!』感謝感激デス。

そこで、この送別会を開催するにあたりこの実行委員会(つまり幹事)の皆さんとお話していくなかで、わたしからの提案。

『セルフプロデュースでいい?!』

幹事のみなさん驚愕の『本人仕切りのその本人の送別会』

これは、ちょっと思いがありまして。
みなさんが『ユミーゴを送り出そう!!』というお気持ちだけでも本当に嬉しいですし、いろいろなお友だちが一同に介してくれるということも嬉しい。その場にみんなともいれること、楽しめること、また思い出をシェアできることだけでもシアワセです。そんなみんなに、私から感謝の気持ちを伝えられること。。。

『みんなが楽しんでくれることだ!!』

と思い

『だったら、自分で盛り上げちゃおう』

ということで、幹事にお願いしたのです。幹事以外の方は当日まで知りませんでしたが。なので、送別会という主旨だけでなく、Christmas Partyとして皆で楽しみたい!ということで進めさせていただいたのです。

ということで
131201_8
なぜにマイク?!
そう、司会、わたし。
※この写真、こぶしでもまわしているかのようでオモシロイ。

アメリカでおしゃべりのお仕事(ま、これはお仕事ではありませんが)、最初で最後のお役目が『自分の送別会』ということに。ぷぷぷ!!

20名強の女性の皆さんが、思いっきり笑顔になれる、ちょっとワクワクできる空間。しかも、その場にいるみんなで、気持ちよく繋がれることができれば。(わたしが日本に帰国しても、その絆がさらに深まったり、広がったりしたら嬉しいな)
そんな思いで過ごしました。
私自身も思いっきり楽しませてもらいました。

アメリカに来たときには、こんなにたくさんの仲間に、たくさんの笑顔に、あたたかい涙に囲まれて送別会をしていただけるとは、想像もしていませんでした。初めに出逢ったのは底姐さん です。渡米して1週間後には我が家にいらしていました。出逢った頃にお話してくれたこと。『わたしたちみたいな永住の人たちは、駐在の人たちと出逢うと、その人の帰国のときが本当に寂しいの。帰国する方も寂しいだろうけど見送る方はもっともっと寂しいんだよ、実は。それを繰り返して行くうちに、ちょっとそういう新しい出逢いには消極的になってしまっているんだ』というお話。

駐在サンは駐在サン。永住サンは永住サン。
どうしても、繋がりや出逢う場などからおつきあいする方々にかたよりが出てしまうこともあるとは思うのですが、そもそも、私が仲良くしてくださった皆さんは、そういう◯◯サンをとびこえて向き合っておつきあいしてくださいました。これは本当に感謝しています。◯◯さんの奥さん、というおつきあいの仕方もほとんどありませんでした。
人と人とのおつきあい。
しかも、いつでもオープン(閉鎖的でない)。

だからこそ、このChristmas Party & Farewell Partyには『人のちから』『にんげんの力』みたいな、なんでしょう、『生きているエナジー』がバシバシ流れる空間となりました。笑ったり泣いたり(みんな好き勝手。ぷぷぷ)、そうやって感情表現できることも素敵なことだし、それをみんながその場にいるみんなでシェアできる、それを楽しむことができていたように思えます。私はそう感じていました。本当にほんとうに、素敵なハートの皆さんに出逢えたことは私の宝物です。みんなとの出逢いのおかげでたくさん学び成長することができたように思えます。

ということで、何度もなんどもありがとうを言っても言っても足りないので、その気持ちをPartyのワクワクでお届けに全力を注ぎました♡

が、それ以上に、また、みなさんに♡愛♡をいただきました。びっくり。サプライズもいっぱい♡

一部お写真で当日の様子を。。。。

131201_1

会場は、カリフォルニアで4番目に古い(らしい)テスタロッサです。

131201_2

131201_3

131201_4

131201_5

ツリーの下のプレゼントは、『クリスマスプレゼント交換』のプレゼントです。参加者のみんながそれぞれ用意してきました。

131201_6

131201_7
今回のお楽しみの1つ。レッドカーペットでフォトセッション!!

こんなことに!!ぷぷぷ、たのしいね!!

Christmaspartyyumigo2

Partyのはじまりは、Licaさん にご挨拶していただきました。あたたかいLicaさんのお言葉。本当にありがとう。

そして、みんなでワイワイChristmas Party!! ワインを楽しんだり、お席のみなさんでおしゃべりしたり、軽食をいただいたり。笑顔でいっぱい!! ドレスアップした美しきレディたちは大盛り上がり♡

131201_9

クリスマスプレゼント交換time!!

今回はみなさんそれぞれプレゼントをご用意していただきました。中には自分の『名前は記入しない』カードを。そこには、プレゼントの贈り主の『ヒント』を記しておきます。ご自身のヒントだけでなく、Yumi-Goとの繋がりや思い出などでも!! プレゼントの贈り主、サンタクロースをパーティー中にコミュニケーションをしながらさがしてもらおう♡

設定された額の中でセレクトするプレゼントにそれぞれの個性や味があってまた楽しい!!

131201_10

ちなみに、流れとしては、初めに回収したプレゼント1つずつ私が選び、参加者のお名前入りのカードが入った箱からそのカードで『当選者?!』をひきあてるもの。すぐそのお名前入りのカードをプレゼントの袋にパチっとホチキスで止めてからお渡しできるのです。

そうすれば、受け取った本人も『あれ?私のいただいたプレゼントの袋ってどれだったかしら』とちょっぴり焦ることもなく、もしくは、Partyを楽しみ過ぎて、うっかり忘れていかれたプレゼントも、忘れた人がわかる。。。。と、<参加者の日頃の様子をふまえた>しくみです。ぷぷぷ!!

しかも、このプレゼントを受け取るのは「◯◯さーん」と必ず全員呼ばれるのでご紹介にもなるし、大好きなみんなのお名前を叫べる私が実は嬉しかったのです。

131201_21

今回のスペシャルゲスト、このすばらしいケーキ、人気ブロガーさんでもある( カリフォルニアを食す☆☆ 子豚つれづれ日記 )Punchさん♡

131201_23

なんとこのわたしのキャラクター(チアの時のね♡、いまとなっちゃ前髪ないし、黒髪だしーだわね)のチョコレート!! 完全なるサプライズです。感激です。チョコレートだなんて感激100倍。

みんなでおいしくいただきました。見た目も華やかでかわいくて、お味も抜群。本当にありがとうございました。

131201_24

BabyGoもみんなにかわいがっていただきました。ありがとう。

131201_25

お友だちのゆうゆがBigハートのクッキーをプレゼントしてくれました。なんとそこに当日みんながそれぞれサインしてくれたのです。なんて楽しいプレゼント!!

131201_36

いつもいつも驚いてばかりのこの美しいゆうゆのクッキー。こちらには参加者のみなさんがそれぞれ自分でアイシングして楽しみました。そして『いただきまーす』

131201_26

かわいい妹分、恵泉同窓会つながりでもあるお友だちがおいしいお菓子を作って来てくださりPartyをさらにおいしく華やかに盛り上げてくれました。

スイーツ番長のみなさま、本当にありがとう。

131201_27

記念品をいただきました。とっても嬉しい(写真をご覧になってもおわかりでしょう。。。)。クリスマスストッキングです。クリスマス時期には毎年必ずお部屋に飾るこのアイテム。今後ずっと毎年まいとしこの日のことを、仲間のことを思い、感謝することを続けていきたいと思います。みんながストッキングにサインをしてくれました。センスある記念品チョイスナイス!!

日本は暖炉がないので、どこに飾ろうかな。ワクワク。

そして、この時、B-CraneちゃんとŚacīちゃんがそれぞれメッセージスピーチも。本当にありがとう。

131201_28

完全サプライズ。ブーケをプレゼントしていただきました。私をイメージしました♡とお友だちが作ってくださった愛情いっぱいのブーケ。とっても美しい。

そして

131201_29

この時にたまたま訪米中だったMy Mom。Momにまで。本当にありがとう。(Mom感激のナミダ)。MyMomのこともね、『ユミーゴのお母さん』というよりも、出逢いはそこでも、Momのことを一人の女性として仲良くしてくださる皆さん。わたしも嬉しい。いつのまにかここにはMomにもお友だちがたくさん。(なんせ私のお友だちが日本に帰国中に、Momと東京でお茶したりしているくらいなんですもの)。

とゴキゲンにMCをしながら、みんなにサプライズで盛り上げてもらいながら・・・

最後に完全サプライズ。というより無茶ぶり。

Licaさんから、『娘(←私のお友だちでもある)が(アニーの)トゥモローをユミーゴに歌ってプレゼントするわ』

わたし『wow うれしい!!』

Licaさん『娘は英語で歌うから、ユミーゴ日本語で歌って』

ささやき女将のごとく、こそこそっとこれを告げてきて、娘ちゃんと会話することなく、Licaさんマイクでアナウンス。『え〜、娘から歌のプレゼントです。アニーのトゥモローを歌います。娘は英語で歌うので、せっかくなのでユミーゴには日本語で歌ってもらおうと思います』

131201_30

↑で、こちら。

みんなの前に出て、娘チャンと『じゃ、わたしが先に日本語で歌うので1番を歌ったらそのあと英語で歌ってね』とだけ。ごめんキーも確認もせず、ユミーゴ歌いだす。そして娘チャン、美声でそのまま私のキーで英語で素晴らしいトゥモロー。

娘チャンの素晴らしいトゥモローより先に歌ってよかった。(ほっ)。

どうなの、この素晴らしい無茶ぶり。でもおかげで娘チャンとの思い出にもなったわ。ヘタクソだったけど、私。(ほら、実際に歌ってたの1990年だし。遠い昔だし。ましてやカーテンコールでしか歌ってないし)。言い訳ジョウトウ!!

131201_31

そしてこちら。レコード大賞でも受賞したかのようなこちら。これは元々の仕込み。最後に『ユミーゴ歌う』。そう、もう言葉では伝えきれないと思い、KiroroのBest friendを、最後に歌いだすというオモシロ企画。

『えー、最後に、皆様にこの曲をお届けします』

え?! ディナーショウ?!

いいのです。オモシロイというのもみんなの思い出に。チアの大切な仲間の結婚式でたくさん歌って来たBest friend。アメリカでも歌いました。やったね!!

ということで、Christmas Party & Farewell Party for Yumi-Go。かろうじて、踊り出しはしなかったものの、MCして、歌ってとやりたい放題。皆様おつきあい本当にありがとう。

最後は、底姐さんにスピーチしていただきました♡涙。

この素敵なパーティ実現のためにサポートしてくださったLicaさんファミリーの皆様、カメラマンをしてくれたLicaさんのおふたりのお嬢さん♡、幹事のみなさん、参加してくださったみなさん。当日参加できなかったけれども気持ちをお届けしてくださったみなさん。こころよく女性陣を送り出してくださったお友だちの家族の皆さん。『えー?このしゃべったり歌ったりしてる人が送別される人なの?!』と終始おどろき顔だったワイナリーのスタッフの皆さん。わたしの家族。

本当にありがとうございました。

そして、今後ともよろしくお願いいたします。

131201_32_2

131201_33

131201_34

131201_35

131201_38

みなさんにお渡ししたプチギフト。中身は・・・。皆さん使い切ったら教えてね!!

|

« NFL観戦!!Oakland Raiders vs Titans | トップページ | 弟子入りシリーズ♡2代目継承いたします♡Noririnの豚まん »

US♡HomeParty/おもてなし/集まり/繋がり」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497739/54300052

この記事へのトラックバック一覧です: ワイナリーでChristmas Party & Farewell Party:

« NFL観戦!!Oakland Raiders vs Titans | トップページ | 弟子入りシリーズ♡2代目継承いたします♡Noririnの豚まん »