« 公園でプレイデート。 | トップページ | フライトの日。先輩のランチにおよばれ。 »

2013年11月15日 (金)

ランチにおよばれ。

ランチ@お友だち邸。

130926r_1
秋の訪れを感じさせてくれますね。
なんとこのパンプキンは
130926r_2
こちらの長女ちゃんが、作ってくれたそうです。
そして、ご本人のサイン入り。
うれしいわ!!ありがとう!!
※長女ちゃんはプレスクール中でお会いできず。ざんねん。

130926r_3
この日はポットラック。お招きしてくださったお友だちはメインのお肉料理を。ランチから贅沢にしっかりいただきました♡
みんなのお得意料理や、おすすめ料理、はたまた素敵な食器やアイテムたち。そのチョイス眼といい、いつでも新鮮な、そして「ウキウキ」する情報が満載なこのお仲間。

ポテト料理の食器なんて、まぁ、なんて素敵なんでしょ。
どうやら、LAに行った際に、GETしたとのこと。
持ち手があると、ポットラックで持参するときも便利だし、使いやすさはもちろんトニカクカワイイ!!

わたしはデザート係で、抹茶のロールケーキを作っていきました(この頃、数日おきに作っていたような。ぷぷぷ)。が!食いしん坊・欲張りん坊、そして大雑把(よくいえば大胆)な私がよくやるミス。「クリーム欲張りすぎて巻けない」「ちょっとの切り込みをいれたつもりが、だいぶ深い切り込みだった」ということで、形はどんまい。反省。

さて、この日もBabyが4人。
中でも、面白かったのがこの2人のGirls。

10ケ月の次女ちゃん と 6ケ月のBabyGo
130926r_4
なんだかおもしろい距離間(感)。空気感。

130926_r5
おしゃべりおしゃべり。

そのころ、Boyは・・・
130926r_6
窓から外をながめ、黄昏か?!

130926r_7
もしくは、上から見張り。街の安全をパトロールか?!

その後、お邪魔しているBabyたち、それぞれが

130926r_8_2
リラックス。

130926r_9
このおうちの次女ちゃんは、お食事中。
自分で持って飲んでいてエラいね!!

130926r_10
そして、ふたたび、Girlsはごろりンしながら談笑中。

そして、いつのまにか
130926r_12

この距離間。

130926r_13

最後はみんなで記念撮影。
130926r_14

130926r_16

おこちゃまがお二人もいるなんて感じさせないお宅、そして、おもてなし。おなかいっぱい!おとなもたくさん笑ったし、子どもたちも刺激たくさん。

同世代の同性のお友だち。こちらでこんなに出来るとは。ラッキーね!!40(歳)手前の女性たちの生き方、思考、前向きな(そしてほんのり?!強さも)感じ。一緒にいてとっても楽しい。子どもがいる同士という関係性もあるけれども、それはMom友というものではなく、Momという前提ではなく、「一人のわたし」としておつきあいできるお友だちの存在はとってもうれしく、ありがたい。

その分、もちろん「Momとして」の成長も自分のなかで期待をし、奮闘していきながら、一緒に自己成長を心がけたいな、という気持ちだけは。。。。これは子どものためにも。「子どもを持つ前までは、アレしてコレしてこんな経験してきて」。そんな蓄えて来たエナジーや経験値だけに頼らず、これからも、社会と繋がって(!)、自分の意思を持てるような生活を、思考を心がけていけたらな。と思う、今日このごろです。むしろ、それが今後の生き方のテーマの1つになるのかしら。そのポイントの1つが、「自分の子どもを自分の所有物と思わない(分身ではない)」「子どもにもアイデンティティがある」という良く言われること。はたまた、それだけでなく、dannasamaに対してもそうよね。ふむふむ。

この日は振返れば同世代の方ばかりでしたが・・・

日本を離れて、USでの一番の財産は、年齢を、世代を越えてたくさんの人と出逢えたこと、仲良くおつきあいさせてもらっていること。そのチャンスに溢れていたこと。なかなか日本でそれをしようと思うと、環境によってはムズカシイものがあるかもしれません。もしくはそれを望もうと思わない、というよりも、この「世代を越えたおつきあい」の魅力や豊かさを知りたいというエナジーが涌き出るきっかけが、ないのかも。そんな気も。

こんな風にUSの日常で感じるこたこと、気づき。自分のためにも書き記しておこう。

日々、Thank you!!

|

« 公園でプレイデート。 | トップページ | フライトの日。先輩のランチにおよばれ。 »

US♡HomeParty/おもてなし/集まり/繋がり」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事