« USでお食い初め!! | トップページ | 公園でのびのび。 »

2013年7月31日 (水)

100days Photo

底値生活(の記事『Picture People (サンノゼ)』)にも登場した我が家がお世話になっているPicture People。
この記事が登場する前に、すでに3度目の利用をしてきました。
今回はdannasamaのご両親が来米中、BabyGoちゃん、産まれてちょうど100daysのその日に撮影。たまたま、休日だったので当日に記念撮影デス。

1度目は妊婦時代家族写真。→こちら
2度目はBabyGo誕生家族写真。(1ケ月)→こちら
3度目はBabyGo100days。
とこんな流れですが、今回の3度目だけは、愛犬コゼットお留守番。ごめんよコゼット。

相変わらず、予約時間には始まらなかったり、データチェックまでにやたらと時間がかかったりですが、その分、自分たちの撮影中には、BabyGoがぐずったりしても、焦らず進めてくれるのはありがたい。ただ、今回データ処理を担当してくれた方、ちょっぴり残念。(対応含め)。もしくは、いままでの方が偶然にも「当たり」だったのかもしれません。

ということで、今回も! お家でだすようなスマイルはなかなか出ないのですが、その中でも、アノ手コノ手で、豊かな表情を引き出してくれました。

130713_p1

130713_p2

130713_p4

130713_p3

130713_p5

130713_p7
家族写真もね!!今回はdannasamaのご両親も一緒のショットも撮影です。

お写真の仕上がりも楽しみですが、それ以上に撮影中やその準備も楽しんで、それもコミコミで楽しい家族イベントにするとよりワクワク感も増します♡というのも、写真の仕上がりにこだわるのは当然のことなのですが、赤ちゃん、そうそう、親のイメージどおりにはもちろんいきません。そして、少しでもかわいく撮れたらなぁと思うがゆえに、「いつも以上」の仕上がりを期待してしまいがち。せっかくプロに撮ってもらっているのだから・・・と。そうなると、せっかくの楽しい時間がなぜだか不完全燃焼になってしまうかも。
(我が子が素晴らしく素敵に!!という)思いが強すぎるのでは?!と思う「写真をなかなか選べない」親を、よくスタジオでみかけます。。。。(ハタからみていると、「それもいいじゃない」と思うのに、納得いっていない様子なのです)。気持ちが判らないではないけれど。

ちなみに、我が家は1度目以外は「High-Res」CDのタイプにしています。これにすると撮影したほとんどの画像をおよそ2MB弱のサイズでもらえます。※ほとんど、というのは目をつむっていたり、おそらくあきらかにイケてないものなどはあらかじめ省かれています。家族写真の場合はとくにおとなが目をつむったり、半目だったりの人がいると、おそらく全体の総数も減ってしまいます、ぷぷぷ!!
「View and Share」CDタイプは、その名のとおりで、かなり小さいサイズです。

130713_p6

↑ぷぷぷ。たくさん画像があったので・・・。

♡Picture People
http://www.picturepeople.com/

|

« USでお食い初め!! | トップページ | 公園でのびのび。 »

US♡Baby関連」カテゴリの記事