« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月の11件の投稿

2013年4月16日 (火)

ご報告

すっかり更新が滞ってしまい失礼しました。
日本から「どうかした?」と心配もしてくださった方もいらして・・・。
皆様の優しさ、お心遣いに感謝です。

さて、突然ですが、予定日より早いのですが
4月12日に無事に女の子を出産いたしました。
さすがのアメリカ出産
金曜日の夜に出産し、日曜の午前には退院し
日曜のお昼ご飯は自宅で食べるという怒濤のスケジュール。
現在、自宅で新しい生活に奮闘中です。

この金曜日の出産までの木曜日からの愉快な?!物語は、あらためてこちらでご紹介させていただきます。

出産までの日々、たくさんの方々に応援していただいたり、サポートしていただきました。たくさんの愛をうけて、無事に出産でき、その出産を、自分のことのように喜んでくれる家族や友人、お仲間の存在にこころから感謝しております。

とりいそぎ。
Yumi-Go、ママになったよ。
のご報告です。

130412baby

ひきつづき、ブログも続けてまいります。
どうぞよろしくお願いします。

ついつい、産前の調子で動いたりしてしまいがちなので、いまは自粛して、ゆっくりします。(危うく車の運転もためらっていなかったので友達に止められました。無知とは恐ろしい)

Yumi-Go

|

2013年4月 3日 (水)

春の遠足!!〆はMasterpiece!!♡Cafe LaTTea/Cupertino

の記事の続き、遠足最後の記事です。

スタンフォードをあとにして、ミステリー遠足の最終ポイントはクパチーノのカフェ。

130401_15

ここまでは2台にわかれて移動。もう1台がくる前に先に飲み物を。

130401_16

Pudding なんとか Milk Tea(失礼!お名前忘れ)

なんとストローから吸うと、プリンやジェリーやパール。そして甘いミルクティー。カロリー万歳なドリンクです。デザート感覚ね! 

おいしくいただいていたのですが、今回のこの遠足の裏ミッション。むしろ第一ミッションだったこちら。上からの様子。

130401_17

なんでしょう!!

130401_18

ハニートーストです。その名もMasterpiece!!

※このカロリー万歳なハニートーストに、さきほどのカロリー万歳(甘さ万歳とも言う)なドリンクの合わせ技は、相当な甘党さんだけにお薦めです。

そう、どうやら底姐さんとサリーちゃん。

  • このカロリー万歳なハニートーストを
  • 遠足の中で4人で食べる
  • そのために、帰宅時間(カフェを離れる時間)を設定し
  • そこから逆算をし、遠足工程を決定
  • これを食べるためにもブランチは早めに、そしてガッツリせず。

という流れで、ミステリー遠足を楽しくプランだててくれていました!さすがです。

おかげで、臨月な私もまったく無理のない、楽しい遠足。
そしてオイシイモノに出逢えた遠足。
久しぶりにハニートーストをいただきましたが、美味しかったな。しかも、四角いトーストを4人でいただく。「壁は1枚ずつよ〜」なんて言いながら。とってもタノシイオイシイ。
※ただ、お店自体はお席があまりないので、4人でいくと、着席タイミングが難しいかもしれません。。。。

遠足の最初の記事に
----大人の遠足は、新たな思考、新たな価値観への出逢い、それを仲間と刺激し合う楽しさ。そして”おとな”だけに、新たな出逢い(思考/価値観/ひと・も の・・・・)に触れたときに、それを受け入れる余裕が自分にあるか、そのタイミングなのか・・・、自分を知るきっかけかもしれません。
---なんて書いてみましたが、どうだったのでしょう。
胃袋の余裕、オイシイものを受け入れる余裕、対応力は抜群!!
お写真を眺めながら、お仲間を思いながら、遠足を振返ろうと思います。

底姐さんの遠足記事はこちら!!
『春の遠足♪~芸術?食欲?どっち!?~』

♡Cafe LaTTea
http://www.cafelattea.com/

19501 Stevens Creek Blvd
Ste 101

Cupertino, CA 95014

(408) 255-2393
Hours:      
Mon-Fri 7 am - 11 pm      
Sat-Sun 8 am - 11 pm

|

春の遠足!!スタンフォードで芸術に触れよう

春の遠足!!まずはブランチ♡Pho Vi Hoa/Palo Alto 

の記事の続きです。

スタンフォード大学に到着です。

130401_5

教会、キレイだよね〜。

130401_6

楽しいね!!

130401_7

空も晴れて来たよ!!

「スミマセヌ・・・。お写真にツッコム前に、美術館はどうしたのでしょう」

130401_8

おっと、みずらい。
T02200057_0254006612484622972

遠足は4月1日月曜日。
そう、休館日。

130401_9
※スタンフォード大学には関係ありません

ということで、美術館はお預け。
(え?今回のメインじゃなかったの?)

スタンフォード大学を楽しむ。
かつ、4人で記念撮影を楽しむ。にシフトチェンジ。
(実はこれがいつもメインでもある)

ということで、はじめの写真たちに繋がるわけです。

130401_10

4人で遠足、お気づきになりました?

そう!!この日のドレスコードは「ボーダー」。
130401120510_13
そう、昨年5月の遠足@カーメルのときに出逢った素敵なレディたち。
Licaさんが「あの赤い女性たち、すっごく素敵だったじゃない、だから今回私たちは・・・」とドレスコードの提案♡久しぶりにこのお写真を見返しても、本当に素敵っ!!
ドレスコードは赤い帽子!ライバル現れる?!<5月遠足3> 

4人で遠足、お気づきになりました?

そう!!この日は三脚持参です(Thank you!底姐さん)
そうじゃなきゃ、この記事の1枚目のお写真はともかく、2枚目、3枚目を見知らぬかたにお願いするわけには行きません。

Bigな三脚を持ち歩き、素晴らしい景色をみつけては私からポージングのオーダー。そして、タイマーでパチり。「Excuse me・・・」と、お写真をお願いする人を探して、そしてお願いする、撮っていただいて確認して、というのも旅先の思い出ですが、【ソンナ】仕上がりを求めている時には、【遠足の持ち物:三脚】ですね。

とっても楽しく、かつ、限られた時間で楽しめることができたのも、三脚のオカゲ!!そして、無理難題にもつきあってくれるお仲間。楽しんでくれるお仲間ね。
シャッターがおちる度に、「よしっ」と、意味不明な満足げな、そして達成感あふれる一言が自然と出てしまうほど。

「次は頭からお花を飛び出してみて」

そんな意味不明な私の無茶ぶりも素直に?!楽しんでくれるみんな。
130401_12
こんな風に。
※みんなの名誉のために、私のズームショットに。
しかも肝心なお花が横を向いている・・・。

その他、スタンフォード大学の大学生に溶け込み写真やら、あれやこれや楽しく記念撮影withお花。実に楽しい。
子どものお迎えがあるみんなの限られた遠足タイム。
この「恒例の」お写真撮影タイムを満喫するには、美術館巡りと両方は無理だったのかも。結果オーライ!!

それにしてもやっぱりスタンフォード大学の雰囲気、とっても好きです。やっぱり素敵なところ。
ということで、美術館にはいけなかったものの、こんな風に、太陽を浴びながらみんなで楽しくお散歩。最高のスタンフォード遠足に。

「よしっ!!!」

130401_13

せっかくなのでぽんぽこ狸なお腹のお写真も残しておこう。
BabyGoもお腹の中で楽しんでるかな?!

130401_14
バックの芝生が鮮やかすぎて、なんだか合成みたいね!!

予定どおりに行かないときに、ハプニングをいかに臨機応変に楽しめるか。
この力があるだけで、人生はよりHappyに!!つくづく感じます。ただ、これは、軸となる思いやミッションをみんなで共有している、ベクトルあわせができていることや、準備があることも、実は大切なんですよね。仲間との行動ではとっても大切。今回だって、みんながどんな遠足にしたいのかその思いや、底姐さんとサリーちゃんの事前の準備、底姐さんのお楽しみ準備の数々・・・。そして、みんながこの時を大切に思っていること。

さーて、いよいよ遠足も最終ポイント。
当日まで秘密になっていたミステリーポイントへ。

→次につづく。

|

春の遠足!!まずはブランチ♡Pho Vi Hoa/Palo Alto

「出産前に遠足に行きたい」

とは言い出したものの、妊婦しかも臨月と一緒じゃ、みんなも困るよね、とも思いつつも、それでも楽しんでくれるだろう、と仲間にゴリおしです。

ーーーーー
遠足とは、”見聞を広め、集団行動と公共性を身につけるために行われる”のだそうだ。ふむふむ。思考や言動・ふるまい(マナー)が固まりつつあるオトナも”遠足”で自分で気がついたり、仲間と行動することで、もしくは仲間からの指摘で学ぶことが多そうな気がするわね。
ーーーーー
と以前の遠足の記事でも書いていましたが、まさしくそのとおり。
大人の遠足は、新たな思考、新たな価値観への出逢い、それを仲間と刺激し合う楽しさ。そして”おとな”だけに、新たな出逢い(思考/価値観/ひと・もの・・・・)に触れたときに、それを受け入れる余裕が自分にあるか、そのタイミングなのか・・・、自分を知るきっかけかもしれません。

と、振返ればそう思いますが
要は「とにかく・仲間と・笑顔で・楽しむ」これにつきるのですが。

さーて、今回の遠足。
タイミングとしては、私がすでに【臨月】。
遠足に行きたい!みんなと楽しみたい!と言いつつも
・一応、病院から1時間くらいの場所(これはみんなからの希望でも。)
・そんなに歩かない(オイオイ!!)
というわがまま付き。

そこで、提案したのが
スタンフォード大学の美術館。

「スタンドフォードの美術館、行った事ある?」

もうかなり長くこちらに住んでいるみんなに失言かと思いきや

「ない」

ということで、
メインはスタンフォードで芸術に触れる遠足に。私はスタンフォード大学にはかなり足を運んでいるのですが、まだ美術館に入ったことがなかったので、とっても楽しみでした。室内だし、行き慣れている場所。
ただ、そこまで決めて、詳細を決めずに、遠足目前。
そんな時に底姐さん が「ミステリー遠足」を提案してくれました。どうやら底姐さんとサリーちゃんでイメージするワクワクな遠足行程がすでにあるのだそうです。何はともあれ、当日は指定の集合場所に集合!!あとは、当日のお楽しみ!!ということです。

ということで、おとなの遠足。当日朝になりました。

今のぽんぽこ狸な、臨月な私は、もともと車に弱いこともあり、助手席などに乗車しているより、自分で運転している方が楽なために、今回だけは一人行動。遠足バス(正しくはバスではない)には乗らずに、現地集合です。

そこで底姐さんより「ミステリー遠足」のファーストポイント
☆Palo AltoのPho Vi Hoaに集合セヨ☆

指定時間に到着しても、みんなが来ない。
なんと、「遠足バスがパンクの巻き」
さすが神がかったメンバー。いつでも「笑い」がついてしまうメンバー。とはいえ、今回は、事故などにならなかったので、笑いになったのですが・・・(ホッ)ぜひ、この遠足記事をお読みになったあとに、底姐さんのブログをお読みくださいませ。いやはや、臨場感たっぷりリポートです。(シリーズ記事の最後にご紹介しますね)。+、パンクしたときの対応マニュアルの参考にもなるかと!!

さて、Pho Vi Hoaの席につくなり、底姐さんから「遠足のしおり」の配布。しおりにビックリしている矢先、
「どれか1本、選んで」と。

130401_1

わけもわからず、PHO屋さんで緑の棒を掴む。

そして、引っ張る。

130401_2

花が出る!!

今日の遠足のおとも。
旅の小道具のお花です。
なんだかスタートからワクワク!!!

130401_4

肝心のフォーですが、とってもオイシイ。わたしの大好きなBun。汁なし(あとから冷たいものをかける)タイプ。
130401_3

みんなでブランチです。
フォーをいただいて、目指すはスタンフォード!初めての美術館!!

→次につづく!!

♡Pho Vi Hoa
http://www.phovihoa.com/

4546 El Camino Real
Los Altos, CA 94022

(650) 947-1290
Mon-Sun 10 am - 10 pm
※朝10時からやっています!!

|

Happy Easter!! (その後)

イマゴロ・・・な内容となります。

Happy Easter!!イマゴロ!!

130331_e1
我が家のうさぎやエッグたち。

130331_e2
ブルーのうさぎ(かご?!バック)の前にシレっとおかれている卵形のソレ。

Happy Easter!!の前に・・・
この記事でもご紹介した、クッキーへのアイシング。挑戦したソレです。この距離でもお分かりいただけるように、思い通りにはいかなかったのですが(どんまい)、こうやって置けばかわいいわ。そして、美味しかった(もうすでに食しました)のでHappy!Happy!

来年はきっと腕前が向上しているでしょう・・・。

130331_e3

日本は新学期を迎えましたね。
進級・進学した皆さん
新しい環境になった皆さん
背筋を伸ばしている皆さん
がんばっている皆さん
自らの(生み出す)、笑顔と深呼吸を忘れずにいきましょう。

眠る前に、一瞬でも【フゥ〜】と、息をはいてRelax!!
そのフゥ〜が、一日の歩みの証ですもの。
※ため息じゃないフゥ〜ですよ。湯船に使った瞬間のようなフゥ〜。
がんばりすぎたり、意気込みすぎたり、たくさんエナジーを使っているでしょうに、ちょっと、いい感じにガス抜き、明日への余裕、隙間を生み出すフゥ〜。

余裕が欲しいとき、あたらしい可能性、引き出しのスペースづくりに笑顔で”フゥ〜♡”
この"u"の口で笑顔というのがポイントね。なかなか明るい顔になりにくい中でtry!!

|

2013年4月 2日 (火)

指ヨガ。

たまには妊婦ばなし。

PUPPP/妊娠性痒疹になり、カユミと戦う日々は、飲み薬と塗り薬でだいぶおさまった矢先、次は霜焼け的症状(ただしくは明後日診察です)。
PUPPPの時以上に、痒さが激しく、とほほ・・・と思っていたのですが、先日、あることをしたら、だいぶ良くなったのです。

それは、お友だちがやってくれた「指ヨガ」です。

手の指を使ったヨガなのですが、なんと、全身を使ったヨガに近い効果があるとかないとか・・・ごめんなさい、正しい知識がないために、はっきりは書き記すことができませんが。。。ただ、指ヨガをしてもらった後のスッキリ感、血行の巡りはとてもよいようで、久しぶりにカユミを気にせずその晩はぐっすり眠ることができました。

ということで、
その後も、自分で手の指ヨガと、足指、足裏(主に足指)のマッサージを、ヒーリングミュージックを聞きながら、寝る前にやってみると、これまた、調子が良い。
妊婦は血行が悪く、浮腫みなどの症状も常にあることから、こうやってケアしていれば、からだもこころもスッキリ!!のきっかけに。

と、臨月の今になって気がつき、やりはじめました。
産後も、忙しくなる分、このケアを続けられたらなと思っています。

そうそう、
お友だちに指ヨガをやってもらっている最中も居眠り・・・(眼鏡ずれてたしね。。。)その後も居眠り・・・。犬たちが添い寝してくれました。幸せ。

※とくに足裏をさわることは、足裏に子宮の伸縮のツボがあるようなので、とくに妊婦の皆さんはお医者さん等にご相談の上触った方がよいかもしれません。

130330_4

|

おいしい!おもてなしに、ワインにぴったり/Tangerine Fig Balsamic

130330_1
先日お友だち宅でおもてなししていただいたのですが、「おいしいっ!!」と大ハマリなのでご紹介です。

クラッカー
×
リコッタチーズ
×
フルーツ(青リンゴ・いちご)
×
ブルーベリージャム
×
そして決めては「バルサミコ」!!

130330_2

こんな感じでいただきます。

そう、このリコッタチーズにさらっとかけたバルサミコ。
一番始めのお写真のブルーベリージャム付近に実はバルサミコもかかっています。
130330_3

この決めてのバルサミコは・・・

Los Gatosのワイナリー
Testarossa Winery で販売している
Tangerine Fig Balsamic
これも一瞬にしてお気に入りに♡

もちろん、今の私にはワインのお供に、とはいきませんが、そうでなくとも美味でいくつもいただいてしまいました。おすすめです。

Tangerine Fig Balsamicを他にどんな風に使っていこうかとワクワクしています。

そして臨月生活。妊娠前と変わらぬペースで、家族やお友だちとの笑い(タノシイ)とオイシイのシェアで、引き続きカユミを忘れて健やかに過ごしております。

|

2013年4月 1日 (月)

会いたい人に会えました。

お会いできたらいいな。
そんな風に願っていると
チャンスは巡ってくるものですね。

ずっと、お会いしたかった方にお会いできました。
それだけでもHappyなのに、プレゼントまでいただきウキウキでございます。

130329_s1

130329_s2

BabyGoちゃんのヘアバンド。
大切に、楽しんで使わせていただきます。
ありがとうございます。

出逢いに感謝。
出逢いにワクワク。

皆さんが会いたい方はどなたかな?!

|

美女軍団。ぽんぽこ狸、いま・きょねん。

これまた1年ぶりの再会です。
130329_1
かわいい妹分?!
チアリーダー仲間です。

130327_2
これ、昨年のいまごろ。
左のMikaちゃんは、より雰囲気がup↑sexyさと、はつらつさが向上し、ますます魅力的な女性になって。私は、この頃にも思いもしなかった、ぽんぽこ狸。
Keiちゃん のゴージャスっぷりはもちろん衰え知らず。

そう、私のもともとのお仲間同士が融合してみんなでランチです。
130327_3
とはいえ、実はこれが初対面ではなく、ジワジワといろんな場所で繋がって、すっかり笑顔の輪はあったのです。が、Mikaちゃんは日本から登場なので、お久しぶり!
そう、Mikaちゃんはサンフランシスコ49ersのチアリーダー Gold Rushのオーディションを受けにアメリカに来ています。かわいいかわいい妹には、姉ココロを越えて、母ココロかもしれませんが、「思いっきり」やってほしいし、思いっきり自己表現を「楽しんで」欲しいな、と思います。妥協せずに思いっきりやることから、何か始まりますもんね。

チャレンジする、そのエナジーを持つひとに出逢うのはこちらもポジティブエナジーをもらえますよね。ありがとう。応援しています!Mikaちゃん!!

130327_5
それにしてもみな美しい。
B-Craneちゃんなんて、え?出産したの?と聞きたくなるほどスレンダー美女。いつでもゲンキハツラツこれまたスレンダーの美女の底姐さん

みな、内面から健やかなんです。
オープンハートなひとたち。
だからこそ会っていてもとっても心地よい。

それではアメリカ生活で一番絞れていたころの写真もおまけで掲載。(ちょうど1年前の頃ね・・・)産後にここまで健康的に戻せるかしらね、と自分への戒めのために。
130327_8_2

ずいぶんスッキリね。わたし。
バーメソッド にハマっていた頃ね。
上の最近のマンマルとはエライ違いね。(とはいえ、人生ほとんどマンマルですが)。
でもいいのいいの、妊婦のぽんぽこ狸はそれはそれで幸せ。

|

再会・出逢い。こんなことってあるのですね

日本でもたくさんのすてきな出逢いがあり、その繋がりは人生の宝物です。
そしてアメリカでもとって嬉しいことに素敵な出逢いばかり。
中には、こちらでの再会もあったり。
そんな♡再会のミラクル♡がまた起きました。

アパートメントのエレベーターホールで、呼ばれた久しぶりの名前。
それは私の旧姓(LastName)
すっかり、とくにアメリカでは当然ながら旧姓で呼ばれることはなかったので、オドロキと新鮮と・・・、「Why???」

10数年ぶりの再会です。
20歳で社会に出たとき、その会社の1期上の先輩ではありませんか!!
先輩は当時から大変たいへん美しく、いつでもその美しさと凛としたたたずまいは、20歳の私にはとても輝いていた女性。しかも隣?!ご近所の部署の先輩。

たぶん最後にお会いしたのは10数年前。
ソレ以来の再会のため、そりゃ先輩も旧姓でお呼びになるわけです。

それにしても、東京でバッタリ?!ならわかるのですが
アメリカで
カリフォルニアで
シリコンバレーで
その上、私が住むアパートメントで
しかもいくつかある棟の私がすむ棟で
バッタリ。

この場でのこのタイミングでの再会に(ちなみにわたしは愛犬コゼットのお散歩がえり)、興奮と、嬉しさと、驚きと、と様々な感情が一気に!!

こんなことってあるのですね。

先輩は、他の州からお引越されてきたばかりで、すでにもうアメリカ生活は10年だそうで、こちらに最近お引っ越しされてきたそうなのです。アパートメントは仮住まいだそうで、実際のお家に引越される間の限定期間の住居。

こんなことってあるのですね。

そう、何度も書きますが。

こんなことってあるのですね。

ということで、素敵な再会あり、また、あらたなお友だちも出来、そのお仲間で、さっそく先輩の新居にお邪魔してランチタイムをご一緒してきました。
なんだか不思議です。

130327_1
この爽やかなドリンクに負けない爽やかさと透明感のある先輩。
すてきな女性がまた周りに増えて、わたしは、またワクワクしています。<これからも、どうぞよろしくお願いいたします。>

お手製ビビンパなどをごちそうになり、とっても美味しかったのと、わたしも近々作ろう〜という、気合い宣言の為にもお写真でご紹介。

130327_n4

130327_n2

130327_n5

130327_n6

他の州での生活のお話もオモシロイ!!

笑顔の輪はどんどん繋がります。
そして、出逢うみなさんに出産を安じていただいたり、応援していただいたり。BabyGoの誕生を心待ちにしてくださったり。こりゃ、最高の胎教です。

それにしても・・・
こんなことってあるのですね。

いままの人生、とってもお世話になったり、助けていただいた方がたに、いま、直接恩返しができなくとも、どこかで繋がっているかも・・・その気持ちをより強く感じています。
そのためにも、いま、直接繋がることや、気持ちをお届けできずとも、その感覚は体感なくとも、今ここで出来ることを精一杯、こころをこめて向き合うこと、取り組むことで、繋がれるかも。。。
日々、大切にしたいな、と思います。

そして、ここでも出逢いもあれば別れもあり。でもこうやって、また再会したり、繋がりは絶えないものだと、出逢うべく人や、繋がるべく人の輪は永遠なのかも、と。

今日は、ホームセンターにdannasamaと出かけたら、ぽんぽこ狸なお腹のおかげで、たくさんの方に「おめでとう」と声をかけてもらいました。
「おめでとう」「ありがとう」。通りすがりの人や、ショップの店員さんと、こんなコミュニケーションには必ず笑顔がついてくるもの。いいものですよね。

|

Happy Easter!!の前に・・・

3月31日は、復活祭。
Esaterです。

各ご家庭でも街中でもEasterの飾りなどを少し前から目に。
わたしも少し前にお友だちのお宅にお邪魔すると

130326_1

130326_2

玄関がこんな風に。かわいいですね。
こうやって季節ごとや、その時折の季節感や行事や習わしを家庭の中でも楽しんで、演出しているお友だちにはいつも良い刺激とワクワクをいただいています。

思い返せば、実家ではいつも季節感は玄関や床の間やリビングなどのお花で自然と感じることができていた子ども時代。豊かなことだっただなぁとあらためて。
(季節感といえば、唯一、生もみの木は全く育ちませんでしたが・・・ぷぷぷ)

今回、お友だちと楽しませてもらうのは2つ
・クッキーへのアイシング
・生だねを使ったワッフル生地づくり
(イロイロ多彩な才能とセンスをもつお友だちに感謝♡)

「アイシング用のクッキーは焼いておくね」とお友だち。

130326_3
お宅につくと、こんな見事な卵型のクッキー。それにしても美しすぎやしませんか。すごいなぁ。なんと、このクッキーで「イースター」をテーマにアイシングしてみよう!と。

さてはてアイシング初挑戦のわたしや、一緒にtryしたお仲間のできばえは・・・乞うご期待!ということで、イースター当日にいただきながら、もし・・・紹介できれば・・・。さきに様子をご報告するならば

「楽しい!」
けれど
「難しい!!」

でも、出来るようになったらとっても楽しく、かわいいので、またチャレンジしたいな。

そして、これまたお友だちの「貴重な」生だね、天然酵母をお譲りいただきながら、ワッフル生地レッスンを。このお友だちのワッフルはベルギーワッフルもびっくりな(※イメージ)おいしい×もちもち×サクサクなワッフルなのです。

いつも、「作り方教えて」とお宅にお邪魔しては、作り方も習わず、出来たものをいただいて大満足で帰ること多数。今回はしっかり伝授していただきました。

と、いいつつ、もちろん、Tea Timeもね!!

130326_5
お持ち帰り用の生地はただいま発酵中〜。
ということで、前日から仕込んでくださっていた分でワッフルPartyです。

130326_6
お友だちはいつも、クリームも楽しませてくれるのです。
今回は
生クリーム×マスカルポーネ。のクリーム。かなりの美味です。
※お写真はわたしのプレートゆえ、クリームがてんこもり。

テーブルやお部屋にもイースターの雰囲気満載です。
130326_9

130326_7

130326_8

毎度のことながら、楽しい時間はあっというま。
その後帰宅し、

130326_10
myマシーンで焼きました

130326_11

130326_13
生クリーム×マスカルポーネ クリームも作り
いただきます。
このクリーム、癖になります。おいしい♡
たくさん焼いたワッフルは翌日、お友だちにもおわけして一緒にいただきました。

いつも思うのですが(実家もそうでしたが)
オイシイ香りがするお家というのは、ワクワクするし、自然と笑顔になりますよね。わたしもそんなお家にしたいなぁと、イメトレは十二分なのですが・・・。

そして、日本にいたときから、家に人を招くのは好きな方だったのですが、こちらに来て、ホントウに良く、そして心地よく、お宅に招かれることが多いのです。「家に人が集まると/招くと家に活気が溢れる」「いいエナジーが集まる」=家のファミリーの雰囲気もますます/どんどんオープンに、明るい雰囲気に。集まる人がみな笑顔。というのは本当なんだ、と、つくづく感じています。

我が家的には、人を招く=掃除しなきゃ。という利点もありますが・・・。

「いつでも人を(ペットもね!!)招けるお家/空間」

それを

「楽しめる」

ように、日頃からの過ごし方を(もちろんお掃除や整頓の仕方や)工夫したいな。と。そして、お招きするにあたり、自分が「招かれる側」をたくさん経験できることも、そこからの学びはとってもとっても大切だな、ということもつくづく。自分の生きてきた経験値だけでは、相手に失礼だったりせつない思いをさせてしまったりもありますものね。いろいろなおもてなし、相手への心遣い、心を通わせるためのそのアクションや工夫は、さまざまな国や習慣、思考を考えればたくさんあるのでしょうね。知らないことがいっぱい!!

と、タノシイ♡オイシイ♡ウレシイの輪を感じながら
いよいよ、Yumi-Go、臨月突入です。

|

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »