« 我が家の今年のリアルツリー。 | トップページ | 愛犬と一緒のホテルライフ-ThanksGivingHoliday2012 »

2012年12月 6日 (木)

愛犬と一緒のアメリカ国内線移動。

愛犬コゼットとThanks Giving Holidayに
ラスベガスへ。

初めてのアメリカ国内線移動です。
おちびのコゼットは、
客室持ち込みOKなサイズとはわかっても、
予約時の手続きはかろうじてWebでわかっても
では、空港で何をするのか、どうするのかが
わからない。

どなたか日本人ブロガーさん、
書いていないかしら、、、と探しても
なかなか、新しい情報がない。

ですが、
こちらの実際に国内線移動を使った事がある
お友だちに話を聞けたので、ホッ。
「大丈夫だよ。特に何も無いから」

「え?本当?」(←疑いの目)

最後は
「どうにかなっておくれ!!」と祈る気持ちで空港へ。

ということで、ワンコとアメリカ国内線移動情報の
ちょっとでも参考になれば、と書き記しておきます。が
なんせ、我が家は初めての経験。
今回見たもの、体験したことを書き記します。
かたよった情報かもしれませんのであしからず。。。

ここに記すことは
☆Unitedでのこと
☆サンフランシスコ←→ラスベガス
でのことです。

●予約
その飛行機に搭乗(?)できる動物が限られているとのこと。
なので、自分たちが乗るairをだいたい決めたところで
「まず、動物を受け付けてくれるか」を確認し、
こちらの確認がとっても大切。
ニンゲンの予約の過程で、動物の予約するところがあります。

●当日
空港にて、そういえば、コゼット(愛犬)の予約をした、
という証明ってないね。
という話になり、ちょっとアタフタ。

唯一の証明といえば、
航空券を予約した際に送られて来たE-Mail
Dog01_2
このメールにある、支払い明細欄。
Dog02

黄色で囲んだところ
1 In cabin Pet(s)
コレのみ。

自分たちのチェックインをすませ、セキュリティに向かうところで
係員に聞くと
「ペットレシートが必要だよ」と言われました。
「カウンターで発行してくれるから」
Dog04

ということで、そもそも、カウンターで荷物を預けるときに
一緒に愛犬チェックイン(とくに何もしませんが)
とにかくペットレシートを出してもらえば良かったのです。

Dog03

自分たちのナマエを言えば、すでにpet申請している情報が
わかったようです。
Dog05
これがペットレシート。

ちなみにコゼットは、いつも愛用している
ソフトキャリーケースの中。

Dog06
ペットレシートともに、セキュリティへ。

Dog07

順番になると、いつもどおり、靴を脱いだり
荷物をベルトコンベア(?)に載せたり。
そして、犬はどうするのか、と聞けば

・バックから出して
・抱えて

セキュリティ(いつも通る方ではなく、横の簡易型(?)の方)を
通りました。←dannasamaが。

そして、セキュリティの箱を通ったあと次は
犬を抱えているニンゲン(dannasama)の手の平を
白い紙で拭きます。
その白い紙をなにやらマシーンで検査。

イッタイゼンタイ、検査の詳細はわからないまま(告白)
「OK!」と言われ、コゼットの検疫風も終了。
キャリーバックに戻します。

Dog08

ここさえ通過すれば、あとは機内だけ。
ホッ。

機内搭乗まで時間があったので
コゼットはバックの中にもちろんいれたまま
軽食をしていると、、、。

男性と犬が走っている。
普通に散歩している。
あきらかに介助犬とかではないような。。。
「アメリカったら。。。。」とお口あんぐり。
きっと出すのはさすがにダメよね。。。

さて、機内搭乗。
Dog09


キャリーバックごと、前の座席の下に入れる必要があります。
つまり、一番前だったり、前にシートがない席はNGとのこと。
実は帰りがそのシチュエーションだったので、座席移動しました。
予約のときに注意です。

Dog10
こんな感じ。

以上
あとは、いつもどおり。

ちなみに、このバックでいろいろなところに出かけたり
バックに慣れていることもあってか、
そしてフライト時間もそんなに長くない
国内移動で、そんなに高いところも飛ばないからか
コゼットは終止、おとなしくしていました。
帰りだけ、離陸前に、目の前を通るキャリーバックに
興奮して、吠えてしまい、周りのみなさんには

「え?どこかに犬がいるの?」

そして、あまりの小ささに、みな笑う。そんな感じ。
ホッ。

ひとまず、初めての犬との国内線、飛行機の移動。
無事に旅行して帰ってきました。

Dog11

さてさて、クリスマスシーズン突入で
楽しい記事がいっぱいになるでしょう。
早めに、ThanksGivingホリデーのことも書かないと、ですね。

|

« 我が家の今年のリアルツリー。 | トップページ | 愛犬と一緒のホテルライフ-ThanksGivingHoliday2012 »

US♡ペット/ペットフレンドリー場所・お店」カテゴリの記事