« Merry Christmas!と我が家のNews。 | トップページ | クリスマスは映画レ•ミゼラブル。 »

2012年12月26日 (水)

クリスマスイブ。キャンドルライトサービス。

お友だちに誘っていただき
イブの夜に、讃美しに、そして、そこに集ったみなさんと一緒にキャンドルライト。。。

わたしはクリスチャンではないですが
恵泉で(少しは←コラー!!)学び、素晴らしい経験や出逢いをさせていただき、挙式も学校のチャペルであげさせてもらいました。(ちなみに挙式前には、夫婦で『キリスト教における結婚の意味』など含め、数回にわたって勉強しました。学校のチャペルで勉強会有り)。

キリスト教に深い信仰があるわけではないのですが、結婚式をあげるにあたって、たくさんの方にお祈りしていただき、助けていただいた事、一生忘れないためにも、せめてクリスマスの時には、誰かのためにお祈りを、と思う、というところも実はあります。(ものすごく勝手な話ですが)

どの信仰でも、今回のように、『その時』に、
dannasamaや家族とそしてお友だちと、
心を落ち着かせ、平和を祈ったり、感謝をしたりという時間は、日々忙しく、たくさんの情報にあふれている現代の人にはとくに大切な時間と感じています。
本当は、毎日こういう時間がある、こころに余裕があれば、なおさら良いのかもしれないですよね。つくづく。

アメリカのクリスマスは『家族』で過ごすもの、と聞きます。
実際に、そういう雰囲気を耳に、目にします。
日本でいう『お正月・元旦』のような感じですね。

日本ではなぜか『カップル』で過ごすもの的になっていますね・・・。
これは宗教観の違いなどもあるかとは思うのですが。
こちらに来て、ゆっくり過ごすクリスマス。
家族で過ごすクリスマス。家族を想うクリスマス。
この雰囲気に安らぎを感じています。

イブの夜も、キャンドルライトサービスを終え
20時過ぎに家に戻ろうと車を走らせると、街中の民家の華やかなイルミネーション以外は実にシーーーン。もうスーパーもお店もcloseです。もちろん、日本的(?)なドンチャン騒ぎも聞こえません。これが、クリスマス当日となるとなおさらです。
Thanksgiving day同様、ほとんどのお店、レストランからスーパーマーケットまでcloseです。
(もしくはスーパーは夕方5時くらいにclose)

何が良い・悪い、というわけでなく
『どう過ごすか』
それが、家族や自分にとって
どんな過ごし方が良いのか、『らしい』のか
もしくは、この日をいいきかっけにするのか
考える日でもいいかもしれないな、と感じる夜でした。

121224c1
キャンドルライトサービスはそれはそれは幻想的でした。そのときのお写真はもちろんないので、自宅での様子を。。。

たまたま、私からお友だちへ灯火をまわしました。アメリカに来て、こんな素敵な出逢い・・・。ありがとう、と思って、灯火をまわしました。

そして、その後はお友だちファミリーと一緒に華やかにイルミネーションをしているお宅を見に。いやはや、普通の(?)個人宅ですから。まぁびっくり。

121224c2_2

121224c3

121224c5

121224c6

ゆったりイブを過ごしました。Thank you!!

ちなみに、お昼間は、こちらで皇后杯をテレビ観戦。(日本チャンネルで見れました)
いやはや、女子サッカー、アツイです!
ジェフ千葉のタフさ(こころとカラダ)に感動しました。
優勝は神戸。もちろん神戸もかっこ良い。
アツイなー!なでしこ。一生懸命、かっこいい。

|

« Merry Christmas!と我が家のNews。 | トップページ | クリスマスは映画レ•ミゼラブル。 »

US♡季節のイベント・楽しみ」カテゴリの記事