« Cirque du Soleil-ThanksGivingHoliday2012 | トップページ | お散歩。夜のラスベガス-ThanksGivingHoliday2012 »

2012年12月 7日 (金)

お散歩。日中のラスベガス-ThanksGivingHoliday2012

ラスベガスに来て驚いたのが
喫煙天国。飲酒天国。
久しぶりに煙モクモクな場所を見ましたし
随分と前の銀座のように、街には喫煙者がいっぱい。
しかも日中も、夜はとくにですが
飲酒しながら歩いている人もたくさん。
カリフォルニアでは絶対にありえない光景に
びっくりしてしまいました。

HIS-ラスベガス基本情報
あらためて、HISのサイトの情報をみると
あれでも、喫煙、飲酒については法で少しおさまった状態で
2007年以前はもっともっと喫煙天国だったとのこと。スゴイなぁ。

そんな(?)ラスベガス。
日中と夜で、街の表情が変わるのも
楽しかったです。

今回は太陽SUN SUN。
日中のお散歩の様子です。お写真でどうぞ。
ちなみに、かろうじて、ちょっとあった草木の場所で
一度ピーをしたコゼット。
あとはする場所なく、歩きましたがおトイレは無し。

見事なお天気。
ですが、まったく陽があたらない日陰にいくととっても寒い。

121126s1

121126s2

121126s3

121126s6
この巨大サイズ。レモネードは飲んだことがありますが
(そのときよりも長い!)このお店ではこのサイズで
マルガリータかビアが楽しめます。
dannasamaは普通サイズのマルガリータと、
このロングビア。

121126s7
いただくときはテーブルより下げないと飲めません。ぷぷぷ。
まるで、なにか楽器を奏でているように見えますが。
ま、こういうのも旅先、でかけた先の楽しみですよね。
※これを飲みながら歩いている人もたくさん見かけました。

ちなみにこのお店のテラスで、バックにコゼットは入ったまま
お食事できました。んー。Dog Friendlyなレストランはないのだろうか。

121126s9
そして、街中にいる、「お写真撮りますよ」な人たち。
たくさんの薄汚れた、完全ニセモノのキティちゃんや
ミッキー、ミニーマウスがいたるところに立っています。
つまり、一緒に写真を撮る=チップをあげる。
そういうことです。

薄汚れたニセモノより、こういう方々だったら
写真撮ってもいいわーと思い撮っていただきました。
コゼットが右のお姉さんに興味津々のようですが。
※コゼットは女のコです。

そしてこの直後。
頼んでもいない、オシウリパターン。
「わたしは、Mr.ラスベガス」
121126s10
ただのちっちゃいオジさんです。
もう、完全なるオシウリ。
無理矢理写真を撮ろう(チップをもらおう)とシツコイのでパチり。
わたしの距離感や、コゼットの何とも言えない様子。
(さっきのお姉さんと大違い)

そして、もちろんdannasamaも撮るはめになり
ちーん。$2。(←もちろん彼から要求)
まったく。
自称ミスターラスベガス。ちっちゃいオジさん。

そうそう、サンフランシスコのフィッシャーマンズワーフとかにも
お写真撮ります的だったり、この手の方だったり
いろいろ楽しませてくれる方がたが多いのですが
よく見かけるシーンでは、日本人の旅行客が
「わーい!」と一緒に写真をとって、それっきり。
「あ・・・チップは?!」と見かけたわたしが余計な心配。
チップ文化が染み付いていなかったり、
こういうお金稼ぎ?!もあったり、といろいろ知らないと、
わからないとは思うのですが。。。。

121126s11

121126s12

121126s13

121126s14
コスモポリタンです。

121126s15

|

« Cirque du Soleil-ThanksGivingHoliday2012 | トップページ | お散歩。夜のラスベガス-ThanksGivingHoliday2012 »

US♡旅・遊び(ベイエリア以外)」カテゴリの記事