« せいちゃん&おはる7日目;冒険day!! 再び。 | トップページ | 素敵女子?!の日常。 »

2012年10月15日 (月)

せいちゃん&おはる8日目;いよいよ最終日です

「息子夫婦の滞在地に初めてやってくる両親の旅〜US本土初めての訪問編」

せいちゃんとおはるの8日目。
いよいよ最終日、夕方の飛行機で日本に戻ります。

正しくはすでにお戻りになりました。
「ブログにupまでが遠足です」
すっかり最後のこの1日をあげそびれ数日が過ぎてしまいました。

この日は
思い出やご自身たちが感じたこと、それをこれからの生活に、ポジティブなエナジーにどう変えて行くか・・・、そんなことを午前中はお二人で、ベランダにて頭とこころの整理をされているようでした。

旅などでは特に、あれやこれや「経験」すること、その事自体から吸収できることや学び・発見はもちろん宝物で、財産にもなることです。が、「経験」したことで終わらせるか、そこから、これからの自分の生活や思考にどう活かそうとするのか。そういうエナジーや感覚が沸く/沸かないというのは、かなり感覚に差があるようです。
これは今まで多くの人びとと出会ってきて感じて来ていることです。

そもそも、そういうことが沸く人は、はたまた、いままでの自分の振返りも上手にしながら。。。そして、自分の気持ちだけでなく、その時間軸に起こった全てのこと、人の気持ちだったり、はたまた、その地の歴史だったり、思いだったり・・・。そんなことを考える、感じること、その余裕があって、自分だけでなく、そこで出会ったみなさんがHappyになる何かエナジーがあるんですよね。つまり、旅先だけでなく、普段からそういう感覚、思考なんですよね。そういう気持ちがいい人と出会ってきている分、今回は私たち自身が、せいちゃん&おはるの旅を応援、よりそんなエナジーが自然と溢れ出たらいいな、とdannasamaとお迎えをした旅。

いよいよ最終日になりました。

121011_1_2
今回の旅の最後のランチはリンガーハット。
最後のさいごで日本食。
長崎ちゃんぽんに皿うどん。
ただ、日本食といえども、アメリカでいただく日本食。
この微妙な感じ、ここからもなにか刺激があったことでしょう。
そもそも、おいしいしね!!

もちろん。朝は最後にお二人の日課となった「スタバで珈琲」ミッションも無事に楽しみながら済ませました。

121011_2_2
最後の関門?! セキュリティー。
一応、遠目から無事にクリアしたことを見守り、say good-bye!

あっというまの一週間。
楽しく刺激的な時間をありがとうございました。
サポート、応援してくださったアメリカのお友だちファミリーの皆さん、日本の家族の皆さんありがとうございました♡

                   

|

« せいちゃん&おはる7日目;冒険day!! 再び。 | トップページ | 素敵女子?!の日常。 »

US♡旅・遊び(ベイエリア)」カテゴリの記事