« Robert Mondavi Winery/Napa | トップページ | キャンプ!!みんなでチーム!!(2)♡Big Basin Redwoods State Park »

2012年8月12日 (日)

キャンプ!!行き先はカリフォルニア最古の?!キャンプ場(1)♡Big Basin Redwoods State Park

いつもとってもお世話になっている♡だいすきな一家のキャンプに一緒に混ぜていただくことに。

ハートフルで、チャーミングな家族で、
しかも、
カリフォルニアキャンプのベテラン!!となれば、楽しみで仕方がありませんでした。
しかも、
行く先は、カリフォルニア最古のキャンプ場と噂されているBig Basin Redwoods State Park。樹齢千年レベルの樹々に囲まれているところです。

ただ、問題がひとつ。
平日でdannasamaが参加できないために、必然的に=ドライバーYumi-Go。行き先は我が家から1時間程度でつくのですが、なんとそのうち6〜7割が山道。その山道の中でも6〜7割がThe山道。

行くしか無い!!

という度胸で、ナヴィが示した所要時間のおよそ1.5倍の(いや?!2倍)をかけて、無事にたどりつきました。

120807_1

無事にたどりつくには、これまた、あたたかい友のサポート・応援がありました・・・。私もかなりの車酔いっ子ですが、姪っ子がこれまたかなりのレベル。行きの車で寝てもらわねば、行きの車の移動は史上最高の悪夢となってしまう・・・。

120807_0
なんと、底姐さん が、朝もハヨから我が家に、息子くんと来てくれたのです(涙)
「姫(「姪っ子)は息子とプールで遊ばせている間に、車への荷積みとか最後の準備をやっちゃって♡プールの子どもたちもみておくから♡姫もぞんぶんに遊ばせておくね♡」

底姐さん・・・。
優しさに甘えさせていただき、一気にガソリン入れから、車への荷物積めなどを姉と集中して準備することができました。ありがとう。
お昼ご飯もみんなで一緒に♡

この素晴らしい応援のおかげで、姪っこは、最後の最後は起きてしまいましたが、それ以外は寝てくれたので、予定どおり!!本当にありがとう。

120807_2

話をキャンプに戻し。我が家が家を出ることには、先陣は「間もなく、電波がなくなりそう」という地から、お電話有り。その時に「だいたい1時間後だよ」と到着時間を告げていたのに、まったく到着しないので心配したでしょうに・・・。

さて、今回、ご一緒させていただくLicaさん ファミリー。
今後この記事の登場人物は
隊長・・・Licaさんのご主人様
以下、隊員
Licaさん/長女ちゃん/次女ちゃん/ついでにこの際だから、姪っ子を三女ちゃんとし/
そして、姉と私。

120807_3
なんと! 愛犬コゼットも。コゼットは三女ちゃんと同じく、キャンプ初体験!

120807_4
こちらは、キャンプベテランのLuckyちゃん(と次女ちゃん)

このキャンプ。
違う家族が一緒。
というのが、時にとても良いことだな、と思うのです。(もちろん家族だけのキャンプの楽しみもね!!)

キャンプという、非日常的(なかには日常的な方もいるかもしれませんが)な中で、普段の自分の常識を一度いい意味でリセットする、しなければ対応できない状況であることが、より素晴らしい経験につながると思うからです。
なので、自分や”じぶんち”のルールだけではない方が、そういうモードに切り替えしやすいと思いません?

それに、子どもはもちろん、実はおとなも、キャンプにいくと、自分をみつめなおせる良い機会と思うので、私なりに今回は自分に対しても、考えをもって。そして一緒に行く三女(姪っこ)にとっても・・・(もちろん姉にとっても)こんなに素敵な家族とのキャンプは本当にいいチャンス!すばらしい機会なので存分に感じてもらえたら嬉しいな、と。

私が、こういう機会をより大切に感じてしまう、いいチャンスだ!と思うのは、チアリーダーとしての経験やスピリットだけでなく、会社生活で培ったことや、そして、7年間にわたってサマーinりくべつ という(サマーinりくべつって?!→http://www.eidell.co.jp/rikubetsu/?page_id=1223 )に参加したことも大きなおおきな要因かもしれません。キャンプという機会は子どもだけでなく、おとなも、みんなが一生懸命、感じて、考えて・・・。それが、こころの解放になったり、(いい意味で)ぶつけあえる!!

その経験が、今度は、日常の世界とリンクさせながら生活したり、考えていけるという素晴らしさや感動を知ったことが大きいのかな・・・。

もちろん、ガールスカウトを経験したいたこともね。

テーマは「考える」かもね!! 

つまり、せっかくテレビも無ければ、もちろん、パソコンもない(そもそも電波無し!電話もつながらない)。みんなで話をして解決したり、案を出したりするしかないのです。だからこそ、指示の出し方にも、いつも以上に注意や工夫も必要ですし、声のかけ方も工夫してみると、ぐっと、みんなで考えたり、一緒に感じることができますよね。

ということで、事前に三女ちゃんには、「キャンプのやくそく」をお話し、いざスタートです。

実践中「食事はみんなで協力して準備をします」

120807_5

120807_6
初日の晩ご飯はカレーライス。
ただいま、お野菜洗い中!!

隊長より「晩ご飯は子どもたちだけで作ります」と。

120807_8
お姉ちゃんたちに、人参の切る大きさを教わる三女。(Licaさんが”こども包丁”をもってきてくれていました。ありがとう&さすが!!)

120807_9

120807_10
カレー、野菜をいため中

120807_11

自分で作れば、苦手な野菜もがんばれそう!!

「食事は残さず食べます」
これもクリアできそうかな?!

120807_12

隊長は夜のキャンプファイヤーの準備中!

何がすごいって、子どもがやること(もちろん適度な監視つき)/おとながやることが明確で、子どもたちは思い切ってチャレンジできたり、子どもたちに気にせずに(笑)、おとなもおもいっきり楽しめるのが、隊長夫妻のNiceなアレンジ、楽しみ方。

ひきつづき、そのあたりも紹介していきますね。

♡Big Basin Redwoods State Park
21600 Big Basin Way
Boulder Creek, California, U.S.A.
95006-9064
http://www.bigbasin.org/travelbasicsmain.html

|

« Robert Mondavi Winery/Napa | トップページ | キャンプ!!みんなでチーム!!(2)♡Big Basin Redwoods State Park »

US♡キャンプ」カテゴリの記事