« チャールズ・M・シュルツ博物館/Santa Rosa | トップページ | Masahiro Knife »

2012年7月21日 (土)

サンフランシスコは霧の街

サンフランシスコは霧の街
とは言いますが、久しぶりに「すごい霧の街」

シュルツ博物館の帰り、

サンフランシスコ/ゴールデンゲートブリッジを経由してサンノゼに戻ろうとしたのですが、すでにサンタローザの101から大渋滞。よっこらよっこら地道に進み(わたしは助手席で船を漕ぐ。すまん)、やっとこゴールデンゲート国立保養地あたりまで進むと

120715_20

すごい霧

120715_21

雨ではなく霧。そして風も吹いてえらいこっちゃ!

(さすがの様子に目が覚める。すまん)

窓を開けると、ものすごい寒い!

(でも、ようやくその寒さで目が覚める。すまん)

このあたりもノロノロ運転で、どうにかゴールデンゲートブリッジのあたりに到着しましたがMy友キャッツィが年末年始に来てくれたとき以来の「霧っぷり」→霧で見えない!ゴールデンゲートブリッジ★San Francisco その時の写真がコチラ↓

111230_12

こちら、ちょうど約1年前

110829_17

そして、サンフランシスコの街を抜け、サンノゼ方面に向かうと、もうそこには霧はなく、青い空が広がっていました。

さ〜て、次のお客様はどんなゴールデンゲートブリッジを通る、見ることができるかしら?我が家は来週から、第5組目のお客様が滞在します。

ちなみにサンフランシスコは春から夏が一番寒い!夏の平均気温が15℃〜20℃で、朝晩などの最低気温が12,3℃くらいにもなるのです。風が強かったりすれば、日中も寒くて革ジャンを着ている人もみかけます(笑)。そして観光客のみなさんは、寒さに耐えかねて【San Francisco】と書かれたトレーナーやフーディーを購入して、寒さをしのぐ、そんな様子がよく見受けられます。

ちょっと車を走らせ移動をしたり、朝晩と日中であまりに体感温度も違うので(陽射しも)、我が家は車にはいつも、防寒用の羽織ものがスタンバイされています。

ちなみに今日のサンノゼの天気予報は

最高:  29°C 最低: 14°C

です。どうです、この温度差! 

|

« チャールズ・M・シュルツ博物館/Santa Rosa | トップページ | Masahiro Knife »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事