« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月の17件の投稿

2012年6月28日 (木)

Go!SaberCats!!♡WEEK 16:SPOKANE SHOCK

すっかりご無沙汰してしまいました。ブログをUPするリズム、ペースが一度乱れるとどうもこうなってしまいます。定期的に訪れますね「わたしの音沙汰無し」。ただし、なにか不調だとかそういうことでは決してないので、ご心配なく。。。

さ〜て!レギュラーシーズンがいよいよクライマックスにせまってきたAFLアリーナフットボール。残すところあと3回のレギュラーゲームのHomeの機会。もちろん!行って来ました。底姐さん ファミリーと我が家で観戦です。

120623_1_2
なんだかいつも(先着◯◯◯◯名様!的に)チームロゴ入りのアイテムをもらえるのも、SaberCatsの楽しいところ。たとえルールがイマイチでも、チームのことをわからなくても、「なんだかテンションがあがるし、チームに親近感!」とそんな感じになりません?このファンサービス。あ、もちろんスポンサーのロゴ入り、そういうアイテムですが。今回はこのバンダナ!

そして!いつの試合も、エンドゾーン最前列にいるこの方々とお会いできたので一緒に写真を撮ってもらいました。わたしたちが最近陣取っているエンドゾーンとは反対側にいつもいらっしゃるのです。SaberCatsファンは誰もが知っていることでしょう。

底姐さんはいつものユニフォームで登場。わたしは、Tシャツを自分でアレンジ。そして帽子。わたしのSaberCats応援ユニフォームはこのスタイルに。帽子もあえて毎回同じに♪こういうウキウキも応援がより盛り上がる秘訣!

120623_4
バンダナを帽子につけて。この日のスポンサー?グッズ。うしろ指さされ組な気分。♪う〜しろゆびっ(う〜しろゆびっ)

そして、「みなさん今日もどうぞよろしく」とご挨拶がわりのごとく、試合開始早々にオーロラヴィジョンに底姐さんと映し出されたのですが、これは、後半のクォータータイム(3Qと4Qの間)の♪YMCAダンシングタイムのショット。いかん、次回は、底姐さんのユニフォームを隠さないためにも、二人のポジショニングをもっと斜めにしなければ!と反省(どうでもいい!)
120623_3

と、試合以外のことばかりでしたが、試合は、と言いますと、SaberCatsを応援しはじめて、Homeでこんな試合初めて、、、、という残念な内容。驚くほど点差をつけられ、最後の方はなんだか雰囲気もドンヨリ。素人目でみてもプレーもドンマイ。いやはや、なんでこんなことになったのでしょう。どなたかに解説欲しかったほどです。

ただ、相変わらずのド迫力の演出、天候を気にせず楽しめる、そして、Noriko もかっこいいので、今回も十分に!!楽しませていただきました。

120623_5
あ、この白ジャージのおじさまがWEEK14の試合での底姐さんファミリーのスター。底姐さんの息子っちが、ボールを手にすることができたのはこのお方のおかげっ。
詳しくはこちら→底姐さんのブログ

129623_6

レギュラーシーズンでのHomeはあと2試合
★WEEK 18 NEW ORLEANS VOODOO
Saturday July 7, 2012 7:30 PM
★WEEK 19 IOWA BARNSTORMERS
Saturday July 14, 2012 7:30 PM

HP Pavilionでお会いしましょう!

♡San Jose SaberCats
http://www.thesanjosesabercats.com/

----http://www.arenafootball.com/stats より
National Conference - West Division
Arizona Rattlers       11     3     0   
Utah Blaze              10     5     0    
San Jose SaberCats   9     6     0    
Spokane Shock          8     6     0   
ひえー、今回の1敗きついねー!

♡アリーナフットボールの復習(wikipediaより)
その1:プレイ人数→フィールド上は8人。出場可能人数はベンチ入りを含め20人。
その2:フォーメーション→オフェンスはスクリメージライン上に4人以上、ディフェンスは3人以上セットすること
その3:パスキャッチはNFLと異なり、片方の脚でもフィールドにあればインバウンズ扱い。
その4:パントは禁止。第4ダウンではフィールドゴールかファーストダウン更新を狙う。
その5:エンドゾーンの奥にはネットが張られ、ネットにあたって跳ね返ったボールはインプレーである。
その6:得点はアメリカンフットボールと同じだが、ドロップゴールが4点、トライフォーポイントでのドロップゴールが2点。この2つが違う。

|

2012年6月21日 (木)

13歳のバースデーガールの一日@カリフォルニア

L1
乙女たちが、芝で前転?!

この日は、私の大好きなお友だち・かわいい妹(妄想よ)Lilyの13歳のお誕生日!そんなアメリカのバースデーガールLilyと愉快な仲間たちの1日をご紹介♡

このバースデーガール、プリンセスLily13歳。
High Schoolに行ったらCheerleaderになるの!と今は体操などでトレーニング中。とはいえ、輝く笑顔や心はすでにCheerleaderなんですけれどもね。お友だちはすでにCheerの子もいるので、そんな13歳のCheerleaderたちのバースデーの楽しみ方、とも言えるかも。アメリカの女の子たちの「楽しみ方」から元気をお届けっ!

バースデーガールの気分になるも良し、お友だちの気分になるも良し、はたまた、ご両親の気分になるもよし。どうぞお楽しみください。ちなみにこれからのお写真の撮影はMomですので、Momはカメラマン気分で!

私はLily's Momから、この様子を数枚お写真でタイムリーに教えてもらった時に、「混ざりたい!」と思ったのですが(当然そうはいかないので)気持ちだけ参加するためにも、その後、Momにお写真を送ってもらいながら楽しませてもらいました。(thank you!)

子どもたちが、お誕生日に好きなことを存分に楽しむ!それをファミリーが心から応援してあげる。この雰囲気がとっても素敵。学校の時間や習い事などに夢中になる時間ももちろん大切。でも、こんな風に、本気で、全力で遊んだり、楽しむこともとっても大切。もちろん子どもが主役。

ということで、さきほどの、お写真。
バースデーガールたちは、芝生でCheerを楽しむことから!Wow!

L2_2

Just Do It!

L3_2
呼吸をあわせて!

L4

え?何?

L5

泡わわわ・・・

L6
風船にシェービングクリームを塗り、そのクリームを「誰が一番はやく、きれいに」剃れるか競争中!

L7
みんな、真剣! 
今度はカミソリナイフを、メイク道具にもちかえて・・・

L8

L9
何をしてるかですって?

L10
雑誌から切り抜いたメークに、誰が一番似せてメークができるかの競争中!

L11

女の子満喫中♡

そして、向かうは

L13
映画館。みんなで映画をこれからみま〜す!

L15
カメラを向ければ、乙女たちはいつだって、自然とポーズチェンジ!

L16
映画のあとはバースデーガールのDad&Momもみ〜んなでお食事。この、パパママも一緒にみんなでっていうのが、とっても良いですよね。

帰宅して

L18
Wickedゴッコ、ではなく、「お肌のお手入れよ〜」とみんなでパック中。13歳、パックしたら潤いすぎて肌から水があふれでちゃう!

そして、このパジャマパーティーの持ち物。
そう、それは寝袋。
L19
あ・え・て みんなで床でこうやって寝たいんですって。。。。うふふ。このあと、みんなで色々お話したのかな・・・。

L20
パジャマパーティの翌朝。お友だちと朝食ってワクワクするからいいよね!

そしてこの朝も
L21
みんなで力をあわせてCheer!!

L23

家でGameに熱中!もちろん

L22
American Football!!

日本の中学、高校ではまだまだとっても少ないアメフト部。もちろんこちらアメリカには学生の部活でも、もちろんアメフト用のグランドがあり、みんなから人気もあるし。チアリーダーも学校のスポーツをしっかり応援しているところが多いから、当然、彼女たちの選ぶスポーツゲームも、こんな風にアメフト!なのね。

13歳のチアリーダーたちはこんな風にバースデーを楽しんだそうな♡
「楽しむ力」100点満点。

L25

子どもが、思いっきり、自分たちの楽しみたいことを楽しめる空間。しかも一緒に両親も楽しめちゃう。このお互いの尊重しあう感じや、楽しみ方。いいですよね。ちなみにこの1日のプロデュースはもちろん、Lily本人。おとなは陰ながらの応援に徹するの。

そんなおとなの陰ながらのあれやこれや、や、家族だからこその思いは、きっとLily's Momがもうそろそろ記事にしてくれることでしょう(軽くプレッシャー)。記事があがったらこちらにもLinkしますね。

今回は、お写真やお話を聞いて、素敵だなーと思ったので、私のブログでも紹介をさせてもらいました!

あらためてLilyちゃん、お誕生日おめでとう♡
Lilyのご家族のみなさん、おめでとう♡


|

2012年6月20日 (水)

チェリーその後

Tea Time♡

120619l_20
お手製チェリーシロップ×炭酸水割り

120619l_21

|

Lica's treasure

いつも笑顔ニコニコLicaさん♡
Licaさんのお宅のお庭のサクランボやお友だちのお庭のサクランボたちに、素敵な魔法をかけてくれました。Licaさん♡とんこ姫、ありがとう。

120619_1
「あま〜く素敵にな〜れ」と
Honey Moon(あえてこの白ワイン(名前で))を選んだんですって♪

120619l_2_2

こちらは、+Honey!!

120619l_4
そして煮詰めてジャムにまで♡

120619l_5

チェリーを使って、パイを!

120629l_7

120619l_10
焼けました♡

そして!このサクランボの種とり。
どうやったかというと、簡単マシーンを使ったそうな。
120629l_11

120619l_12
この穴にサクランボをいれて、蓋をしめて種をとれます。(だそうだ!)

|

Cosetteの毎日

120620_1
何をしているかと言うと、私の膝の上で、一緒にDog Show(ドッグチャレンジ)のTVプログラムを見ています。

120619_2

日中は暑くなってきたので、夕方涼しくなると、コゼットのお昼寝も気持ちよさそう。

120619_3

120629_4

120619_6
すやすや。。。。

120629_7
お友だちと。

120619_7

120619_9

120619_10
すっかり3Dogsはおネムモード。

こんなワンLife♡

|

2012年6月19日 (火)

112th U.S. Open観戦!Olympic Club@San Francisco

人生初の生ゴルフ観戦。
それがUSオープンになるとは!

120616
今年のU.S. Openの会場はサンフランシスコのOlympic Club!漠然と「今年は近くて嬉しいなぁ」と思っていたのですが、土曜日の当日朝、「やっぱり現地に行けたらいいなぁ」と思ったら、Go!

急いでチケットをwebで手配をして、車を走らせました。がすでに、最初の組はスタートしていたのです・・・。とはいえ、ゴルフ観戦、大の初心者の我が家は【完全なる準備不足/情報不足】で、現地に向かうのでした。一応、テレビでギャラリーのみなさんの服装などはチェックしました。

まずは、
・チケットをGET。
当日ということもあって会場のWill Callでgetとも行かず、会場手前のDaly Cityのオフィスで受け取り。

・駐車場どうしよう。
実は、そんなこともわからないまま、飛び出してきてしまっていたのです。webでみつけた駐車場(近いのかしら?)は問い合わせたらすでにsold out。チケット受取の際に、聞いてみたら、シャトルバスが出ている!と。そこまでの道のりを確認し,Go!(もろもろラッキーなことに事が順調に進みました)

・シャトルバス乗り場到着
ものすごい数の大型バスが!
乗り場の前に、持ち物チェック。

★携帯電話の没収
★小さいバッグ以外没収

つま〜り、【ほぼ手ぶら状態】でセキュリティーを通ります。空港みたい。
そこで、さらに携帯やカメラなどを(当然ながら危険物を)持っていないかチェックでした(たぶん)。よ〜く見たら、みなさん、そもそも手ぶらなのね(ポケットにお財布?)
という、ド素人っぷりを発揮しながら、シャトルに乗っていざ会場へ。

会場につき、雰囲気に興奮しながらも、選手が練習しているようなので、近づいてみると、最初に目にしたプレイヤーは、なんと、タイガーウッズ選手。
タイガーがパターの練習中でした。とっても近い距離で。。。。

その後、実際のコースに移動し、目の前で繰り広げられる世界のトップ選手のプレーや、それを応援する皆さんの雰囲気を十二分に楽しみました。途中、6番ホールの第一打目をしばらく色々な選手の様子を見て、最終組のタイガーも【超】至近距離にて。。。。感激!

最後は18番ホールのグリーンに観戦ポイントをうつし、最後の5,6組を応援できました。

あれやこれや書き記したいのですが、ど素人な上、(もちろん写真もなく)、興奮も整理できていないので、まずはこれにて。。。(笑)
「あ〜、持ってくればよかった」と思ったのは双眼鏡。我が家は「観劇のお供」のために、一人一台持っているのに。無くても十分に楽しめましたがね!

この日、San Joseでは自分の体温より気温が高い、という状況、体感温度は40℃近かった日なのですが、やっぱりサンフランシスコは寒かった。夕方は長袖の上着があってもちょっとブルブル・・・。

♡U.S. Open
http://www.usopen.com/

|

2012年6月16日 (土)

明日は最高:37℃最低:16℃

すっかりカリフォルニアらしい陽射しの日々が続いています。もう、このままなのかしら。。

120614_1
これは朝のお散歩でなく、夜7時前の様子。明るい!

120614_2

いつまでも温かいわけではないのです。夜になるとぐっと冷えますし、風が強い日は夕方からはジャケット着用でお散歩しています。あ、私がです。一日の温度差には、いまだに驚いてしまいます。

オドロキといえば。
120614_3
公園の芝生にスプリンクラーが水をまいていますが・・・

120614_4
これは故障ではないのか?
歩道も水びだし、近くに駐車してある車は「洗車中」状態。

120614_5
この大胆な感じ。日本だったら、確実に「何かトラブルかなぁ」と思ってしまう。でも違うのかしらね。ちなみにアパートメント内のスプリンクラーも「何もそこまで」と思うほど、ものすごい勢いで夜、水を放っています。

そんな日々。

明日の天気予報

最高: 37°C
最低: 16°C

こりゃまいった!

しかもこれが続くわけでもなく、来週は
最高: 28°C
最低: 11°C
こんな感じ。朝晩の冷え注意デスナ。

|

2012年6月13日 (水)

National Iced Tea Day?!♡June 10th

アイスティでリフレッシュ!

というのも、ベイエリアはカリフォルニア晴れ。
120611_3
昨日は90℉! 今日も朝からプールサイドに人がたくさん。

窓を開けると外気が部屋に入り、ものすごく熱くなるため、暑い日の窓をあけるタイミングは涼しくなった夕方から。こうすると、外が30℃近くても、我が家はいまのところ冷房いらず。

そんな日々、リフレッシュにアイスティを作りました。

120611_1
こちらはお友だち特製のイチゴジャムのアイスティ。
グラスの中は
♡始めにいちごジャム
♡そしてクラッシュアイス
♡炭酸水
♡アイスティ
びみょう〜に、ほんのちょっと色のグラデーションが。

おかわり夕方の部。
120611_2
これまたお友だちからいただいたチェリー活用編。
♡チェリー(フルーツ)
♡赤ワイン
♡アイスティ
♡さいごに少し炭酸

どちらも、まぁまぁでした。もう少しアイスティを美味しく(濃く)作れたらと次回に期待です。とそもそも、セレクトするグラスも次回に期待(笑)。

と、なぜアイスティかというと、Webで「National Iced Tea Day(June 10th)」の記事を読み、そこにあった、HARNEY & SONSが紹介していたこちら
Champagnecordial300
Raspberry Champagne Cordial
これがなんとも美しく美味しそだったのです。このレシピには週末挑戦しようかな、と思っています。※お写真はhttp://www.people.com/ より。こちらにレシピもあります。

National Iced Tea Dayの当日にこの記念日?の存在を知りました。すっかり事後のご案内記事が最近多く失礼しています。が、楽しみ方ではいつだって記念日!ということで、アイスティもお楽しみくださいませ。

120611_4
あまりの陽射しにコゼットの夕方散歩の時間がどんどん遅くなっています。

|

2012年6月11日 (月)

カリフォルニアの空の下で・・・ハートつながるBBQ!/Drunken Chicken

カリフォルニアはBBQシーズン。
「アメリカン」そして「日本人らしいおもてなし」BBQ、しかもカリフォルニアのこの大きな空の下(雨、降らないし。今は20時過ぎまで明るいし。)楽しくて最高!

今回は底姐さん のお父様が日本からいらしているので底姐さんパパを囲んでBBQ!
120610b1
という大変素敵な機会に参加させていただけ嬉しさ倍増です。アメリカで素敵な家族との出逢い、家族ぐるみでの繋がり、そして私の日本の家族が来たときにも、あたたかく受け入れてくださった皆さん。こういう繋がりは、あたたかく、皆さんの心の大きさ、あたたかさを思いっきり!感じています。

BBQの楽しさ、すごさはこのあとお写真で紹介していきますが、カリフォルニアの空の下、子どもたちや犬の笑い声や笑顔、そしておとなたちの笑顔に笑い声。時に「シリコンバレーでAKB総選挙を語る」時間があったりね(48グループのみなさんのスピーチについて)。そして、みんなの思いおもいの考え方や気持ちを、シェアしたりね。恐れずに発信しあう・耳とこころを傾ける(最初の受け入れ)・・・実はおとなでもとっても難しいことですから。

違う思考の人々がポジティブにエナジーを発信し合うこと、共有することで、無限大の可能性、新しいエナジーが生み出せる!CheeRingなエナジーでもあります。
http://www.cheering.jp/

そして、大切な仲間を「大切だよ」「大好きだよ」とまっすぐにいいあえる。本当に素敵なことだと思います。

今回は底姐さんパパの楽しいお話や思い出ばなしもたっぷり聞けて。日本に戻ったときにまた遊びましょう〜!楽しみ!

みなさん、私よりも人生の先輩。その皆さんのとびっきりの笑顔やとびっきりの「はしゃぎ」、そしてまっすぐな生き方。感謝してもしきれない素敵なつながりです。

さ〜て、みなさんの素敵っぷりはBBQっぷりもね!

120610b2
アペタイザーからして美味すぎます。底姐さんは凄過ぎるわね。

120610b3
他にも底姐さんやお仲間のみんなのおいしい料理がたくさん。なのに、なんたることやら撮り忘れ!わたしの唯一の活躍の場、記録係。あ〜ドンマイ。

120610_4
Licaさん 宅のお庭で出来たチェリー!

120610b5
ワクワクBBQはじまりはじまり。
Drunken Chiken
またの名を「お座りチキン」←Sallyちゃん名付け。

120610b20

お座りチキンの土台。 この真ん中に缶ビール(上部の蓋を全部取り)を置きます。缶ビールを抱えるように?お腹の中にいれます。(我が家にまでコレをプレゼントしてくださいました。底姐さんファミリーありがとう)

120610b7

120610b8
はい。よっぱらいお座りチキン、出来上がり。
120610b9
このチキンの中には缶ビールがあるのです。ビールで蒸し?焼き。

120610b10
すごーく柔らかくて美味しい!

ワクワクは続くよどこまでも。
120610b11
どういうことでしょう。
お肉に牡蠣にコーンそのまんま!
こんなワクワクなBBQ最高です。

120610b14
コーンはその後、丁寧にココでタレも付けてくださり、香ばしく!

120610b12
お座りチキンが鎮座していたその場所にはその後黒肉が!(コーンと一緒に焼かれているのとは別なのよ)

まるでマジックのように次から次へと・・・

120610b13

Licaさんお手製焼きおにぎり。これもね、コーンと同様、タレをつけて炭火焼き。美味し過ぎるね。

みんなで空の下、ずっとお話しながらワイワイBBQ!!

120610b15
デザートにはSallyちゃんのブルーベリーパイ。これがいままで食べて来たブルーベリーパイの中で一番美味しかったハート。ベリーのジューシーさがたまりません。

おいしいビアやワインで、みなさんも楽しんでいましたが、この日一番の「イケテルお酒」はこちら
120610b16
底姐さんパパお手製の梅サワー。
一杯ずつ丁寧につくってくださいました。
たまらなく美味しい!

120610b16_2  
こんな感じで楽しかったー美味しかったー。

120610b19_2

ハートつながるBBQでした。ありがとう。

|

Mary Poppins♡San Joseは今日が千秋楽

今夜がサンノゼでのメリーポピンズ千秋楽です!

わたしの大好きな作品、メリーポピンズがミュージカル化されイギリスで初演されたのが2004年。「観たいなぁ」と思い続け、8年が立ちました。
ここSan Joseにワールドツアーがくる事を知り、発売直後にチケット予約したのが半年前。この日を待ちこがれ続け、とうとう来ました、この日が!

原作もそして何よりもジュリー・アンドリュースがメリーの映画が大好きで小さい頃から見続けたきたので、朝から大興奮。

120609_1

何時だと思いますか?開演は20時なので、このとき19時半。明るい!

120609_2

キャスト表。
メリー役を紹介・・・の前に!
日本人アクトレス Minami Yusuiさん。
アンサンブルの中でも豊かな表情でとっても目立っていました。(上手(かみて)寄りで我が家は観劇したのですが、彼女が上手で活躍することが多かったような気がして余計に気になって!)すごく気になる女優さん。最初は日本人の方がいるとは知らずに1幕を観ていて、「アジア人の女性すっごくいいよね〜」と幕間にdannasamaと。彼もそう思っていたようで、プログラムで確認すると「あれ?!日本人だよ!」、しかも四季のキャッツでランペルティーザ(泥棒猫ちゃん)も演(や)っていたみたい。。。。
これからも、応援したい女優さんに。

120609_3
バンクス家の子どもたちのキャスト
マイケルはZach Timson。Zachくんの公式サイトもあったので最後にご紹介!
ジェーンはMarissa Ackerman

MarissaはAnnie Jr.でアニーを演じたこともあるようです。Annie Jr.というのはミュージカルアニー本家の縮小?!版で。子どもたちによって演じられるように特別に編集されたものです。 演技アカデミー、プログラム、学校、劇場のキャンプで、毎年国際的に行われているようです。ちなみにSarah Jessica Parkerは1978年頃のブロードウェイで主役アニーを2年間程、演じていたのは有名な話ですね。

さて、この二人、さ・す・が・に!歌がうまい。

そして今回のステージで嬉しかったこと
120603_4
生オーケストラ。やっぱりミュージカルは生オケで観たい!劇場にオーケストラピット(オケピ)があるだけで気分も高まりますし、やっぱり舞台のライブ感には生の演奏!

そして、これらのボードの横には、Shopが。
ここから私のテンションが異常値MAXになります。というのも

120609_5

120609_6

なんとアイテムがたくさん!メリーの人形からTシャツ、そしてメリーポピンズと言えば、あの傘!そしてメリーのカーペットバック、そして映画メリーポピンズファンなら、きっとみなさん思い入れのあるスノーボールまで。。。。

わたしは、始めに、収集しているマグネットとプログラムとecoバック的な袋(なんと模様がスパカリ!)とCDを購入するも・・・

どうしてもスノーボール(スノーグローブ)が欲しい。

どうしても傘が欲しい。(大・小あり)

どうしてもカーペットバック(ちなみに極小サイズ)が欲しい。

Shopスペースを離れない私。

そしてdannasamaに相談の上

12060_7

全部購入。でもね、本当はカイトだって、人形だって、Tシャツだって欲しかった。でも、でも、でも、もちろん大満足。もう嬉し過ぎて、この写真は開演前ロビーにて喜び抑えきれないの図。

メリーポピンズが大好きな方ならばご理解いただけるでしょう。(きっと)。

皆さんだって、デパートの傘売り場で持ち手が「オウム」なメリー傘を探したことでしょう。 バック売り場でカーペット地の鞄を探したことでしょう。メリーポピンズのスノーボールが目の前に登場するなんぞ、想像できていたでしょうか。。。。

120609_8

さてさて、ステージに話を・・・。

この舞台用に新しい楽曲が用意されていたことも知っていましたし、ステージの様子は動画などでもチェックしていたので、当然「映画を再現」ではないことも理解はしていましたが、やっぱり期待してしまうのはメリーファンならばいたしかたないこと。

ただ、私は

オープニングシーンの演出やチム・チム・チェリーを歌うバートの存在感、まるで劇団四季の「夢から醒めた夢」の夢の配達人のごとく、物語を進めて行く雰囲気。楽曲の使い方の違いなどに(映画とは違うシーンで使われたり)

「思いっきり”舞台版”のメリーポピンズを楽しもう!」

と、思考を切り替えたので、とっても楽しめました。

映画の再現。まるまる再現は無理でも、、、と、あの世界観の再現を期待してしまうと感想も変わって来るのかとも思います。ただ、まるで別世界なわけでもないし、私はこの舞台版は舞台版でとっても気に入りました。舞台ならではのメリー・ポピンズが出せるエナジーをダイレクトに感じれました。

演じているみなさんも素敵でした。もう誰が歌がうまいとかなんとか言ってる場合でなく、「みんなが最高」なので驚くばかり。(当然なんでしょうが)

メリーはRachel Wallace 今のNYキャストのSteffanie Leighの映像ばかり観ていたのですが、なぜだか同じフェイスラインのRachel。なぜか二人とも”顎がとんがり”さん。私の中で彼女のメリーで、新しいメリー・ポピンズ像が出来、ますますこの作品に興味と愛着もわきました。

バートはCase Dillard いやはや期待通りのバートで大満足。しかも♪Jolly Holidayの時に、「ホリデー」が「オリデー(ブリティッシュイングリッシュの発音)」と聞こえたときに、映画版バートのDick Van Dykeを彷彿させた・・・ような感じもあったり、なによりもあの身体能力と技術の高さにまぁオドロキ!

と、このキャストに満足できたことも嬉しいですし、ミスターバンクスMichael Dean Morganの七三分けしたあの感じも最高だし、ブロードウェイAnnieでグレースも演じていたElizabeth Broadhurstもいいね!ただ、私の大好きなミセスバンクスが歌うSister Suffragetteが舞台版にはないのは残念だけども。(映画のGlynis Johnsのキャラ最高)時代の変化もあるしね、むしろあれは映画で楽しもう。

Bird Woman, Miss AndrewのQ. Smithの存在感や歌声にはどう言葉で表してよいのかわからない素晴らしさでした。ただ、私はもっと弱々しいBird Womanが好みかもな。♪Feed the birds〜。

ということで、すばらしいキャストの皆さんのご紹介はこちらを
Touring_Cast

仲良しのお友だちファミリーが観劇。今度、感想を聞くのが楽しみだな!

この観劇で、こころの栄養補充、十二分にできました。ワールドツアーキャストのみなさんありがとう!!!

あ、わたしの宝物たち(戦利品?!)はまた今度ご紹介しますね。うふふ。

あ、あ、劇場、どうしてあんなに寒かったのだろう。みんな凍えていました。

いつかブロードウェイでMinami Yusuiさんを応援(観劇)したいなぁ。

♡メリーポピンズ
http://www.marypoppins.com/   

♡日本人アクトレスMinami Yusuiさん公式サイト
http://minamiyusui.com/

♡マイケル役Zachくん
http://www.zachtimson.com/

♡私が興奮したアイテムはこちらから
http://www.disneystore.com/disney-on-broadway/mary-poppins/mn/1001075+1000129/?att=Broadway%E2%88%AB_cmp=dbway_Mpwebsites

♡Broadway San Jose
http://www.broadwaysanjose.com/
さーて、この先は
MEMPHIS
Cathy Rigby is Peter Pan
ROCK OF AGES
Blue Man Group
BILLY ELLIOT THE MUSICAL
Green Day's American Idiot
の1年間。楽しみ!

|

2012年6月 8日 (金)

Śacī‘s Jam♡いちご狩りのシーズン!

なんと、近頃?(少し前)は急激に数日だけ寒くなり、ポータブルのヒーターをつけました。まぁビックリ。気温差が激しく、カラダもびっくり。

そんな中、おいしいイチゴでHappy!

というのも、こちらはただいま、イチゴ狩りシーズン到来中。お友だちが摘み取ったイチゴのおすそわけをいただきました。(ありがとう)。もう身近なお友だちが何組もおでかけしている中、我が家は
いまだ未挑戦。。。。

オーガニックイチゴのジャムを堪能中!おいしいよ。

120605_1

120605_2

しかも、お手製なのです。Home Made。

0605_3
Thank you! Śacī♡

仲良しŚacīちゃんのお手製です。とってもおいしい!

Sacicake

こんな素敵なケーキだって作れちゃう素敵乙女♡

|

2012年6月 4日 (月)

今日やっています!SHARKS STORE SUMMER SALE(JUNE 2-3)♡San Jose

120603

毎年この時期なんだそう。大のシャークスファンのわたしの先生が教えてくれました。が、この土日。そう、今日までです。すっかりご案内が遅くなってしまいました。毎度まいどごめんなさい。

お好きな方はぜひ!

Sharks_registered

♡SHARKS STORE SUMMER CLEARANCE SALE
6月2日/6月3日。今日は14時までです。
SHARKS STORE at HP PAVILION
525 W Santa Clara Street San Jose, California 95113


|

今日やっています!38th Annual Art & Wine Festival (June 2-3)♡sunnyvale

またもこんなタイミングですが・・・
サニーベールにて38th Annual Art & Wine Festival が開催されています。

行って来ました!
120602_1

ちびっこたちは暑くないのか?!
120602_2
ミニ遊園地もありました。コレ、ものすごい回転速いのです。私は無理だわ・・・。

キャンベルのお祭りの時にみかけた画家の絵をもう一度見たかったのですが( Boogie on the Bayouに!(毎年5月第3週土日)♡Campbell )見つけられませんでした。いたのかしら。結構広いお祭りでした。

120602_3

飲食も沢山。今回は私がドライバー。dannasamaには青空の下で楽しんでもらいました。ってWine Festivalなのにビア。手首の緑のバンドは、お店で一度年齢確認をした人はコレを巻いています。次からこの緑のバンドで年齢確認!

我が家の大好物のカラマリは・・・。やっぱり”お祭りの屋台版”でした。美味しくないわけではないのですが、勝手に期待度をあげていたために・・・。

120602_4

120604_5
私はこちらでお買い物。

アーティストのブース以外にもTOYOTAの展示エリアも。
120604_6

120604_7
写真にもおさまらない。
シートに乗り込むにも高さもあるし。
この幅、日本じゃ走れませんね。。。。

え?バス?みたいな、港区のちいバス並みだな、、、と思ってしまうような大きさの乗用車?がアメリカでは普通に走っているのが、いつもオドロキます。この車もとっても大きい。すごいなぁ。。。

ターゲットにお買い物がてらのぞいてみてはいかがでしょう。帽子とサングラスは必須!

♡38th Annual Art & Wine Festival
June 2-3
10:00 AM - 6:00 PM
Murphy Avenue, Downtown Sunnyvale
(ターゲットの裏手)

|

2012年6月 3日 (日)

私たちのハッピーアワー.June Bride?!

なんだか、Partyばっかりしているの?
日本のお友だちにそう聞かれたのですが、本格的なHome Partyなどではなく、ちょっとした時間やちょっとした機会をより楽しく過ごしているのです。みなさんのセンスが素敵なのは確かなのですが、実際は結構「普通な日」なんですよ。

ただ、そう言われればネーミングがそういう楽しそうなものにしているから、たしかにPartyはPartyかもしれませんね。普通の日がSpecialに!

普通にしようと思えば、普通になることを
少し工夫をしたり
少し手を加えたり
と、少し「いちいち・・・」なことを、「楽しみながら」加えたり、そういう風に変えたりしているのです。

例えるならば、デキアイのお惣菜を買って来て、そのまま食卓に並べるのと、器に入れ替える、はたまた、その盛り方を工夫する、そんな「いちいち」な感じです。

なんせ、お友だちとのこういう時間は、実際に会う時間はほんの2,3時間程度のランチタイム。それでも皆さん時間を捻出してくださっている中でどう楽しむかは、工夫次第。実際に会ってできることはもちろんですが、会える日までに、できることをそれぞれが準備をしたり、楽しみに思って過ごすことで、会う時間がなんとも濃く、より実りある時間となっています。

比べるのもおかしいですが、チアのレッスンにも似ています。
レッスン当日までにどう過ごすか。前回のレッスンの状態をkeepできるように、もしくは苦手な部分を克服できるように、はたまた成長して挑めるようにと、次のレッスンまでの日々をどう過ごすか。それは毎日少しだけでも、そのためにできることを自分で見つけ出して、tryしていくこと。これで、レッスンの60分は、魔法がかかったように楽しかったり、充実したり、いろいろ感じることができたりするものです。準備した分、意識した分、その時間がよりリアルに、より生きた時間にもなるのです。これは生徒に限らず、教える側の先生も同じなんですヨ。

と、こういう楽しみ方ができるお友だちとの月に一度の「イベントを楽しんじゃおう」の会。単純にワイワイとイベントを楽しむだけでなく、仲間の気持ちを感じることができたり、私にとって心が豊かになれるこの機会は楽しみな日!。この機会が単に「楽しかったね」だけで終わらないのは、参加している皆さんが豊かな心と感性あってのことだな、と毎回つくづく思います。

あ!もちろん「単純に楽しい!」のも確かなのです。ここも大事ですしね。

さて、6月のイベントは・・・

と、5月のシンコデマヨの時に思いついたのが「ジューンブライド」。わたしの中では、自分の結婚式のことを思い出して、また夫、そして家族やお友だち、お祝いしてくれたみなさんへの「ありがとう」を、あらためてみんなで感じれたらいいな、と思ったこと。イベントシスターズの仲間はどんな気持ちだったかなぁ。

そして、毎度お楽しみのドレスコードも楽しみ♡

このイベントは、今回ご自宅が会場となるLicaさん のあたたかいホストっぷりから始まります。お写真でご紹介していきますね。一緒にお楽しみください。

120601_4

なんと、Licaさんから招待状が郵便で届きました。普段はe-mailやWeb上でやりとりをしているのに・・・。感激!招待状にあるドレスコードは「お洒落 or Someting Blue」

さて、当日になりました。

お宅に到着すると、Sallyちゃん、愛犬とバージンロード?を歩いてる・・・。

120601_1

Licaさん、そして、そう!底姐さん のこういった演出の発想や準備には本当に驚いて感激するばかり。

で、わたし。

120601_2

120601_3

コゼット小脇に。ハリウッドセレブ風/完全にニセモノ、デス。我ながら笑えます。でも、笑いも全力!いや、これは本気だ!

お部屋を進むと、なんと華やかで爽やかな空間なのでしょう!

120601_5

Licaさんが美しいブルーのコーディネートでお迎えしてくださいました。

120601_6_2

120601_8_2

お食事は担当を決めて持ち寄りです。みんなでお皿に並べたりも準備も楽しいね!そして左下のフルーツボウルは、ご近所のとんこ姫ちゃんお手製。わざわざ差し入れしてくださったのです。ありがとう。そして注目はこのチキン!なんとコスコのチキン。オーヴンで「いちいち」焼き直すだけで一気に美味に。そう、みんなで賢く、お代を抑えるところは抑えているのです。

120601_7_2
   

ウェディングケーキみたいなのも作ろうよ!と3段ケーキに挑戦です。ベリーたっぷりのケーキ!みかけはちょっぴり「どんまい」だけど、ちょっぴり?!傾いているけれども、楽しくそして思い出いっぱいなケーキが出来ました。ここ数日のシリコンバレーの暑さで、生クリームの雪崩も起きました。どんまい!(でもね、とってもとっても美味しかったのです。嬉しい)

と、みんなで準備も楽しみながら

120601_9_2

みんなで乾杯!底姐さんがブルシャン(blanc de bleu - CUVEE MOUSSEUX)をプレゼントしてくださいました。この機会に本当にぴったり!ただ、ドライバーな私はちょっぴり一口でごちそうさま〜。でも大感激♡日本の電車生活だったら一瞬でグラスが空だったわ。。。!

みんなでの準備中やお食事中にも素敵なBGMが流れ、Licaさんセレクト、音楽もとっても癒されました。中でも♪The Music of the Night(オペラ座の怪人より)にグッときました。

120601_10_4

なぜだかファーストバイトだってしちゃう!楽しいね!

120601_12

何の写真?そう、この日のお仲間のおしゃれアイテムを私とLicaさんで。※決して仮装大賞気分ではありません。

これが、ちょっとしたParty?!

120601_13

いやいや、ホストとなったLicaさんがおよそ1ヶ月をかけて、イメージを重ねてくださったそうな。これはこれはスペリャシャルに。ぜひLicaさんのブログもお読みくださいね。なぜ、 招待状が・・・からの気持ちがわかります。(最後にブログは紹介しています)そして、Licaさんのブログを読んで、わたしが最初にイメージした「みんな で感じられたらいいなぁ」と思ったことをやっぱりみんなも感じていたんだなぁと思って嬉しくなりました。この日の気持ちはLicaさんの文章にわたしも同 じ・・・ということで、わたしはお写真を少しがんばって多めに掲載させていただきました。

120601_11

いつもみんなありがとう。いつも気づきをプレゼントしてくれる仲間たち、ありがとう。

この毎日の普通の生活の中の数時間。これこそ「お友だちとのハッピーアワー」です。準備している時間もかもね!
みなさんは、大事な人や家族(親子、夫婦、姉妹・・・)とのハッピーアワーは一日の生活のいつですか?(詳しくはLicaさんブログへ。うふふ)。

あ、お気づきになりました?

120601_14

私、途中でヘアアイテムをお色直しね。あはは!結婚式の時のリボンが役にたった!

♡底姐さんブログ 『6月と言えば...June Bride♪』 ※毎度お楽しみ?のドレスアップ底姐さん
♡Licaさんブログ 『僕らのハッピーアワーJune Bride♪』

ーーー
私の結婚式の時に母と作ったクロカンブッシュのことを思い出し胸が熱くなりました・・・その時のブログ記事→クロカンブッシュ
-----
5月
Happy Cinco de Mayo!でおいしく楽しく。
4月
イースターパーティ<1>すてきな空間♡おいしいお食事
イースターパーティ<2>ドレスコードを楽しもう  
イースターパーティ<3>クラフトはじめま〜す 
3月
Bush&Lily5日目:雛祭り!
2月
シリコンバレーで節分!仲間とHappy!

|

2012年6月 1日 (金)

クレープで楽しく!

先日、お友だち特製の生地やおいしいソースたちで、みんなでいただいたクレープ。
何をどんな風に巻いていただくかは自分次第!

とっても楽しかったので
120531_1
さっそく翌日。お友だちがもともと来る予定だったので、クレープに!

120531_2
これは、お食事クレープ。
中にはレタス・ハム・ツナマヨそして
120531_5
これを。なんだか足すと美味しいのです。お気に入り。
ただ、クレープというよりラップサンド風かもしれない。。。

本当は、Śacīちゃんお手製のジャムをいただくためのクレープだったのですが、ジャムは次回かな。

自分で好きなように巻いて、ソースでお皿もデコレーションしたりと、その過程もみんなでやればイベントに。楽しくっておすすめ。

さらに翌日。
残りもので、ブランチも楽しく!ひとりでね(笑)。
120531_3
クレープを焼きつつ、(ミニ)ガレット風も。

120531_4

|

Jun14までSummerVacation中です<24>♡PHO KIM LONG/SAN JOSE

※タイトルの数字は、メニュー番号です。

夏期休業に入る前に滑り込み!
ここ最近、新しいメニューに挑戦していなかったので、PHO KIM LONGの更新がなかったのですが、久しぶりに・・・

120528_p1

オドロキの緑。
ものすごい量の香草がやってきました。

ただ、このPORKといただくときに、たっぷりの香草とあわせると美味しい!そしてやっぱり私はこの冷たいタイプが好き(あたたかいのも好きだけれども)。
さすがにこの緑。全部はいただけませんでしたが、かなりの量を。。。3ヶ月分の香草摂取。(※わたしのイメージ)

ちなみに、
120528_p2

とのこと。次のオープンはJun15です。
ふんだんに香草も楽しんでおいて良かったな

♡Pho Kim Long Restaurant
2082 N Capitol Ave San Jose, CA 95132
Mon-Sun 8:30 am - 9 pm

|

脳内美人。

美人は脳から作られる!ーかしこい女性は美しい。

120529p1
Thank you! Lica-san

Licaさん からお薦めいただき、プレゼントしていただいたDr.Graceの新刊。

いつも、素敵な贈り物や、豊かな感性、ポジティブエナジーなどをお仲間からいただきとっても素敵な環境です。このDr.Graceの本の中にもありました。

ギブ&テイクのお約束脳。

ギブ&ギブ(与えてばかり)やテイク&テイク(もらうばかり)の一方通行ではいけません。これはお金や物だけの問題ではなくね。
受けた親切への返すときの気持ちのあり方、人間関係を良好にする法則が紹介されていました。脳が幸せになる生き方の紹介。

ぜひ、皆さんもお読みになってみてくださいね。

高校生のときに仲良しの子から、なんでもない日に、彼女がクリエイトしたカードでお手紙をくれたり、ありがとう、を伝えるときにもとびっきり楽しいカードを作ってくれたり。私がとっても嬉しかったことを母に伝えると、「◯◯さんはきっとプレゼント(Happy)をいただく喜びも、与える喜びも両方知っている素敵な子ね」と母が私に言った事を覚えています。
いつももらうばっかりの人生では、あげる喜びに気がつかないこともあるしね。と。その反対もしかり。そういうこころや、豊かなこころは経験なしには、うまれないものね。そんな感じの話をしてくれたのを覚えています。

120529p2
Thank you! YuYu♡
編み物のお師匠。ゆうゆからアクリルタワシをいただきました。なんて美しいのでしょう。私の”いかにもたわし用”とは大違い。以前にゆうゆのお誕生日祝いをサプライズでした時のことをとってもとっても喜んでくださり、その時のありがとうの気持ちを込めてみんなに編んでくださり、プレゼントしてくださいました。
気持ちもこもったバラ。ゆうゆのあたたかいスマイルとこころがにじみでていて大切にしたいな・・・と思いつつも、せっかく編んでいただいたのだから、活用させていただこう。これがキッチンにあれば、なんだかこころ穏やかになりそう♡

120529p3
Thank you! Mikacchi

「これ、ユミーゴちゃんにぴったり♡どうぞ、使ってね」と、こんな素敵なカードをいただきました。わたしの大好きなメリーポピンズの1曲、このブログのタイトルにも使っている「a spoonful of sugar」なカード。とっても嬉しい!ありがとう。
そして、一緒にいない時間に私のことを思い出してくださったことも嬉しいな。

わたしもみなさんからいただいた愛情に、恩返しができる過ごし方をしたいな、とより思う今日このごろです。

♡脳内美人
Amazon.co.jp:脳内美人
脳内美人 of 青月社


|

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »