« Farwell "AfternoonTea" Party♡Fairmont/San Jose | トップページ | Go! Sharks! »

2012年3月27日 (火)

紫のバラの人。

タイトルで速水真澄サマを思い浮かべたあなた。
わたしもそうです!「大好き♡ガラスの仮面」

ガラスの仮面の紫のバラの人。主人公のマヤにとって、勇気をくれる、あたたかい存在で、たくさん支えてくれてきた人。

そう、ここサンフランシスコ・ベイエリアには、あるお方を、速水真澄級な存在と感じていたマヤがたくさん!(マヤがたくさんで速水さんは一人)
そう、きっと多くの方が助けていただいたり、楽しませていただいたり、
住めば都☆ベイエリアの日々 のばんずさん
そう!ばんずさんはみんなの速水さん。あくまでもマヤにとって本当にかけがえのない存在!というイメージからです。(注:ばんずさん=女性だし、秘書水城もいないし。)

そんな、みんな大好きばんずさんが帰国される!その前に!
120323_1


ばんずさんとの遠足がありました。
とはいえ、わたしなんぞがお邪魔するには本当に申し訳ないのですが、ばんずさんLOVEな気持ちで、仲間にいれていただきました。とてもあたたかい(そして当然、美味しい)遠足になったのですが、今回のこの遠足は、ばんずさんのご公務ではない為に(プライベート)あえて、みなさんが全く期待していない、私の様子だけで失礼します。このありがとうの気持ちや、あたたかい気持ちは記しておきたかったのです。

120323_8

って!
じゃあ、いつがばんずさんのご公務なんだ!という話になりますが(笑)、これもあくまでもイメージでして・・・
この遠足は本当にばんずさんの事が好きで、「これからいつもどおりに会えなくなる」という寂しさと、それ以上に、「出逢いに感謝♡」この気持ちをぞんぶんに感じている仲間たちの思いがこもった時間でした。(でもやっぱり寂しい)。
そんな事もあり、
どこで何食べたーの美味しいウキウキ情報などは、今度、「遠足復習編」でまた足を運んだときにご紹介させていただきますね。

で、まず。
ばんずさんに、わたしは当日突如の登場となるために、ちょっとはサプライズになるように、と、底姐さん が、”Yumi-Goに用意しておくから”と事前に連絡を受けていた、底姐さんのお嬢さんのチアの時の大きなリボン!これが、また普通の髪飾りのレベルではお目見えしないものです。

120323_2
あれ?あんまり目立ってない?もっと前につければ良かったわ。。。。
そう、登場時にこのリボンをつけて。。。。→あまり驚いてもらえず。

120323_3
GO! Banzi と、ばんずさんにエールをおくるべく、サインボードを作っていきました。ちなみに裏はThank youバージョンです。そして、ちなみにちなみに、これは別れ際、カリフォルニア中の人に見てもらうために(実際はこの通りの数名しか見ませんが)、路上で堂々とアピール(ポーズ)してみました。そして別れ際はみなさんこのサインボードを持って、ばんずさんと2ショットの記念撮影。ちょっとは喜んでいただけたかな♡

わたしの能天気っぷりが、本当はみなさん思いっきり、愛情たっぷりの涙をながしたかっただろうに、そんな雰囲気を壊してしまったかもしれません(みなさん、ごめんなさいー)。

駐在という立場になってみて、こういう期間が限定されてしまう生活、そこで出会う仲間、そしてその場に、ずっといてくれる大切な仲間、違う土地にうつる仲間。迎えてくれる人、そして送り出してくれる人、はたまた自分が迎え入れることがあったりと、今まで経験したことがなかった感覚を、味わっています。いつもあたりまえに、一緒に近くで生活できていたことがそうでなくなることはとっても寂しいですが、それ以上にやっぱり出逢いに感謝しないと、ですね。

もうすぐ、わたしは渡米して7ケ月(おい!まだそれだけ?!)。
たくさんの仲間に受け入れていただけたことから、全ては始まりました。わたしも相手を受け入れる心の大きな人、カリフォルニアの空のように、曇りがない、さわやかで、明るい気持ちで人に接することを心がけたいな、と。

120323_4

遠足は、Blogにupまでが遠足です。
あ〜ずいぶんと遅くなってしまいました。

ばんずさん
そして、ばんずさんを慕うみんなでの時間。
それはそれは一瞬一瞬が、素敵な時間、空間でした。

120323_9

|

« Farwell "AfternoonTea" Party♡Fairmont/San Jose | トップページ | Go! Sharks! »

US♡イベントsisters遠足sisters」カテゴリの記事