« 人生初。 | トップページ | カリフォルニア米。 »

2011年11月22日 (火)

Thanksgiving

こちらにきて、初めて経験するThanksgiving。

ーーーー現在のThanksgivingの始まり
コロンブスがアメリカ大陸に到着してから、ヨーロッパ諸国は、アメリカ大陸を「新世界」と呼び、植民地計画を進めていった。当時、宗教改革の嵐が吹き荒れていたイギリスでは、分離派のピューリタンが、国教会の弾圧を逃れてオランダに亡命していた。しかし、生活苦に悩まされた彼らは、信仰に基づいて自由に生活できる地を求め、アメリカ大陸に渡ることを決意。ピルグリム・ファーザーズ(Pilgrim Fathers)と呼ばれた彼らは、メイフラワー号(Mayflower)で1620年の冬、マサチューセッツ州のプリマスに到着する。だが、寒さと食糧不足のため、102人いた彼らのうち半分以上が死んでしまった。残った者は、先住民であるインディアンから狩猟や農耕を学び、春と夏を必死で働いた。
そして、収穫の秋がやってきた。収穫を喜び、神に感謝をするため、彼らは集い、会食を催した。その席に、彼らの恩人でもあるインディアンも招かれ、七面鳥やかぼちゃなどを食べ、神に感謝を捧げた。これが、現在のThanksgivingの始まりである。
http://www.eigotown.com/culture/special/thanks_g/thanksgiving.shtml

こちらで出逢ったお仲間のお話や、ツイートやブログでの、子どもたちの学校での取り組みなどから知ることがたくさん。日本で生まれ育ったわたし。ほとんど、みんなが黒い髪の毛で、みんなが黒い瞳で、とそれが当たり前。いろいろな国の人が暮らす、「外国人」という感覚のないこの国での当たり前は、知るには少し遅すぎるようにも感じますが、まだ、この機会に知ることができて良かったとも思います。

ばんずさんのツイートで「へぇー」と思っていたこちら
O0401022811626443249

そうしたら
やはりこの方も
Sokonesan

底姐さんのブログ
『あれれ??』

これは「あれれ過ぎる!」。

そして、
ばんずさんの
『移民の国 アメリカ』
こちらの記事も興味深く読ませていただきました。
ーーーー
「おうちのひとにきいて、あなたのかぞくについてかきましょう」
・ わたしのおかあさんのかぞくのなまえは____ です。
  おかあさんの先祖は _____(国名)から _____(年)にやってきました。
・ わたしのおとうさんのかぞくのなまえは____です。
  おとうさんの先祖は______(国名)から_____(年)にやってきました。
・ あなたの先祖がアメリカに来たときの絵をかきましょう。
ーーーばんずさんブログより転載。

みなさんの感覚ではどうでしょう。
当たり前の感覚でしたか??

思考、言葉などいろいろなものを超えて、出逢う、お互いが知り、ポジティブにそして元気に活動することでの可能性を追求する、そして発信するCheeRing(日本のチアの組織(会社)です)のメンバーとして、もっともっと世界のいろいろな事を知り、学びたいです。
まずは、こちらで暮らす毎日の中で、いろいろな思考に積極的に出逢いたいと思います。

そして、日本にいる生徒やファミリーのみなさんをはじめ、まだ「知らない感覚、思考」に触れるチャンスもお届けできたらな、と。

|

« 人生初。 | トップページ | カリフォルニア米。 »

US♡生活/地域/文化」カテゴリの記事