« Skype。 | トップページ | お寿司のAll you can eat♡Chocolate Sushi and Tofu House/Sunnyvale »

2011年9月25日 (日)

気分はJulie.

わたしはいまは家庭教師スタイル、アパートメントに来ていただき英語の60分のマンツーマンを受けています。レッスン内容も先生の提案もあるけれども、わたしがやりたいことを実現するために、という前提で組んでくれる。あとは、60分間英語でおしゃべりする、という環境がいまの普通の生活にはないので、これはとてもとても刺激的。そして、『この間こんなことがあった』とか『こんな風に言ったら通じなかった』とか、生活で起きたことを中心にレッスンをしてもらえる。英語学校でがっつり勉強する、という手も有るかと思いますが、わたしにはこのスタイルが長く続くだろうし、楽しいです。

ということで、発音レッスンについても
私の大好きなミュージカルソングの歌詞で練習をしたい。どう?

とわたしから提案。
しかも、先生も大のミュージカル好き。

わたしの最初のオーダーはもちろんJulie Andrews!
Img_797291_11768264_0_2
メリーポピンズの A Spoonful of Sugar

ただ、Julieはイギリスのお方なので、British English。先生からも『JulieはBritish Englishだけど、どっちで練習する?American English?』と聞かれ、いや〜完コピするならBritish Englishになりますが(笑)自分の発音の練習のためなので、もちろんAmerican Englishで。と。

ただ、楽しいだけじゃレッスンにならない。
歌いだしそうなわたしは、lyricを発音に気をつけながら読み上げますが、単語ごとにご指導。そりゃそうです。ただ、それでも発音ドリルとかをやるより俄然たのしいので、本日は2行で終わりましたが、次のレッスンまでにAmericanEnglishなメリーが誕生よ!

ちなみに今日はこちら(の最初の2行)

In every job that must be done .
There is an element of fun .
You find the fun and snap!
The job's a game.

そう!お気づきになったかたもいらっしゃいますでしょう。歌が始まる前の台詞ね。ここ、大事だから。よくぞここからはじめてくれた、我が先生。さすがです。お家での練習用に、先生の発音をi Phoneで録音するのをお願いしたら”わたしは歌わないわよ”と。それも楽しかったのですが”The job's a game”と先生が言ったあとに、わたしがスナップをいれたら、大爆笑。(実際は、snap!のあとにやるのですが)。

あー。いい先生に出逢いました。

最初にNHLのプレシーズンのチケットを取ったという話を先生にしたのですが、よくよく先生のTシャツを見たら、そこのホッケーチームのTシャツだったり。なんだか楽しい時間。

次のレッスンでは、メリーのようなエプロンをつけてレッスンにいくか。メジャー持参で。
Marypoppins

しばし、4行の台詞をアメリカンイングリッシュで発音し続けます。ただ、どうも、聞き慣れすぎているJulieの抑揚になってしまう。そしてそのまま♪And every task you undertake Becomes a piece of cake A lark! A spree! It's very clear to see 〜〜 that A〜とどうも歌ってしまう。
そして、いやはや、Job/dʒάb のa と  must/mˈʌstのʌ と。先生のを真似てるつもりで自分の録音するとやっぱり違う。さて、歌詞に入れるのはいつになるのやら。

It requires years of training.
今日のレッスンの初めに、発音の失敗談を話の最後にわたしが修行僧のように言いました。先生、これもすごい笑ってた。いやはや、事実ですから。

みなさんだったら、英語の発音練習のために1曲選ぶとしたらどんな曲でしょう。

覚えメモ。間違ってるかもですが。
ɪn évri dʒάb ðˈæt mˈʌst  bi  dˈʌn
ðéɚ( ɪr)  ɪz ʌn (æn) éləmən ʌv fˈʌn
jʊ fάɪnd ðə fˈʌn ən(d) snˈæp
ðə dʒóʊb z a géɪm

|

« Skype。 | トップページ | お寿司のAll you can eat♡Chocolate Sushi and Tofu House/Sunnyvale »

US♡勉強/習い事/NaturalBsket(編み物)」カテゴリの記事