« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月の95件の投稿

2011年9月30日 (金)

イタリアンでデート。♡PIATTI/Santa Clara

こちらでお仲間になった女性とランチを楽しみました。渡米したことはチャンス!さまざまなことにチャレンジしたい!とあつい思いをお持ちでした。(もともとわんちゃんをきかっけに出逢いました)。それに偶然にも出身地が父の実家と同じ町でこれまたびっくり。
ポジティブに暮らしていればポジティブなお仲間に会えるかな。
みなさんは、最近どんな出逢いがありましたか?

なんだか日々食いしん坊記録になっています。
お写真残すからには、自宅でのお料理やおもてなしのチャレンジ!ヒント!にしたいという意気込みだけはあるのです。そういうことでひとつよろしくお願いします。うふふ。

110929_12_2
RAVIOLI
House-Made Spinach & Ricotta Ravioli, Lemon Cream, Citrus Gremolata & Grana Padano Cheese

110929_13
MARGHERITA
House-Made Mozzarella, Imported DOP San Marzano Crushed Tomatoes, E.V.O.O. & Basil

110929_11

PIATTI
http://www.piatti.com/index.html

|

トキメキ。

110929_1_3
わたし、2歳になりました。にんげんで言うならば23歳のレディ。社会人2年目とかね。恋だって自由にしたいわ。トキメキ、最近忘れている気がするわ。

110929_2
今日初めて、男性がうちに来たわ。東京時代も含めて自宅に男性をあげたのは初めて。彼はトイプードルのカール君。1歳3ヶ月。まだティーンエイジャーなのよ。そう、年下Boy。
んー、お姉様好きなのか、結構アピールされたわ。あたしにトキメイタのかしら。あたしったらそんなにフェロモンでちゃってるのかしら。どうしてもみかけからか、ニンゲンのみなさんからは赤ちゃん扱いされるんだけれども、一応、成人式を終えたレディですから。

110929_3
おうちの中でボール遊びなどをして楽しんだあとに、お散歩も一緒にしたわ。

110929_6
ちょっと、はしゃぎすぎたわ。
ご主人様のスリングの中でお昼寝するわ。

ーーーー
今日はこちらで出逢った日本人ファミリー(ご夫婦とわんこ)の方とお会いし、わんこ同士もご対面させてみました。犬より人が好きなカール君ととにかく犬が好き(人にあまり興味示さず)なコゼット。どうなることかと思いましたが、あっという間に仲良くなり楽しく遊んでいました。
室内で遊べたのは、今後雨期の時期などにむけてちょっと安心しました。

110929_4_3
東京時代に仲良くしていた男の子。小太郎くん。遠くの幼なじみより、近くの年下。。。。なのかしら。笑。東京の夜の街も何度とデートしていたのに。

なつかし写真。
110929_5

ただ、コゼットは、恋だのなんだのと縁遠い世界でしばし生活をしていたので(避妊も済んでますしー)カール君のトキメキ、アピールにもなんだか、あんまり気がついていないのか、、、、という雰囲気。

わんこお友だちが増えて、楽しみも増えました!

みなさん、恋シテマスカー?トキメイテますかー?!

|

2011年9月29日 (木)

おいしい。たのしい。BBQ.

こちらにきて初めてのBBQ.
お仲間にお声かけいただき
110928_12_2
アパートメント内で夜のBBQ。

ホストの奥様にいろいろおいし〜お食事を準備いただきお肉をたらふくいただいて。。。こちらで出逢った3家族でBBQをしました。すてきなつながりでお食事もよりおいしく。
しかも20時スタートでも半袖で外にいられるのはLucky.
我が屋もこんなおもてなしができるようになりたいものです。

すてきなつながりに、出逢いに感謝。

|

お誕生日おめでとう。

110928_10_3
わたし、顔テカってますが。。。0歳のときは片手にすっぽりだったのにね。こうやってお誕生日にあらためて抱っこすると成長を感じます。

110928_11


また明日からもよろしくね。

| | トラックバック (0)

Birthday!

9月28日、今日はコゼットの誕生日!(日付で言うならば日本では昨日)

我が家に、そしてたくさんの人にHappyをもたらしてくれた、大切なことを教えてくれるコゼットに今日も”ありがとう”を贈りながらお写真で振り返り♪


我が家にくる前のブリーダーの元での様子。
2009年9月28日うまれ。
Cosette2009puppy

そして我が家に12月上旬にやってきました。
Cosette2009_2

2010年9月28日。1歳。
Cosette2010_6
2010年の秋〜冬。
避妊手術もしました。新幹線で姫路まで行きました。お友だちもたくさん。

2011年9月28日。2歳。
110928_5_2
まさか、アメリカで迎えるとは。

2歳になるまでの1歳の期間もたくさん冒険もして病院にもたまにお世話になりながら。。。感謝。
Cosette2011
神戸まで飛行機にものって、千葉の実家ぐらし、沢山の人の中での生活も経験。そしてそして長時間フライトをへてアメリカへ。そして噛んじゃった。(笑)。そして、2歳になりました。


コゼットを通じて出逢ったみなさんや
いつもかわいがってくれているみなさんに感謝します。

一番は人生をより豊かにしてくれたコゼットに♡

|

今日のCosette

いまは小さくなったケージの中で、ときどきお昼寝や夜は眠るようになりました。ほっ。やっぱり”狭い、暗い”ところが落ち着くのですね。

朝ケージをあけるとわたしのところにやってきて『二度寝?!』

110928_1
『やっぱり枕は、いるよね〜』
なぜか枕に頭をのせて、写真のように寝転がります。

110928_2
『二度寝ゴロゴロ〜』


110928_3
『グアォオオオ〜』


9月28日
コゼット2歳のお誕生日です。

|

2011年9月28日 (水)

おしらせなど。

♡Amebaブログの方から、
ブックマークの仕方の質問を受けたので改めて。。。
主にアメブロで(Amebaのマイページで)情報チェックをされている方、このcocolog-niftyブログもあのマイページで進捗情報チェックできます。
マイページ中央の一番下の『アメブロ以外のお気に入り』で登録できます。
こちらで”お気に入り”にhttp://yumigo.cocolog-nifty.com/blog/を登録してください。

ーーー
♡docomoケータイ
日本で使用していた携帯は解約したためにmailも届きません。
この1ケ月、携帯アドレスにmailをくださった方がいらしたら申し訳ございません。この1ケ月は解約はしていなかったのですが、電源を入れていなかったので、確認できておりません。ごめんなさい。ご友人、知人の皆さまは、以前からのPCアドレスへご連絡くださいますようお願いいたします。


Yumi-Go

|

お野菜。

110927_4_2

110927_6
なぜにこんなに大きい。と感じるのは、日本のサイズに慣れてそれが基準となっているからでしょうけれども。

そして、人参がやたらと細い、反対に きゅうりがやたらと太い。
人参は日本のより甘い気がします。私はカットしやすいから使いやすいなと感じています。きゅうりはあまりの太さに、使い方も浮かばずいまだチャレンジせず。
ここに書いたからには、近々、購入してみようと思います。ふとっちょきゅうり。
ただきゅうりでもPersian CucumberやらEnglish Cucumberがあるようで。スーパーでチェックしてみます。

|

いただきます。クッキー。

ヘーゼルナッツクッキー。

110927_2
カップの後方の、『おやき?』みたいな、ソレがヘーゼルナッツクッキーです。お菓子づくりにあるまじき”目分量”で作ったのですが、どうにかなっています。おいしいです。フライパンで今日も焼きました。
ただ、どなたかお仲間におわけするレベルではないので、家庭内cafeだけで。

前回、バニラエッセンスなしで作ったら少し小麦粉の香りが気になったのでご近所スーパーでみつけた安いのを使ってみました。
110927_3
瓶でなくプラスチックだったり。まるでおもちゃ。ただ、こんなざっくりクッキーの場合、善し悪しがいまいちよくわからないのが正直なところ。です。

|

謹慎?!終了。

110927

今朝、アニマルコントロールによる2回目の確認がありました。
といっても、今日は外で待機するアニマルコントロールの元へコゼット連れて行き、健康であること(生きていること)を確認したら、終了。でした。

その後、久しぶりの外のお散歩を少しだけしました。
今回の件で、自分自身が考えることもたくさんあり、そして、たくさんのひとたちの助けていただきました。つながりに感謝です。
以前にも書きましたが10日間の謹慎、ではなく、
10日間、飼い主が考える時間。愛犬と向き合う時間。室内でも10日間暮らせるように飼い主も犬もトレーニングしなおす時間。と大事な10日間でした。

小さくしたケージもやっぱり良いのか、今も自分でケージ内のベッドに入り居眠り中のコゼットです。

|

2011年9月27日 (火)

おいしい。海苔。

『ちょっと何か食べたい』のDannasamaのリクエスト(ただしくはわたしのリクエストでもある)に用意できたのがこちら。

110926_2

わたしが免許もないこともあってか、日系スーパーに足しげく通わないこともあって、そんなに日本モノが冷蔵庫などにはない方だとは思うのですが、こんなことに。
これプラス、ハムとエビにドレッシングをかけて。

そして、ワインをいただくことになるのですが。。。

トレジョー(http://www.traderjoes.com/)でみつけたこの海苔をdannasamaがえらい気に入っておいしいおいしい言うので、メモ的に。
わたしにはわさびが効き過ぎ。

メモ2。
ここのワインを薦めている方がいたのでこのあとチェック。
http://www.patzhall.com/http://www.patzhall.com/

|

お魚屋さん。AT FISH MARKET

日本のように新鮮なお魚にはなかなか出逢えないのかな、と思っていたのですが、お友だちに教えていただきました。アメリカでも新鮮なお魚!

Atfishmarket_banner_2

AT FISH MARKET
http://www2.atfishmarket.com/home.aspx

新鮮なお魚や、味付け調理されたお魚をお届けしてくださるようです。サンノゼ付近なのかしら。正しいエリアはまだ不明です。
しかも、わたしが住むアパートメントのみなさんで毎月定期的に来てくださるようにプライベートグループがすでに組まれているとのこと。助かる〜。
こうでもしないとお魚を調理する気分にもなれずに、お肉な毎日になってしまいます。

来月、お仲間にいれていただく予定です。
楽しみ!

|

2011年9月26日 (月)

生活家電。

寝ているときにカラカラ。のども鼻もカラカラになり夜中に起きてしまいます。そしていまはコゼットと一緒にリビングで寝ているのですが、コゼットも乾燥からか、自分でくしゃみをして鼻を潤しているように感じます。時々グフォグフォしたり。
日中は、従姉妹のmayuちゃんからのプレゼントの
110830_7
http://yumigo.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-24f1.html

↑こちらを常に室内において対応しているのですが、寝る前、夜からはに日本から持参したこちら↓も追加し始めました。ん〜これは、我が家の部屋の問題かしら。
110925_10
変圧器を通してフル稼働です。

110925_12_2
こちらで購入しました。炊飯器。
変圧器を通して毎日使うのもなぁと思っていたので。
そして、ルクルーゼで炊けるからいいかな、とも思っていたのですが、基本夜はあまりお米を炊かない我が家は、朝タイマーでお米を炊かないと食べる機会がなかなかない。ということでこれから朝ごはん党になります。

ちなみに、今日からぐっと寒い。
現在夜の10時。15℃です。

|

らーめん山頭火/San Jose

なんと、こちらでも山頭火が食べれるのです。

110925_9_2

左上が塩、右下が醤油です。
白湯スープを満喫しました。

アメリカにきて、初めてのラーメンです(家でのインスタント除く)
これから、ジワジワ、ラーメン屋めぐりもしていこうと思います。

らーめん山頭火
http://www.santouka.co.jp/index.html

らーめん山頭火 ミツワマーケットプレイス内
http://mitsuwa.com/tenant/santouka/index.php
675 Saratoga Ave., San Jose, CA 95129

|

最近のCosette.謹慎の話。

コゼット、10日間の謹慎生活。
これはなぜかと申しますと。。。

わんこ、犬の話です。
アメリカは州によってだったり、地域ごとに細かい規則は違うようですが、さまざまなものがあります。避妊についてもしかり。欧米では避妊去勢手術が大いに推奨されています。それは望まれない子犬(うまいことば見つからず。)をうまないためにも。実際に、鑑札を受け取る際の申請でも、避妊証明証があれば$25で、なければ、つなり避妊していないというくくりになると$100でした。我が家は、避妊証明書(もちろん英文)を持参してこなかったので、避妊済みを証明できずに$100.州によって違うかとも思いますが、アメリカで犬とお引っ越しする方、渡米する方は、あらたにこの『避妊証明』があったほうがいい、と思いました。ただ、犬と渡米するにあたっての情報、なかなかwebなどでみつからないのですよね。。。
そもそも犬の登録はカリフォルニア州で定めらていますし、それぞれの市でもきまりがあります。

話は戻りまして。
何があったかと言いますと、コゼットが噛んでしまったのです。
グルーミングをお願いしようと思ったときに、コゼットを興奮させてしまい(案の定興奮したコゼットが)防衛的にショップ店員の指を。。流血騒ぎにはなりませんが、そりゃ痛い。
店員さんに謝罪したりの当然の行為はひとまずここでは割愛しますが、こちらでは噛んだ噛まれたで訴訟になるのは日常茶飯事でもあるようなことは聞いていたのでその恐怖も一瞬に芽生えたのです。
※コゼットを受け渡すときに高い位置で渡そうとして興奮しました。(当然。。。)

が、その前にそもそもの規則があります。
『犬が人を噛んだらアニマルコントロールに通報。報告』です。
そして、
・罰金$100
・10日間、家族以外会わせてはならない。家から出てはならない。自家用車にも乗せてはならない。
・↑これを破ったら$1000罰金
まず、通報をうけたアニマルコントロールから連絡があり、家に来て罰金の支払いと、上記の内容の確認とサインをします。

そして、そして10日後にまたアニマルコントロールが家にやってきます。
10日間室内で暮らして問題がなかったか(健康であったか)そして、この犬が凶暴性があるか否かを判断するようです。
その時に『おとがめなし』になれば、指導をうけて、いつもの生活に戻れるようです。
ということで、その10日間を過ごしているわけです。つまり『謹慎!』というよりも、『飼い主がしっかり犬と向き合い、考える期間』を与えられたわけです。

10日後の判断。凶暴性有り、トレーニングしてもどうにもならん、とされると殺処分という道もあるのかないのか。。。だそうで。これは相当な凶暴性であったり、飼い主が何度もこの罰則を受けていたりなどの場合と聞きますが、それにしてもそこの『凶暴性であるか否か』という判断は、こちらでも問題視されているようですね。

ちなみに、
これは、部外者を噛んだら、というのではなく、例えばコゼットがわたしを噛んでも同じことなのです。我が家にきたアニマルコントロールのofficerが、『このあとは、散歩中に小さい女の子を噛んだ犬だ』と言っていました。そしてこの例はもう毎日まいにちものすごい数なんだと。

こちらでは犬に近づくとき、触るときは、必ず『触っても良いか』と聞くのですが(これは日本でも同じですよね)ただ、小さい女の子とかは、『さわりたーい、だっこしたーい』と一気に近づくことがあるので、わたしもそれは気をつけていました。
そして、もしくは、吠えたり噛んだりする犬を散歩させるときは、
Happymuzzle_img
(http://www.e-designshop.co.jp/happymuzzle/hpmuzzle01.htmlより)
こういのをつけてお散歩させ、誰かが近寄れば『近寄らないでね』ときちんと発信する。
もしくは、家からは出さない。これは英語の先生も言っていました。

いきなりアニマルコントロールから
『いついつに、どこどこで、だれをあなたの犬は噛みました。よって。。。』と急に連絡が来たのでかなり驚き不安になりましたが、こちらのおなかまの皆さんがとても親身になって話を聞いてくださったり、情報をくださいました。ほんとうに感謝です。

そして、1回目のアニマルコントロールのofficerがとても親切にいろいろ話をしてくれました。家での様子もみてくれ、ケージがクレイジーに大き過ぎる。褒めるタイミングと無視するタイミングをもっとタイミングよくしっかりと。最初の来客時のときの対応の仕方。。。などなど。コゼットとも触れ合ってくださり、わたしとDannasamaは、コゼットとの接し方含め、きちんと1から丁寧にやりなおす、それを続けることが大切であることを反省しながら強く感じました。

いままで、外でしかトイレをしなくなっていたコゼット、毎朝毎晩必ずおそとを散歩していたコゼット。急に室内だけの生活になり、おなかもおかしくなりご飯も食べれない日が1日ありましたが、おなかも正常に戻りました。そして、すっかりこっちでは室内でたまにするトイレもほぼ失敗だったので、パピーのときのように、トイレトレーニングを1からやりなおし。現在部屋中にトレーニングシートを敷いて対応していますが、2、3日で、シートであるところでトイレをすべて成功させるようになりました。外にいかずとも家の中での遊び方をだんだん覚えました。
コゼットの変化も嬉しいですが、なによりも、この10日間は、飼い主であるわたしたちが、いろいろ考えて、勉強した大切な期間になっています。

幸い(?)、怪我もおそらくそんなたいしたことじゃなかったようですし、ペットショップの店員さんが相手だったので、なんだかおかしなことには発展しないでしょう、ということで
$100は、今後のこちらでの長い時間でのコゼットとの暮らしを考えたら安い授業料だったと感じています。
あとは、きちんと決まりをまもり$1000だけはもちろん避けます。この授業料は高過ぎます。(あ、罰金のために守るわけではないですよ)

こちらは、ほんとうにみなさんよくしっかりと主従関係ができあがっている。ゆえに指示語のばっちり。無駄吠えするワン子はあまりみかけません。そういうワン子しか外に出ていないのかもしれません。でも、トレーニングしても、、、とトレーナーさんが諦める(→かなしい行く末などをすすめられる)という現実もあるようで。それはどうかとも感じています。里親を受け入れるときだって、ブリーダーさんから受け入れるときだって、どんな素質、素養の犬なのかわからないし、そこでトレーニングで更正(?)できない、という判断が正しいのか。。。

コゼットもストレスを貯めずに健やかに過ごせるよう、飼い主がしっかりして、成長していかねば。

そして、渡米前に、
・出国、入国、再入国する際に問題がないように準備(注射とかその書類とか。。)
・渡米後のコゼットのごはん。。。
などなど、あれこれ情報をあつめたり準備はしていたつもりでしたが、『住む場所の規則(法)』については気にもしていませんでした。これは本当に反省。

渡米して1ケ月。1ケ月とも思えぬネットワークのおかげで本当に助かりました。勉強になりました。もうすこし正しい情報に整理して、我が家のようにビックリしないように情報提供という形でも少しは役にたちたいな、とも思っています。

110925_2
1部屋、コゼット用に提供したかのような大きなケージは卒業。新しいケージがinしています。見えますか?

110925_3
やっぱり大き過ぎた?!どうぞ笑ってこの大きさ!

110925_5
これよりも小さくてもいいのでは、とペットショップの方。
コゼット、このあとこの中で落ち着いていました。

ということで、この10日間(27日まで)は謹慎、というよりも、大切な時間となっています。

ちなみに、犬の避妊推奨については、国によっては見解が違うところもあるようですね。

そして、アメリカを拠点に活動されている方がいらっしゃいます。(わたしも教えていただきました)
ぜひ、わたしも少しでも力になれたら、と思っています。ぜひサイトをご覧ください。
Doggie's911
http://ameblo.jp/d911/
http://www.doggies911.com/jp/

|

動く。

朝からジムに行き汗を流し、そのあとは
110925_1
はい。お約束の”ゴルフ打ちっ放しに来ました”の1枚。
今日はスタンフォードのサンバイザーでうかれてみました。

いままでも毎回同じ球数を売っているのに、だんだん、いろいろ試行錯誤しながら打ったりするので、『あれ?こんなにあったっけ?』と思うようになってきました。1球1球への入魂っぷりが変わって来たのでしょうか。以前より、終わるときに疲れています。いや?力みすぎか?!

ということで、こちらにきて約1ケ月。打ちっぱなし3回目。さてはて、少しは上手になってきたりしたら、違う写真にしたいものです(ショットの姿とか)。
こちらの打ちっぱなしは芝生で出来るとこともあるので、上手なみなさんは天然の芝生でやっていたりもします。今日は初めてパターもやってみましたがwiiのようにはいきませんでした。(当然)

先輩ゴルファーの皆様、facebookにてアドバイスお待ちしておりま〜す。
まだ、ダンススタジオに行けていないので、今日は家でバットマしました。
1ケ月前のいまごろは、ちょうど、ジュニアチアリーダーのラストレッスンをおえてみなさんにあたたかいお言葉で送り出していただいたなぁと思いながら。足、上げました!

 

|

Go! Sharks!

長野オリンピックの男子アイスホッケー。NHLのプロ選手の参加が初めて認められた大会です。

そう、そんな素敵な選手たちが国の代表として参加するものだから

仕組みはこんな感じーーーWikipediaより引用
シードの6カ国と非シードの8カ国に分け、最初に非シード国が4カ国ごとに2つのグループに分かれ総当りの予選を行った。予選リーグの1位チームのみがシードとの決勝ラウンドに進出し、予選リーグ2位以下はそれぞれ9位決定戦、11位決定戦、13位決定戦に進んだ。決勝ラウンドは4カ国ごとに2つのグループに分かれ総当りの予備選を行い、予備予選の順位に応じて準々決勝へ進んだ。準々決勝以降はトーナメント方式で行われ、最終順位を決定した。
ーーーー
すっかりシードと非シード、別の大会みたい。そう、この決勝ラウンドに行き1日2試合を2日間かな楽しんだのは1998年。なんということでしょう、20世紀。
ちなみに、結果は金メダルからチェコ→ロシア→フィンランド→カナダ→スウェーデン→アメリカ(日本は13位)

Bigゲームを20世紀以来見ていなかったわたしですが、こちらに引っ越して来た楽しみの1つ。

NHL San Jose Sharksの応援です。
110924s_1
地元にNHLチームがあるなんてなんて贅沢なのでしょう。(そうシリコンバレーにはNFLもあるしMLBもNBAも)

110924s_2
プレシーズンゲームです。プレのホーム2戦目にやってきました。

110924s_3

110924s_4

110924s_6_2

110924s_10_2
もちろん(?)乱闘あり。

110924s_11_2
本日大活躍。
#35 HARRI SATERI ゴールをまもりました。ゴーリー(ゴールテンダー)はスケートを履いていないのよ。知ってるか。。。

110924s_13
唯一の得点シーン。
#78 B.FERRIERO
アシストは#39 L.COUTURE #29 R.CLOWE

主力陣総出の試合を早くみてみたい!!
ちなみに。。。わたしの英語の先生が熱狂的なSharksファンなので(スポーツ(観戦)大好きなよう)この日ももちろん会場にいたようです。『わたしたちこのエリアのこの席よー』と携帯メールが届きました。我が家は早速Sharksウェアに身をつつんだ写真を返信すると『すでにシャークスファンに見えるわ』と。そう、ミュージカル好きでスポーツ好き。なかなか捜そうとおもっても出逢えない我が家にぴったりな英語の先生との出逢いなのです。レッスンでも『くれぐれも前屈みにならないように(ついつい前屈みになるから)これ、絶対ダメ』『ゲーム中に席は立っちゃため』から始まり、あれこれアドバイスをいただいてから観戦。この『よくありそうだけど一応聞いておいたほうが◎』なアドバイスがかなり役立ちました。

最高峰のスポーツが堪能できるのはなんとも幸せなことです。
来週はカレッジフットボールです。

そうそう、たまにビジョンでぬかれる子どもたちの応援風景(子どもに限らず)。猛烈アピールだったり、笑わせたりとみんなとっても楽しそう。日本にいるジュニアチアのみんなも、こんな風に堂々とみんな楽しんでるかなーと思い出しました。みんなどう?
ーーーー
San Jose Sharks
http://sharks.nhl.com/index.html

 

|

2011年9月25日 (日)

公共交通機関。

シリコンバレー全体を(?)網羅する路線バスと路面電車があります。公共交通機関。VTA。Santa Clara Valley Transportation Authorityの頭文字からとのこと。

110924t_1
乗ってみました。

110924t_2_2
自転車も置けるので、みなさん自転車ごと。
そして、Wi-Fiフリーです。

ただ、昼間にしか乗れないな。

|

お寿司のAll you can eat♡Chocolate Sushi and Tofu House/Sunnyvale

以前、keiちゃんに連れて行ってもらったお店へランチへGoGo.

ふたりで、All you can eatメニューをいただき『さぁ食べよう』
110924_1
どうやら、この食べ放題のお席はカウンターだけだったようで。バッフェのメニューくださいな。とのんきにお願いし、いただきました。

さて最初にオーダーしたのちにやってくるお味噌汁とサラダ。
110924_2_2
このサラダでおなかのベースができてしまう。

サイドメニューも放題。ただ、食べ過ぎ厳禁。お寿司を食べれなくなります。
110924_3

110924_5
dannasama大好物!揚げ出し豆腐。

そして最初のオーダーしたもの登場。
110924_6_2
ほぼ『たれもの』『あげもの半分』という、パンチのある1皿となりました。いやはやおいしかった。

110924_7_2
ご覧になっているイメージよりも1つ1つが結構重いです(Yes,ハイカロリー)、おなかも気持ちも満足♪なかなか好みの巻物にも出逢いました。うれしい!『でも結構食べたよね』。

といいつつ、いや、まだ、イケるんじゃないか。大好きなお寿司たち!。
この思考が『アウト!!』であることに気がつくのは、2回目のオーダー後。はりきって3種類(うちわたしが2種類)オーダーした後にふくらむおなかたち。

『残しちゃいけない』というプレッシャー。
※もちろん持ち帰りNGね。残したら罰金〜らしい。
このプレッシャー。まったく最初は気にもしていなかったのに、こうなると急に気になる。それと同時におなかも膨らむ。気になる、膨らむ、気になる、膨らむ。

そして、来ました

110924_8

あれーーーー。細巻きのつもりだったのに。

がっつりきました。しかも具材も意外にがっつり。
2回目のオーダー時のdannasamaの忠告をあっさりスルーした手前、『基本、わたしががんばる』という暗黙の意思表示。おいしいのですが、ふたりとも”限界ヨロシク”な状態でいただきました。ただ、あと1品来ていなかったので『忘れてるのかな』『この際むしろ忘れてくれてていいけどね』と会話した3秒後に、

110924_9

来ました。
ただ、救世主、細巻き。
※こちらdannasamaオーダー。

ということで、お寿司大好き、握りも巻物も大好きなわたしですが、帰りは満腹の涙、満腹の無言で帰宅をし、その後、数時間は動けませんでした。倒れた食いしん坊。
朝から英語のレッスンもあったのと、お昼は早めの外食ランチをしようと思っていたので珈琲しか飲んでいなかったので、はい、一日の食事、この1回で終了です。夜ご飯も無し。(いらない。むしろ食べて
はならぬ)

いろいろ食べてみたかったら、4人ぐらいでこないとね。反省。
明日は朝からジムに行って参ります。

食いしん坊ものがたり。
食いしん坊すぎてどんまい。

110924_10
Chocolate Sushi and Tofu House
595 E El Camino Real Sunnyvale, CA 94087

|

気分はJulie.

わたしはいまは家庭教師スタイル、アパートメントに来ていただき英語の60分のマンツーマンを受けています。レッスン内容も先生の提案もあるけれども、わたしがやりたいことを実現するために、という前提で組んでくれる。あとは、60分間英語でおしゃべりする、という環境がいまの普通の生活にはないので、これはとてもとても刺激的。そして、『この間こんなことがあった』とか『こんな風に言ったら通じなかった』とか、生活で起きたことを中心にレッスンをしてもらえる。英語学校でがっつり勉強する、という手も有るかと思いますが、わたしにはこのスタイルが長く続くだろうし、楽しいです。

ということで、発音レッスンについても
私の大好きなミュージカルソングの歌詞で練習をしたい。どう?

とわたしから提案。
しかも、先生も大のミュージカル好き。

わたしの最初のオーダーはもちろんJulie Andrews!
Img_797291_11768264_0_2
メリーポピンズの A Spoonful of Sugar

ただ、Julieはイギリスのお方なので、British English。先生からも『JulieはBritish Englishだけど、どっちで練習する?American English?』と聞かれ、いや〜完コピするならBritish Englishになりますが(笑)自分の発音の練習のためなので、もちろんAmerican Englishで。と。

ただ、楽しいだけじゃレッスンにならない。
歌いだしそうなわたしは、lyricを発音に気をつけながら読み上げますが、単語ごとにご指導。そりゃそうです。ただ、それでも発音ドリルとかをやるより俄然たのしいので、本日は2行で終わりましたが、次のレッスンまでにAmericanEnglishなメリーが誕生よ!

ちなみに今日はこちら(の最初の2行)

In every job that must be done .
There is an element of fun .
You find the fun and snap!
The job's a game.

そう!お気づきになったかたもいらっしゃいますでしょう。歌が始まる前の台詞ね。ここ、大事だから。よくぞここからはじめてくれた、我が先生。さすがです。お家での練習用に、先生の発音をi Phoneで録音するのをお願いしたら”わたしは歌わないわよ”と。それも楽しかったのですが”The job's a game”と先生が言ったあとに、わたしがスナップをいれたら、大爆笑。(実際は、snap!のあとにやるのですが)。

あー。いい先生に出逢いました。

最初にNHLのプレシーズンのチケットを取ったという話を先生にしたのですが、よくよく先生のTシャツを見たら、そこのホッケーチームのTシャツだったり。なんだか楽しい時間。

次のレッスンでは、メリーのようなエプロンをつけてレッスンにいくか。メジャー持参で。
Marypoppins

しばし、4行の台詞をアメリカンイングリッシュで発音し続けます。ただ、どうも、聞き慣れすぎているJulieの抑揚になってしまう。そしてそのまま♪And every task you undertake Becomes a piece of cake A lark! A spree! It's very clear to see 〜〜 that A〜とどうも歌ってしまう。
そして、いやはや、Job/dʒάb のa と  must/mˈʌstのʌ と。先生のを真似てるつもりで自分の録音するとやっぱり違う。さて、歌詞に入れるのはいつになるのやら。

It requires years of training.
今日のレッスンの初めに、発音の失敗談を話の最後にわたしが修行僧のように言いました。先生、これもすごい笑ってた。いやはや、事実ですから。

みなさんだったら、英語の発音練習のために1曲選ぶとしたらどんな曲でしょう。

覚えメモ。間違ってるかもですが。
ɪn évri dʒάb ðˈæt mˈʌst  bi  dˈʌn
ðéɚ( ɪr)  ɪz ʌn (æn) éləmən ʌv fˈʌn
jʊ fάɪnd ðə fˈʌn ən(d) snˈæp
ðə dʒóʊb z a géɪm

|

2011年9月24日 (土)

Skype。

わたしの大切なお仲間、コゼットにとっても大切なお仲間のWさん&小太郎クン(ロングコートチワワ♂)とSkype!(Skypeでみつけてくださりありがとう♡)
渡米してから初めてのSkypeでのおしゃべり。お互いにわんこの動く姿、顔もみせあいっこできました。お宅にもお邪魔していたこともあってお部屋の様子などからもなんだか、近くにいる感じ。不思議なものです。

110923_13
むりやり撮影!小太郎くんをとりたかったのですが、反射して、撮影しているわたしとコゼットもうつりこみよくわかりずらいですが。。。

癒しの時間をありがとう!

ということで、思い出の2枚。
110923_15
こたちゃん(小太郎くん)とコゼット、麻布十番お散歩デート。歩くのをどちらがリードするかの意地の張り合い(さすがチワワ同士)。

110923_16_2
@こたちゃんち。
仲良し華ちゃんとこたちゃん。コゼット。

わんちゃんお仲間の皆様〜。お元気でいらっしゃいますか〜。

|

インド料理。カレーバッフェ。♡Mezbaan/SantaClara

Great lunch buffet!
と書き込んでいる人がいたインド料理のランチバッフェを紹介していただき初挑戦。こちらで出逢った日本人レディお二人とベビちゃんとで。

110923_11

お店はたいへんな混雑。しかも、カレーにはうるさそうな(イメージ)お方たちがたくさん。これはおいしいのでしょう。

110923_12
実際に、おいしいカレーがたくさん。いくつか少しずついただきましたが、写真右上、とてもおいしかった。お名前わからず。

素敵な出逢いに感謝。

カメラ。まだ修理に出せていないのですが、もうすこしi Phoneでもきれいにとれるだろうに。。。下手だなぁ。

♡Mezbaan

3939 Rivermark Plz Santa Clara, CA 95054

Mon-Sun 11 am - 3 pm

Mon-Sun 5:30 pm - 10 pm

www.mezbaanbarandindiancuisine.com 

|

甘いのがお好き。

甘いのがお好き。
そう、それは『らっきょう』

110923_9
島らっきょうなど塩らっきょうより、断然、甘酢派。
先日のじゃぱにーずカレーの時に、『あれば欲しい』とDannasamaにリクエストをし、日系スーパーに買い出しをお願いしてきたところ

『まぁ〜”どんまい”だったらそれはそれで』と、こちら↓も。

110923_8_2
ワインらっきょう。

なかなかOKでした。
これは”どんまい”入りせず。

に、しても、わざわざ日系スーパーにて、日本モノに初挑戦する、という攻めもなかなかなものです。

クックパッド:赤ワインらっきょう
http://cookpad.com/recipe/412232

|

おいしい?!牛乳。

110923_6

牛乳を買いました。
甘い。
どんまい。

なぜに甘い。
シリアルとかに入れるが前提だからかしら。

ーーーー
教えていただいた情報。
”大抵どのブランドでも、Whole MilkのPackageは「赤」が多い”
(低脂肪じゃないよ)
おすすめいただいたのはこちら。オーガニックなので割高とのこと。
Hzn_pp_hero_milk_hg_whl

※どんまいメモ

|

交換。

少し前に固定のシャワーのことを書いたばかりですが、『シャワーヘッドの交換です』とスタッフがやってきまして

110923_5

新しいものに変わりました。
といっても固定は固定ですが。
いままでのは、小学校のプールのシャワーを彷彿させるもので、しかも、万遍に水が放たれず、あれ?こっちには水が放たれません、な方向もあったりで(でもそれもそれか、とあまり考えずにその下でダンシングシャワーをしていたわけですが)
『やっぱり、古かったのよね』ということに落ち着きました

これで、固定とはいえ少しは変化あり、かな。
※ハンドタイプに変える予定ではいます!


そして、この固定シャワーの件。アメリカ暮らしを経験している方からも『わたしもそうだったー』というメールをいただいたり。みんな固定シャワーの下で踊りながら苦労したのね。なんて。

人の家のシャワーなんてどうでもいいでしょうけれども、交換のお知らせでした。

ーーーー追記。

水の節約のための、ヘッド交換だったらしいです。
わぉ!そんなお手紙あったかしらね。
お水出る量がいまいちになったようです。
新しくなった!と、うかれたわたし、実にどんまい!


|

絨毯。

じゅうたん。絨毯。変換は一発ですが、いざ書くとなるとちょっとためらいますね。絨毯。

いままでの東京のマンションも実家もフローリング生活だったので、絨毯の掃除、ほぼ初めて状態です。前にもご報告したとおり、最近はルンバに活躍してもらっていたのですが、コゼットが絨毯をぺろぺろしはじめたので、

110923_1
日本から持参した掃除機を(変圧器を通して)使い始めました。

なんせ、この掃除機、親切にも『ハウスダスト発見お知らせ』機能付き。
110923_2_2

ハウスダストを発見すると

110923_3

こんな風にひかってお知らせしてくれます。なので、この赤ランプが消えるまで、その箇所を念入りに掃除機をかけるわけです。

110923_4
ヘッドの部分でもあわせてお知らせ。

さすがの私も、この赤ランプを無視するわけにもいかず、赤ランプが消えるように掃除機をかけていたら2時間半もかかり、掃除機をもつ右手がなんだか痛くなったほど。こんな経験初めてです。『まったく、親切すぎる赤ランプに踊らされたわ〜』と思いましたが、そもそも、コゼットが放された状態での掃除、掃除機してもコゼットのアンダーコートがちらりちらり、動くたびになにか落としてくれているでしょうから、永遠に終わらないのです。と割り切って、最後は終了しましたが。

リビングを掃除中に、ルンバちゃんがベッドルームなど他のお部屋を同時に掃除してくれるので、やっぱり助かるわルンバちゃん。

重曹、東京生活でもよく使っていましたが。。。。
★ユーカリの製油と重曹!?
ユーカリの製油と重曹を混ぜて、それを絨毯にまいて10分後に掃除機でお掃除。
★重曹
わんちゃんのおトイレ(小)失敗時の対応→その場所に重曹をたっぷりとふりかけ、重曹に臭いを移し
、しばらくして掃除機で重曹をしっかり吸い取る。
ネットでみつけた情報なのですが、実践している方いらっしゃるのかしら。

Panasonicお掃除講座
http://panasonic.jp/college/clean/
重曹掃除ドットコム
http://www.jusousouji.com/

|

2011年9月23日 (金)

いただきます。パスタ。

料理がいい気分転換になるわたし。産まれつきの食いしん坊でしょう。

110922_2_2
地元スーパーでみかけた白身魚と家にあるものでパスタ。
われながら実においしい。

といっても、オリーブオイルとクレイジーソルトのみ。
お野菜やお魚からのそれぞれのおいしさが凝縮。

|

知る。

『わからないことありますか』と尋ねるとき、わからないところがない場合もありますが、わからないところがわからない、気がついていないという場合もあります。知らないことだったり。自分にはない経験、知識、感覚。

レッスンなどでも同様でした。
ダンスの振り移しシーンなどでは、『いま質問がある/ない』というわかりやすい質問を問いかけますが、基本のレッスンでは、自分の意思表示を恐れないこと、自然であることにすることがまず大切にしていました。『気がついたことは?』『感じたことは?』と、『わからないところ』が『ある』『ない』、といったYES/NOだけで済ませるだけでなく、YES/NOだけで済まない意思表示の機会もとっても大切。本人だけでなく周りの人との感覚や意思の共有から、わからないところに気がついたり、周りの感覚、意識とのあらたな出逢い、発見につながります。問いかけるときにどう問いかけるか、シチュエーションによって発信するほうが明確にしていることも大切ですね。

YESなのかNOなのか、それともどちらとも言えないのか、という意思表示、言い放つ(?!)勇気も時に大事ですけれどもね。まず自分の意思に自分が気がつく、目を向ける、というところ。

『言わなきゃわからない』こと、たくさんありますから。
『言ってみなきゃわからない』
そこから『知らなかったこと』に出逢いますものね。

110922_1
こちら、USの家のバスルームのシャワーヘッドです。
固定のシャワーヘッド。

『おいおい〜どうやってカラダにお湯を届けるのさー』と固定のシャワーヘッドの下で、まるで踊っているかのように自由自在に動いていたわたし。そんな毎日に『えー。これってだんだんシャワーが面倒になるよね』とか『そもそも、子どもはどうしちゃうわけ』と思っていたわけです。

当然、『このシャワーだとコゼットはおうちでシャンプーできない』と。
シャワーブース(?)で、洗おうものならば、飼い主のわたしたちも頭からシャワーを浴びることになるイメージ。

『いやはや、日本のシャワーはなんて使いやすかったんでしょう。さすがね、Japan』と思いながら、いまの普通の状態を疑いもしていなかったわけです。ただ『なんだか、使いずらいよね。でもこれがアメリカの普通なのよ』という思い込み。

ある日のこと、こちらの先輩に、”バスルームのガラスドアの掃除のアドバイス”をメールでいただいたときに
ーーーー
おいおい!シャワーが伸びないじゃないか。
どうやって掃除しろというんだ。と
半ば逆切れだたので、ありがたや情報です。
あのガラスのドア、すごい汚れてるんです実は。
どうしたことでしょう、と思っていたのでいいアイテムを聞きました。
ーーーー
と、わたしは先輩に、普段のエピソードをちょっぴり楽しく返事をしました。

ーーーー
コレはね、「ハンドシャワーに変える」
これは、アパート住まいだったとしても
「基本中の基本(爆)」って感じよ。
ーーーー

と先輩からお返事いただきました。
まさしく、自分の状況をつぶやいてみなきゃ、指摘してもらえる状況にしないと気がつけないこと。これを教えていただかなければ、何年もわたしは固定シャワーヘッドの下で、踊り続けたことでしょう。
知らない、ということと、思い込みと勘違い。

思い込み/勘違いと言えばこんなのも。
渡米寸前にあったこんなこと。
『お風呂の使い方』を英語で説明してください。というシチュエーション。

張り切って、
First,蓋をあける
Then,お湯の温度を確かめる(ジェスチャー付き)
Next,お湯をカラダにかける。。。なんて張り切って話したところ。

『ユミーゴ、それは”お風呂の入り方”だよ』

そう、ただしくは、栓をしめる。スイッチをおす、などの使い方。どんまいゆみーご。

話は最初の話題に戻って。
答えがYES/NOが基本になるもの。
それとも、YES/NOでは応えられないもの。
問いかける方にも、きちんと意識が大切ですね。

ご家族で、恋人と話をするときはどうですか?仕事の環境でも。
YES/NOだけではこたえきれない問いの方が、どんどん相手の気持ちや、意思が確認できることもありますよね。(ちょっと時間は必要ですよね)
あ、でも、なんだか曖昧な恋物語り最中の方々は、ときにYES/NOでの話も必要なのなか?

知る、ということは、対にんげんだとか、その人の経験だったり発言だったり、もしくは本や媒体の活字だったりいろんなシチュエーションからのコミュニケーションからうまれるものと、あらためて。
こちらにきて1ケ月弱。あちこちでかけたり、いろんなことしている分、いろんなことを知れています。

シャワーヘッドは取り替えるのがあたりまえ。
あはは!

|

2011年9月22日 (木)

今日のCosette

110921_1

チワワは狭いところがお好き。

このコゼットハウス。現物を見た方は驚く驚異的な小ささ。
きっと日本でしか売ってないだろうサイズなので『一応』持って来たのですが、今日珍しく(こちらでは初)入っていました。2キロのコゼットが、このハウスに入るときに穴にひっかかるかひっからないかな大きさの入り口なのです。

10日間、外にお散歩なしの謹慎生活です。
これについては謹慎あけてからお話しま〜す。

 

|

2011年9月21日 (水)

げんきづけ!

110920_6

わお!なんてジャパニーズ!
日系スーパーにてDannasamaが立ち寄って買って来てくれました。
これで、ちょっと元気注入です。自分に元気づけ!

110920_7
串団子。Frozen Rice Cakeと書いてありますが、輸出用の冷凍お団子なんでしょうかね。なんせ賞味期限が来年です。ただし解凍したら2日以内。

日本茶を入れて、いただきます。

|

ル・クルーゼで炊飯。

選手交代。

ココットロンド君に代わり
こちら↓
110920_1_3

なんとこちらで

110920_2_3
お米を炊いてみました。

いつもこのロンドで炊いているのですが、先約有り。
110920_3_2
カレーを作ってしまったので。

ただ、お鍋ちがえどルクルーゼ、おいしく炊けました。

そして、カレーですが

110920_5_7
地元スーパーの”アジア調味料”コーナーにあった、これで。
インドとかタイとかのカレー調味料がたくさん(インスタントも)あったのですが、守りに入ってしまいました。

ル・クルーゼ 公式コミュニティサイトに
動画付きで『白米』レシピがありました。いまさらながらみつけました。
http://www.lecreuset.jp/community/recipe/rice/

食べ物のことばっかり続いております!

 

|

いただきます。生姜焼き。

日本は東京に台風が大接近しているようですね。みなさんお気をつけて!
チアリングスクールのみなさんは、事務局から連絡がいっていると思いますが、
http://cheering.way-nifty.com/instructor/
↑こちらにも情報。

インディアン・サマーなのでしょうか。今日はやけに暑く、初めてこちらでクーラーをつけました。そんな中、過去の【いただきます】紹介。

ショウガが残っていたので(貴重!)、生姜焼きに。ただお肉は、骨付きよ!分厚いよ!
110919_2
ということで、焼く前に、ビニール袋にお肉と調味料を全部一緒にいれ、しばし冷蔵庫で寝かしてから焼きました。

★玉ねぎのすりおろしも一緒に!
★しょうがもたっぷり
★砂糖でなくはちみつを!
の3ポイントで、とってもやわらかく美味しくなります。
こちらのブアツメな豚肉も柔らかくなりました。

ちょっとしったかぶった『インディアン・サマー』についてはまた今度!

|

2011年9月20日 (火)

そば湯。

110919_1_2
ちなみに↑食器はどちらもル・クルーゼなのです。冷めなくてnice.

おそばをゆでたので、そば湯も楽しみました。
久しぶりのそば湯。おいしい!
残念ながら焼酎はないので、焼酎そば湯割りは実現できず。

|

2011年9月19日 (月)

アメリカすいか事情。

サニーレタスとともに、我が家にやって来た『スイカ』
※くわしくは2つ前の記事へ。

110918_50_2
これで$2しなかったんですって。

110918_51_3
日本の『おいしいスイカ』には負けますが、わがやは十分に美味しくいただきました。madame Leeにいただいたお塩も添えていただきました。おいしかったです。

アメリカの食材辞典をみつけました
こちら↓
http://www.myfood.jp/usfood_dic/fruit/watermelon.html

ずいぶんと、最近頻繁にBlogがupされるのね。
とお思いの皆さん。
今だけかもしれないし、続くかもしれないし。

とにかく、ちょっとあとにあたためたり、明日にしたりしたら忘れてしまったり、書くのが面倒になったり。ということで、しばしおつきあいくださいませ。

メッセージ性ないなぁ。そうお感じの記事のときは(いつもかしらね)
すいか→リコピン→活性酸素をやっつけろ!おさえろ→シミやそばかす退治だ!、そんなイメージリレーから『あ〜、今回は美容ブログなのね』と勘違いをお願いします。なんて。

 

|

どんまい相撲。のこったのこった!

『挑戦してみるか。。。』

『イケルのかイケナイのか』不明な食品たち。
挑戦しないのが無難であることは百も承知。だけれでも、もしかしたら、、、な『どっこいどっこい』な感じがするときは、挑戦しないわけにはいきません。というのも、そんなのもいまのうちでしょう、いつか『あの頃は・・・』と思い出し笑いをするでしょう。ということで。

ただ、いまだ、うっかり挑戦して、『どんまい!』だったのは、スタバのエナジーどんまい缶コーヒー(←わたしの呼び名)のみ。
http://yumigo.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-c96b.html

ちょっと今回はすでに微妙!でも気になる!

NissinのTop Ramen
110918_40_3
何のTopかはさておき(これからサイトチェックします)、気になる味はこちら
・Oriental
(Beef/Chikenはまだセーフであろう)

こちら、わたし的には”どんまい”なのですが、Dannasama曰く『味がよくわからない』ということで、”どんまい”まではいかないそうです。味がよくわからない時点でわたしは”どんまい”と思ったのですが、D行司(Dannasama)は,いまもなお『のこった!のこった!』と言い続けるべく、ジャッジは見送り。

次はこちら
110918_41_2
Dannasamaの大好物の1つ『厚揚げ』。
日系スーパーでみつけたものです。
わたしは『ちょっとつまりすぎ(なんだかギュギュギュとなっている)だけど、”あり”でしょう』と思ったのですが、D行司のお言葉は”どんまい”。
(えー、さっきのオリエンタルがOKで?!←わたしのこころの声)
でも、好きな物だったら仕方ないでしょうかね。

のこったのこった!

そうそう、この『のこったのこった』
勝負がまだ付いていないということ、「残っている」と言っているらしいというわたしのうろ覚えな知識はあっているのでしょうか。

今回の2品は、家庭内的にはひとまず『のこったのこった』

どんまいメモ。
※ちなみにこの”どんまい”は買ってしまった自分に心配しなさんな〜、無駄じゃない無駄じゃないと思いながらも『やっちまったなぁ』な感じと、製造元にも心配しなさんな〜(そう思ってるのわたしだけだから)、そんな気分。

Nissin Foods/Top Ramen
http://www.nissinfoods.com/topramen/

|

いただきます。エビチリ。

『エビチリ、オーダー入りました!』

その日に、スーパーでこちらを発見。
110918_30
チリガーリックソース。
A spicy sauce with a touch of garlic.

ただ、この日は手頃な大きさなケチャップがなく(エビチリの救急担当。ケチャップ)、断念したのですが、1,9キログラム<大き過ぎ>でないケチャップを見つけたので、↑こちらを使って作ってみました。エビチリ。ただ、あまりにも辛いものはあまり食べれないわたしは、↑こちらの味みをDannasamaにお願いしました。ちょびっと舐めて確認してもらったところ、『少量でわたしは十分』とのこと。
なかなか味見ができないまま、最後の最後で味見をしましたが

110918_32_2
おいしくできました。しかも甘辛で。
※片栗粉を準備しわすれたので、とろみがありませんが。

ちなみに、お買い物をDannasamaにお願いし『レタスを買って来てちょ』とお願いしたところ、写真でもおわかりいただけますでしょう、『サニーレタス』が我が家にやってきました。

野菜図鑑『レタス』
http://vegetable.alic.go.jp/panfu/letuce/letuce.htm

Chili Garlic sauce
http://www.huyfong.com/no_frames/garlic.htm

| | トラックバック (0)

芝生に水中に。成長あるのみ。

バザー後に一度家に戻ってから向かう先は
110918_20_2
ゴルフの打ちっぱなし。
この写真は、始まる前に撮ったのですが(なんでこう過剰なポーズになるんだか)、こんな余裕なポージングは最初だけ、このあとは集中して、ときに力みながら楽しみました。いやはや、飛んだかと思えば、次はゴロ。いやはや自分の力みや欲が見事に反映されて、なんだか途中で自分で笑ってしまいました。wiiでのイメトレはばっちりなんですけれどもね(関係ないですね。でもwiiはそれはそれで楽しいのです!)。

いやはやものすごい陽射しの中、今日もみなさん、楽しそうに、そして一生懸命やっていました
110918_21
大自然に囲まれながら。

110918_23_3
最後に。ボールが撮影できるというのは。。。そう、ゴロです。ダイナミックなゴロ(近距離)。『キャーー』なんて思っていたら、若者4人が『Oh my god!』なんて叫んでいたので見てみると、確実にわたしのほうが上手でした。みんな、成長あるのみ。

そして、アパートメントにもどり、駐車場からそのままプールにgo!
打ちっぱなしの時からすでに水着仕込み済み。

とはいえ、プールサイドでごろりんごろりんが中心
110918_24
ごろりんからの空の眺めです

110918_26

ということで午後はアクティブに過ごしたので、しかもプール後できもちいぐったり感です。我が家はこのあと飲み過ぎ注意。いやはや、ちょっと動きすぎたか?!

いろんな毎日。やってみないとわからないですものね。
楽しみながら、ときに『どんま〜い』と笑いながら、成長あるのみ。

ちなみに、わたしのswimmingレベルも、成長あるのみ。

|

チャリティーバザー。

三育学院のチャリティーバザーに行ってきました。

バザーの目的の1つは日本への復興資金を集めること。そして、ここに関わるみなさんで協力しながら、そして、人々の和(輪)を強めること。まだ、この地にきて3週間ですが、せめてこういう機会には積極的に参加を、と思い足を運んでみました。

110918_2_2
まずは金券を購入して。

車でDannasamaとCosetteを待たせ(順番交代)、ひとりずつ参加システムの我が家でしたが(笑)、
短い時間ですが楽しみましたし、少しは力になれたかしら。。。

110918_3

110918_4_5

子どもたちやファミリーがみんないきいきと取り組んでいました

110918_6_3
『カレーいかがですか〜』と大きな声でアピールしていた売り子チームから、カレーをいただきました。おいしかった!

110918_9
こんなかわいらしいお菓子も。

来て3週間で、コミュニティとのつながりも薄く、二人とコゼットとの暮らしなので、すっかりコミュニティとのつながるチャンスや、やっている事に参加したり、賛同したり、応援したり、そんなことから知らぬ間に離れてしまう可能性があるので、しっかりアンテナはって、外に目を向けていたいなぁ。と。

ーーー
三育学院サンタクララ校
http://www.saniku.org/

|

2011年9月18日 (日)

can?チューハイ。

日本初の缶入りチューハイでおなじみの『タカラcanチューハイ』

110917_11
瓶(bin)チューハイ。ですが、あくまでも名前は『CAN CHU-HI』。

110917_12
日系スーパーでみかけたので購入してみました。
なんだかとっても甘い!
新幹線で購入したことがある(むしろ新幹線だけな気がする)タカラcanチューハイは、とっても辛口な記憶だったので、甘さに驚きました。がこれはこれでおいしくいただきました。

Binだと、ゴミ箱的になるのかしら。
そういえば、ネーミングシリーズといえば
110917_9
おなじみのカルピス。こちらで言うカルピコ。
日本のネーミングが、英語的にあちゃちゃ、、、って良くありますものね。
cow piss。そう聞こえたら、そりゃ売れないですね。

なぜでもう1つ。
武士が道で行き違うときに、互いに刀の鞘に触れたのをとがめ、 争うのをさけるために、左側通行。
敵に襲われても右手の刀で対抗!そのためにいつも左側。
そこから、車が左通行。こんな日本むかし話的なことからなのでしょうか。
そうしたら、右側通行の由来はなんなんだろう。。。これまたむかし話があるのかしら。

 

|

もりもりLunch♡The Cheesecake Factory

The Cheesecake Factoryへgo!go!

110917_1
Bistro Shrimp Pasta
Crispy Battered Shrimp, Fresh Mushrooms, Tomato and Arugula Tossed with Spaghettini and a Basil-Garlic-Lemon Cream Sauce.
Keiちゃんおすすめのこちら。我が家もかなり気に入りました。

110917_2
White Pizza
Mozzarella, Fontina, Parmesan and Ricotta Cheeses with Spinach and Garlic.
チーズ好きな我が家はおいしくいただきました(本音は一緒にワインが飲みたい!)

二人で行ったのに、2皿とは。。。はい、最初から「ピザはお持ち帰り」という気持ちでパスタ食べきり型で行きました。

こちらもあったので。
110917_6_3
Oreo® Cheesecake
Lots of Oreos Baked into Our Creamy Cheesecake.

写真がうつくしくなく失礼しますが
110917_8
こちらも食べきれずお持ち帰り。

ということで、昨夜お肉をがっつり食べたので今朝は食べる気もせず、朝から勉強だったので、コーヒーで済ませ、15時くらいからの遅いランチだったということで、夜はあまりおなかもすかないので、ワインをいただきながら、ピザのお持ち帰りを少しつまんで終了。=Cheesecake Factoryで1日終了。

ちなみに今朝は、さすがに「動くか〜」と思ったのですが、ジムにはいけず、自宅のリビングにて、現在ジュニアチアリーダーが練習している5分弱のハーフタイムショウの構成の通しを何度も踊りました。みんなもがんばっているかなぁと思いながら。そして、夕方のコゼットのお散歩もWalk!walk!walk!

と、おいしかった1日になったのですが、このきっかけは
齋藤佳子ちゃんの「『Cheer UP!』ダイアリー」
http://blog.goo.ne.jp/goohc_cheer
KeiちゃんのBlogをみていきたくなり、メニューもまねっこさせていただきました。

そして、日頃もお世話になっているサイトはこちら

底値生活 in シリコンバレー
http://kamokun.blog33.fc2.com/
底姐さんのブログ
http://ameblo.jp/sokonesan/
そして
シリコンバレー地方版
http://chihouban.com/

今日の食いしん坊拠点はこちら
110917_10_2
The Cheesecake Factory
http://www.thecheesecakefactory.com/

 

情報にあふれる毎日。
その中で必要になるのは『判断する力』。最後は自分の意思。判断。責任。
ただ、このパソコンやネット社会などの進化がなければ、こんなに楽しんだり、はやくもいろいろ挑戦できていないので、シリコンバレーの発展に,そこに携わる人々のちからと夢に感謝!なんて!

|

初のシャンプーならず。

コゼット、こちらに来て初めてのシャンプー、つまりお店でのグルーミング。
先週、狂犬病注射の件やらなんやらクリアしたところに、約束の時間にいき、手続きをすませました。コゼットはちょっと緊張気味。。。

担当してくれる男性スタッフになかなか懐かないので、「抱っこして渡してもらえる?」と言われたので、抱っこして、その男性に近づけようとした瞬間

コゼット大興奮。

男性店員「今日は出来ません。またの機会に」

チーーーーン。終了。

コゼット、こちらにきてから、わんちゃんとはいままでどおり仲良くできるものの、人間はまだ恐怖心がぬぐえていなかったのは感じていましたが、これほどだったのか。。と。これに気がつかず、グルーミングにだそうとしてしまった飼い主のミス判断でした。
その後、併設のペットショップ内を歩けば、みんなが声をかけてくれる。
あるおばちゃまは、チワワとチワワとなにかのミックスを飼っていて、チワワが大好きだと。「この子に近づいていい?」と聞くので、「もちろんうれしいのだけど。。。」と、さっきのグルーミングでのできごと含め、3週間前に日本から来たんだけど、とってもナーバスになっているの。とくに人間はなんだか飼い主以外だめで。。からお話すると、おばちゃまが、コゼットが安心して臭いをかげるように、じーっとコミュニケーションしてくれたり。その後、お店の店員にも、「かわいいわねー」と声をかけてもらうので、そのときにおばちゃま同様に話をしたら、「ここにはたくさんトレーナーがいるし、いろんなプログラムがあるわよ」と、当然のことながらいろいろご紹介を受けましたし、その後もお店の中で、「この子、3週間前に日本から来て、人間に怯えているの、犬はokなんだけどね」なコゼットをみんなが、その場であれこれ対応してくれたのが、かなり気持ち的にも救われました。それに、コゼットも、だいぶ手元をくんくん臭いを少しはかげるようになっていました。

きちんと、プロの手を借りて、いまの状況を少しでも変えて、コゼットも落ち着けるように計画しようと思います。飼い犬へのしつけ、主従関係。とてもとてもみんなしっかりしているので、そこまでしないと外に出すべきではない、ということなんでしょうね。コゼットも、長いフライトと、環境の変化でいまは落ち着かないだろう今、妙に飼い主だけに固執しすぎる主従関係にならないよう愛情を注ぎながらこちらも出来る限りをしなければ、、、。

ただ、爪が伸びて来ているので、家が絨毯なので早めにcutせねば。。。

 

|

2011年9月17日 (土)

いただきます。大胆焼き。

日本だったら、絶対手にもとっていなかった骨付きのお肉。
焼くの、大変そう、って。

110916_15_2

大胆に焼いてみました。
そして、パプリカやピーマンたちも大胆に。

110916_17

おそらく、キッチンが大きくなったり、ガスレンジがなんだか大きいので「焼ける」と思ったのでしょうか。わたし、焼いてみました。大胆に。
しっかし、パプリカもそもそも大きさが大胆です。

と、大胆だいたんタイタンと書いていたら、あらためて意味が気になり調べたところ

1)度胸がすわっていること。思い切りよくやってのけること。また、そのさま。
2)図太いこと。ずうずうしいこと。また、そのさま。

「思いっきり生きる」この言葉が好きなのです。「大胆に生きる」に近いようで、ちょっと響きの違う、「思いっきり」。

ただ、ここまできたら、あらためて調べました、【思い切り】。

[名]思い切ること。あきらめ。
[副]満足できるまでするさま。思う存分。

さらには、【思い切る】
1 あきらめる。断念する。
2 決心する。覚悟する。

ん、そうだな。
満足できるまでとことん!ただ、どこまですっぱりあきらめ!(ただその前に絶対満足できるまでのチャレンジあってのこと)いつでも覚悟!これが前提にある。

まとまりないけど、思い切る、
思いっきり生きる。
わたしにはピンとくる言葉。

これはAnnieの「今日がだめでも明日には」と似ている気がする。
これも、今日もがんばったが前提ね。

朝がくればTomorrow いいことがある Tomorrow。
     

大胆にお肉を焼いた話からだいぶそれて失礼しました。とにかく!お肉食べて、元気もりもり、というところでしょうか。(おいおい)。どういう言葉が好き、とか、なんだか、ピンと来る、とか、仲のお友達や家族で、話してみてはいかがでしょう。また違う一面を知れるかも。身近な人の【好きな言葉】、【人生のテーマ(?)】ってご存知ですか?

|

おねえさん。

おねえさん。今月28日に2歳になるコゼット。
おい!犬のことか!とお思いの皆さま。そう、犬のこと。なのです。

ドッグランで、なかなかほどよく遊べる子に巡り会えず。みんな遊び方が若いなぁなんて思っていたら、今日、コゼットに遊んで遊んでーとかなり粘って(=しつこく)アピールしてきた子たち、4ケ月や5ケ月の元気なパピーちゃん。まだ遊び方がわからず、全力投球。コゼットもこうだったのを、姉さん、兄さんたちに育ててもらったなぁ、遊び方を教えてもらいました。
当の本人はそうだったのだけど、【姐さん】ポジションに慣れていないコゼットは、まだおちびちゃんたちをうまくあしらえない、遊び方を教えられない。。。。困った物です。これも少しすれば慣れるかな。。。。コゼット、ドッグランで、ダントツに小さいのです。が、なぜか最近は、自分のへたしたら10倍ぐらいの大きさ(重さ)の大きめな子と最近はよくつるんでいます。なんだか大きくてふわふわした子と遊びたがるのです。なぜかしら。

今日は遠目のお写真、いくつか。
110916_10

110916_11_2

110916_13_2

11091_14_2

東京のわんちゃん仲間のみんなも元気かなぁ。

|

最近のCosette.

110916_1_2

こちらに引っ越して来て、東京時代も、実家時代も家はフローリングだったのですが、こちらは絨毯。その絨毯を最近やたらと舐めるコゼット。どうしてもなめ続けるので、その行為自体の原因究明までは、まずは掃除機の回数をふやして少しでも絨毯の汚れを減らそうとは思うのですが。。。

ネットであれこれ調べてみると

<食事を変えてから、そうなったという方>
食事を変えてから、起こった行動
『物足りなさ』を感じる→床にこぼれた食事カスや液体を舐めていたら、床が美味しかった。と学習。→それが、エスカレートしてしまった可能性あり。

というのがありました。
なるほど、我が家もこちらに来てからフードを変えたからでしょうか。

しばし日本から持参の掃除機とルンバと2台体制でしっかりお掃除しながら、コゼットが絨毯をなめていない時にたくさん楽しい刺激を与えていきながら、様子をみていきます。

110916_2

110916_3
話は変わって、今朝、ネイルのカラーチェンジしてきました。まだまだ片付けるものが山ほどあるので、爪の長さは短めに。

おなじみの↓
110916_4_2
乾かしマシーン。ごーーーー。

|

2011年9月16日 (金)

いただきます。フォカッチャ。

フォカッチャ焼きました(初)。
そう、フライパン(正しくはベターホーム鍋)にて。

110915_2_2

アメリカンに挑戦どころか、イタリアンです。
クックパっドを参考に「発酵なし」タイプを真似てみようと思ったのですが分量がないものもあったりで、以下で作ってみました。果たしてあっているのでしょうか。

ーーー
バター
たまご
さとう
しお
ケフィアヨーグルト
薄力粉
ベーキングパウダー
ーーー
オリーブオイル
ローズマリー(たっぷり!)
浜御塩藻塩

なにぶん、パンはホームベーカリーまかせなわたしなので、基礎知識がないために、ピザに引き続き、こね具合などがいまいちわからなかったのですが、フライパンで軽くやいて、そのごお水をいれて蓋をして蒸し焼きというので、どうにかそれらしくはなりました。
ローズマリーもいい香りがして、お塩もちょっと多めにいれたらパンチがきいていて美味。ふくらみが一部足りない感もありましたが、初回にしてはokでしょう。と。

母はピロシキまでお手製でできるし、姉もすぐ粉からこねこねしてあっという間にパンを焼くのでちかくにいるときにもっと教えてもらっておけばよかったな、と思いながらも、まだまだ小麦粉はたくさんあるのでいろいろ挑戦していきます。どうやら、ベターホーム鍋は「発酵」もできるらしいので、見よう見まねでやってみようかしら。

気分はキムタック!!
(わたし、キムタックで韓流αが止まっているものでして。。。)

 

|

家っこ。

ずいぶんと家にいるのね。

はい。家を楽しんでいます。
いまは、免許がまだないということもあるのと、愛犬コゼットの様子観察(あたらしい生活にならせるために新しい部屋で落ち着くように一緒の時間を大切に)というのが大前提にあるので、家での生活を中心にしています。決してHikikomoriな生活ではないのでご安心を。毎朝毎夕のコゼットはもちろんのこと、ご近所は結構出歩いていますので。それと、「最初だからこその」家っこ生活も満喫中です!

と、もうひとつ、
先週から英語のレッスンを入れたのと、免許の勉強だったり、あれやこれやと実は家ですべきことが結構あるのです。遊んでいる場合じゃないのよ、と。宿題ももりだくさん。わたしの発音はよくなるのでしょうか!!!

ということで、あれこれ作るのはいい気分転換というか、楽しみになっているのです。
110915_1_2

クッキー。早速作りました。もちろんフライパン焼き。
そして、アパートメントのジムにはまだいけていないので、いまはもっぱら、ジュニアチアリーダーがいま振り入れして練習しているダンスを部屋で、わたしも動画にあわせて踊っております!


|

おたよりプロジェクト


ふんばろう東日本支援プロジェクトの「おたよりプロジェクト」

Otayori_chirashi_omote

家族でとりくむのもいかがでしょう。


必要なものを必要な場所へ、必要なだけ送る。被災者と支援者を直接結ぶプロジェクト。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
http://fumbaro.org/

よ〜くサイトをご覧の上、判断してみてくださいね。

|

2011年9月15日 (木)

応援!

9.11をアメリカで迎え、我が家なりに、いろいろ思ったり、そして、もちろん祈ったり。3.11を日本で経験し、いまはアメリカで暮らしています。日本のこともアメリカのことも、世界の平和と笑顔が増えることを祈るばかり。

どこの地にいても、どんな状況でも周りを応援できるひとで、そんな思考で、自然と動ける人でありたいものです。

110914_14_2
生徒からのお土産、アメリカにもってきちゃっています。もうそろそろいただこうかしら。

|

くっつき虫。

幸せに感じる瞬間を「寝る前に娘とくっつくこと」という姉と、なんと姉が娘(つまり姪っ子)にきいたら同じことを言ったとのこと。母娘ってすごいですね。
わたしが、姉の家に遊びにいって泊まるときも、いつも「くっつきっこしようよ〜」とママにくっつくことをおねだりしていた姪。くっつくのはやっぱり安心するんでしょうね。くっつき虫最高!。と。

110914_11
わがやのくっつき虫。

さきほどは、コゼットが飛びさないように十分に気をつけて、このままwiiをして楽しみました。それでもスリングの中でおとなしくしていました。こちらにきてから大活躍の犬用スリング。(ちなみにコゼットはスリングに比べてカラダが小さいので、この中に結構大きなクッションが入っています。その上に寝ています)

今日はギリギリDog Runへいけ、10分程度遊びました。一番カラダのおおきなわんちゃんが、他のわんちゃんに吠えられ追っかけられなんだか弱気。。。すごくかわいいわんちゃん。年齢を聴いてみたら5ケ月でした。きっとあっというまに遊べなくなります。大型エリアにいくんだろうな。

メモ
非通知の変な電話があった。
ルームナンバーは?とか聞かれたので、聞こえない振りしてしゃべらず。。。相手から切りました。

 

|

たのしみ。

110914_10
いちいちグラスを替えたり、いちいち器を替えたり。
食事のときにそれも楽しみのひとつなのですが(これ、おそらく母譲りです。実家にも溢れるほどのお皿たちが)そのたびに増える食器たち。ただ、わたしの性格上、「今日はいいか」な日は1プレートで洗い物減らします。そう、洗い物と言えば、こちらの備え付けの食洗機が大き過ぎます。
2人暮らしの食器サイズでないためにいまだ未使用。
何もかもがキッチンアイテムが大きいために、その中で日本サイズでほそぼそと運用。
みなさん、こんなダイナミックな食洗機をどう使っているのかまだ謎です。
そう、そして洗い物と言えば、「アメリカに来たからには」という意味不明な理由で、「今日の晩ご飯の洗い物どっちが洗うかゲーム」をしていて盛り上がっています。一応、平日はDannasamaに勝利に有利なハンディをあたえてのゲーム。

 

|

夢。

みなさんの「夢」はなんですか?

ジュニアチアリーダーの教え子たちに「夢」をきくと、たくさんたくさん溢れて出て来ました。
アイドル!モデル!薬剤師!CA! 獣医!ネイリスト!ヘアメイクアーティスト!学校の先生!アメリカでチアリーダー!チアリーダーの先生!しかも1つじゃないんですよね。あれとこれ、両方!とか、「あれしながらこれも両立させたい」なんて言葉もでるほどで。
いまは「キッザニア」でいろいろな職種を体験できて、幼少の頃から疑似体験ができて夢が膨らんでいるようですね。

わたしが担当していたクラスでは、ファミリーの皆さんにも
「みなさんの夢、教えてください」
なんて、みんなの前で発信してもらったり。

「わ?わたしも夢ですか?」

なんて最初はおっしゃるのですが、あるんですよ、夢。
大きいとか小さいとか、現実的とか妄想的(?!)とか、そういう基準は関係ないのです。自分にとって、プラスに働く、ポジティブな力になるなそんな「夢」、みんなそれぞれありますよね。

「え?子どもや家族の夢じゃなくて?」

もちろん子どもや家族の幸せや夢、それももちろん素敵なことですよね。でも自分の夢があってもいいじゃないですかー。と(無理やり(笑))みなさんにそれぞれの夢を語らっていただきました。その時の明るい表情といったら!そしてそれぞれの夢の発表に、あたたかくドキドキワクワク、キュンキュン!そのみなさんの拍手を送る顔や雰囲気もとっても素敵でした。

ただ、やたらめったら「夢をもとう」とは思わないのです。人によっては夢をもつことで、その世界と現実とのギャップに「わたしは出来てない」とか「やっぱりだめなんだ」と思ってしまうタイプの方や、おとなにはそんなにいないでしょうが、その夢が現実逃避の材料や言い訳になってしまったり。

わたしが「素敵だな〜」と感じたのは、ただ、なにより、その夢を発信する乙女(おとなね、ママね)たち、とそれを「いいね」と笑顔で拍手を送る乙女たち。その空間にはとってもすてきなエナジーに楽しいったらありゃしない。その雰囲気、大切ですよね。

このエナジー。夢を実現させるために、というよりも、その夢をもつこと、ドキドキわくわく、きゅんきゅんな夢があることで、自分自身を応援できたり、好きでいられる。そこから、身近なひとを応援できる、一生懸命になれる、その余裕から自分のことだけでなく、家族だけでなく、社会や世界のことを意識できるのかな。そこもひっくるめてのHappyを感じられるひとたちなのかなぁ。夢をもつことで、素敵なことは、最終的にタイミングはいろいろにせよ周りの人をもHappyにできるそのエナジー!なのかもしれない。ですね

110914_6
え?!そこで「夢」!!!
はい、今日はグァバ味に挑戦、ここでのお店のやりとりも珍事件までいかない、ぷぷぷエピソードがありましたが、また次回。
しかも「My momからの結婚記念のロイヤルコペンハーゲンのイヤープレート、こっちでも飾ってるよ〜」な写真で失礼します。うふふ

今宵はAmerican's got takentをみたせいもあるのかしら。わたしも何かできるかな。

|

今日のCosette

110914_3_2

窓べでパトロール?!

110914_5_2
窓のUVカットシートはわたしが「日曜大工?!」しました。


コゼット記録用メモ
9/14 フィラリアのお薬のみました。

|

camera

110914_1_2
レンズエラー。


電源入ったり、入らなかったり。
レンズが開いたり、閉じなかったり。
困った!


このCASIO。ワンチャン撮影する人にはおすすめなのですよ。動物用の連写がついているのです(ってあんまり上手に使いこなせていませんが)。ということで、電子辞書以来のCASIO愛用品なのですが。。。しばらく寝かせたら直る、わけないですもんね。日本で購入したので国内サービス補償になっているので、まずはメールで状況をCASIOに問い合わせをしてみました。国内での送料と修理代とアメリカでの修理代、どちらが安いか調べます。ざんねん。


写真は昼寝の途中に起きたコゼットです。(i phone撮影)

|

2011年9月14日 (水)

いただきます。晩ご飯。

最近、ワインを楽しみたいがために、晩ご飯のメニュー決めが「ワインにあうもの」になっていたので、さすがに「ワインお休み日」にするために、お米をたきました。ルクルーゼでね。(ちなみに今回も成功です)
ということで、ご近所スーパーでお買い物し、つまり日系スーパーにいかなくても
110913_10_2
The 和食。
といっても、買い置きしてあったお味噌や調味料、とろろ昆布は日本からの持参品ですが。。。

110913_11
鮭はおいしく焼けました。後から浜御塩藻塩をふっていただきました。
http://yumigo.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-fdef.html

お魚はフライパンで。
110913_13_2

この秘密兵器を使って。
110913_15_4
日本で使っていなかったコレ、JALの赴任サービスでいただいたのか、自分で買っていれたのか定かではないのですが、使い勝手がよくてびっくり。

火災報知機はならないものの、部屋中お魚のにおい!どうしましょ。
毎日食べ物の話ばかりで、失礼しています。

★医食同源
医療と食事は体を良くするということでは同じものである。
日頃からバランスの取れた美味しい食事をとることで病気を予防し、治療しようとする考え方(Wikiより)バランスをもう少し考えねば、こちらで病気になるわけにもいかず、と思いながら他に食の四字熟語あったかな、、、、と。

★衣食礼節
生活が豊かになれば、道徳心が高まって礼儀を知るようになる。衣食足りて礼節を知る。
★牛飲馬食
牛や馬のように、大いに飲み食らうこと。

最後の、笑ってしまった。牛や馬のようにって!!

|

どうする和菓子。

110913_1_7
グリーンティ with MINT

110913_2_4
花園万頭の「ぬれ甘ダックわ〜す」おいしくてたまりません。
日本から持参、、、ではなく、こちらに住むkeiちゃんにいただきました。thank you!!

そう、和菓子も大好きな(もちろん洋菓子も)わたし。「和菓子、食べたい」そんな時は、日系スーパーに東京でも近くにあった源吉兆庵がどどーんと入っているので、まだこちらで買い求めたことはないのですが、安心しているのです。(どんな安心。。。)

それと、我が家の昨晩からスタートした「小麦粉×フライパンプロジェクト」、で次はどらやきの皮に挑戦しようと思っています。その前に、日系スーパーで「あんこ」の金額をチェックです。
といった具合に、いい感じにあいかわらず「食いしん坊」です。

「小麦粉×フライパンプロジェクト」
今後の予定
★どらやき皮
★フォカッチャ
★ピザ(再び)
★クッキーやらお菓子(これ、つくりすぎ危険)

プロジェクト、というわけでもないですね。
ということで、どうする和菓子。→なければ作ってみる→もしくは買う。
作り慣れているものや、なんとなく感覚で作りやすいものを今のキッチンである程度作ったら、いよいよAmericanなものに挑戦ですかね。実はスーパーでsaleになっていたAmericanなるcooking book、買いました。このwebで情報があふれている時代に。

わたしはまだ車の免許がないため、週末に行くかいかないかですが、いろんなスーパーマーケットがあるのでそれを巡るのも楽しみの1つ。
★アメリカで最大級の日系スーパーマーケット mitsuwa
http://www.mitsuwa.com/index.html
★nijiya
http://www.nijiya.com/
★marukai
http://www.marukai.com/cupertino-jp.html
ーーー日系でないけれど。
★Trader Joe's
http://www.traderjoes.com/

|

2011年9月13日 (火)

ワイン。

110912_15_2

甘めの白ワイン(↑これは違います)を冷やしています。ワクワク。

|

いただきます。鍋でピザ。

ピザを作ってみました。生地は粉からコネコネ!

110912_10_3

薄力粉、強力粉、ドライイーストをスーパーで購入し(きちんとあっているのかは不明)、家で生地から作ってみました。
というのも、東京でも愛用していた「ベターホームの鍋」、これが本当に使いやすくなんでもできる優れものなんですが、ちらっとネットで「パンも焼ける(発酵もできるよ)」の流れから「ピザも焼けるよ」と紹介されていたのです。

すばらしい鍋はこちら

D_bhnabe_2_3

本当にすぐれものです。

なのですが、ピザの粉の配合やおおまかな工程はみつけたのですが、肝心の「鍋」の扱い、どんな火でどれぐらい焼く、とか、蓋をどうする、とかの情報みつけられず、カンと気合いで作ってみました。

110912_11_2

110912_13_4

結果、おいしくできました。もちもちなピザ生地でおなかいっぱい!
ちなみに、
•もし、ピザ生地がかなしいことになったときに、食べるものがなくならないように
•あれ?鍋(フライパン)って片面だけしかやけないよね、乗せた野菜、なかなか火が通らないじゃないか
ということから、今回は上に乗せる具は別で火にとおし、味つけをし、まるでピザ生地がお皿であるかのように、上にごっそり盛りました。

と、一応予防線ははったのですが、ピザ生地もおいしかったので一緒にいただきました。
みなさんの予想通り、小麦粉の袋のサイズも大きいのでこれからいろいろ挑戦していきます。ベターホーム鍋でできることを。まだ、巨大オーブンにチャレンジする気持ちになれておりません。。。(巨大食洗機もね)

ーーーー
ベターホーム鍋
http://www.betterhome.co.jp/net_shop/nabe/bhnabe/bhnabe.php3
この鍋の開発ものがたり、も紹介されています。
http://www.betterhome.co.jp/net_shop/feature/bhnabe.php3

|

コゼットアイテム

舐めても安心♪ウェットティッシュ

そうわんちゃんのウェットティッシュって日本にはやたらめったらありましたが、こちらではありません。「ペットがなめても安心♪」「お口や手・足、目のまわり、耳、おしりなどいろいろな部分をきれいに拭き拭き〜ウェットティッシュで拭き拭き〜」よくよく考えたらちょっとおめでたいですね。しかもそれを毎度まいど購入する。

シャンプーシートというのはよく見かけるんですが、それとは違いますものね。

110912_8_3
目の周りを拭くシートをみつけたので、興味本位で購入してみました。これで目の周りを拭いたあとに全身に使っていますが。。。なんせ、高かった。のです。
写真のとなりは、絶対食べきらないコゼットのおやつです、これは、「あやうく養子に、八兵衛ものがたり」のときにそのお店で購入し、その場で「すまん」のおやつをあげるべく購入です。

最近は同じアパートメントのわんちゃん仲間の皆さんが、だんだん「oh!!tiny!!!」なコゼットとわたしを覚えてくださり、あたたかく迎えてくださいます。ありがたや。
ただ、もっともっともわんちゃんの話をしたいのに、スラスラでてこないこのわたしの英語、もどかしい。。。でもきっとこの気持ちが会話に限らずさざまざま向上心につながる、と信じて、ずうずうしくいろんなわんちゃんと飼い主に近づくわたし。

|

ワイン。

110912_7_2

●ワインを供する順序
1 白から赤へ
2 辛口から甘口へ
3 軽いものから重いものへ
4 若いものから熟成したものへ
5 だんだんと上質のものへ
http://www.jp-guide.net/manner/wa/wine.htmlより引用

だんだんと上質のものへ。

近所のスーパーには、$1,99からあります(ボトルです)。もちろん挑戦してみました。上質への坂道をかけ上げるには、途中、大幅に飛び級する必要があるのでしょうか。「上質」と、認識できるのはさて、どのランクなのか。。。

|

いただきます。浜御塩藻塩でパスタ。

渡米前に、madame Leeからいただいた浜御塩藻塩
110912_2
アトレや成城石井においているようです。
ーーー
「浜御塩藻塩」は、壱岐対馬国定公園に認定されている海岸から海水を汲み上げた海水を濃縮させ、天日干した国産の海藻(アラメ、ホンダワラ)を漬込み(浸漬させ)、平釜で煮詰めて藻塩を作ります。
ーーー
そんなおいしいお塩(わたし、このお塩でお酒、イケます)で、休日ランチ、パスタで贅沢に使ってみました。

110912_1_2
和風パスタです。

110912_3_6
とろろ昆布も。

と、日本から持参の貴重な「おいしい日本もの」を活用してのパスタ。。。。なのですが

110912_4_6
肝心な麺はご近所スーパーの破格モノ。これ、手早くcookしないと、すぐに、ぱさつく、くっつく、たべにくく。の3重ク。日本じゃ、なかなかみないよね、箱にダイレクト!

Lee先生、ありがとうございます。
大切に、かつ、時に大胆に使って楽しんでいます!

madame Leeお料理サロン
http://ameblo.jp/madamelee/ 

 

|

2011年9月12日 (月)

超。

110911_15_2

ベーグル屋の前。
ご主人を待っていました。
写真では伝わりにくいですが、「超大型犬」です。
彼らの「しっぽ」=コゼットの大きさ。そんな感じ。
ということでコゼットは「超小型犬」。

こんな風に超大型犬が、街のあちらこちらに。
かなしいかな、彼らをみかけて「ウーーー」と騒ぐのは超小型犬コゼット。先方は、少しでも気がちってコゼットに吠えようとアクションをしかけた時点(吠えるまえ)で、飼い主にぴしゃり『NO!』で、終了。
んー。「こまったチワワ」で街で噂になる前に、対策を練らねば。

|

卵事情。

たまご料理は何がお好み?
110911_1
Sunny-side up or Scrambled egg?

会社で新入社員教育をしているときに、先輩社員や指導する人がよく言う「Whyは5回!」。どんな時だって、「なぜ」と、まず考えましょう。なんてね。でも5回ってすごいよね。で、新入社員がなぜ、と考えたら、いろんな会社の習わしに「なぜ」が止まらない。そりゃそうだ。でも、そういう「なぜ」もたいせつよね。変化を好まない雰囲気なところ、「それは前例がない」が得意な組織は特にね。それになによりも、いろいろなひとの「なぜ」からは、たくさんの新しい発見もあったり、あらためての意識共有ができたり。わたしも子どもを指導しているときも、子どもに限らず、保護者のみなさんからの「なぜ」は、どうしてそういう思考になるのか、ということも含めて、いいエナジーに変えようと受けるスタンスではいました。おかげで、自分への学びにもなりました。

ちょっと話はそれましたが、すっかりその「なぜ」をナシに、「そうか」と受け入れてしまっていたこと、多々。こりゃ、いかんいかん。

たまごへの曖昧な意思表示(笑)、知識のわたしに、情報をくださったお仲間。↓このサイトを紹介してくださいました。

「アメリカの生卵食べてます」
http://www.chihouban.com/blog/2010/10/post_2926.html

んんん。なるほど。
そもそも、日本にいるときも、どうして日本の生卵はOKなのかも考えてもいませんでした。

今朝、コゼットのお散歩と一緒にご近所Cafeで朝食。
110911_2_2

110911_3_2
想像以上のsunny-side upっぷり。

さ、たまごへの意思表示しますかね。

sunny-side up片面焼き
over easy 白身はやわらかく、黄身もほとんど液状。
over medium  黄身は半熟
over hard 黄身まで固焼き。。。。。

「焼くうんぬんの前に、たまごの殻を触ったら、すぐ手洗いする。手洗いしてから次の工程へ」が、現在のたまごサマへのわたしの向き合う姿勢、意思表示。
なんだか、日本より卵の殻、<見た目>ばっちいからね。焼き方以前にそこよねそこ。

ーーーちなみに
嬉しい事にコーヒーがいくつか種類があったので1杯目はSanFranciscoSunshine(Midium Roast)にし、2杯目はDecaffeinated coffee、カフェインなしのdecafにしました。

110911_7

子どもたちの「Why」や、部下や後輩たち、仲間からの「Why」には、おとなたちはとくに、リーダーシップをとるひとはとくに、耳をかたむける、「聴く」こと、忘れずに♥
そして、同時に、「Why」をなげかけて、自分の意思や感情を言葉で表現できる、意思表示できることもとっても大切。日本でレッスンしていたときも、わたしからたくさん「考える時間」をプレゼントされたジュニアチアリーダーや保護者のみなさん。時に、ちょっとかしこい(?!)子どもは、「先生が求めているであろう解」を考える子もいましたが(そうしたらそこからまらWhy〜です)、彼女たちがティーンに、そして大学生に成る頃には、どんな成長をしているのかな。

と、そんな中ユミーゴ先生。たまごと向き合い中。Why?!
そして、自分はどうしたいか。

あはは!

ーーーー「聴く」についてのおまけ。
1)相手がより話しやすくなるような意識と態度で聴く
2)相手の話を「正しく」聴く
※ここで自分勝手な憶測が始まって「正しく」聴く事ができなくなる人もいますよね。同時にできる人ならばいいのですが。
3)相手の話の内容や、その感情に「理解を示す」姿勢で聴く
その後、さらに、深く『聴く』(考えや意見を知る)ための質問は、答えが「yes no」で終わらないような質問の仕方にする。
というのを、子どもにたいして大事にしていたことです。シチュエーションや相手のもつパワーなどによってこれがすべてではないので、基本形です。というのも、そもそものベースが相手と良好な関係を築きたい、相手の意見や考えを聴きたいときですよね〜。そして、わたしに関しては現在、日本語での環境に限る。<がーん。>

たまごからそれました。

|

本日大入り。

Ooiri

休日のDogRunはやはり大にぎわい。大入りです。
110910_51_2
丘の向こうにもまだわんちゃんが。ちなみに大型犬エリアもものすごいいっぱい!迫力があります。以下、小型エリアの様子〜。

110910_52

110910_53_2
この子、コゼットや小さい子とじゃれるのが大好きなようで、よく走ってじゃれじゃれしていました。

110910_54_2
Run!Run!Run!

110910_55_2
おちびちゃん同士。

110910_56
丘の上に集合〜!

110910_57_3
最近は、「いまはひとりで遊ぶ」とみんなとじゃれないときも。(コゼットの左うしろではみんなでじゃれじゃれ)

110910_58_2
しつこく遊ぼうしてくる子たちには、自分より大きさが2倍3倍4倍だろうと、ものすごい剣幕で一喝(吠え)し、噛み付き顔で威嚇する怖いお嬢さん。(この姿に、毎度みなが驚き、失笑する)

110910_59_2
コゼットにちょっとしつこい感じのわんちゃんを見つけると、遠くからすぐ走って近寄って、なんだか守ってくれた優しい子。

そして
ダックスのパピーちゃん。1週間ぶりぐらいに会ったら、コゼットと同じサイズになっていて驚き。こりゃ、あっという間に大きくなるね。
http://yumigo.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/cosette-9f24.html

|

2011年9月11日 (日)

いただきます。鶏のさっぱり煮。

110910_d1_3

鶏のさっぱり煮。できあがりました。

110910_d2_2
日本よりもおおぶりな手羽元もしっかり軟骨まで柔らかくなり(我が家はこれが好き)、ぽろっと骨からお肉が簡単にとれてしまうほどに。これ、いつもなのですが、【本数制限】をしなければ、あっというまに、しかもいくらでも食べれてしまうのです。

110910_d3_2
簡単においしくできるのも、このルクルーゼのおかげ。
ふんだんにお醤油とお酢を使いました。本当に簡単、おためしあれ。

しょうゆ1
酢1
水 1/2
赤唐辛子
あとしょうがやにんにくもね!

が基本のようですが、我が家はいつもお水多めです。なぜって一回に煮る鶏が多過ぎるのもあって。そして砂糖もみりんも今回はナシ!(最近いつも入れてない)。アメリカでもうまし!
ただ、なんだか「今日はぴりからが足りなくない?」と聞かれ、思い出しました。赤唐辛子忘れました。「さっぱり煮〜」なんて「さっぱり」をキーワードにしていたらうっかり。今日はどこまでもうっかり八兵衛。

|

気軽にSushi ♡YoYoSushi

わたしより少し前にアリゾナのフェニックスに赴任した先輩が、「おいしいお寿司を食べれた」というfacebookを見ていらい、私の頭のなかは大好きな「お寿司」でいっぱい。

110910c_20
はい。いただきました。

110910c_21_3
デラックスカリフォルニアロール

110911c_23_2
揚がっていました。おいしい。そしてハイカロリー万歳!

110910c_24
サラダとお味噌汁もついていました。もちろんあたたかいお茶もいただきました。

今回は、よく街でみかけるこちら。
110910c_25_2
以前におともだちに連れて行ってもらったところに行こうかなと思っていたら、ちょうど時間がNGでいけなかったので、そちらのリベンジはまた今度!気がつけば、渡米して初の外食でした。びっくり。

♡YO YO SUSHI

http://www.yoyosushi.com/

|

コゼットものがたり。第3章。

ふたつまえの記事からのその3です。
八兵衛 第1章
八兵衛 第2章

え?まだ続くの?

110910c_13

Bordetellaが必要なのか、帰り道にPETSMART(ペットショップと病院とグルーミングは併設されているところ。しかも結構あちこちにある)に立ち寄ってみました。
ということで、コゼットものがたり、第3章。

まずは、グルーミングの受付でシステムや値段の確認。そして話の流れで来週末に予約がとれそうなので、そこでお願いし、そこで、今一度必要な書類を出してみました。

お店の人 「海外から来たの?(日本からの輸出証明書や狂犬病の英語での証明書をながめながら」

我が家  「はい。日本から来ました」

お店の人 「日本の予防接種じゃだめよ、アメリカで打ち直さなきゃ、あちらの病院でできるわよ。話しましょうか」

我が家   「えーーーーーーーーー?!Bordetella不足どころか、全部だめ?!いやいや、自分たちで話にいくから大丈夫」(OMG!!これじゃうっかり八兵衛どころじゃないわ)

See  You!!

110910c_15_2

獣医に事情を説明して、関係書類を見せると、すみからすみまでチェックしてくれ、結果「大丈夫」とのこと。ただ、その獣医さんも自分の上司のような見た目エラそうな方にも確認もしていました。そう、あのグルーミングのお店の人が「うっかり八兵衛」。そして、獣医さんがグルーミングスタッフに説明してくれるというので一緒に戻りました。獣医から、あれやこれや、その人だけでなくグルーミングのスタッフさんたちは、厳しい感じにいろいろ言われていました。我が家の最初の対応をした女性をちらっと見ると、その若い女子、ふくれっつら。(こういうの、万国共通ね)

ということで、無事に予約がとれました。

ーーーーーー
え?じゃあBordetellaは??
ーーーーーー

それは、まだよくわからないままです。

あそこの獣医さん、厳しい発言をしていた水戸黄門サマと、なぜかちょうど良く2名一緒についてきた若手獣医?スタッフ、助さん格さん(ただし一人は女性だったので由美かおるサマか。現在は雛形あきこサマ。)に助けられ一件落着。我が家に、あらたにPETSMARTグルーミングの若いふくれっつらお姉さんもくわわり、「八兵衛ものがたり」、今日のところはおしまいおしまい。

そうそう、この水戸黄門シーンが繰り広げられているときに、そこにいたビーグルをつれていた少年がわたしに「ねぇ、この子、何ポンド?」と聞いて来たので「5ポンドだよ」と応えると

これぞAmericanな見事なリアクション、目玉が落ちそうなぐらいの驚きの表情にジェスチャー着きで「うっそ〜〜5ポンド〜〜、うちのなんて16ポンドだよ(いわゆる小型犬)これじゃ大型だ!」(要約)と、ひとりShowTime。すごく楽しかった。

ーーー
八兵衛メモ。

|

コゼットものがたり。第2章。

ひとつまえの記事からのその2です。
コゼットものがたり。

「コゼット〜ごめんよ〜」

車にもどり、もう1箇所、事前にチェックして行ってみようと思っていたPET HOTELへ。ここはデイケアもあるし、アロマスパもあるようで。といってもアロマスパは不要なのですが、WEBが他よりイケテタのもあって<安易>、それとロケーション的にも一度はのぞいてみよう、ということで移動!!

110910c_5

110910c_6_2

「Hello!!」

110910c_7

こちらで、シャンプーやらお手入れができると。ま、アロマバスは不要だけどね、とりあえずやってみるか、ぐらいの勢いで話をすすめると。

お店のひと「それでは、狂犬病の注射の証明書など出してください」

我が家 「あ...........」

すでに、「コゼットものがたり」、改め「うっかり八兵衛ものがたり」。コゼット登場することなく物語は終わるのか。。。

110910c_8
ねぇ、また何かしでかしましたか。八兵衛さん。

東京でお世話になっていたところだって、有料ドッグランだってどこだって、鑑札や狂犬病注射の証明書が必要だったじゃない!どうしたの!そんなことまで忘れて!!わたしのバカバカ!!(こころの声)本当におまぬけ。

まさしく「こいつはうっかりだ」

ここでDannasamaが「I'll be back」と、前カリフォルニア州知事のごとく、その場を去り、わたしとコゼットはそこで待たせてもらうことにしました。

110910_8

110910c_10
まだですかー

110910c_11_2
寝ますけどー

110910_12

無事書類が届き、チェックをしてもらうと

お店のひと「Bordetellaの証明書は?」

BordetellaBordetellaBordetellaBordetella
とっさに、i phoneで調べてみると細菌性の気管支炎というのはわかったのですが、もちろんそのワクチンはうけていないので、日本で受けて来た9種ワクチンではだめなのか、と聞いてみてもだめでした。

BordetellaBordetellaBordetellaBordetella

はい。シャンプーできずに、ここを去りました。
家に戻って来て、いまBordetellaについて調べています。

ーーーー
Pooch Hotel
http://www.poochhotel.com/

ーーーー
八兵衛メモ

|

コゼットものがたり。

我が家の英会話の先生が、「こんなのが最近出来たらしいわよ、行ってみたら」と教えてくださったのでWebでちらっと情報をチェックし、グルーミングもある!「シャンプーしたかったコゼットにちょうどいいわ!」と行ってみました。

110910c_2

中にはいると、Shopもあり、少しお買い物をしたあとうろちょろしていると、「Communication Room」。なんだか、人間のシルエットまるだしの犬のマスコットがどうぞ!どうぞ!と手招きするのでのぞいてみると、たくさんのわんちゃんがワイワイしているので、中に入ってみました。

コゼットがちょっと緊張してブルブル。。。

「あら、いろんなわんちゃんいるし、なんだかみんな優しく触れ合ってるわ」とうろちょろしていると。
係の人「初めてかしら?」

わたし「はい、初めてです」

係の人「そうなの、それじゃーこのゼッケンをつけて、、、」(とゼッケンを渡される)

わたし「•••」(ひとまず、ゼッケンをもらってみて、そして、そのゼッケンを広げると同時にDannasamaが「はっ」と声をあげ、その文字に気がつきました。

【Adopt Me】

きゃーーーーーーー。よーーく周りを見渡すと、ゼッケンを着けていない子もいるのですが、ゼッケンを着けている子の背中には「Adopt Me!!!!」

我が家「すみません。間違えました。」

と、そそくさ、その場を出てきました。
そりゃ〜コゼットも震えます。きっと、わんちゃん同士で「おー、お前も里子に出されるのかー」とかそんな会話でもあったのでしょう(妄想)。コゼットごめんよー里子にはださないから安心してと、なでなでし、この施設のことを「ちらっ」としか情報チェックしてこなかったことに反省です。(そしてグルーミングはやっていません。)
そして建物にも【Humane Society】とかいてあるのの。まさしに、わたしの意識の低さですよね。Humane Societyが当たり前でない世界で生活してきた、残念な飼い主です。

ということで、コゼットは残念な飼い主に振り回され、また車に戻るのでした。。。
いろいろなことを、いままでの当たり前や意識、知識を新しく、改善すべく学ぶことはいっぱいです。
タイトルは「コゼットものがたり」としましたが、実は「残念なコゼットパパママ、トンチンカンうっかり八兵衛ものがたり」なのです。しかも、これはまだ続きます。。。。

110910c_1
わたし、養子に出されるところでした。

ーーーーー
Humane Society Silicon Valley
901 Ames Ave. Milpitas, CA 95035
www.hssv.org

110910c_3

うっかり八兵衛
軽口を叩いて反省する際に発する口癖の「こいつはうっかりだ」から「うっかり八兵衛」と呼ばれている
http://ja.wikipedia.org/wiki/うっかり八兵衛

ーーー
八兵衛メモ。

| | コメント (0)

どんまい。

1109010_1_2

甘い。
イメージをしていたものの、それ以上。
甘党のわたしですが、あわない甘さに一口でリタイヤ。

どんまいメモ。

|

2011年9月10日 (土)

いただきます。アメリカンサイズ。

何を食べたいかと聞くと、『鶏のさっぱり煮』のリクエスト有り。

これは、「わがや@東京」時代に、お友だちが家にくるたびに、よくお出ししていた醤油とお酢で煮た鶏の手羽元なのですが、お得意のルクルーゼで煮ると骨までコトコトやわらかくなり絶妙なのです。わたしもお気に入り。ということで、醤油もお酢もふんだんに使おうじゃありませんか〜と思ったのですが、これは即席で作れますが味がしみ込まないとつまらないので、週末に食べるように今晩から作っておき、今日は「そうだ、ひさしぶりにハンバーグだ。火災報知機ピーピーなりたまえ!」

 110909_40_2

鶏の手羽元、1つ1つも大き過ぎる以上に、量が多過ぎる!そして、いまいち「ポンド」をあまり意識せずにひき肉をかってしまいました。

結果

110909_41

「何人家族ですか?」

な巨大ハンバーグ。お肉こねこねしているときに、「こりゃ、やってもーた」とウスウス(=思い切り)気がついてはいましたが。。。
フライパンで肉汁を中に留まらせながら(火災報知機ならさずに)焼きました。こういの皆さん、オーブンでやるんでしょうけれども、まだオーブン未体験。しかも、なんだか色合いわるくて失礼してます。(まわりはキュウリじゃないですからね!あはは)

110909_42_3

「はい。二人家族です」

110909_43_8

i phoneと比べてみると、大きささらにびっくり。しかも厚みもびっくり。

1ポンド = 453.6グラム = 0.454キログラム
どんぶり的にいくと 1/2キロ(500グラム)と覚えてしまおう。

ちなみに、
ポンドでもグラムでもいける計りも手に入れました。
ならば、もう少し、買うときに量を意識せよ、せめて使うまえに測って意識せよ、という感じですね。
そして、巨大手羽元は、いつもどおり、いちどさっと煮て(湯に通し)あくをとってからコトコトしたのですが、それでもすごいアクの量。さてはて、いつもどおり、やわらかく、さっぱり煮ができあがるでしょうか。。。。

そして、部屋中お肉の香り。
ちなみにハンバーグは、われながら美味しかった!です。味付けはカリフォルニア赤ワイン+日本のソース。焼く前にひき肉たちに塩こしょう、タマネギはあらめにみじんぎり。

 

|

パピーちゃん

アパートメントの敷地内に、みなさんが良くわんちゃんを遊ばせている芝生エリアがあるのですが、そこでいままでもたくさんのわんちゃんに出逢い、コミュニケーションさせてもらっています。先日は『ゴンベエ』ちゃんというロングコートチワワに出逢いました。

今日は
110909_30_3
パピーちゃん!!

対象物がないので、大きさがいまいち伝わりませんが、かなり小さいです。コゼットも、ブログだけご覧になっている方が、実際に会うとびっくりされるので(小ささに)、本当に小さいパピーちゃんです。※ちなみにコゼットは2キロぐらいです。

飼い主さんにおゆるしいただき、ご対面のかわいらしいシーンを撮影させてもらいました。デジカメでないのでボケ気味で失礼しました。

110909_31

おそらく、数ヶ月もしないうちに、この子のほうが大きくなるんでしょうね。。。
また会えたらいいな!そしてコゼットのパピー時代も思い出しました。すくすく育ってくれて嬉しいかぎり。

|

今日のCosette

最近、こちらで購入したディスクに興味を示したので、部屋でコロコロ転がしながら遊んでいたのですが、外でも使ってみました。さすがにジャンピングキャッチは求めていません。(コゼットには腰にも悪そうですし)

『キャッチ』というと、その名のとおり、キャッチして戻ります(たいてい)

110909_15

110909_16
キャッチして戻るコゼット。ディスクで前が見えていないような。。。

110909_17
今度はくわえ方正解。前方視界良好!

110909_18
あれ。。。また。。。

110909_19
はい。戻りました!(でもなかなか離しません)

110909_20_2
追いかける様子。(もちろんリード付きです)

110909_21_3
なんだか写真ではジャンピングキャッチしそうですけれどもね。

110909_22_2
上手でしょ。

110909_23_2
いまは夕方のお散歩中!時間にして18時〜18時半のあいだ頃です。

110909_234jpg_3

家の中でのコゼットですが、おトイレ(小)失敗:トイレでないところでチ〜、その後、(大)はきちんとトイレに戻る。これ2日間連続。わたしがあまりかまってあげない夕方にわざとなのか、できないのか、なぞですが、2段階。失敗のあとに成功。(大)の成功に、褒めたたえるので、(小)まで褒めたたえと間違いか?!
どうなるコゼット!

 

|

夢。

夕方、コゼットと近所をぶらぶら。

110909_11
the green milk tea, cold, pearls
スターチボールがおいしかったです。最初は『甘っ』と思うのですが、おいしくいただきました。

Fantasia Coffee & Tea
なぜ『夢』なのかは、まだ調べておりませぬ。

|

なかまいり。

110909_3

Dannasamaからのお土産。
乗り換えだけで滞在したDenverにて。あはは。

日本だと『チワワ』というイメージは『ロングコート』のチワワちゃんばっかり。(ちょっとスネてみました)こちらは『スムース』が主流なので、このような物もあり、なんだか嬉しい。でもよくよく考えればこういう立体的なものはスムースのほうが作りやすいからかしら。なんて。

|

みんなで考えること。

日本では動物愛護管理法(動物愛護法)は、5年に1度しか、内容を見直す機会がありません。そして外国に比べなんとも遅れている日本の状況。環境省がパブリックコメントを求めていたのをご存知でしたか??意見しましたか?
8月末に閉め切られましたが、引き続き、みんなで考えていく問題ですよね。

コゼットはブリーダーさんから迎え入れました。日本ではペット、動物をかう、というのが、動物を『買う』になっており、動物を『飼う』という認識が不足しているように、日本にいたときも感じて、よく仲間と話をしたり情報共有をしていたものです。

アメリカにきてまだわずかですが、ペットショップにはもちろん犬やネコたちは並んでいません。それが当たり前なんですよね。日本でのあのペットショップの雰囲気と、それと同時にたくさんの動物が飼育放棄やさまざまな理由から殺処分。。。毎年約50万頭の犬や猫が行政施設に持ち込まれたり、捕獲されているあってはならない現実。

自分に責任の持てない動物を増やすことなく、繁殖制限をすること。そのためにも、今回こちらでコゼットの登録をするときにも、避妊•去勢済みか否かの申請もあり、その証明があるとないでは申請金額も違いました。(このあたりの制度、きちんと調べていないのでとりあえずの情報ですが)

ちなみに欧米先進国は、日本よりペットに対する愛護の法律がとてもとても厳しいですよね。繁殖者や販売者はもちろん、わたしたち飼い主にも多くの責任や義務を定めています。イギリスもペットショップでの陳列販売はもちろんないと聞きますし。
↓をみても、日本との歩みの違いにがくぜんとしました。
ーーーーー
ドイツの動物保護団体の歴史は古く、1871年にすでに200の動物保護団体がそれぞれ独自に活動、1879年、初めて全部の団体が集まってすべての保護団体を結ぶ中心部が設立されました。1930年には約300の動物保護団体、約10万人の会員数となり、ドイツ動物保護法が制定されました。1952年、第2次世界大戦後で人が生きていくのも大変な時代でしたが、約250の動物保護団体がありました。そして現在は約700団体、500余の動物の家、80万人の会員がおり、ヨーロッパの中では最大規模となっています。動物の家はすべて民間のもので、遺産贈与や寄付とボランティアで成り立っています。その中心の役割を果たしているのはドイツ動物保護同盟です。
地球生物会議ALIVEより引用
ーーーー

今回は流通面にメスを!ということでパブリックコメントが求められていました。
糸井重正さんの『ほぼ日』から引用させていただくと
ーーーーー
動物取扱業の適正化について(案)」にかんする意見です。
ずいぶん硬いことばが並んでいますが、
これは、かんたんに言うと、
動物を売買するときに、
動物たちがおかれる環境について、
見直しをしたほうがいいんじゃないか、
それについて、みなさんはどう考えますか、
という問いかけです。
ーーーーーー
Itoi
※webのスクリーンショット
ほぼ日刊イトイ新聞 犬と猫と人間のはなし。
http://www.1101.com/george/index.html


アメリカの『あたりまえ』を、私自身も吸収、意識改革し、みなさんに少しでもほそぼそとでも、お伝えできればなとも思っています。

日本で生活をし、
ペットショップで陳列された動物たちを見るのが『あたりまえ』で育って来ているわたしを含め、同じような方がいらしたら、ぜひ、お友だちと、ご家族で、その『???』な現状をお話したり、調べたり、興味をもっていただけたら、と思います。


環境省のサイトももうちょっとわかりやすい、というかもっと皆に知ってもらえる存在になるといいのにね。

動物の愛護と適切な管理【環境省】
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/

|

おいしいチョコ♡。teuscher

シャンパントリュフで有名なスイスのチョコレート『teuscher』
以前、サンフランシスコを歩いていたときにお店をみつけました。Lucky!!
110909_5

トイスチャーを贅沢にいただきます。
110909_1
って写真がシャンパントリュフでなく失礼。そして1日1つね!(笑)

トイスチャー。日本では日本橋タカシマヤさんで手に入ります。(新宿高島屋さんは2月にclose)
毎週、空輸でとどけられるチョコ。添加物などが使われていないそうで。しかも、シャンパンクリームはドン•ペリニヨンが使用されているのです。ガナッシュとミルクチョコレートが包む逸品。おとな女子、甘いものが好きな男性もぜひ!

110909_4_2

------
teuscher
http://www.teuscher.com/

◆San Francisco
307 Sutter Street | San Francisco, CA 94108

◆日本•日本橋タカシマヤ
http://www.takashimaya.co.jp/tokyo/
http://www.takashimaya.co.jp/tokyo/floor/fb1.html

追記

◆Stanford shopping センターにも有り。

|

2011年9月 9日 (金)

ありがとう。

わたしの親友がアメリカへもたせてくれた『思い出BOOK』
チアのことを中心に、わんちゃんのこと、指導者になってからのこともお写真で綴ってくれている20代〜30代前半の思い出満載。

110908_11_2

先日、KEIちゃんが我が家でも、喜んで、楽しんで、読んで、見ていました。二人でも会話で大盛り上がり!

仲間のことを本当にこころから愛し、こころから向き合ってくれる友。こんな素敵なBOOK、誰にもまねができません。本当にすごいです。愛にあふれる友に、アメリカからもあらためて『ありがとう〜』と伝えたいです。

すばらしい人間力。

こんな写真、ありました。
110910_10
その当時、ファンの方、というか、とても応援してくださった方が撮ってくださったお写真。
左がわたし、右がのりのりの親友。

|

アメフト。

アメリカに来て楽しみの1つがスポーツを楽しむこと。見る事。アメフト、NFLやカレッジももちろんのことながら、NBAや長野オリンピック以来、生でみるのがご無沙汰しているアイスホッケー、NHLも楽しみです。

今日からNFLも開幕しましたね。
そして、いま我が家では
110908_12_2
カレッジフットボールを見ています。
我が家のベーシックなチャンネル設定で見れるとはなんということでしょう。


110908_13
ハーフタイムショウはちらり!!

アメリカンフットボールの魅力にひかれたのは
アメリカンフットボールの応援をチアリーダーとしてしていたことももちろん影響していますが、より深く広く、魅力を感じるきかっけとなったのは、フラッグフットボールを楽しんだ(一時、一生懸命やりました)ことがとっても大きいのです。そしてそこで出逢ったみなさんから学んだこと感じたこと。

わたしのキャラクター採用でのQB(クォーターバック)。これが、またっくもっての期待はずれの登用とのちにわかるのですが。球技が苦手、プレッシャーに弱い。そんなわたしにチームメイトやコーチのみなさん、本当にあたたかかった。。。そんな残念なわたしをどうにかしようと、早くグランド入りして、ゲーム感覚でいろんな特訓をしてくれました。が、根本的なセンスは変わらず、1年間勝てませんでした。その後、チーム力で(マロンティアーズ伝説の『せこパス』活躍)で勝てるようにもなりました。

このとき、プレイを考えてくださっていたのも、プレイコールをだしてくださるのも、練習を1から教えてくださったのはなんとも豪華なスタッフ陣。オフェンスは元FrontiersQBの真弓英彦氏、ディフェンスはご存知元Frontiers監督で、NHKのNFL解説でもおなじみの輿亮氏、他当時Frontiersの現役選手、コーチ陣がサポートをしてくれました。伝説のLB兼安さん、やみなさん。本当にありがたやな環境。

そもそも、フラッグを始めたのは
1998年ブレッド•ファーブが来日して、いまのような状況になる前の川崎球場(なつかしいな)で
NFLフラッグを紹介する〜なイベントがきかっけです。これまた贅沢!
これで当時のチアメンバーとイベントに参加をし、当時は『NFLフラッグ』と呼ばれていたそれに触れたのでありました。そこから、チアのメンバとFrontiersのマネージャーさんと、わたしのお友だちからスタートし、途中、富士通RedWaveのOGも入ってくれたりとなんだかとっても楽しい活動でした。
途中で、さえないQB(わたし)は、チーム名を決めて立ち上げた現場の張本人のくせに、サヨウナラすることになって、その後、お察しの通り、チームはものすごくものすご〜く、強くなるのでした。チャンチャン!!

110908_14_2
勝てない時代のあたたかいみんな。マロンティアーズ。

いやはや、一生懸命
レディコングの皆さんに勝ちたい、強敵すかいら〜くすチアのお姉さんたちのチームに勝ちたいと一生懸命だったな。一生懸命になりながらも、楽しむことを忘れない。すばらしい環境でした。みんなが気持ちよくフラッグフットボールを楽しんでいました。とっても青春。


そんなこともあったのです。と懐かしんでみました。
(あ、アメリカでしょんぼりしているわけではありません。念のため)

|

ポジション。

わたしがPCに向かうとき、椅子に座るわたしの膝にのりたがるコゼット。膝やスリングの中で、わたしがPCに真剣でも居眠りいねむり。

ただ、PCをソファで、わたしの膝の上に乗せて使おうをするものならば、わたしの膝の上、正しくはモモの上にはPCとコゼット。狭い!そして、キーボードがうちづらい。コゼットがなかなか落ち着かない。

PC内蔵のカメラで激写しますと
110908_1
こんな感じ。

110908_2
わぉ!貴重なコゼットのぶさいくショット。なんだかオッサン的。

110908_3
キーボードに乗り出す。

110908_4_2
そして、おちついたと思えば、わたしの手首を枕にする。
あの、手が動かせないのですが。。。。

110908_6
どんなに手首を動かしても、その動きに一緒にくっついてくるコゼットの頭(首)。

これでは、わたしが疲れる。。。(コゼットもか)
と思い
110809_8
ソファの上に<失礼!>わたしはあぐらをかき、パソコンとわたしの間にクッションを置き、コゼットはそこで落ち着いてもらうことに。わたしはカラダとパソコンがなんだか遠いので、すでに腰が痛い。。。やっぱりソファでなく、机においてやるべきだったわ。

ただ
110908_9
すっかりコゼットは落ち着いて気持ちよさそうなので、しばらくこのままでいます。

 

|

2011年9月 8日 (木)

今日のCosette

というよりも,最近のCosette

家のチャイムはもちろんのこと、玄関の外で誰かが歩いたのか、お隣がドアを開閉したのかわかりませんが、すぐ音に反応して、玄関のドアに走っていく。しかも無駄吠え付き。(本人からしたら防衛かなにかの吠えなんでしょうが)
ドア、そうとう薄いのか、はたまた、ドアの隙間ある?!
東京のマンションが本当に一切外の音が聞こえないような作りだったのと、窓をあけていても、24階には鳥のおとも、車の音もそんなに聞こえない生活だったのです。なので、千葉の実家で暮らして、コゼットはびっくり仰天。自然界の音、車の音、子どもの声、隣のおうちのおばちゃまの声、何にでも、『わんわん』吠えていました。最後は少しはおさまりましたが。。。。
東京マンション時代から、掃除機などはまったく反応しないのですがね、やっぱり小さい頃からたくさんの音の経験はとっても大きいですよね。

110907_10
こんな感じで、ドアをながめます、、、、
さきほどは、スカイプ中に相手(日本)のチャイムに反応して、我が家の玄関に向かっていました。

ちなみに写真に椅子がうつっているのは、今日はピーピー火災報知機がよくなった証拠です。あれに駆けのってボタンを押してピーピーをとめます。
今日は、ちょっと油断して卵をすこし焦がしてしまいました。『あっ』と思った1秒後にはピーピーピー。おっとっと。
椅子にのらずとも、ピッと止められる
Flkih
マジックハンドが欲しい。別になにか長い棒でいいわね。

コゼット。ここ数ヶ月ではまったくなかった
『カリカリ』だけでご飯を食べている状況です。
めずらしいなぁ。カリカリがおいしいのかしら。

 

|

規格外?!

110907_1

アメリカでバドバイザーとは『まんまだね〜(口笛付き)』と声が聞こえそうですが、いまは事情により、バドワイザーなのです。
というのも、日本から持って来たこの↑『冷蔵庫内ビール収納庫的なもの』。これに入る、この中でコロコロ転がれるのがバドワイザーなのです。いくつか挑戦したアメリカン缶ビールちゃん、これより大きいのです。微妙に。350缶って勝手に世界共通基準かと思い込んでいました。
ということで、使い慣れたこの『収納庫的なもの』を活用すべく、いまはバドワイザーなのです。

が、アメリカン クラフトビール。
せかっくなので、どんなものかもっと味わっていきたいと思います。
参考にすべくはこのサイト
http://beeradvocate.com/lists/style/116
Top Beers - American IPA


規格外(と感じる)ものと言えば、1ガロンの水や牛乳、
110907_2
この大きなポテトサラダも。幸い(?!)そんなに大きく写ってないかしら。
このポテトサラダが止まらない。ハイカロリーなお味。止まらない。スプーンを持つ右手を自分の左手でかろうじて止めています。というのは嘘ですが、それぐらい止まらない。(結果、止めています。ケースから出すときに何スプーンか決めてね!その1盛りが山盛りだったりするのだけど!)

こんなのも

110907_3
※ギリギリ触れていませんので。。。

対象物がないので、大きさが伝えにくいのですが

110907_4
この左の小さい方は、日本でよくみなさんがお使いになる(小型犬の飼い主さん)サイズとは違います。それよりもかなり大きいのが左なのです。

110907_5
このオケもかなり大きい。コゼットならば、入浴できるかもしれない。


そんなコゼット自体はこちらでは規格外。小さ過ぎる様子。
Teacupチワワなのね、と言われたりします。え?そんなのあるの?と思うのですが、『うちの子はワイドチワワなのよ』とも聞いたりします。ワイドなチワワ?!まだまだアメリカ犬事情の情報収集ができていません。

話は変わり、
日本に送付用のダンス動画を部屋で撮影していたら、それだけでフラフラしました。毎日のように踊っていたのだから、同じようにしばし動いていないとね。ひとりウォームアップでも始めます。そして、18歳から始まったチア人生、始めて『全力で大きな声』を出すシーンがなかなかない生活になります。思い返せばその前はミュージカルがあったり、声楽を習ったり、なにかしら大きな声を出していました。わたしのBig Voice.さて、何に活用しましょう。

|

2011年9月 7日 (水)

再会。

日本でのCheerleader Team時代のチームメイトで元49ersCheerleaderのKeiちゃん(斎藤佳子さん)と<あらためて>再会です。Keiちゃんはこちら(US)に生活拠点を置いているので頼りになります。よろしくね。

我が家に遊びに来てくれました。
110906_1
ゴージャスkeikoと。

お茶しながら、おしゃべりおしゃべり。あっという間に時間が過ぎました。渡米の際に、親友なあやがくれた思い出BOOKの懐かしチア写真を一緒にながめたりも。
(なぁやありがとう!!けいちゃんも楽しんでくれたよ)

我が家にあった
110906_2
こんななつかしい写真に笑いながらも。
キャッツィ/ユミーゴ/ケイちゃん

20代のある時期に、濃いぃくこころと情熱を通わせた仲間やその時間、思い出は宝物ですね。
Cheerの先輩も、こちらにいらっしゃるので、集合できたら嬉しいな!!
遠くに来たようで、本当にいろんな繋がりがありそれを感じない生活。感謝。

コゼットとも遊んでくれてありがとう〜keiちゃん。

ーーーー
元NFLチアリーダー齋藤佳子が綴る元気になるブログ
『Cheer Up!』ダイアリー
hhttp://blog.goo.ne.jp/goohc_cheer

 

 

|

2011年9月 6日 (火)

今日のCosette

今日のDogRun.いつもより、『ちょっぴり』パワー系の子が多かったのか、最初に一緒に走った子に飛ばされたのがびびったのか、終止『恐縮』しっぱなし。あまりみんなのところにいかずに、ひとりフラフラ歩いてばかり。途中、ミニチュアシュナウザーくんに、強めな『遊ぼう』のお誘いを受け、びびりながらも、吠え返した姿、強がりな姿にみんな失笑。どんな子にも、とりあえず最初は立ち向かうやんちゃなコゼットです。

あとちょっとしたら、すっかり大型犬エリアにいるんだろうな〜という大型犬のパピーちゃんたちもいて、なんだか楽しいDogRunです。

『昨日もいたわよね』と、いわれた我が家です。

110905_20_2
なかよしなのかどうなのか。

110905_22

110905_23
ゆきちゃんを思い出しながら、くんくん。

110905_24_2
昨日も遊んでくれてありがとう。

110905_25
右の子(黒)とっても元気。

110905_26
『コゼット大好き〜』他のわんちゃん気にせずただただコゼットと追いかけてくれる子。

110905_27
まるで乳飲み子。

110905_28_4
同じサイズ。

110905_29
なんだか哀愁。

110905_30
思いのほか(失礼)、優しい。

110905_31
『そうよ』

110905_33_2
みんなで丘のうえ。

110905_34_2

110905_36_2
また会おう。

今日はサイズも大きめ、パワーあり目な子が集まっていました。

|

生活メモ。

地元のスーパーだったり、日系スーパーだったりと、あちこちあるなか、今日はアドバイスいただき、

110905_12
TRADER JOE'S へ。

TRADER JOE'Sをググっていたら、
『サンタモニカ市、プラスティック・バック配布禁止』なブログ記事を確認。
今日も、記事とは場所がまったく違いますが、エコバックの方がほとんどでした。
http://traderjoesdiary.blogspot.com/2011/09/blog-post.html

110905_13
買いたいものによって、お店を変える。学び。
ちなみに、わたしもコゼットにも大事な『ケフィア(ヨーグルト)』も近所のスーパーより種類有り(しかも安い)

今日はオーガニック野菜も買えて
110905_15
半熟ぎみな卵もいれながらも野菜たっぷりトマトスープスパ。(もともとはお肉をトマトとオリーブ油で焼いてたらトマトからものすごい水分が出たのでスープに変更)

あとあとの買ったもの(成功/残念)チェックも含めて、今回の記事はメモ的です。ごめんなさい。

メモその2。日本食スーパーで2種類ラーメンを購入し、2日連続ランチは家ラーメン。
110905_11_3

110905_10

めもめも。

 

|

いよいよ。

110905_7_2
いよいよ、本格的に始めるのか!わたし!
渡米して10日たたないくらいですが(8日かな)、コゼットがちょっとならばお留守番できるようになったので少しおでかけしました。
数年ぶりに打ちっぱなしにいきました。

Golf!!

数年ぶり、5年ぶりぐらい、しかもその5年ぶりというのもほんの数回。誰に習うわけでもなく見よう見まね。そんなわたしですが、『たぶんセンスはある』と勝手にイメージし続けながらも、やらなかったゴルフ。Dannasamaも始めてみたころもあり、やってみました。

110905_8
20歳のお誕生日プレゼント&社会人になったお祝いに、父親にプレゼントしてもらったハーフセット。父がゴルフをするので、いつか一緒に、と思ってはいましたが、なんせ車の免許をもっていない私が気軽に始めることもなく、温存され続けたこのハーフセット。ものすごい月日が過ぎ、しかも、国境をこえて、やっと日の目を浴びました。(すまん、パパ)

ダンスなどもそうですが、基礎をきちんとトレーニングしてなんぼ。やるなら、きちんと習得したい、と意気込んでしまいがちなので(そう思わないものは適当)早く誰かに習いたい。。。。どうも、それが近道と思うという、努力家に一瞬思えたかもしれませんが、ずるいせこい、だけなのです。

今日は自分が終わったあと、遠目から、他のみなさんをながめていました。上手な人の動きを、まず、目にやきつけ、イメージしよう!と。『あのオジさんを見よう』と、しばし動きを見ていると。うった瞬間、ボールが横っとびして『わお!上手じゃなかった。オジさん一緒にガンバろう!』と、こころの中でオジさんを応援することになったり、と、まだまだ、構えだけでは判断がつかない私でした。

横の青年も、同様でした。(オジさんと同様)。

110905_9
いろんなものが久しぶりに日の目をあびました。このグローブも。

Cheerleader仲間が、こぞって皆最近ゴルフにはまって日本で夢中になっているので、みんなでこっちでコースをまわれたらな。(もちろんパパや弟も歓迎!)

と、我ながらアクティブに生活しています。

 

| | トラックバック (0)

Nail

110905_1
ご近所のNailサロン。いつも人がいっぱいなので、10時オープンと同時に行ってみました。日本とこちらで片付けや段ボールあけで、わたしのツメはぼろぼろ。とりあえずこの先折れないように基本ケア+カラーだけしてもらいに来ました。(※様子見でもありますが)

これ、何をしているかというと、乾かし中。
ゴーーーーーーと冷風が出て来ています。指先が乾燥してしまうわ、というぐらい長い時間ゴーーーーーー。ちょっと笑ってしまいました。なんだかまるでおもちゃのガスレンジ。

日本人のネイリストほど、細かくファイリングしたあとのラインとか形とか気にしないだろうという覚悟の上でわたしもそこまで気にしないので結果的には初回としては合格点で、また行こうかなと思っています。なによりも、現地にとびこんでしまうこと。いろんな人にあうこと。いろんなシチュエーションに向き合うこと。わたしの楽しみの1つ。

しめて$17

Annさんというベトナム系かなぁ、なんだかものごしやわらかい方が対応してくれました。

110905_2
ひさしぶりの単色カラー。何度かカラーチェンジに通ったらジェルにチャレンジしようかな。

110905_4

祝日の朝、am7:30頃からコゼットのお散歩へ行くと、朝何度かお会いしているわんちゃんにまた遭遇。ラッキーちゃんと言うらしいのだけど、こちらが『コゼットよ』と、何度言ってもなかなか伝わらない。ラッキーMomも、何度と発音してみるけれども、言えない。

ビクトル・ユゴーさん
なかなか、世界中で聞き取れるお名前じゃなかったのね。
ポニーヌ(エポニーヌ)とか、バルジャン、とかなら通じたのかしら。
そもそも私のフランス語の発音ができないからかもしれません。

Cosette

 

|

2011年9月 5日 (月)

ルクルーゼで。

ルクルーゼ。
110904_10

実家で母が使っているのをみて、『こりゃ、使いやすそう』とながめていた

110904_11

このルクルーゼ。
そう、『アメリカで使ってね』と母がもたせてくれたものです。

お味噌汁や少しの量のお料理にもってこい!さめないし、作りすぎないし。

110904_12
ということで、一食分の(二人分)の煮物もちょうどいい。いつものだと作りすぎてしまうし、食べ始めると止まらなくて食べ過ぎてしまう。
ということで、2つのルクルーゼ鍋をうまく使っている最初の1週間です。

そんな夕食。
今日は『飲みたい』というわたしのリクエストにより、第一弾のごはんたちとシュワシュワしたお酒たち。そして、第二弾は、おそば

110904_13
大好きな仙波そば。
日本から持っていった貴重な分をいただきました。さすがにおいしい!!

そして
第三弾?!

110904_14

これ、なにかの煮物??

いえいえ。割れたトッポ(チョコレートのおかし)。おまけ。
このチョコの部のときには、何をしていたかといいますと、i phoneにて『発音聞き分けゲーム』。RとLを聞き分けるゲームです。当然のことながらまったくあたらず、大爆笑。ワインとチョコで(=つまむのはわたしだけ)よこっぱらがいたくなる爆笑です。
110904_15
BとVはなかなか調子良く満点をだしましたが、RとLは全く。

Right
Light

そんな連休の中日の夜です。

|

今日のCosette

夕方からDogRunへ。いつもより少し早めの時間帯。一度あったことがあるわんちゃんもいれば、初顔も。といっても、「あの子、初顔ね。」と、みなさんに思われているのが我が家なのですが。
今日は、素敵なご夫婦のわんちゃんとコゼットが歩みよったときに、いつもより「少し」、発信をふやしてみました。

「一週間前にこの子と(コゼット)日本から来たんです」※もちろん一応英語で。

すると、ご主人が仕事で何度か日本に来た事があるようで、そこから会話start!!
終いには、「話せていて素晴らしいわ」と、わたしの英会話を褒めてくれる。何をきかれても「え?」と二度ぎきしていても、「いいわ〜」と褒めてくれる。「日本で(英語を)勉強してからきたのかい?」とまで、お世辞go!go!

これぞ、褒めて伸ばす文化。

おかげで、このご夫婦とは途中から我が家のDannasamaも加わりしばしお話させていただきました。最後には、あちらのご主人から「これであってるかなー。『ありがとう〜』」と、言ってくださいました。ありがたやありがたや。
ということで、地元度満載のDogRunは、コゼット以上に、わたしの良きコミュニケーションの場(会話に限らず)となっています。ありがたや〜ありがたや〜。

110904_2_2

110904_3

110904_4_2

110904_5
あたらしく白いわんちゃんが登場。みんなでクンクン、大集合。

110904_6_3
前も遊んでくれたよね!

110904_8_2
なぜかこのご家族(この子と、ミニチュアダックスのパピーちゃん)にやたらと好まれ、楽しく遊んだり走ったり。

|

つながり。感謝。

今日はこちらにきて、我が家にはじめてのお客様。

というのも、我が家のネット環境の「?????。。。。!?!?!」な状況に、あたたかい手をさしのべてくださった救世主のみなさまが我が家に!

おかげで、ネット環境整備にととまらず、我が家からPCからのびるラインが消えるなど、わずかな時間にして我が家は最高の環境へと変化を遂げました。
Wao!Silicon Valley!!そして、なによりもネットの力もさることながら、やっぱりそもそもは人と人との繋がりに感謝です!ありがとうございました。

底姐さんhttp://ameblo.jp/sokonesan/
かもくんさんhttp://kamokun.blog33.fc2.com/
ありがとうございました。

Silicon Valleyで働くみなさまのお力を、その進化を我が家はさまざまなところで感じ次第でございます!
わーい、我が家から何本のラインが消えたことでしょう。
無線を開発したみなさま、万歳(感謝が遅い?!)

お客様をお迎えしたのに、まともなおもてなしできず。いつしか成長しておかえしせねば。
渡米からちょうどやく1週間。ありがたい人とのつながりに感謝です。


110904_1
関係ないですが、今日のお昼は日本スーパーで入手。ラーメン。

|

ルクルーゼで。

ルクルーゼ。

なんでも便利にできるルクルーゼのお鍋。こちらわたしの愛用鍋。

110903_1

こちらに来てからもフル稼働です。

110903_2

お米を炊いてみました(これは初挑戦)

ル・クルーゼについていた取説的なものには(※正確なコピーではありません)

・お米とお水は1:1.1

・研いだお米をお水に20分浸す

・中火で沸騰させる

・その後、弱火で10分

・火からおろして10分~15分。

※18センチココットは2合、20センチは3合

----お水につけて、コゼットの散歩にでかけてしまったでの、通算1時間はつけておりました。20センチココットですが2合で炊きました。

カリフォルニア米、おいしく炊けました。

110903_3

本日、いくつかある中で行ったことがない日本食スーパーに立ち寄ったのでthe 和食を作ってみました。ひさしぶりにトロロもいただきました。

さてさて、ルクルーゼ鍋でいろいろ挑戦していこうと思います。そうじつはもう1つ違うサイズ、違うかたちのも持ってきたのですが、それは「瞬時にできる汁物(お味噌汁やらスープやら」で大活躍中。この活用はまた今度!

今日もDogRunにて地元愛犬家に混ざってきました。今日のコゼット、ちょっと大きめな(※トレーニングされている)子たちとずいぶん遊んでもらえ、そんな大きな子たちとも一緒にもうダッシュするものだから一瞬にして「なんだ!あの子は!」と、みんな笑いながらも、かわいがってもらっていてありがたや~な環境です。

110903_4

|

2011年9月 3日 (土)

環境整備。

いまだ、自宅のネット環境がBESTでなく(家で2台目となるわたしのPCがネットにつながらないで困っています。どなたかUSでネット環境のお詳しいかたお助けを~。

ということで

110902_21

歩いてすぐのスーパー内がネットがつながるのでスタバに駆け込み。

実は今日こちらでi phoneを手に入れました。わたしのmac book proと接続しているときにあれやこれやと私がいろいろ間違えたりなんなりで、トラブル発生!大騒ぎ!どうにかネットにつながっていれば、、、と、PCとiphoneを持ってスタバに駆け込んだのでした。そしてひとまず「めでたしめでたし」トラブル回避です。ありがとう!スーパーの無線!

ということで、わたしのmacID(PC)が日本仕様ということもあり、わたしのi phoneは英語表記モードは一瞬で終了。日本で使っていたときとまったく同じでなんだか不思議。なので、わたしはアメリカにいながらも、i phoneで日本語でメールが送れます。

ところで、このi phoneの状況(そもそもあっているのかしら?

|

お砂糖ひとさじ。

渡米後はとくに、なんだかまともなことを書いておらず(いつもかしら)、子どもの頃の絵日記状態で失礼しております。じょじょに、♪a spoonful of sugar お砂糖ひとさじの「cheerfulな」エナジーだったりをお届けできるよう生活を立ち上げていきますね。

わたし自身は、毎日のちょっとした瞬間の、お砂糖ひとさじ分の勇気だったり、余裕だったり、そして「楽しんじゃえ!」という思いきりだったり、わたしなりのcheerfulなエナジーで毎日楽しく学びながら生活しています。

これはチャンスだ(どんなチャンスだ!)とばかりに、全巻持参したガラスの仮面1巻からを1日5巻分まで!と決めて読んでいます。ガラカメファンの皆さまにはおわかりいただけるでしょう。マヤは奇跡の人で歌子と激しく競演!、その後ただいま、里美くんが「あの子のならいいや」とマヤのエクレアの食べかけを食べるシーンでございます。

110902_20

東京から持参した紅茶がなくなりました。とはいえ、残りものを持ってきていただけだったのですが。。。ラストはDEAN&DELUCAのEARL GREY EXTRA.とってもいい香り。ポットとカップはルクルーゼです。なかなか冷めないですし、ひとりでたっぷりいただくときには最高です。ルクルーゼは普段づかいに大胆に使えるところもよいところ。大好きなTEA TIMEにポットやカップを選ぶ時間ができたのも(今だけかもしれませんが)、楽しみの1つ。

毎日の生活に、

【お砂糖ひとさじ】分ぐらいの、ポジティブパワー(思考だったり行動だったり)を♪ 

ちょっとでいいので。

ちょっとした時に。

|

2011年9月 2日 (金)

朝は日の出から?!

平日の朝。

DogRunに行ってみました。が、ちょっとの時間だけ1家族がいましたが、それもつかの間。その後は我が家貸切状態となりました。【日の出】から解放しているDogRun、活用されている方はどうやら「早起き」なのか、そもそも活用していないのか。。。というよりも我が家が行くのが遅かったのだと思います。もうその頃にはすっかり道路が混んでいました。そんな時間帯、来ないですよね。反省。

(こちらはみなさん車通勤なので、朝と定時後のこみっぷりは最初、驚きました)

ということで、【朝、それは日の出から】。そんなことを思いながら、それを日本でも普通に実践している大好きなMiwaさんを思い出しましたわ。ちなみにみなさんの朝は何時から始まっていますか?

Miwaさんブログ http://amba.to/qcgj7Y

(驚くなかれ、朝日の登場より先に動きだしている。。。)

早起きできたら(もちろん運転はDannasamaですが)、もっと早い時間にチャレンジします。それにしても、日の出からokだなんて、東京のわんちゃん仲間のみなさんはうらやましがっているでしょうね。今日は朝のコゼットの様子をご紹介。

110902_1

110902_2

ちょっとボケていてすみませぬ。

110902_3

でました!スーパーマン!(本当に浮いています)

110902_4

ということで前足着地前はこんな勢いあまったポーズに。

110902_5_2

みなさんおはよう。

110902_6

獣でも狙う野獣のようなダッシュ(中)

110902_7

ということで、毎度のことながら前足着地のときには、いい踏ん張りの図。

110902_8

さらに、次へのジャンプのためには十分な踏み込みが大切です!

(ジュニアチアのみんなへのダンスのメッセージのような、自分の人生へのメッセージのような)

110902_9

と、華麗なジャンプの写真でなく失礼しました。「必死でなにが悪い!」(悪くないです)そんな顔。

110902_10

110902_11

カンガルー?!

110902_13

朝は、日の出から。

 

|

お散歩コースの景色。

コゼットの朝のお散歩コースのながめ。

110901_7

110901_8

110901_14

110901_16

110901_18

110901_19

110901_20

吸殻がうつっていましたね、、、。こちらもまだまだ落ちています。吸殻。実際に歩きたばこの人もまだいたりで残念。

110901_22

おまけで、夕方のDogRunの様子。

110901_5 

19:30頃の明るさ。ちなみに右のわんちゃんとコゼットの大きさ(お尻だけうつっています)はこんなに違いますが、この大きなわんちゃん、コゼットを驚かせることをまったくしないいい子。

110901_2

コゼットより小さい?ミニチュアダックスちゃんがコゼットのことをよくおかっける。

110901_3

DogRunには小高い丘があります。

110901_4

20時近くなると日没です。夕方という雰囲気に(もう20時ですけどね)。みんな帰りましょう~という雰囲気に。ここには車がないと行けないので、コゼットと通うためにもまず免許です。。。。ここにくると皆さんがたくさん話しかけてきてくれるのもありがたい環境です。

|

2011年9月 1日 (木)

時間の使い方。

これからの生活の時間の使い方は、じっくりじわじわ「過ごしてみながら」とは考えてはいるものの、その中でもやるべきことはやらなねばならないのですが、その1つが「車の免許」。ということで、日本の免許すらなく、ないまま楽しく過ごしてきたわたしがいよいよ、ハンドルを握る時が来ました。(気が早い)。

110901_1

朝、コゼットの散歩をして、朝食をいただき、Dannasamaを見送り、あれこれや家事をさささと済ませ

110901_6

といっても、掃除機はこの子。ルンバちゃん。以前、東京のわんちゃんお仲間のマダムが「朝のわんちゃんのお散歩に出かけるときに「ピッ」としておけば帰ってくる頃には終わってるわ」とおっしゃっていたときから、「欲しいな」と思っていたのですが、こちらで入手。<コゼットは、スリングに入れて、わたしと一緒にPCデスクに避難です。>

と、ルンバちゃんが働いてくれている間からの時間です。テレビをみてしまうと、なんだか永遠に見てしまうために、最近は音楽チャンネルから「stage&screen」。ひたすら一日、映画やミュージカル音楽が流れています。画面はいくつかの固定の画、その歌い手の写真などから一切動きません。なんと、いま書いているいま流れているのは「N.Y.C」。そう、ミュージカルアニーです。1977のブロードウェイオリジナルキャストの歌です。

というように、と歌いながら。(アニーズのみんな!ひとりでリビングで踊ってはいないので大丈夫よ。ご安心を。)

110901_23

ちょっと前は、コゼット(愛犬でなく)のうた。レミゼラブルより「Castle On A Cloud」。

と、こんな感じの中、午前中はまだ環境整備されていない厳しい中でのMailチェックやあれこれ、とそう、お勉強タイム。車の免許取得のための、ペーパーテストの勉強を始めました。(といっても今日から)サイトでみつけた過去問集を使っています。質問に対して答えは3択。(キムタックの3タッククイズ~を思い出しながら)

ただ、あまりに基本のない私は、質問をよみ、3択をみずに、まず自分で答えを口にだすようにしているのですが

問:この形状(実際は絵図あり)のオレンジ色および赤色の標識が車についている場合は?

わたし:ベテラン!

(つまり、日本でいうもみじマーク的なことを言いたかった)

答:その車は低速車

みなさん。わたしは無事に免許が取得できるでしょうか。

でも、わたしの愛すべき友人がこちらで同様に初めて免許を取得した際に、手信号の時に、手を斜め下に出しながら「Stop」と言うところを、とっさに緊張から言葉が浮かばず、「S.S.S.S......」とSの単語を思い出し、でた言葉が

「Strong!!」

腕にこぶしでも作っていればもっと最高だったわ!

ということで、わたしもがんばれそうです。(もちろん最終的に彼女も免許取得)。ただ、取得後、心配なのは家からすぐ出た道路は片道6車線あります。(両車線で当然その倍)。ま、その緊張もまだ早すぎるので、まずはペーパーの勉強を続けます。

日本でも、日中家にいると、韓流αを見てしまうとあっという間に夕方ですものね。ま、でもそれも楽しい時間の使い方。

|

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »