« お散歩。 | トップページ | 生活。 »

2011年8月29日 (月)

DogRunデビュー。

渡米日翌日日中に、鑑札がもらえた、登録が済んだので夜にDogRunデビューをしました。

こちらのDogLifeもお伝えできればな、と思います。

110828c_1

鑑札。

登録するに、どうやら、避妊証明書があれば、登録料がおさえられたようす。我が家の場合避妊証明書があれば年間$22で済んだところなかったので$100でした。念のため狂犬病注射の証明書を英文で取得はしていましたが、避妊証明はノーマークでした。繁殖orペットとして、その位置づけも明確なようです。準備不足。ちなみにコゼットは避妊しています。証明書なし!

110282_c2

車で10分ほどの場所です。東京では港区営のDogRunにお世話になっていましたが、こちらも自治体運営。システムはほぼ一緒です。

久しぶりのDogRun!しかも、昨晩ついたばかりでしたが、行ってみると最初はたくさんのワンコに圧倒されて、尻尾もまるめておびえてばかり、とはいいつつ、かなり気はつよいので怖い分みんなに向かっていきます。

110828c_3

こりゃストレスいっぱいで終わるかな、と思いきや、この子とはかなり落ち着いて遊べました。ありがたや。

110828c_4

どこまでもお尻をおいかけてくんくんくん。

110828c_5

やさしくしてくれるワンコたちのおかげで、いつもどお楽しくRunRunRunしました。

が、やっぱり、ちょっとあわないコもいたのですが、そんなときに、毎度まいど守ってくれるわんちゃんがいまして

110828c_6

この子が、コゼが困るとすぐとんできて、相手にほえたり、どけどけ、近寄るな、と守ってくれました。感動的でもありました。本当に助かった。。。。

110828c_7

おかげで、のびのび楽しめました。

110828c_8

慣れれば大丈夫!なにごともチャレンジ!

コゼットもですが、飼い主もチャレンジ。

コゼットを守ってくれたワンちゃんの飼い主さん。ワンちゃんもすばらしくしつけられ、主従関係もばっちり。1歳と2歳。2歳の子が守ってくれました。ほんとに勇敢であたたかかったです。そしてこの飼い主さんに「あまりみかけないよね」的に、言われたので、「今日が初めてです」と我が家。すると「通えば慣れるわよ。みんな顔見知り(犬見知り)だから」と。

この方、ずいぶんと貫録があったのでおそらくRunのリーダー的存在じゃないかしら。

ただ、威圧感などまったくなく、新参者の我が家にわんちゃんも飼い主さんもやさしくしてくださり感謝でした。こうやって地域のコミュニティにコゼットと一緒に飛び込んでみること、これは東京にいたときと同じです。

しばし、まずは行けるときは言ってみようと思います。

いままで@TOKYOのDogRunと違うのは,小型犬も大型犬も犬種が豊富なこと。たくさんの種類の興味深いわんちゃんがたくさんで、それだけでもわくわくします。

コゼットとの、ワンLife。今度どうなるかお楽しみに!

 

|

« お散歩。 | トップページ | 生活。 »

US♡ペット/ペットフレンドリー場所・お店」カテゴリの記事