« 2011年。こども。 | トップページ | 応援しよう!大利久美選手。 »

2011年7月23日 (土)

Summer Partyで夢語る。

SummerParty!!

たくさんのレディ(小さなレディ含む)と楽しい時間。
笑い声がいつも聞こえる空間。小さなレディたちも食事をしたり、お話したり、メッセージを書き出したり、はたまた、通行人の気持ちを想像したり、ファッションチェックをしたり(ミニドン小西氏)と、自分たちで「楽しみ方」を知っている、うみだせるのには感心しました。ゲーム機器とかマイクとかいらないのは、「さすが我が子」(笑)と。普段の生活で、「楽しむ」力を発揮している姿は、うれしくもあります。「会話」できるって、おとなも子どもも大切ですものね。

お姉さんたちは、年下のこどもたちが、バッフェで次にあれが食べたいと言い出せば、「いまお皿にあるお野菜とかを全部食べてから次にしよう」とアドバイス。そして、それにうなずくレディ。(サーモンは争奪戦でしたが)

なによりも本家のレディ(おとなたち)も、子どもたちとの適度な距離感で、おとな同士のコミュニケーションも存分に「楽しむ」そのバランスやいなや、素敵でした。おとなになると、母になると、父になると、楽しみ方をちょっと忘れてしまったりする方もいる、と聞いたり、いままでもお見受けしてきたので、こういうのはとても素敵なことで、大切なことだな、と思いました、

今日は小さなレディたちに夏の目標と将来の夢をみんなの前で発表してもらいました。発表する本人たちもドキドキしているんでしょうがそれを楽しんでいて、それをみんなが応援する。とってもいい雰囲気。そして、そのご本家のレディ(しつこいけど、つまり大人ね!)たちにも将来の夢を発表してもらいました。
自分のママやお友だちのママの「将来の夢」に、みんなワクワク、目を輝かせて聞きながら、そして発表を応援していました。なんだかママのタイミングになると、みんな目をハートにして、応援している姿がとっても印象的。

わたしがいま多いに携わり、大切にしているCheeRing.
さまざまな世代、分野、思考、人種のひとびとがお互いを知り、チアリーダー的思考、つまり「ポジティブに元気に」活動することで、新しい、無限大の可能性を生み出そう。
その出逢い、つながりこそ、CheeRing!! 元気の輪。
その1つがJuniorCheerScoolを通しての活動。

日頃の活動で、生徒以上に保護者の皆さんへもわたしからの考えること、学ぶこと、進化することを多々(!)お願いしていることは、そもそものCheeRingの活動のこのスピリットがあってのこと。
そして、子どもたちがCheerを理解し、成長していくため、その応援していただくには、やはり一番身近な方の思考、行動が大きく影響するからです。

むしろ、「この先生、何言っちゃってるのかしら」とお思いになる方こそ、CheeRingを感じる第一歩ですからね。新しい思考との出逢い!でもそこで、「お互いが」ポジティブで元気な取り組みでないと新しいエナジーは誕生しないのですが。

と、ここまで、みなでスピリットを大切に育める、それをご家族も母として父としてだけでなく、一人のニンゲンとして、おとなとして、「何か!新しいエナジーが湧いてくる」「新しい発見に感謝」と、思ってくださる方が多いことに、「すばらしく、嬉しい環境だな」とつくづく感じます。
それが、わたしも大切にしていきたいShcoolの魅力でもあります。
なので「いや〜、そういうのどうもだめ」と、そこで止まってしまう方には、わたしのクラスはとくに少々面倒でしょうね。それでもわたしは諦めませんわ。ペースは人それぞれですからね。進化するにも時間がかかる方もいれば、すぐ挑戦したり、受け入れてみることができたり、とそれぞれです。わたしはいつでもいつまでも、ポジティブに元気に発信してまいります。

今日は子どもたちの夢以上に、おとなレディたちの夢にとてもパワーを感じました、キラキラしていました。もっともっと、みんなで夢を語れますように!夢を語っていきましょう。

110723_2

 

|

« 2011年。こども。 | トップページ | 応援しよう!大利久美選手。 »

US♡HomeParty/おもてなし/集まり/繋がり」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497739/40930650

この記事へのトラックバック一覧です: Summer Partyで夢語る。:

« 2011年。こども。 | トップページ | 応援しよう!大利久美選手。 »