« おいしい。黒糖かりんとう。 | トップページ | お留守番。 »

2011年7月10日 (日)

「何のために」

CheeRing代表のMakiのBlogでもあるように
「何のために」
それを考える、イメージをする、これはとっても大事。

「何のために」があるからこそパワーを生み出し、いいパフォーマンスへと繋がるんだなと、実感しました。とMakiのBlogにある言葉。本当にその通りです。
この週末も、わたしは、普段の活動に加えCUPの取り組みを通し、一人でも多くのひとびとに「何のやために」を、発見、考える機会となるように私自身も考えました、「何のために」を。

これは、チャリティ、応援することに限らず。写真を撮るときもそう。記録として残しておくのか、そのあとに、その場の臨場感を伝えるために、どんなメッセージを伝えるためにかイメージ、考えて撮影するかで、撮るアングル、写真はかわってきますよね。といっても、わたしの写真の腕前はまだまだひよっこですが。

「何のために」
答えやゴールがみえていない場合でも、イメージをしたり、思いを持って取り組むことは大切ですよね。この週末は空調なしの会場で、ものすごい量の汗をかきながら、わたし自身、こころとカラダをフル稼働させました。ちなみに土曜日の午前と午後の各プログラムだけで、ものすごい量の汗をかき、補給した水分量はおよそ3リットル!

110709m
※お写真掲載の許可をいただきました。

すてきなジュニアチアと最後の記念撮影。わたし、すごいことになっています。でも、二人とも実りある時間を過ごせたことを密着しながらわかちあっています!感じていただけますか?

ーーーー
中山麻紀子のCheeRingな生き方
http://cheering.way-nifty.com/maki/

CheeRingのEnergy!
http://cheering.way-nifty.com/instructor/

|

« おいしい。黒糖かりんとう。 | トップページ | お留守番。 »

CheeRing!/Cheer」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497739/40760735

この記事へのトラックバック一覧です: 「何のために」:

« おいしい。黒糖かりんとう。 | トップページ | お留守番。 »