« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月の58件の投稿

2011年7月31日 (日)

サマーキャンプ

CheeRingInternational主催のサマーキャンプ。1年に一度のサマーキャンプ。おとな、子どもたちといった参加者、そしてご家族の皆さんに楽しんで、成長していただく場であることは当然ですが、わたしも指導者として、スタッフとして、そしてチアリーダーとして、1年の成長、現在の自分を振り返る大切な機会でもあります。スタッフ同士でもこんなに全員が勢揃いして、こんなに長い時間を一緒に過ごすのは1年に一度。大切に過ごしたいと思います。

おとなクラス。
積極的で、濃いぃエナジーが融合しあい、なかなか刺激的な2クラスでした。
おとなクラスはゴールドジムにて。
110731

そして、サマキャン後には、少しだけ地元のお祭りに。
110801
10年ぶりじゃすまないぐらいの「ひさしぶり」っぷり。

 

| | トラックバック (0)

2011年7月30日 (土)

青春リターンズ。

Xリーグ(日本社会人アメリカンフットボール協会)のオールスターチアリーダー時代の仲間を中心に大勢のみんなが再会しました。
集合写真を入手できてからまたあらためて様子を含めて紹介したいと思います!
110730_2
emi,na-ya,kei-chan,me

いやはや、そして、この後のジュニアレッスンでは、まさしく「青春まっただなか」。みなで涙を流しながら、涙をこらえながら、くやしさを全身で感じながらの時間となりました。
このパワーがみんなの力になるはずです。
ということで、わたしは生涯青春まっただなか。

| | トラックバック (0)

2011年7月29日 (金)

なじみ会。

おさななじみの会。略してなじみ会。
110730
はい、決しておさななじみではありません。笑。
ただ、幼なじみのような不思議な空間、不思議な絆があるのです。

「いってらっしゃい」と、エールをいただきました。
そしてプレゼントまで。本当にありがとう。

110729_1


110729_2


110729_3

感謝。大切にします。
人生の節目を祝ってくれるなかまたち。本当にありがとう。
青春Forever

| | トラックバック (0)

2011年7月28日 (木)

I'm flying!!

昨年の夏に引き続き、この夏の「ピーターパン」

昨年はスペシャルの笹本玲奈ちゃんピーターを満喫し、今年は高畑充希ちゃんピーター。
そして昨年は主人と、今年は母と姉と姪っこと。
なぜだか、ピーターのフライングをみるだけで涙がでてきてしまうのです。
あの大きな窓から登場してくるたびに、涙がでます。今日も伸びやかなフライングに涙。

姪っ子といえば
ティンカーの命が危ないときに、必死に拍手!
ピーター&タイガーvsフック船長の戦いの末には、自然と喜びの拍手と、かわいらしく反応していました。
♪I've gotta crowではご機嫌に踊っていました。

お写真はのちほど〜

http://www.horipro.co.jp/peter/

 

| | トラックバック (0)

2011年7月25日 (月)

大きな声。

みなさん、とっさに「大きな声」は出ますか?

ジュニアチアリーダーの指導を終えて、電車で帰宅。帰宅途中、電車の中でサラリーマンの男性が突然、頭をゴンっと打って倒れました。しかも顔は真っ白、意識なし!
ちょうど、電車がある駅に止まっているところ。
たまたま一番前の車両だったので、ひとりのおじさんが運転手さんの扉を外からドンドン叩いて緊急をお伝え、わたしと何人かは、電車の扉がしまらぬようホームと電車で足をまたぎながら、駅員や緊急ベルをさがしながら

「すみませーーーーーーん」とわたし。(とても大きな声)


「緊急なので、そこの緊急ボタンをどなかた押してください」とわたし。(とても大きな声)


ん。。。いま思えば、
「すみませーーん」ではなく
「人が倒れましたーーー」とわかりやすく叫ぶべきでした。


ただ、2時間レッスンで大きな声を出していたこともあり、いつも以上に声も通り、わたしの大きな声はホーム中に響きました(が、だれもボタンを押してくれない。ガーーーン)


ドンドン、扉をたたいてたおじさんと私だけ、やけに目立ってしまいました。
なぜって、意識が戻った青年は、はずかしげにすぐ立ち上がり(これとっても危険)、冷静を装って(おそらく)ホームを歩いていきました。見るからに、「大丈夫ではない」足つきでフラフラその場を申し訳なく逃げるように歩いていたのです。駅員さんがすぐ来て、フォローしてくださっていました。
ほっ。


ということで、とりあえずその場は、
「何事もなく良かったですね」
的な雰囲気がながれ、わたしの大声だけがなんだかこだましている気分でした。あの青年は無事だったのでしょうか。

このとっさの大きな声。
時と場合にもちろん寄るんでしょうけれどもね。出る/出ない。

ただ、緊急停止ボタンを押していたら、電車の遅延を招いてしまって、ものすごい人々に迷惑がかかってしまったかと思うので、あの時はどんな対応がbetterだったか、いま振り返り中です。

そしてあの青年が失神発作だったのかなんだか不明ですが、この「突然倒れる」というのは、絶対にカラダになるかあるはずなので、あの方は検査をして欲しいなと願いながらも、自分や周りのみなさん、こちらをご覧の皆さんも事前に気をつけられることであれば、気をつけたいですよね。


大きな声。
わたしはいつから大きな声を出しているのだろう、と思えば、小学校から合唱で歌で大きな声をだし、そこではじめて腹式呼吸や腹筋トレーニングに出逢い、サッカーやスポーツでも声をだし、中学生になれば声楽を習い始め、舞台で歌をうたい、高校はとにかく毎日友だちと弾丸トーク。そして大学ではチアリーディングで大きな声、そこから止まることなく、応援やさまざまなシーンで大きな声。

声を出すというのは酸素をいっぱいカラダに取り込みますし、
自然と腹式呼吸にもなり、そう、ストレス解消にもなりますよね。
この自然行為が、新しい生活ではなかなか作り出すのが現実的には厳しいので(なんせ今は週4は絶対に大きな声だしまくっているのがなくなるわけで)、自分で意識的にそういう時間をもうけるべく、どんなことをしたらよいだろう、と考え中です。

ま、毎日、大声で歌っているのはすでにイメージできているのですが。。。
ご近所に嫌われない程度ね。


みなさんは、どんな大きな声をだしていますか?
せっかくだからポジティブな思い、ワードを大きな声で♪
まずは挨拶ですね。


| | トラックバック (0)

2011年7月24日 (日)

応援しよう!大利久美選手。

前職時代に出逢ったかわいい後輩からメールが届きました。

「熱いハートと信念を持って日々前向きにがんばっています」
という、うれしい言葉に、そしてもちろん、世界陸上韓国テグ大会での日本代表としての活躍に向けての気合いを伝えてくれました。

そう、彼女は、競歩日本代表、大利久美選手(富士通)。

本当にまっすぐで、愛らしい彼女。キュートな戦士。
2011年2月20日、世界陸上の代表選考を兼ねる日本選手権女子20km競歩で優勝をし、日本代表としてこの夏の世界陸上に2度目の出場を果たします。
そして、今回狙うは「日本人トップで8位以内(入賞)」。そうするとロンドン五輪の内定です。

彼女の社会人人生初日4月1日の貴重なスタート時からの「右も左もわからない」時期を一緒に過ごしているので、世界で戦うために、と何度と彼女にハードルを超えるべく挑戦の場をプレゼントしていました(といっても、陸上での話ではなく、もちろん会社生活の中で)。それもこれも、彼女が世界で戦うこと、社会人としてのやりがい楽しみを見いだしてもらえたら、と応援の気持ちから。今年で4年目になり、いまはお互い別の場所でがんばる身ですが、それでもこうやって力強くあたたかいメールをもらい、本当にほんとうにうれしかったです。あのフレッシュマンの春の彼女の笑顔やとまどいを重いダS増した。そして実際に2度も世界陸上に出場し、五輪を狙うというポジションにいることに本当に尊敬の気持ちでいっぱいです。

久美さんが出場する世界陸上韓国テグ大会は8月27日から。わたしの渡米日でもあります。(日付的に正しくは28日ですが)ということで、彼女の活躍はアメリカで見ることになります。
そして、注目の競歩には彼女と同じく富士通所属の川﨑 真裕美選手も出場します。男子も4人中2人が富士通所属の森岡選手と鈴木選手。

競歩(女子)の日程はこちら
http://www.tbs.co.jp/seriku/about/schedule/sh0831.html

みんなで競歩のTeamFUJITSU,そして大利久美選手を一緒に応援しましょう。
大注目ですよ!
競歩のすばらしい達成感を応援とともに味わいましょう。

Go!Go!Kumi! Go!Go!JAPAN!!

富士通陸上競技部 大利久美選手
http://sports.jp.fujitsu.com/trackfield/field_eye/11otoshi.html
http://sports.fujitsu.com/trackfield/members/08_mem_otoshi.html

世界陸上TBS公式サイト
http://www.tbs.co.jp/seriku/

| | トラックバック (0)

2011年7月23日 (土)

Summer Partyで夢語る。

SummerParty!!

たくさんのレディ(小さなレディ含む)と楽しい時間。
笑い声がいつも聞こえる空間。小さなレディたちも食事をしたり、お話したり、メッセージを書き出したり、はたまた、通行人の気持ちを想像したり、ファッションチェックをしたり(ミニドン小西氏)と、自分たちで「楽しみ方」を知っている、うみだせるのには感心しました。ゲーム機器とかマイクとかいらないのは、「さすが我が子」(笑)と。普段の生活で、「楽しむ」力を発揮している姿は、うれしくもあります。「会話」できるって、おとなも子どもも大切ですものね。

お姉さんたちは、年下のこどもたちが、バッフェで次にあれが食べたいと言い出せば、「いまお皿にあるお野菜とかを全部食べてから次にしよう」とアドバイス。そして、それにうなずくレディ。(サーモンは争奪戦でしたが)

なによりも本家のレディ(おとなたち)も、子どもたちとの適度な距離感で、おとな同士のコミュニケーションも存分に「楽しむ」そのバランスやいなや、素敵でした。おとなになると、母になると、父になると、楽しみ方をちょっと忘れてしまったりする方もいる、と聞いたり、いままでもお見受けしてきたので、こういうのはとても素敵なことで、大切なことだな、と思いました、

今日は小さなレディたちに夏の目標と将来の夢をみんなの前で発表してもらいました。発表する本人たちもドキドキしているんでしょうがそれを楽しんでいて、それをみんなが応援する。とってもいい雰囲気。そして、そのご本家のレディ(しつこいけど、つまり大人ね!)たちにも将来の夢を発表してもらいました。
自分のママやお友だちのママの「将来の夢」に、みんなワクワク、目を輝かせて聞きながら、そして発表を応援していました。なんだかママのタイミングになると、みんな目をハートにして、応援している姿がとっても印象的。

わたしがいま多いに携わり、大切にしているCheeRing.
さまざまな世代、分野、思考、人種のひとびとがお互いを知り、チアリーダー的思考、つまり「ポジティブに元気に」活動することで、新しい、無限大の可能性を生み出そう。
その出逢い、つながりこそ、CheeRing!! 元気の輪。
その1つがJuniorCheerScoolを通しての活動。

日頃の活動で、生徒以上に保護者の皆さんへもわたしからの考えること、学ぶこと、進化することを多々(!)お願いしていることは、そもそものCheeRingの活動のこのスピリットがあってのこと。
そして、子どもたちがCheerを理解し、成長していくため、その応援していただくには、やはり一番身近な方の思考、行動が大きく影響するからです。

むしろ、「この先生、何言っちゃってるのかしら」とお思いになる方こそ、CheeRingを感じる第一歩ですからね。新しい思考との出逢い!でもそこで、「お互いが」ポジティブで元気な取り組みでないと新しいエナジーは誕生しないのですが。

と、ここまで、みなでスピリットを大切に育める、それをご家族も母として父としてだけでなく、一人のニンゲンとして、おとなとして、「何か!新しいエナジーが湧いてくる」「新しい発見に感謝」と、思ってくださる方が多いことに、「すばらしく、嬉しい環境だな」とつくづく感じます。
それが、わたしも大切にしていきたいShcoolの魅力でもあります。
なので「いや〜、そういうのどうもだめ」と、そこで止まってしまう方には、わたしのクラスはとくに少々面倒でしょうね。それでもわたしは諦めませんわ。ペースは人それぞれですからね。進化するにも時間がかかる方もいれば、すぐ挑戦したり、受け入れてみることができたり、とそれぞれです。わたしはいつでもいつまでも、ポジティブに元気に発信してまいります。

今日は子どもたちの夢以上に、おとなレディたちの夢にとてもパワーを感じました、キラキラしていました。もっともっと、みんなで夢を語れますように!夢を語っていきましょう。

110723_2

 

| | トラックバック (0)

2011年。こども。

幼児のめいっこは、毎日洋服を自分で選びます。

110721_5
この日も近所におでかけするときに、Tシャツ、スカートをあわせたあとは、アクセサリーに帽子。
そしてシューズは、「ん〜〜」とシューズクローゼットをながめた後、グリーン×ブルーのさわやかなカラーのぺったんこシューズをセレクト。

そして、食事を一緒に済ませ、スイーツを選びにお買い物にでかけ、いくつかのショップを一緒にチェックし、「今日は何にしようか」と聞けば

「今日はマカロンな気分」

110721_6

はい。DALLOYAUがちょうどあるので、マカロン購入。
今回はカフェ、シトロン、ショコラ、テヴェール、フランボワーズなどの定番に季節のマカロン、マングーなどをセレクト。

「テヴェールください」

そんなことを言う幼児。

2011年の子どもはすごいですね。
でも、家に戻れば一緒に折り紙をして兜をつくったり、やっぱり子どもです。

 

| | トラックバック (0)

嵐が丘その後。

赤坂ACTシアターで嵐が丘を観劇したジュリーの美香ちゃんとわたしは、そのままお茶タイム!観劇時間はどうしても都合つかないメンバもその後であれば集合できると、赤坂サカスに集合
110722_4
プチ90Annie会?!白モリーに白ケイト、赤ダフィが加わりました。
おじょうちゃまたちも加わり、にぎやかになりました。

学校の友だちとは違う特別な出逢い。年齢も住む場所も環境も違って、たまたま90年に一緒に舞台に立っていたという繋がり。その後の人生はみなそれぞれ。そこがやはり他での出会いの仲間とはまた違う、より刺激が集結します。今も皆さまざまな職業。これからをまたみんなで楽しめそうでワクワクします。

ちょっとだけお茶しよう、と言っていたのに
110722_5
こんなに暗くなるまで。
こころに栄養補給、エナジーを受け取りました。
みんなありがとう。

 

| | トラックバック (0)

嵐が丘

名作、嵐が丘のミュージカル化です。
演出に文学座の西川信廣さん、脚本に自転車キンクリ−トの飯島早苗さん、音楽に倉本裕基さん。倉本さんといえば、日本ではもちろん韓国でも人気のお方。「冬のソナタ」などでもオリジナル曲が使われている方ですものね。今回もとても美しい旋律でした。

ということで(?)
倉本さんの「霧のレイクルイーズ」を聞きながら、これを書いています。

さてさて、ステージといえば、今回上條恒彦さんがアーンショウ役でご出演されるので、まずは開幕前のお忙しい時間、ちょうど杜さんやみなさんが、「よろしくお願いします」なお声をかけにくるそんな時間帯にご挨拶。
110722_1
※付き人さんにお写真掲載許可いただきました。

今回は90年アニー同期、ジュリーの松本美香ちゃんと観劇♪美香ちゃんの変わらないっぷりに上條さんも笑顔!メイク中にお写真もとっていただきました。そんな忙しい時間帯にお邪魔してしまいましたが、開演前に、とご本人がおっしゃたからですよ〜。

舞台は、なんとも豪華なオケの演奏。このご時世にかなり贅沢なオケでした。倉本さんの旋律を活かすべく、ここははずせなかったのかしら。その分満喫いたしました。平野綾さん。しっかりミュージカル唱法で歌い上げていて驚きました。これからも舞台で活躍したい!(勝手!)な気合いも感じました。
彼女の期待以上の歌を満喫しました。

もちろん上條さんも、ご本人から「寝てるとすぐ死んじゃうからな(そういう役)」と。5分で、とおっしゃるので目をむきだして拝見しましたが、5分じゃなく、もっともっと前半部分を素敵に演じられていました。わたしと美香ちゃんにとって、「なんだかいつまでもウォーバックスさん」と思ってしまう失礼なわたしたち。ウォーバックスさん満喫。

そして、今回はわたしの大好きな仲間で大好きな女優さん深野琴美ちゃんも出演中!
110722_2
※ご本人に掲載許可いただいております。

琴ちゃんの舞台を夫婦で拝見するのが、我が家の楽しみ活動の1つだったので、いままでもたくさんおかっけしているのですが(笑)、今回の嵐が丘は渡米前で忙しくて無理かな。。。と思っていたのですが、いくことができて、素敵な琴ちゃんも満喫しました。琴ちゃんいつも夢時間をありがとう。

110722_3
篠崎アニー(篠崎光正先生の演出時代の子役たち)の同窓会幹事仲間でもありまーす。

嵐が丘といえば、ガラスの仮面でマヤがキャシーを演じたのが印象的ですが(ってガラスの仮面マニアのわたしだけでしょうか、いや、ガラスの仮面好きのみなさんは同様かと)、
あらためて、エミリー・ブロンテの嵐が丘を読もうと思います。そして、ガラスの仮面も復讐、いや、復習します。

深野琴美さんオフィシャルブログ
http://ameblo.jp/fukanokotomi/

| | トラックバック (0)

2011年7月22日 (金)

祈り。

わたしの大切な仲間のご主人が若くして天に召されました。
年はわたしの1つ上。本当に若い。残念とか悔しいとかいろんな思いがありながらも、ただただ、今までもいまも、そばで力になることができなかったできない自分の無力さを感じています。だからこそも、今後の人生を通し、彼女や家族に対しての祈りとともに、力になりたい。と。「自分を愛するように、あなたの隣人を愛しなさい」。家族はもちろん、友人にも愛を届けられるような、大切に愛せる自分の人生でありたいです。

今日も明日も、いつもどおりに時が来て、日が過ぎます。
そしてまた明日。
明日へのエナジー、希望。

祈ります。


So_035


| | トラックバック (0)

2011年7月21日 (木)

LOVE

三ツ星キッチンのオリジナルミュージカル「LOVE」を姉と観劇してきました。
「この世界中が愛で溢れることを願う」
本当に愛があふれる作品で、笑って泣いてと感情をフルに、こころをフルに動かす作品で、楽しませていただきました。

そして、日常。あたりまえの愛。その大切さ、あたたかさを深く考えさせてくれました。わたしの周りのみなさんも声をあげて(!)涙していましたよ。素敵な舞台でした。

いま、わたしの大切な仲間の大切なひとが病と戦っています。「大切なひとを奪わないで」。その友の叫びに、仲間たちも一生懸命祈っています。作品をみながらも、わたしも何度も何度も祈っていました。

110721_1

この写真、何の最中かというと、開演前に舞台で恒例の「携帯電話の電源をお切りください」のお願いにつながる、まずは
110721_2
「みんなで携帯電話をだして、写メールタイム」
あえての撮影タイムです。

その後、
1100721_3
みんなで電源を切ります。
これで、切ったつもりの切り忘れなど防止!そして楽しみながら電源OFF。

110721_4
kazzさんのたかだやすお、最高でした。思わずポストカード購入。

本当に、笑いと涙が、タイミングも絶妙でした。感動をありがとう!!
そして毎日のあふれる愛、あたたかい愛にありがとう。

三ツ星キッチン
http://www.mitsuboshikitchen.com/

| | トラックバック (0)

2011年7月20日 (水)

おもてなし。

おもてなし上手。
おもてなし下手。
「おもてなし」について最近母や友人と話していました。

「もてなし」心くばり、心づかい。
「しつらえ」用意。準備。

わたしが今の経験から考える「おもてなし」はこの「もてなし」&「しつらえ」。
そして、それを自分も楽しむこと。と思っています。
まずは、おもてなしする方に対しての心配り、こころづかいがまず一番ですよね。そのための準備もとっても大切。この気持ちがあれば、なにごとも十分ですが、出逢う人、おもてなしする人される人、経験や価値観はさまざま。
おもてなしに限らず、培ってきた学びだったり、経験だったり、そういうものがあってこそ、臨機応変な対応ができますよね。アイデアも浮かぶものです。そして、「学び」をしなければ、相手に失礼なおもてなしをしてしまうことだってありますもんね。

もう1つキーワードを加えるならば
「親切」
身近に寄り添い、行き届く。この「行き届く」。奥深いですな。。。


おもてなし下手な方は。。。
おそらく、相手への心遣いはあるものの、しつらえもするものの、それが自己満足的だったり、経験不足からちょっと配慮がかけてしまうのではないでしょうか。
「わたし、もてなし下手だから」とおっしゃる方は、たいてい経験不足から「わからない」とおっしゃる方が多いのかと感じています。おもてなしすることも、されることも下手だったり、あまりされたこがなく「される」喜びをまだあまり経験していない、、など。

わたしはHomePartyやアフタヌーンティーパーティが好きで、自宅にも友人を招くことや家族で楽しむことも多い方かと思います。最近はもっぱらゲストであることが多いですが。。。周りの方におよばれされて、おもてなしされたりの経験からその素晴らしさ、楽しさを学びました。(失敗したりも含む!)楽しみながら、経験しています。そもそも、母がおもてなし上手でもあるかと。

そして、ありがたいことに素敵なおもてなしをしてくださる方が周りにたくさんいらっしゃるので、およばれするたびに「わーいわーい」と喜んでお邪魔しております。(皆さん、引き続きどしどしお声かけくださいませ)


おもてなしされる経験なく、おもてなしはできず。

ですものね。

とはいえ、わたしはまだまだ経験していない世界がたくさんあり、お茶席にいたっては、この年で恥ずかしながら、子どもの頃のガールスカウトでのお茶会だけ。ぜひ日本にいる間にチャレンジしたいものです。そう、まだまだわたしは「おもてなしする/される」ひよっこなのです。それなのにエラそうに!!

いろいろな経験をすると「べからず」(○○するべからず)ということを知るのもありますが、そんなことよりも、そのべからずの理由にもつながる、「相手を思う」こと、その気持ちを表現するかたち、さらには洗練された方法にであうたびに、「あたりまえの毎日」がより豊かに感じます。
そして、やはり大切な「コミュニケーション力」。


経験なきこと、無知こそ残念賞。と過去の自分を笑っております。過去の自分に「いや〜今、経験できたよーまた世界が広がったよ。大切なハートに出逢えたよ(=昔のわたし、ドンマイ!)」と、これからも人生歩んでまいります。

Luckyなことに、しばらくアメリカで生活をするので、また新しい拠点であたたかいおもてなし、その気持ちの表現方法に出逢えたらな、と思っています。

「もてなし」
「しつらえ」
普段の生活でも、大事にすべきことですものね。特別な時だけでなく普段からこの2つを意識できるおとなでありたいものです。そして、この2つはなんだかチアスピリットにもつながるもので、ますます、人生のテーマと感じる今日この頃です。


なんだよ、「もてなし」も「しつらえ」も「君〜まだまだじゃないか」
そうなんです、まだまだなんです。
少しずつ成長して人生を楽しみたいので、楽しみを周りの方、出逢う方々と共有したいので、みなさん笑顔でご指導お願いします。


| | トラックバック (0)

おいしい。ロールケーキ。

なんと!本日もおいしいロールケーキに出逢いました。

110720_1

ふわっふわのスポンジに絶妙な甘さのクリームに白桃。
なんと2日連続のロールケーキミラクル。
そして、今日のロールケーキの方が美味でしたわ。

どこでいただいたかと言うと

こちら
110720_2

わぉ!またミラクル!
そう、ゴールドジムでいただきました。

いつもお世話になっているトレーナーさんが退社されるそうで、お別れのご挨拶のケーキでした。なんと手作りケーキ。トレーニングされているみなさんの片隅で、すみません堂々とケーキをいただきました。

K端さん。とってもおいしいケーキをありがとうございました。そしていつもあたたかくクラス運営をサポートしていただきありがとうございました。「あれが点かない、これが点かない」と、わたしが騒いで、スタジオに来ていただいては、わたしがスイッチおしていないだけだったり、そんなときでも笑顔で対応してくださり、、、。

新天地でのご活躍を応援しております。

スイーツもつくれるトレーナーさん。
すごいなぁ。
ちなみにK端さん。男性です。スイーツ王子。

あ、ここ最近、「おいしい」ばかり。

| | トラックバック (0)

2011年7月19日 (火)

おいしい。ロールケーキ。

とことん「甘い」を楽しむ!といえば
不二家のネクター。

今回は「飲む」ではなく「食べる」

110719_10
初めて挑戦します。

110719_11
はい!甘い!


満喫しました。

| | トラックバック (0)

おいしい。Blackberry

庭でBlackberryが熟しました

110719_1
ケフィアヨーグルトと。

110719_2
あまくてとってもおいしかったです。
が、たまに衝撃的にすっぱいのもあったりと、庭から収穫した楽しさも味わいました。
ちなみにケフィアヨーグルトはコゼットも大好きです。

110719_3
今日は雨が降ったりやんだりあわただしいお天気です。
体調崩さぬように♪

| | トラックバック (0)

2011年7月18日 (月)

今日のCosette

今日は祝日。
カレンダーでは3連休。みなさんいかがお過ごしですか?

いまも汗がとまりません。今日も暑い!
体調管理、気をつけましょうね。

110718_1
家政婦は見た!的なコゼット。

110718_2_2

何をしているかというと

110718_4

氷をなめています。去年はこんなに氷をなめることがなかったコゼット。今年は氷に大喜び!

| | トラックバック (0)

2011年7月17日 (日)

お茶の水。

幼少の頃から、歯の治療でよく通った思い出の地、お茶の水。

聖橋からの景色。
110717_20
このお茶の水〜市ヶ谷あたりの眺めは、緑も多く好きなpointです。

110717_21
こちらも聖橋からのながめ。

110717_22
お茶の水駅。ずいぶんと(?!)味がありすぎますよね。

110717_23
そしてこれは総武線のホームから。

Partyのあとに、湯島方面に仕事でおとどけものがあったために、足を運び、道がよくわからなくなり(!)、その言い訳もあり、湯島出身の恵泉cheer後輩に一瞬会うこともできました。やったね♪

文京の雰囲気も素敵ですよね。
まだまだ歩いてないところがたくさんあるなぁ、文京区。
来週、7月23日(土)・24日(日)に開催される「第26回 文京朝顔・ほおずき市」
伝通院にて。
慶長8年(1603)徳川家康が生母お大をこの地に葬った。後に堂宇を建立し伝通院となった。
伝通院はお大の法名にちなむ。将軍家の帰依も厚かった(文京区公式サイトより)
http://www.city.bunkyo.lg.jp/visitor_kanko_event_asagao.html

ちなみにお茶の水駅はJRは千代田区、地下鉄が文京区。豆情報。うふふ。

| | トラックバック (0)

おいしい。うなぎ。

110717b1
thank you! yotzy!!

おいし〜うなぎをいただきました。

110717b2

お箸もすっと入り、口にいれるととろけました。
ん〜おいしい!!
エナジー満タン。


| | トラックバック (0)

Party!!

わたしが現在担当しているあるジュニアクラスで、SummerPartyでした。
生徒と保護者とわたしと後任の先生とPartyRoomに大集合〜。
先生たちの歓送迎会(?)&交流会。

110717c1
普段、レッスンウェアで会うみんなが私服なのもなんだか新鮮。

110717c2
いといろとサプライズをしていただきthank youです!

110717c5

まだあとしばらく、わたしの担当時間、活動も続くので、「サヨナラ」ではなく、この夏もがんばろうね!な気持ちもつまったありがとうBookをいただきました。
110717c8

110717c9

110717c10


チアリングの5つの約束
応援、楽しむ、チームワーク、スマイル、ありがとう。
この5つを、そしてCheeRingらしさを
生徒だけでなくご家族のみなさんも含めてまだまだ一緒に活動しながら感じていただけるようがんばっていきます。そのレッスンでの指導がわたしのみなさんへの「ありがとう」です。


自然なスマイル。最高!
110717c20

110717c21
まるまるもりもり中。

110717c22
※お写真掲載、お母様にお許しいただいております。

| | トラックバック (0)

夏のおでかけ。

おでかけファッション。
今日は今年、両親にあつらえてもらった新しい浴衣を着ることに!

110717_1

110717_2

110717_3
コゼットと。え?!なんだか凄い顔、コゼット。

110717_5
Thank you! yuki!!
お出かけ後。いただいたお花と。

110717_6

ずっとせすじをのばし、小股でちょこちょこ。いい運動にもなりました(笑)。
次はどこに浴衣を着ていこうかしら。

 

| | トラックバック (0)

2代目。

浴衣にあわせて履いていた下駄。
110716
姉が履き始め、わたしがお下がりを履き、今年から姪っこが履くことに。

| | トラックバック (0)

2011年7月16日 (土)

成長!

スタジオに向かう電車の路線で人身事故で足止め!
あわてて、路線を変更してスタジオに向かうも大遅刻。。。事前に生徒保護者への緊急連絡、状況(スタジオメンバの)共有などなど、メールや電話を駆使し対応。
・到着次第レッスンを始めます
・保護者のみなさんへフロアでの監視のお願い(事故怪我予防)
・ダンスをする場合は必ずストレッチをしてから
などなどを、保護者のみなさんにご連絡してお願いをして、わたしは滝汗をかきながら電車にのりつぎのりつぎ移動移動〜。
途中で、電話で様子を確認すると、「みんなでストレッチをしています」とのこと。
そして、スタジオに到着すると、次のクラスのお姉さんメンバがクラップ(手拍子)でカウントを数えダンスの練習中でした。
保護者の皆さんも過度に監視することなく、よきポジションで状況を見守ってくださっていました。

生徒(そして保護者の皆さん)のこころの成長に驚かされるとともに、とても嬉しい気持ちに。
保護者の皆さんの第一声は「先生、ご無事で何よりです」「大変でしたね」とお気遣い。
40分もお待たせしたにもかかわらず(レッスン前の時間からいれたらおそらく1時間くらい)、皆さんの姿勢に、わたしが元気をもらい、勇気づけられました。

子どもたちも、「自由な時間」となったときに、自分たちがすべきことを考え、丁寧に取り組む。お姉さんたちも「伝える力」がついた証です、クラスをリードできるということは。
この「伝える力」はとっても大切。自分が理解しているだけでなく、経験しただけでなくそれを誰かに伝えることは、とっても難しいこと。だけれども、この力をつけると、周りの人をに良きパワーを生み出せる、元気の輪を広げるなど、とってもとっても大切な力なのです。CheeRingで大切に育みたいと思っている力です。

そして、この伝えること、伝え合うことで子どもたちはとてもいい顔をしていました。子どもたちもわたしをあたたかく迎え入れてくれました。
交通機関のトラブルでのアクシデントには参りましたが、「わたし不在」という自体でみせてくれたみなさんのチアリーダー的思考、行動に、喜びを感じた日となりました。

感謝。

みなさんも、自分の中にあるもの、どんどん「伝えて」明るく元気な時間、場所、思いを共有していきましょうね!!

110716_1
ドバタバもあり、異常な汗の量で、Tシャツを着替えました。レッスン着ではなく、私服チェンジです。

| | トラックバック (0)

2011年7月15日 (金)

今日のCosette その2

毎月13日はフィラリラ予防のお薬
今日はこちら
110715_20
フロントライン。

110715_21
首筋に。

暑い毎日ですね。
コゼットも涼しい部屋に、と思うのですが、すの部屋を飛び出しこちら
110715_22
玄関で。(ドアをながめる)

「コゼット、何してるの?」と聞くと

110715_23
「おばあちゃま待ってるの」

110715_24
「おばあちゃま〜まだ帰らないのぉおお」

と、暑い玄関にいるので、無理矢理涼しい部屋につれて来たらつれてきたで
110715_25
お昼寝。

| | トラックバック (0)

今日のCosette

110715c1
「みなさんこんにちは。今日は少し涼しいですね、といっても31℃ですよ。あ、これ、「ひるおび」の恵さんの受け売りです」

110715c2
「hey マミー、マッサージよろしくぅ」

110715c3_2
「ん〜極楽」

110715c5
「あれ?おばあちゃま、どこに行くの?」

110715c6_2
とらわれた宇宙人?!

110715c7
「シャンプーだったよ。おばあちゃまと遊べると思ってついていったのに。。。がっくし。」

110715c8
シャンプーがんばったご褒美と向き合い中。

なかなか一人ではシャンプーが難しいコゼット。
母に手伝って(ただしくはわたしが手伝い)もらい自宅シャンプー。コゼット、母と遊べるものかと思ったのか、最後まで暴れずにいい子でした。わたしはシャワーでお流し係、タオル係から。まるで新米美容師です。

スムースコートなコゼットはこの時期だとあっというまにシャンプー&ドライ終了!

| | トラックバック (0)

6月25日に。

かわいこちゃん誕生!
110715
恵泉Cheer同期Kaoruのおじょうちゃま。長男レオ君より大きい
3.9キロ、52センチで登場したHanaちゃん。

健やかに育ちますよ〜に。
なんてかわいいのでしょう。お写真をいつまでもながめていられます。

※ママにお写真掲載許可いただきました。

| | トラックバック (0)

2011年7月14日 (木)

そして再会。

とっても久しぶりに幼なじみに。

110715_6

110715_8

110715_9_2

110715_10

110715_11

わたしの貴重な(笑)数少ない幼なじみのMIKI。小学生のときから変わらないTALKを楽しみました。
THANK YOU!!

| | トラックバック (0)

再会。

以前の仕事仲間に久しぶり再会。
110714_4
かわいい妹分。nanaちゃん。

110714_3
yocchan&meg いつもさわやかでキュートなお二人。笑顔がまぶしいわ!

110714_5
仕事仲間で大切なCheer仲間.

110714_2
おなかにはあたらしい命が。おからだお大事にね!


暑い中、目的地と駅を往復歩いただけで、ふらふらするほど暑い!こんななか遠くに、わんちゃんを散歩するおばあちゃんが横切りました。
「お昼にお散歩したら、わんちゃんが熱中症になってしまい危険ですよ!」と
お伝えしたかったけれど、できませんでした。
わんちゃんをお散歩させるときは、アスファルトを実際にニンゲンが触って温度を確認しないと〜!!

| | トラックバック (0)

(わたし)渡米にむけて(1)

コゼットの渡米準備をすすめていますが、もちろん「わたし」の準備もいろいろです。すでにVISA取得はおわっています。今回は「健康診断」と「予防接種」

健康診断。いまどきって(笑)視力も聴力も血圧もマシーンで行うのですね。視力ではどぎまぎ。そして、血圧:100/50でした。「え?わたしって低血圧だった?」と、問診の際に再度測っていただいたらやはり同じぐらい。
低血圧をそのままにしておくのは、いろんな疾患の発症(そのベース)を作ってしまうことがあるそうな。いままで、血圧コントロールを全く気にしていなかったので、気をつけたいと思います。まずは知識ゼロなのを改善しなきゃ!といっても100はあるので現在、異常値ではないのですけれどもね。

110714_1

そしえ予防接種。久しぶりに「痛かった」です。
A型肝炎ワクチン(1回目)
破傷風トキソイド(1回目)
次は8月あたまに2回目接種です。

 

| | トラックバック (0)

2011年7月13日 (水)

着物。

母が着ていた着物をいつか(!)ゆずり受けるべく、袖を通してみました。
110713_1_2
色無地

110713_2
鳳凰。

110713_4
こちら訪問着。
母の振り袖を訪問着にしたもの。

110713_5
羽織っているだけなので、美しく着れておれずsorry!

おまけ
こんなのありました。
110713_6
手ぬぐいのかぶり方。なんだか笑えます。みなさん、どれがお好み?なんて。

着物、奥深いですね。
なんだか、少し袖を通しただけでとっても気分がよく、背筋が伸び、心が穏やかに。

| | トラックバック (0)

今日のCosette。熱中症予防!

110713_10
カラダを外側から冷やしましょう

コゼット、こんな感じで。
110713_11_2
シリコンカップに氷をいれて、マッサージされて気持ちいい〜。

110713_12
「きもちいいいよぉ、もっともっとおばあちゃま〜」

110713_14
「お水も飲ませて〜おばあちゃま〜」

110713_15
時に自ら氷をぺろり。

110713_16
「みんなも気をつけてね、熱中症」

| | トラックバック (0)

こちらでも!紫陽花。

実家の庭で花をさかせた紫陽花ですが、お義母さんのもとでも今年も咲いてくれました!
110713_8
とっても嬉しい!

Garden
http://yumigo.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/garden.html

| | トラックバック (0)

コゼット渡米にむけて(2)

わんちゃんとの渡米。
そう、犬の輸出入はしっかり準備をしないと、「えらいこっちゃ!」です。

★関係書類の準備です。
輸出検査申請書の他、次の関係書類を準備です。
(手元にある書類から、随時送信してもokとのこと!)
・マイクロチップの証明書(「どうぶつIDデータ登録申込書」又は獣医師の証明)
・獣医師発行の狂犬病予防ワクチンの証明書(2011年5月9日及び6月17日分←これ、我が家の場合)
・検査施設発行の狂犬病抗体価検査結果証明
・獣医師発行の健康診断書

この他にも、以下に該当あれば、その関係書類も。なければ不要。
・アメリカ側が日本から持ち込まれる犬に対し何らかの入国条件を設けている場合、それに関係する書類(アメリカ大使館(TEL03-3224-5000)に確認。特別入国条件がなければ不要です。)
・輸出に関係なく、健康管理上から、混合ワクチンを接種していた場合、獣医の発行する混合ワクチン証明書(こちらは参考扱いで、提出もこちらの任意です。)

★輸出検査/ANIPAS
アメリカへ出発の際には、出発する動物検疫所で輸出検査を受ける必要があります。その際に輸出検査申請を行う必要があります。
動物検疫所のANIPASというシステムからも申請を行うのですが、
「推奨OS並びにWebブラウザはWindowsとなっており、残念ながら現在Macは推奨されておりません」なのです。
しまいには、「Macを使用した場合、不具合が生じることも報告されております」とのこと。
ただ、ご担当者から丁寧に
「ご迷惑をおかけし大変申し訳ありませんが、輸出検査申請・輸入の届出を行っていただく場合は、ANIPASからではなく申請書に必要事項を記入していただき、 輸出の場合は出発の7日前までにFAX又はメールでお送りいただければと思います 」とご連絡をいただきました。
(http://www.maff.go.jp/aqs/animal/pdf/applicationex-dog.pdf)。

ハイ!わたしは、Macユーザなのでfaxかmailで対応します。
手元にある書類からどんどん申請していきます。

★搭乗当日について
これもイメージがわかないので、動物検疫所にmailで質問。
最初に問い合わせして、返信あったメールのまま(つまり件名かえないで)、どんどんやりとりさせていただいており、かわるがわる担当者がとっても丁寧に対応いただけて、感謝!!

ーーーー
★出発に際して
☆→チェックイン前に動物検疫所の事務所へ→輸出検査を受検していただきます。
わたしは出発が0時なので、その3時間前(21時ごろ)に行けばよいとのこと。その頃にいけば「その他のご出国手続きにも支障ないものと存じます。特に希望される来所時間があれば、お知らせください。事務所所在については別添をご覧ください。」と。
☆輸出検査には愛犬及び輸出検査申請書と関係書類の原本を持参。
「輸出検査では書類確認、個体確認(マイクロチップの読み取り等)の他、簡単な健康チェックを行い、問題なければ、輸出検疫証明書を発行して、終了となります。検査自体は通常30分程度で終了します。」このときに、日本に戻る際の手続きについてもお話ししてくれるそうな。
と言われたのですが、しつこいわたしはその「日本に戻る際の手続き」についても、現在mailで質問中!

★その他
「動物の輸送について、使用できるケージ等、取り決めがあるようです。ご利用予定の航空会社に確認ください。」とのこと。
ハイ!確認します!

いやはや、何事も前倒しで進めなければ。そして、コゼットの体調管理もね!熱中症のわんちゃんが多いようですね。

ーーーー
コゼット渡米にむけて(1)
http://yumigo.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-b483.html

| | トラックバック (0)

2011年7月12日 (火)

Garden.

おひさまを浴びて植物もスクスク!

ラベンダー
110712g1

110712g2

110712g3

110712g4
2年前の母の日にプレゼントした紫陽花。今年も咲いています。

110712g5

110712g6

実家のお庭にて。

| | トラックバック (0)

2011年7月11日 (月)

コゼット渡米に向けて。

愛犬コゼット。一緒に飛行機で渡米するにあたり、あれこれ準備。ネットで調べても、わかりやすい説明もなく、あたふたあたふた。

現在のかかりつけの白金高輪動物病院のスタッフのみなさんにサポートいただき、準備をすすめています。今後、こちらにいらしている方でわんちゃんと渡米、という際にご参考になれば。。。(情報少ないかな)

★動物検疫所にmailで問い合わせ
http://www.maff.go.jp/aqs/job/request.html
こちらから、犬の輸入/輸出について問い合わせをします。
このときに必要な情報は
輸入/輸出の予定時期(具体的に)
出発地(国名)
輸送方法
犬の年齢
マイクロチップ装着の有無、装着時期
狂犬病予防注射接種年月日及び有効期間
狂犬病抗体価検査実施の有無

★動物検疫所から返信mailが届きます。
わたしは5/13に問い合わせをし、5/16には返信がきました。
上記の現状をお伝えすると、今後、しなければいけないことなど、細かく指示をしてくれます。

★コゼットの記録
(2010年4月9日狂犬病予防接種(1年) )
☆2010年10月27日 マイクロチップ
☆2011年5月9日日 生研 狂犬病TC(1年)/日生研
☆2011年6月17日 狂犬病ワクチンーTC(1年)/微生物科学研究所
☆2011年6月23日 血清の採決日→病院にお任せ
☆2011年7月7日     狂犬病抗体検査証明書発行 

とここまできて、念のため、農林水産省動物検疫所羽田空港支所 のメールをいただいている担当の方に現状報告!お返事待ち中!

110711c1

110711c2

わんちゃんの輸出入はそもそもOK/NGもあります。
我が家はチワワということもあり、ひとまず最初の関門、飛行機にのれる資格(?)はひとまずあるのですが、フレブルちゃんやパグちゃんは大変です。
JALでは2007年7月からNGになったそうです。
http://www.jal.co.jp/dom/service/pet/
ボストンテリア、ボクサー、イングリッシュブル、キングチャールズスパニエル、ラサ・アプソ、シーズーなどこれらのミックスわんちゃんの輸送は夏季NGと、United。
ANAは期間限定でNGです。
http://www.ana.co.jp/int/checkin/rakunori/pet/

我が家は海外を拠点にして生活、をイメージしていない頃にコゼットを迎え入れて、たまたまチワワを好んでいたので、問題ないのですが、困っている方も多いかと。。。。

| | トラックバック (0)

SanJose Sabercats

わたしが日本でCUPでエキサイティングしているときに
http://yumigo.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/cup-67be.html
http://yumigo.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/cup-af79.html
わが家族@カリフォルニアは、サンノゼセイバーキャッツのホーム最終戦を応援にいきましたとさ。
アリーナフットボール(AFL)です。室内で、小さいサイズのフィールドで、アメフト!です。

110711_8
Noriko!

110711_9
オープニングセレモニー

110711_10
ジュニアも登場〜。

わたしが渡米の頃には、シーズンオフです。残念。アメリカでもスポーツをわたしもたくさんの楽しみたいな、といまからワクワクしています。

ーーーー
SanJose Sabercats
http://www.thesanjosesabercats.com/
SesaberKittens
http://www.thesanjosesabercats.com/kittens_main.html
Noriko
http://www.thesanjosesabercats.com/kittens/noriko.html

| | トラックバック (0)

I'm model!!

姪っ子と過ごしているある日の夜。
就寝寸前、「モデル撮影しよう」と。すでにふたりとも「パジャマ」。

姪っ子から、最初のテーマ(小物)の発表。
「サングラス」、アレンジして、3ポーズ。

110711_4

110711_5

110711_6

なんということでしょう。
サングラスをかける→はずしてヘアアイテムに→むなもとに。
子どもはおとなのスタイルをよく見ているんですね。そして足下も自分でかっこよくしています。わたしの指導は1つもなし。本当にあっぱれ!!しかも、最近はCoolな感じが自分のつぼらしく、なんだかそんな表情をします。(パジャマですが)

こ3ショットずつの撮影(わたしもモデルをします)が、深夜まで続き、翌日は朝起きれない、という残念な結果に。

最後は、ベッドの上でどどーーん。
110711_7

いろんなものを見て、真似るんですね。
いやはや、しばらく会うたびに、撮影会は続きそうです。とはいえ、パジャマなのでかわいいものです。そして、このモデル写真で、なんだか元気になれます!

| | トラックバック (0)

お留守番。

すっかりおばあちゃんっこ(ただしくは私の母にべったり)のコゼット。母が少し留守にしたとわかれば

110711_1
リビングにて玄関の方向をながめて待つ。

110711_2
その後、すぐには帰ってこないとわかったのか、ソファにて。まるでふてくされ?!

110711_3
それでも待ち遠しいのか、ダイニングキッチンの方にクンクンなく。(いませんけど。。。)

そして、いまは、また最初の写真のように玄関の方角を向いて、扉の前でダウンしています。フローリングがきもちい、のもあると思いますが。。。。

ご主人様(わたし)、同じ部屋にいるのですが。。。

| | トラックバック (0)

2011年7月10日 (日)

「何のために」

CheeRing代表のMakiのBlogでもあるように
「何のために」
それを考える、イメージをする、これはとっても大事。

「何のために」があるからこそパワーを生み出し、いいパフォーマンスへと繋がるんだなと、実感しました。とMakiのBlogにある言葉。本当にその通りです。
この週末も、わたしは、普段の活動に加えCUPの取り組みを通し、一人でも多くのひとびとに「何のやために」を、発見、考える機会となるように私自身も考えました、「何のために」を。

これは、チャリティ、応援することに限らず。写真を撮るときもそう。記録として残しておくのか、そのあとに、その場の臨場感を伝えるために、どんなメッセージを伝えるためにかイメージ、考えて撮影するかで、撮るアングル、写真はかわってきますよね。といっても、わたしの写真の腕前はまだまだひよっこですが。

「何のために」
答えやゴールがみえていない場合でも、イメージをしたり、思いを持って取り組むことは大切ですよね。この週末は空調なしの会場で、ものすごい量の汗をかきながら、わたし自身、こころとカラダをフル稼働させました。ちなみに土曜日の午前と午後の各プログラムだけで、ものすごい量の汗をかき、補給した水分量はおよそ3リットル!

110709m
※お写真掲載の許可をいただきました。

すてきなジュニアチアと最後の記念撮影。わたし、すごいことになっています。でも、二人とも実りある時間を過ごせたことを密着しながらわかちあっています!感じていただけますか?

ーーーー
中山麻紀子のCheeRingな生き方
http://cheering.way-nifty.com/maki/

CheeRingのEnergy!
http://cheering.way-nifty.com/instructor/

| | トラックバック (0)

おいしい。黒糖かりんとう。

大好きなお仲間Sawakoさんから沖縄のお土産をいただきました。
110710_5
CUPでお会いしたときにいただきました。

わぉ!ミラクルです。
2日間連続、大好物の黒糖かりんとう。
いただきます。

| | トラックバック (0)

CUP(日曜日)

CUP forTOHOKU
4日間のプログラムが無事に終了!これからはご参加いただいたみなんの「応援しつづける力」その行動力と発信する力に期待しています。みなでがんばりましょう。

110710_2
今日の会場は東京三田、芝小学校。おおくのスピリットあふれる中学生〜おとな、現役チアリーダーからチア未経験、現在活動はしていない方の気持ちが集結しました。

2時間強、みなでいい汗を流しながら、カラダとこころでチアスピリットを育みました。
今日のみんなで作ったコールも、気持ちがこもっていました。
最後はWe LOVE TOHOKU

今日のDANCEはCHIKO&MAKIの元NFLチアコンビのものと
元レッドスキンズ現セイバーキャッツチアのNORIKOがアメリカから気持ちとともに送ってくれたもの、2チームにわかれてレッスンしました。
わたしはNORIKOの振り!アメリカを拠点にしているメンバーもCUPに賛同し、こういいった形でパワーを届けてくれる。本当に嬉しいことですよね。一緒にダンスを覚え、エナジーを共有した仲間たちも、大切に、そして楽しくNORIKOのダンスを楽しみました。
NORIKO〜楽しくみんなで笑顔でDancingしましたよ!最後はみんなで「GO TOHOKU!」

今回は素敵な仲間もチア初挑戦してくれました
110710_3
まるで湯上がり!とくにわたし。そして髪の毛がまるで岩のりユミーゴ。みなさんもいい汗かいています。すばらしい!

2時間強みっちり動いたので、達成感や充実感でみなさんいい顔をしていました。すばらしいですね。ただ、ここで終わってはなりませぬ!自分自身のそういった感情だけでなく、「応援し続けること」
「チャリティ」その意味を、すこしカラダもこころも落ち着いたことに、いまいちど考えていただきたいな、と思います。
さいごに中学生メンバが「東北のひとたちへの応援」ということにふれてコメントしてくれたように、今回は、参加することでチャリティ!なプログラムではありますが、そこに留まらずに!というのがわたしの願いでもあります。
また、CUPの感動はあらためて。

110710_4

110710_12

保坂典子さん公式ブログ
http://lovelynori.exblog.jp/
日本でCUPであつく燃えていく今日、アメリカではセイバーキャッツの最終戦!NORIKO、応援楽しんだかな?

| | トラックバック (0)

浜松町にて。

仕事の関係上、ちょくちょくちょくちょく浜松町駅に登場しているのですが
110710_1
この大荷物では、あきらかに「きっと羽田空港に向かうひと=モノレールに乗り換えるひと」カウントですよね。いやいや、このバックを持って階段おりてオフィスに向かうのです。

今日はこれからCUP!!

| | トラックバック (0)

2011年7月 9日 (土)

おいしい。黒糖かりんとう。

110710a
Thank you! NakayamaFamily!

生徒のご家族から、差し入れいただきました!
わたしの大好物♪
さ〜て、この分、週末も「より」エナジーmaxで!!

| | トラックバック (0)

CUP(土曜日)

6月25日に引き続き、あつく暑い土曜日です。
CheerUpProgram froTOHOKU
東京三田の東京インターナショナルスクールを会場に、開催をしました。

6月の部に引き続き、チャリティにご賛同いただいたジュニアチア、ご家族のみなさんが集結!ダンスを楽しみながら、みんなで「応援する」ことを、あらためて、感じ、考え、共有をしました。

午前は、幼児から小2、そしてご家族の一緒にレッスン!
7月の部のみなさんはウォームアップから、つまり最初から最後まで一緒におとなのみなさんも参加してくださり、おおいに盛り上がりました。
ウォームアップでカラダのみならずこころもほぐし、その後は子どもたちにまざり、グループワーク。ここで、初めてのお友だち同士、おとなもまざったなかでの意見を出し合うこと、仲間の意見を受け入れること、ここでもチアリーダーに大切なチームワークと、意見をいえる力、自分で考えるちからを発揮しあいました。
110709_3
ここに参加した保護者の方から「子どもたちがどんどんいろんな発想、意見を自分で発信し、仲間に提案している姿、そこで、他のメンバもいいなと思うときに「わたしもそれがいいと思う」と言えること、すばらしい力を持っているんだなと感心しました。最初が「おとなのわたしが進行するところなのかな」と思いましたが、それは必要ありませんでした。子どもたちはすばらしかったです」とお話いただきました。

ただ、こういう機会にまだ慣れていないメンバも多いであろうということで、本題の話し合いの前に、お互いの自己紹介や、チーム名を決めるなど、段階を踏んで、雰囲気をつかむようにしたために、みんなが最後はすてきな輪ができていました。
110709_2
子どもたちはもちろん!
こういう時に一緒に楽しめるおとなのみなさんの存在も素晴らしい。
我が子の様子が気になって気になって仕方がなさそうで、「ささやき女将」ばりに、もしくは、「あれ?ママがリモコンで、子どもがラジコン?(笑)」と言うばかりに、アイコンタクトで、ジェスチャーで、あれこれ思わず指令をだしている方もいらっしゃいました。
ぜひ、こういう機会には、わたしたちスタッフがお子様を安全に、かつ楽しく過ごせるようにしっかりサポートしていくので、ご家族はご自身がまずは思いっきり楽しんでいただくことが大切なので、今回ささやき女将/リモコンさん/または勇気なく見学/だったみなさんは、ぜひ何かの機会には、子どもはいい意味で「おまかせ!」と少し距離をおいて、楽しんでみてくださいね。
子どももおとなも、なにか良い気づき、発見があるはずです。

そして今回の発見もう1つ。
実はわたしのめいっこ@年長さんも初参加したのですが、お友だちゼロの状態。その中で、もじもじしながらも最後までがんばりました。グループワークではなかなか意見は言えなかったようなのですが、終わってから話をきくと、「まぁよく人の話を聞いている、覚えている」のです。これ、オババカではなく。(笑)

まだ、自分の思いを発信できない子たちでも、しっかり仲間の話を聞いており、そのタイミングでの発進の仕方はまだ身に付いておらずとも、その場で自分の感情も動いている、考えているんですね。
驚いた事に、同じチームになった仲間の名前はもちろん(写真をみながらみんなのお名前言えました)
だれが、どんな提案をしたかもしっかり覚えていました。そこに一緒にいた姉と話をしていましたが、姉が忘れていた提案まで、「●○ちゃんはこんなことも言っていた」と言うのです。
そして、家でGO!TOHOKU!!とダンスを復習しながら、表現していた、と。

ご家族のみなさん、(幼児に限らず)、子どもの話、感じたこと、<ゆっくりと、焦らず>お話をたくさん聞いてあげてくださいね。子どもが発した素晴らしい、素敵な発言は復唱して、一緒にすばらしさを共有してくださいね!!(その場にいなかった保護者のかたはとくに!)

土曜日は幼児からそのご家族という輪の中で、チャリティについて、チアの応援するという気持ちについて、みんなで共有しました。
これから参加したみなさんが、感じたことを発信すること、日々の生活で表現していくこと、この輪を広げていくことがCUPのはじまりです。

そしてこの活動は今回だけでなく続けていくものです。
みんなでつなげていきましょう。

そうそう、午後の部の小学3年生〜のクラスのメンバ。
2時間のレッスンの最後は、今回のチャリティに参加して、レッスンで感じた学んだことを発信しあいました。そのときに、こんなメッセージが。

ーーー
東北のひとたちが(震災で困っているひとたち)来年の今も、もしスマイルじゃなかったら、
また来年もこの仲間でまた応援したいです。
ーーー

子どもたちにとって、震災にあったさまざまな場所、そしてそこの人たちの復興、こころの回復にどれだけ時間がかかるかはイメージが難しいかもしれません。ただ、今日参加した子どもたちが「チャリティは今日だけ」という意識ではなく、続けていくもの、ということを、理解することができました。ちなみに小学3年生の女の子が発言してくれました。

これ以外も全員が思いを発信&共有しました。
さあ!日曜日は中学生〜おとなのみなさん。チアリーダーから、チア初挑戦の方からみんなで楽しみます。今回はチアリーダーだけの機会ではありません。こういう機会に!とチャレンジしてくださるその気持ちもすばらしい。

「チャリティで、かつチアにチャレンジできるなんて最高!」
こんなポジティブな気持ち、現役チアリーダーもよい学びがあることでしょう。

のちほど、こちらにわたしの汗だく=風呂上がり風なお写真、公開します。笑。
夜は通常の青山レッスン。青山っこも、チャリティと通常レッスンのW。よくがんばりました。]

110709_1
本日の賛同チアリーダー/スタッフ。当時、指導していただいていた方に、指導者である姿、いまの取り組み姿でいままでの気持ちを形にできることもありがたい環境。こうやって、思いが繋がっていきます。あらたな出逢いにも感謝!

| | トラックバック (0)

2011年7月 8日 (金)

今日のCosette

本日も暑い1日でしたね。

110708_1
「ヒンヤリシート最高」

110708_2
「あっぢいいぃぃぃ〜(=暑い)」

110708_3
「クーラーおねがいっ♪」おねだりおねだり。

110708_6
「ん〜、じゃぁ、せめてド・ラ・イ!!」

110708_7
「せんぷうきーーーーーー」

110708_8
「はしゃぎすぎたわ、失礼。」

今日は自宅で仕事でしたが、さすがに午後から、祖父とコゼットと3人だったので、室温管理を気をつけました。おじいちゃんには
「おじいちゃんおばあちゃんはのどが乾かない(気がつかない)んだって、気がついたらこまめに飲んでね、お水」と大きな声でアドバイス。

でも、これはおじいちゃんおばあちゃんに限らず!

| | トラックバック (0)

2011年7月 7日 (木)

おいしい。神戸半熟チーズケーキ。

東京に遊びに来ている(お友だちか?!)
Frantz 神戸半熟チーズケーキ
110707_3

外はふんわり、中はとろ〜り。

110707_4

品川駅エキュートにて。

Frantz
http://www.frantz.jp

| | トラックバック (0)

スタバ。

わたしのように「NTTフレッススポット」ユーザで
アクセルポイントを求めてうろちょろうろちょろ。
そんな方もいるであろう(実際はネット検索できます)
ということで、

ポイント紹介
110707_1
今日のアクセスポイントは
★スターバックス品川インターシティ店

ちなみに、よくお邪魔するJR東海品川駅店(JR新幹線北口のりば)ではNO!NO!です。
このスタバを通り過ぎて、インターシティまでつきすすみ、インターシティ入り口のコーヒーショップの誘惑にも勝ち、歩みをすすめてスタバインターシティ店へ。
こちらのカウンターは電源もあるので便利!

はい、おなじみの
110707_2
おかわりです。

| | トラックバック (0)

2011年7月 6日 (水)

おいしい。カレー&ナン。

110706
カレーを食しながら、女子3人talk.

| | トラックバック (0)

2011年7月 5日 (火)

最近のCosette.

暑い毎日が続きます。
コゼットも以前より氷をよくなめます。
そして、夜はいつもソファでうたたね。

時にこんな感じ
110705_2

バランスボールがひんやりするのか、うまい具合に
110705_1

いびきをかいて、すやすや。

110705_3
「冷たくてきもちいいよ」

| | トラックバック (0)

2011年7月 4日 (月)

おいしい。宮島の牡蠣。

お兄サマより我が家にお届けものが!
110704a_1

仕事に行く先々で、いつもこういうお心遣いをしてださる、本当にこういうのって出来るようで出来ないので、いつも素敵だなぁと。
「ありがとう!」とOpen!!!

110704a_2
ごっそり!

110704a_3

そして

110704a_5_2

そして

110704a_7
食いしん坊な我が家は、「新鮮なうちに」という理由で、た〜くさん、おいしくいただきました。
本当においしかったです。

おいしいものを、楽しくいただくっていいですよね!
感謝。

| | トラックバック (0)

おいしい。さくらんぼ。

110704_3
わがやのおやつはこちら。

| | トラックバック (0)

アクセスポイント、その後。

今日も来ましたNTTフレッツスポット。アクセスポイント。

110704_5
今日は秋葉原のタリーズです。

そして、今日も電話しましたNTTフレッツスポット。

今日のオペレーターさん。
しばらくほぼ毎日いろいろなオペレーターさんとお話してきたのですが、今日の彼が一番NICEでした。結果、ネット閲覧もメール受信も無事に繋がるようになりました。(ほっ)
きちんと、「いままでの対応履歴を確認します」と、断りあってから、状況を理解してからの対応。いままでの方は「すみません。。。それ、昨日と同じなんですが」という状況。
「何度も問い合わせいただいてごめんなさい&状況変わってなくてごめんなさい」というおわびから始まり、その後も、どっちが悪いとか、どこが悪いだろうとかではなく、「どうにか一緒に解決していきましょう」「この手あの手でチャレンジしていきましょう」と提案をしてくれる。
これがまったく嫌みもなく、不快感もなく、むしろ、その親切スタンスに、「あぁ、毎日電話してごめんよ、でも今日のこの人で絶対解決できるはずだ、今日しかない」と思いながら、30分ばかし奮闘しました。そして、明らかに、きちんとこの基礎知識があるな、という感覚。
ふぅー。本当に助かりました。

日々わたしも、少しでもスムーズに対応していただけるよう、こちらの情報、現状、どうしたいのかを、最初にきちんと伝わるように話すなど工夫もしてみました。
こちらが「オラオラオラ〜どうにかせい。」スタンスでは、きっとうまくいくものもいかないですものね。

自分でも、「しつこいな」
と思いましたが、せっかくの有料サービス。きちんとできるようにしなければですもの。

それにしても、今回対応いただいた方、タクシーのグリーンカードみたいのがあれば、ぜひ、投函したいぐらいです。


今日はタリーズ。
110704_6
このポイントカード。あなどるなかれ。
この手のポイントカード、面倒だな、とやらない事が多いですが、タリーズだけは別。あれよあれよとポイントが溜まり、ある日、おいしい珈琲が1杯いただけます。このカード、何枚目になったか覚えてないぐらい活用しています。ちなみに今日の水だしコーヒーもポイントでGET!
この手のカード、最低限にしておけば、活用しやすいですよね。(全部やろうと思うと億劫になりません?!)

| | トラックバック (0)

いつでも。

最近はODEKO全開、ポニーテール。
踊って動いて滝汗をかく毎日でもあるので、朝からすっきりびしっとです。
そこで日々欠かせないのがヘアアクセ。

110704_1
たかみなちゃんバリに毎日着けています。

自分で形やデザインを決めて作りたいなと思って、準備だけしてあるリボン、布地たち。
わたしでは実現しなさそうなので、My Sisterにお願いしようかな。

| | トラックバック (0)

きもち。

「先生、どうぞ」

110704_2
thank you! ku-chan thank you! mei

どうですか、とっても素敵でしょ。
折り紙のプレゼントです。
どちらも違うクラスの生徒から、いただいたもの。

createしたものをいただける。
嬉しいですよね。

Cheerに行ったら渡すんだぁと、ワクワクしている姿を想像するだけでも「ジーン」。

きもちの表現方法は様々ですが
今回もとってもとっても伝わるすてきな出来事でした。

| | トラックバック (0)

2011年7月 3日 (日)

Cheerleaderの現役

結構長い間(笑)、スポーツ応援・地域、会社の皆さんのCheerUpを中心としたCheerleaderとして活動してきて、いまは、そのフィールドは主にスタジオで子どもを相手に、その他いろいろな場所で活動を続けています。指導者としての立場となっている今、それは「現役」を退いた、とは思っていません。
それは表現アプローチや伝え方に違いはあっても、「誰かを応援する」、チアリーダーというスタイルでそれを続けていることに変わりはありません。
これはCHEERだから、こういう思考なのかもしれませんが。

わたしは、むしろ、いまの仕事、ポジションになってからのほうが、もっと深くCHEERについて考え、大事に思い、そしてより、深まった、思考が広がったと感じています。
いままで、さまざまな機会で、多くのひとたちから、環境から与えてもらったパワー。経験。これは自ら手にしてきたものもありますが、それも含め与えられてきたものを、次世代に、周りに、発信していくこと、そのために、チアリーダーとしてのスタイルを指導をしながらなど、変えて表現していくこと、大切だと思っています。そんな仲間が増えることを楽しみにしているのと、わたしはその素晴らしさ、この仕事の価値を伝えていくことも任務です。

例えば、チアという仕事でなくてもです。医者でも看護士でも、アナウンサーでも、企業の一員でも。その仕事の中で、プロフェッショナルに活躍する場で、しっかりチアリーダー的思考でより活躍したり、CHEERのもつ魅力で周りにポジティブなパワーを発信したりと。

それぞれのタイミングでCHEERという魅力的なものに出逢い、すてきな経験ができたと思っているみなさんは、与えられてきたものを、自分の経験だけでに留めず、どう形にできるかを考えたら、ニッポンはもっともっと明るく元気にあふれるのでは、と常に思っています。
今週末に開催されるチャリティでもしかり。

そして、実際に高校、大学、社会人と「チーム」に所属をしていなくとも、真剣に向き合い、大切に思えば、誰でも誰かのCheerleaderですもの。みんなで発信、自分の生活に取り入れていきましょう。

出逢った方から
「こんな風に自分の仕事で生活でCheerleader しています!」
そんな話を聞けると、いつもわくわくします。

先日土曜日のLessonでも、子どもたちのこころにあるチアスピリットとしっかり向き合いました。
みんなのこころに芽生えたチアスピリット。自分や、仲間とのがんばりでかいた汗で、そしてとびっきりの明るい笑顔で、その芽はどんどんすくすく育んでいます。
彼女たちの10年後、どんなレディになっているのか、いまからとても楽しみです。たとえ、途中でいろいろな都合でチアから離れても、こころに芽生えたチアスピリットは消えないものです。
そして、子どもの成長を一番近くでみているご家族だって、Cheerleader!!

早く、子どもたちと一緒にレッスンでCheeRingしたいなぁ。
日曜日の夜はいつもそんなワクワクでいっぱいです。
このCheeRing!「元気の輪」を感じ、発信し、共有して、つながっていくこと。これを続けていくこと、それがわたしのCheerleaderスタイル。いつまでも現役です。アメリカに拠点をうつしてもこれは同じ!うふふ。

110703
かわいいみんなの顔だし確認まだできておらずこんな状況でごめんなさい。

みなさん
誰もが誰かのCheerleader!
まずは身近なひとのCheerleaderチアスピリットで応援しよう。
そして自分の応援も。
そんな毎日を楽しみましょうね。

| | トラックバック (0)

2011年7月 2日 (土)

ポイントとポイントの合間。キティとスワロ。

1つ前に書いたとおり
高田馬場と表参道のアクセスポイントを移動中。仕事と仕事の移動中とも言うのですが、その間に表参道ヒルズへ。
表参道ヒルズで開催中。
SWAROVSKI presents “House of Hello Kitty”

110702_2

110702_3

クリスタルジュエリーで世界を魅了するスワロフスキーが、ハローキティ・コレクションを発表しました。

110702_4

見事な
110702_5
シャンデリア


110702_6
YES!!キティ!

110702_7
街中、この風船を持つひとでいっぱいでしたね表参道。


大人でも楽しめるかわいアイテムがたくさんありましたよ!

日時:2011年6月30日(木)~7月10日(日)11時~20時
場所:メインエントランス/吹抜け大階段/本館B3F スペース オー

|

アクセスポイントからポイントへ。

最近、NTTのフレッツスポットに申し込みました。
日頃からMacBookを持ち歩いており、ネット環境が必要なことが多いので、NTTサマのフレッツスポットに。これでアクセスポイント、おもに都内のスタバでネット環境がOKなので助かります!

と思っていたのですが、なんだかつながらない。
毎日NTTサマとNiftyサマにお電話お電話。こちらに言えば、あちらに言え。あちらに言えばあちらの中でも違うセクションにまわされ、「ごもっとも風」に、あれこれ言われる。
ただ、そんなことに、ごまかされない私は
何度と「そのことはさきほどの方に何度と説明いただきました(その先を求めてるのじゃ!)」と。

使えないまま若干いや、かなり、がっくりしたところで
「今日からお使いになれます」とお電話有り。

仕事前にまず、西武線高田馬場駅で@スタバ。
もちろん仕事後にまた来れるように最近お得意の「OKAWARI」できるドリップコーヒーよ!
ただ、繋がらないまま、あれよあれよと退散。

レッスン後に
110702
USのだんなさまとSkype.

で、ここで。
Skypeできるのに、ネットの閲覧、メールの送受信ができない!
WHY!!なぜなぜ!とまたNTT様に問い合わせすると

「そのスタバはアクセスポイントではない」と。

スタバのサイトで、無線LAN○(オッケー)というのを確認していたのですが、これはどうやらFLETS-SPOTではなかった様子。あら、よそさまのネット回線、拝借しちゃったのかしら。ごめんなさいね。

「アクセスポイントで再度お試しください」

そう言われたので、向かいました。アクセスポイント。調べましたアクセスポイント。

110702_8
1日で3回目のスタバ。さすがに、またOKAWARI目当てでドリップ珈琲を頼んだら、飲み過ぎよね珈琲、と思い、マンゴーに。


そして、結果、
ネットの閲覧、メール送受信できず。
このときの電話で対応してくれたオペレーターのおばさま(声だけで判断!すまん!)が残念賞。
この1ヶ月、NTTとNiftyにものすごい回数、問い合わせをしましたが、その中でも群を抜いて残念。最後に提案いただいた対応策があまりに残念賞だったために、ちょっとあきれて「もう結構です」と、サヨナラしました。

今日の最後の方に限らず、「わたしはMacを使っている」と最初に説明しているのに
「ダブルクリック」してください。とか
「右クリック」などと言ってくる。

そもそもの残念賞がフレッツ光をいれたら、インストールのCDに「Mac の10.0以上は対応していません」と。

そんなことはさておき、
アクセスポイントが活用できるように明日も問い合わせ。。。
解決策ご存知の方、教えていただきたい。きっとオペレーターさんより詳しい気がします。


あぁ、以前のマンションの無線LANは快適だったわ。。。。


お電話だけでは特に!実はコミュニケーション力が最も求められる。。。。と痛感。顔をあわせる以上に必要ですよね。二人の間のコミュニケーションが良好かいなかはとても大切。短い時間にそれを築くのは難しいかもしれませんね。ともかく、「助けて〜」というスタンスで電話をかけているのもわかってもらえると思うので「一緒に解決しましょう」という感じで対応いただけた方はすごくやりやすかったし、切ったあとの気分がとても違いました。

みなさんも電話にでるとき切るとき、どんな表情で、声で対応していますか?
わたしも、いろいろ考える機会になりました。

|

2011年7月 1日 (金)

文月。

暑いなぁ暑いなぁと思っていたらあっという間に7月に。
七夕までもあとわずか。今年はどこかの七夕まつりに足を運んでみたいなぁと思っています。

110701_1
今日のコゼット。

110701_2

ペットのみんなも夏バテ要注意!

| | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »