« 朝のおつとめ。 | トップページ | おいしい。柿の種。 »

2011年5月20日 (金)

Les Miserables

母とデートです。帝国劇場前で待ち合わせです。
110520_20

帝劇開場100周年記念公演の「レ・ミゼラブル」を見にね!
しかも今回は「スペシャルキャストバージョン」。伝説の皆様が再び!
110520_21
ジャーン。この豪華な顔ぶれ。

わたしは終止涙が止まらず、どんだけ泣いたんだというぐらい。とってもこころをたくさんたくさん動かして、動かされて、素敵な時間でした。
最後のカーテンコールでは母とスタンディングオベーションをしながら、最後の最後まで楽しませていただきました。やっぱり、すばらしい作品ですよね。


To love another person is to see the face of God

日本の歌詞だと
誰かを愛することは、神様のおそばにいることだ。ですね。

年齢や人生を重ねると、この言葉から感じること、考えること、、、、。増えていくのでしょう。世界各地でレミゼを見ていきたいです。
そして、世界で25年上演されてきた初演演出版を記憶にしっかり宝物としてとどめておきたいと思います。もう二度とみれないいまの演出。まだご覧になっていない方はこのラストチャンスに!

劇場内の様子。
110520_23


110520_24
今日の幕間の楽しみに、わたしが用意したのは帝劇に行く途中には思わずよってしまうpâtisserie Sadaharu AOKIのエクレールにしました。手軽にいただけて幕間にぴったり!

110520_25
こちら、スペシャルキャスト版のパンフレット。


我が家のコゼット。どこかでマリウスに出逢うのかしら。
素敵な夜でした。


今日も本当にほんとうに素敵だった歌穂さんのブログに貴重な写真が!
http://kahoshimada.cocolog-nifty.com/blog/

|

« 朝のおつとめ。 | トップページ | おいしい。柿の種。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497739/40065400

この記事へのトラックバック一覧です: Les Miserables:

« 朝のおつとめ。 | トップページ | おいしい。柿の種。 »