« いただきます。ドーナツ?! | トップページ | くまちゃん饅頭 »

2011年3月 4日 (金)

あたりまえの愛に触れて、思うこと。

意識しないでできること。
意識しないでも存在することなどなど。
「あたりまえなこと」

この当たり前なことが毎日訪れることや
感じることができることこそ、幸せなことで、
「ありがとう」がつまっていますよね。

今日知ったことなのですが
わたしの大好きで大切な仲間のyukiちゃん。
その彼女の愛犬が天に召されたことを知りました。

彼女にとっても突然の死だったとのこと。
彼女のblogを引用させてもらうと
ーーー
ビバリーヒルズチワワ2が出たから
ご飯を食べながら観ていた

いつもと変わらない日々。
それが私の1番の幸せ。

癒される
幸せな時間。

元気に遊んでいたラックがいきなり私の腕の中に来た。
「疲れて眠くなったのかな?」
そう思ったと同時に様子がおかしくなった。

長く感じたけれど
きっと五秒くらいの出来事。

体が反り返り
苦しそうになり
そのまま目を見開き

バタリと倒れこんだ


-----
そのまま急いで動物病院にいって
獣医さんも最善をつくしてくれたらしいのですが
帰らぬ命となったそうです。
原因は心臓発作か、と。
首から下は何も異常がなかった。と

いつか、お互いのチワワを会わせようね
なんて話もしていて、
年も近いし、同じチワワだし
同じブラックタンだし、とっても身近に
感じていたyukiちゃんの愛犬ラック。


このことを知る少し前に
我が家のコゼットが、大胆のおトイレを失敗し
「もーーーーー!!」と
ケージに入れて、わたしも残念に思っていたところでした。

なんて、ニンゲンの都合で
勝手な感情で接してしまったことに情けなく思いました。
(いつも母からは「いつかおばあさん犬になったら
こんなのもあたり前だし、そもそも犬なんだから」と
おおらかに接すること(ニンゲン都合で考えない)
を言われてきました)

そして、いつもそばにいてくれて
たくさんの愛情をくれる愛犬。
なんでもないこの毎日が、愛犬がいてくれることだけで
こんなにハッピーなものになっていること。

愛犬に限らずですが、
毎日のあたりまえのたくさんのこと。
たくさんの「愛」にありがとう、ですよね。

yukiちゃんの愛犬ラック
110304luck_2

英語ではご存知『幸運』ですが
彼女の大好きなタイ語で
「愛」という意味があるので
つけたそうです。

1歳3ケ月と短めなラックな人生でしたが
yukiちゃんに愛されて幸せだっただろうし
yukiちゃんもラックに
たくさんの愛を教えてもらったんだろうな。

わたしも、ラックに
あたたかい「愛」を教えてもらいました。
ありがとう。
天国で元気に走り回ってね。


あたりまえに鈍くならない人でありたいです。


そんな風に思っていたら
たくさんのあたたかい人たちが
たくさんこころに登場してきました。

本当に「あたたかい人」ってこういう人なんだろうな
って今でも思っているのが恵泉時代の故・望月賢一郎先生。
直接学びをうける機会はほとんどなかったのですが
お会いするだけで、先生と挨拶をかわすだけでいろいろ
学ぶことができた先生。お話しはとてもとてもあたたかかった。

この先生の「あたりまえ」
幸せ、愛、喜び、とか、欲、というのか
全てに対して
その当時のわたしの「あたりまえ」を
超越していたので強烈に印象が残っているのです。

人は求めるのではなく、与えて生きるもの
そんなイメージもうけました。

こうやって、わたしの人生を豊にしてくださった
多くの出会いや愛に感謝です。

----ドゥアン・プラティープ財団 ほほえみ第74号より引用
望月先生は財団創設20周年を記念して開設された
『生き直しの学校』の募金運動を進められた
「プラティープさんの『生き直しの学校』を支援する会」の
代表を長年努められました。
プラティープ事務局長は「望月先生は常に研究の心、
学びの心を忘れずに生涯を過ごされ、
お互いの国々の文化の違いをしっかりと学びながら、
共に生きていくことの大切さを教えて来られました。
その教えは、21世紀を生きて行く私たちの指針です」
と哀悼の言葉を述べました。
------
『生き直しの学校』
http://jp.dpf.or.th/node/16

上記に記されたお言葉を借りて、
常に研究の心、学びの心を忘れず
お互いの国々(環境)の文化の違いを
しっかりと学びながら、共に生きていくことを大切に。
これは、自然や生き物と共に生きて行くことも同じですよね。

この教えを大切にそして伝えていくことを
人生の歩みにしていきたいと思います。
コゼットをなでなでしながら
そう思っています。

そして、こんな風に考えることが
できる年齢になったこと(遅い?!)
年齢を重ねることも素敵なことだ、とあらためて。


いつも私をさせてくださっているみなさん
ありがとうございます。

|

« いただきます。ドーナツ?! | トップページ | くまちゃん饅頭 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事