« たくさんのひと。 | トップページ | 新たなStart!!出発進行〜! »

2011年3月31日 (木)

年度末。いろいろ納め。

会社づとめのみなさまは
年度末でバタバタな日々をお過ごしでしたでしょうか。

わたしは、家族事情で
この年度末はいつもと違うバタバタで
いろいろ、食べ納め、見納め、と動いております。
もちろんこんな時期ですので、
ご近所でできることや、
我が家のエナジーチャージができることを、と
考えて優先順位を決めて動いています。

その1。
110331_1
ご近所なのに、なかなか行く機会がなかった築地の場内。
場内のお寿司屋さんに行きたくて、大和にお邪魔しました。

110331_2
お噂どおりの美味なお寿司でした。
この写真↑は、「おまかせ」のスタート。
この後、お寿司に集中すべく、この1枚でお写真終了〜。

カウンターで握っていただける空間に
そしておいしくてたまらないお寿司に大興奮しました。
こうやっておいしいお魚が育つためにも
(食いしん坊視点になってしまっていますが)
自然は守らないと、ですね。
そして、職人さんの腕や、この雰囲気というのも
守りたいですね。

場内ですこしお買い物をして、次に向かうは
劇団四季の「cats」当日券狙いです。
五反田キャッツのときに、「さようなら」と
最後に立て続けに観劇したこともあり
その後しばらくして「横浜キャッツ!」と
告知されたときには、なんだかすこし残念な気持ちに
なったまま、いつか、、、なんて思いながら
横浜キャッツも1年以上がたっていた今、tryです。

我が家は、舞台観劇でエナジーチャージ!が
定番のため、今回は、新たな出発に向けてgo!go!

無事に当日券をGetし、観劇をしました。
ーーーメモ♪
松島さんミスト。かなり久しぶりに拝見しましたが
サイさんミストの興奮再び、<超えたか>
フェッテのシーンで胸があつくなり、涙しました。
毎度のことながら、高倉さんのタントミールにも大感激。

我が家的には、今回のHitは
江部さんのシラバブと金平さんのグリドルボーン。
我が家のイメージにしっくりきました。

とちょっと個別の感想を。
ただ、子どものころから、初演キャッツのCDを
聞きすぎていて、ジェリーロラム=グリドルボーンが
舞台上で歌っていても、脳の中では保坂知寿さんが歌っています。

ちなみに、
マンカストラップの第一声「生まれたのか」は
芝さんの声がお好みのために、ついつい
あの深みのある「生まれたのか」を期待してしまうので
そうでないと、ちょっと寂しくなってしまいます。
自分の勝手なイメージがあるというのも、
楽しい観劇を自分で現実にひきもどしてしまうので
あまり良いものでもないですね。

と、あれこれ書きましたが
毎度まいど純粋に楽しんでいます。これ大事ですからね。
横浜キャッツ。我が家は今日で見納めです(予定)。

今日明日はOFF日なので
こころのエナジーチャージをしっかりしたいと思います。


|

« たくさんのひと。 | トップページ | 新たなStart!!出発進行〜! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事