« 女子会だわん。 | トップページ | 自己表現。 »

2011年2月14日 (月)

乙女の宣言。

ジュニアチアリーダー。
先週のレッスンで
自分はどんなパフォーマンスをしたいのか
(どんな思いを発信、表現したいのか)
そして、チームとして
どんなことを大切にしたいのか
を考えてもらいました。

ダンスを覚えるだけがゴールではなく
上手に踊ることが一番大切ではないからです。

ただ!ただ!その考えたことを実現する
ためには、そう願うだけではなく
まずは、ダンスやフォーメーション
自分できちんと覚えること。
そこにまず挑戦しなければいけません。
(=まだまだその意識が低かった先週)

そこで、彼女たちは、
いまの自分はどうなのか。
自分の甘え(=自分でがんばれる
ことなのに、やらない)についても
自分を振り返り、これからどうしたいかを
わたしに宣言をしました。
これは仲間への宣言でもありました。

今週、すばらしい変化でした。

『わからない振りとかをそのままにしない』
↓(そのために)
『レッスン中に、もっと練習したい、
教えて欲しいということを
先生や仲間に言えるようになる』
↓(それができるなるために)
『まずは挨拶(部屋に入るとき)
勇気をもって大きな声で堂々と!』

これは、先週、幼稚園年中さんの発言。


そして、今週の彼女、
ちょっと大きくなった声で
『こんにちは!』と挨拶。
レッスンが始まる前に、
小学高学年のお姉さんたちに
『ここのところがわからないので教えて』と。

乙女の宣言。実践されていました。
この年中さんに限らず
チームをひっぱるお姉さんたちも
今日はとにかく粘り強くがんばりました。

わたしがグループ練習の時に
『できましたか?』と確認すると
『まだです(もう少し時間をください)』と。

以前より、自分たちの目標、意識が
高まったので『まだまだ練習したい!』と
いう変化です。
以前でしたら、なかなか出来ないことを
かっこわるいと思ったり、すぐ出来ることを
かっこいいと思って、『はい、終わりました』と
言いがちでした。

乙女の宣言。
指導しながらも、本当にわたしが
胸があつくなりました。

指導しながら、
わたしも人生を学んでいます。

子どもたちは、本当にすばらしい。

110214_10
thank you! mone&hikari


110214_11_2
さっそく、かわいい袋をあけてみました。
なんてかわいいのでしょう。
ありがとう!

いただきまーす。


毎週まいしゅう、
毎日まいにち
感動がいっぱい!!

|

« 女子会だわん。 | トップページ | 自己表現。 »

プレゼント」カテゴリの記事