« TOKYOの雪。 | トップページ | おいしい!チョコレイト。 »

2011年2月11日 (金)

お菓子づくり。

お友だちと家でチョコづくり、だなんて
いつぶりだろう!!

今日はこんな悪天候の中、
我が家に親友CATZYが来てくれました。

とてもおおらか=雑とも言う。
とても前向き=あまりに気にしなさすぎ。
そんな二人で繊細なお菓子作り。

110211_3_2
トリュフを作っております。
しぼるCATZY.

110211_4
1回目終了!
結構いいじゃん!
いやーこの型も(まるくない。まるのはずなのに)
いい感じ!と自画自賛。
ちなみに左上に1カ所、私がつまみぐいした形跡が。

テンパリング。
上がけ用のテンパリング。
チョコレートをつやよく仕上げるための作業です。
(チョコを溶かして、温度を下げて、温度をあげ・・・)
このテンパリング、無謀にも温度計を使わず。
ただ、このCATZYのカンが冴え、成功!(たぶんね)
※自画自賛。

上がけが本当に難しい!
一度こればかりは、きちんとコツを
教えて欲しい!

1回目が固まるのを待つ間に
110211_5
冷蔵庫にわずかなバターがあったので
クッキーをつくりました。こちらも共同製作。
このラップなどの芯にいれて冷蔵庫に冷やすと
きれいな丸になりますよ!

110211_6
本来作りたかった形にはなっていないのですが。
おまけのクッキーも終了!


110211_7
2度目。
前日にわたしの母から
『たいてい1回目のほうがいい仕上がり、そんなものよ』と
言われていたので、二人でその言葉をむねにとりかかりました。
今回のほうが、絶対良くできるよー
なんて言っていたのですが、案の定1工程
ぶっとばしておりまして、途中でリカバー。
でも、結果は2回目のほうが1回目の学びを活かせました。

110211_8
わーい。おいしそう。

110211_9_2
我が家用をながめる。

チョコレートは翌日にジャッジ!!
そう、テンパリングを失敗していると
チョコが白くなるのです。
明日、どうなってるかな。

また、挑戦して、少しきわめてみたいな、と
思ったチョコトリュフ作り。

あ、、、、2度目の上がけまえから
禁酒を溶いて、お酒をいただきながら。。。

晩ご飯はユミーゴごはんを食べてもらいました。
110211_10
豚肉と新たまねぎをたっぷり。
パスタは
×ルッコラ
×ナッツ
×オリーブ
×生ハム
×ドライトマト
をオリーブオイルとクレイジーソルトで
混ぜ混ぜ。

ドライトマトは
家で作ってみました。

今度は仲良しメンバで
Ranun and Culusのエプロンつけて
みんなでCookしたいな。
http://ameblo.jp/ranunculus-salon/
おとなのわたしたちは(自覚有り)
Miley×Ranun and Culusのコラボエプロンかな。
http://item.rakuten.co.jp/miley/c/0000000226/

今日のわたしはお気に入りの1つ。
近沢レースのエプロンでした。

なんだか、子どもにかえったみたい!
お友だちを家に招いて
学校帰りに遊んでいた感じ。そんな1日でした。

みなさんは
どんな1日をお過ごしでしたか??

|

« TOKYOの雪。 | トップページ | おいしい!チョコレイト。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事