« 子どもたちの笑顔がいっぱい! | トップページ | Avenue Q 観劇。そして銀座界隈。 »

2010年12月22日 (水)

クリスマス気分

たしか以前にも少し書いた気がするのですが
この時期になると母校の最寄り駅
多摩センター駅のクリスマスツリーや
母校のツリーが恋しくなります。

大学生のころはチアリーディング部や
学校生活をかなり楽しんでおり
とくにこの時期の思い出はいまでも
脳裏にしっかり映像で、画像で思い浮かぶほど。

部活のあとに、スクールバスを待つあいだの
学校のツリー。
構内にたくさん並ぶポインセチア
そして、こころがあたたかくなったクリスマス礼拝。
わたしの時代の恵泉にはチャペルがまた経っていなかった
ので、いまはチャペルでのクリスマスも
素敵なんだろうな。。。。

学生時代の写真↓
http://cheering.air-nifty.com/yumigo/2008/12/index.html#entry-59957983

今週は各担当クラスでクリスマスレッスンを
していることから
そして担当クラスが増えていることから
例年以上に「クリスマス気分」を満喫しています。

そのハッピーな気分はクリスマス!な雰囲気だけでなく
ジュニアチアリーダーたちの意欲や成長を
とても感じるので、余計に感動しながらなハッピー気分。

以前はおとなのチアリーダーチームの
ディレクターをしていたわたしですが
いまジュニアの指導をして、その時と同様に
すばらしい情熱、可能性を感じています。
ましてや、幼少の大事な時期に、
「チアスピリット」を伝えられることは
彼女たちの人生の宝物に、いつか何かのときの
自分の支え、自信、勇気につながるであろうということを
考えるだけで、責任も感じながらも
やる気にやりがいがあふれます。

わたしの所属するチアリングスクールの
ジュニアチアのパワーはエナジーが溢れていて
「可能性」や「周りを巻き込む力」などが
発信されています。いつもそれを感じています。

きっと彼女たちがいまジュニアチアとして学校や
いろいろなところで生活していることももちろんですが
おとなになっていろんな世界で活躍してくれる
チアスピリットを広めてくれるであろうと
強く感じることができます。

これって、本当にすばらしいこと。

そんなことも、
あらためて感じさせてくれる
エナジーmaxなレッスンでした。

特に今日は予想以上に子どもたちが
ダンシングダンシングしていたので
来春がとってもとっても楽しみ!!
おとな顔まけのパフォーマンスです。


「どんなことでも楽しんじゃおう!」
101222
ということで、わたしも楽しみ中。ぞんぶんに。

|

« 子どもたちの笑顔がいっぱい! | トップページ | Avenue Q 観劇。そして銀座界隈。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事