« 朝さんぽ | トップページ | お天気 »

2010年7月28日 (水)

エナジーマックス!

指導しているジュニアチアリーダーの
4クラス、総勢60名弱と80名弱のご家族の
みなさんと熱いあつい1日を過ごしました。

エネルギーがあふれ、それを十分に外に発信!
エナジーマックス!すばらしい時間となりました。

参加したチアコンペティション。
わたしたちは、大会での賞や順位(上位を狙う)が
目的で参加はしていません。
ときに、レッスン中に
『じゃあ、何の為に出るの?』と
聞いてくるメンバーがいました。
そうですよね、素直な質問だと思います。

『何の為に出るのか、自分で一生懸命感じてごらん』
『周りのチームメイトの思い、きもちを知ってみようか』
と伝えました。
『チアリーディングには勝ち・負けがなくて
順位や賞よりも大切なものがあるんだよ。』とも。

あわせて
『それを知るために、レッスンも一生懸命、
お家でも学校でもチアリングの約束を守って、
やって(実践して)過ごしてごらん』とも。


レッスンや合同練習を経て、子どもたちは
多くの人の前でパフォーマンスをすることを
・自分のチア大好きっという気持ちを
家族に伝えたい
・見ているひとを元気にしたい
・みんなで一生懸命練習したから
それをみて笑顔になってほしい
・たくさんの他のチームを一緒に応援したい
幼稚園生、小学生低学年の小さいメンバも
すてきなチアスピリットが芽生え、自覚して、
当日にのぞむことができました

一生懸命がんばること
そして、『楽しむこと』
をれが大切だ、
ということを体感することができました。

そして
自分がもっと思いを表現したい、
もっともっとみんなで伝えたい!届けたい!
そのためにカラダで、表情で、大きな声で
みんなで(たくさんのフォーメーションなども)
もっと表現できるように
必要となる技術を磨きたい、
向上したい、という気持ちが素直に芽生え・・・
とてもよいリング(輪、つながり)!!
そしてその気持ちでリングが強く太くなっています。

楽しかった!


今日はその言葉をたくさん聞くことができました
これは子どもに限らず保護者の皆様からも。
そして、自分の子どもが所属するクラス以外の
パフォーマンスでも感動し涙したりと
保護者のみなさんのきもち、視野が
とっても大きく広くあたたかいことも嬉しく思いました。


毎年のことですが
会場ではたくさんの仲間にあえるのも楽しみの1つ。

選手席が偶然おとなりだった
親友なやりえる先生も。
100728

|

« 朝さんぽ | トップページ | お天気 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事