« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月の38件の投稿

2010年1月31日 (日)

お手入れレッスン。

爪切り、耳そうじ
シャンプーなどなど
わたしたち人間は、自分で定期的に
『思った』時にお手入れできるこれら。

愛犬コゼットは、わたしたちが
サポートしてあげなければならないことが
あります。

ということで、
お手入れ全般を体験しながら
トリマーさんが指導してくださる
レッスンに参加をしました。
家族イベントです。
トリマーさん+コゼット+わがや(人間)
だけなので、安心感も◎。
先生(トリマーさん)から説明とお手本をうけ
我が家も挑戦していくスタイルです。

さて、どんなことに挑戦したかと言うと

☆手足の肉球まわりののびた毛をカット!
ここがのびていると、フローリングなどを歩いたときに
滑りやすいとのこと。

☆おひげカット!
舌を出さないように口(頭)を
しっかりおさえて、はさみを小さく、肌に近いところで
動かしてカットしました。

写真は先生がやっているのでとってもいい子。
100131a

☆つめカット
先週、のびきった爪をカットしてもらっては
いましたが、まだ切れるわよ、とカット。
これが一番緊張しました。
今後も、プロにお任せしたい、、と思っているのですが。
黒い爪は神経が見えないので怖い、、、、。
カットの後のヤスリは
お散歩をしはじめれば、自然に研がれるので
不要になりますが。
爪をカットする角度などなどご指導いただき
ふむふむ。でもやっぱりドキドキ。

☆いよいよシャンプー前の
ブラッシング。

☆シャンプースタート
まずは、シャンプー中の抱え方。
コゼットの手を片手でホールド。
シャワーヘッドはカラダに近く〜。
ちょっとしたポイントなどを
その都度アドバイスいただきました。

100131b

☆シャンプー剤でごしごし〜
洗いそこねがちな箇所などもアドバイスいただいて
すみずみまできれいにしました。
今日のシャンプーはローズの香り。
カラダにやさしいシャンプーなので安心です。
わんちゃんのシャンプーは目にしみない。
人間の子どもはきっとうらやましすぎますね。

100131c

☆すすぎ
すすぎはさすがにコゼット
しばし大暴れ。
しかしながら、そんな時にトリマーさんが
『飼い主さん、これが叱るということ、しつけよ』と
(言うわけでないですが)がつんと叱ってコントロールしてくれました。
一瞬にしてコゼットいい子。

100131d

☆タオルドライ&ドライヤー
タオルドライの後に、もう一度コームで
とかして水分を早く出してしまって
ドライヤーの時間は短めに〜。

どんどんコゼットの毛並みがきれいに
いい香りに。

☆耳のお手入れ
動物病院の先生は
あまり過剰に人間がお手入れしないこと、と
おっしゃっていましたが、やり方を教わりました。
ヒダの部分が汚れていました。

100131e


などなどを実践型でレッスンしていただき
かなり充実した時間となりました。
我が家(コゼット含む)は
みな、家につくなりぐったり、と
かなりパワーを使いましたが
思い出深い、家族イベントとなりました。
(もちろん勉強にもなったし、家族で知識を
共有できたことも大きい)

トリマーさんに聞きたいことなども
聞けたし、普段の話もできたり。
最後に、がんばったコゼットとパチり。
かわいいわんちゃんエプロンはお借りしたものです。


100131f

さぁーて
家で実践するときにはどうなることでしょう!

ちなみに病院で錠剤を飲ませたときも
先生にやり方を教わり(その時はもちろん成功)
「はい。がんばってみます」と
言って家に帰ったものの、その直後のお薬タイムから失敗。
コゼットも苦しい失敗が続き、結果、拒絶。
頭の反らせ具合が甘いようで。
錠剤は挫折しました。ちーん。
(その後、病院にも電話をしました。。。。泣)
小さいわんちゃんコゼットに、わたしが大胆に触れることが
できずに。。。まだまだ修行足りずです。
(小さくって細くって壊れちゃいそうなんですもの)

しかーし
お手入れはわんちゃんとのコミュニケーション。
いつも以上に『ふれ合う(カラダを触る)』、
ということもたくさんできるし
しつけの場だったりもしますしね。
コゼットがこころもカラダも健やかで生活できるように
今日のことを活かしていきます。

|

2010年1月30日 (土)

今日のCosette。

お散歩デビューして一週間ちょっと経ちました。
とはいえ、いまだ地上に滞在できる時間は
秒単位。
歩く距離は
10センチ単位。

地上滞在時間がどうのこうのだなんて
まるで宇宙人のようですが
宇宙人(?!)コゼットが
なんと2m歩きました。

と、なんとも
ちょっと笑ってしまような話ですが
まだ、アスファルトを歩くことに
ぶるぶる震える子犬コゼット。
鳥のさえずりや、車の音
木々が揺れる音、そして冬の風と
あたたかいお日様が照る中地上に降り立つと
それはそれは、なだなだ
『怖い世界』のようです。

わたしたちが、歩くその街を
地上20センチくらいの高さで歩くには
まだまだ勇気がいるようです。

そんな中、2mはびっくり記録なのです。

わんちゃんは
外に出れば「やったぁー」と飛び出す
イメージをお持ちでないでしょうか。
しかーし、
まだまだ子犬ちゃんは、だっこでのお散歩で
社会に慣らせていかねばです。
さて、現在4ケ月。
お散歩を楽しめるのはいつになるでしょう。


コゼットをつれてのだっこ散歩で
いまいちど、街の風景や
道路や足もとをよーく見て行きたいと思います。

いまだにポイ捨ての吸い殻をみかけます。
かなしいことです。
みなさんも、道にどんなものが落ちているのか
ちょっと見てみてくださいね。
かなしい落とし物だけでなく、
かわいらしい植物もみつけられるかもしれません。


100130a_2


100130c_2


100130b_2


100130d_2


|

2010年1月29日 (金)

King of the Blue[観劇]

ルアテル銀座劇場に行きました。

「みかちゃん、この劇場来たことある?わたし初めて」
とわたし。
「ここって、昔でいう銀座セゾン劇場だよね。」
とみかちゃん。

そうだ。。。前も同じこと自分で言ってる。。。
およそ20年くらい前に
劇団四季の夢から醒めた夢を友人と二人で
セゾン劇場に見に来た!
この夢醒めから、わたしの保阪知寿さんラブ
夢醒めラブが始まった場所。思い出の場所なんて
自分で思っているのに、毎度忘れる。

ロビーに入ると一気に懐かしくなりました。(単純です)

今日の舞台は
ロック・ミュージカル
King of the Blue
King of the Blue公式ブログ

Annie同期の
飯尾麻耶ちゃんが出演したいたこともあり
Annie同期の赤組ジュリーみかちゃんと観に行きました。

出演した90年から20年が経ったからこそ
それぞれ人生の歩む道がなんとなくみえてきたり
時間をあわせることができるようになったりと
こうやって、一緒に出かけたり観劇する機会が
増えて、これもまたハッピーです。

麻耶めあてでいきましたが
素敵に舞う男性ダンサーの中に
その昔、m-flo loves Akiko Wadaのバックで
ご一緒させていただいた方がいらっしゃいました。
ほんーーーっとにすばらしくて感動。
踊れるってすばらしい。。。。

麻耶はあいかわらず美しく
ますますママに似てきていました。
麻耶、パワーをありがとう。

西洋銀座でケーキは今日はおあずけ。

|

2010年1月28日 (木)

今週のお野菜ボックス

先週はお休み。
今週はこんなお野菜が届きました。

・せりほん
・にんじん
・だいこん
・さといも
・サニーレタス
・キャベツ

大根と人参は相変わらず泥付き
これをみると
いつもわくわくします。

さぁ今週もお野菜をおいしくいただきましょう。
で、せりほんて何だ??


いよいよ花粉の季節ですね。
ドキドキ。。。

|

今日のCosette。

ご無沙汰しておりました。
ジュニアチアの先生業であつく燃えておりました。
(いつもですが)

最近のコゼットですが
甘噛みが激しい!
たまに吠える。
そして、また病院通い。

コゼットは今日で4ケ月。
わがやに来たときは700グラムだったのに
今では1100グラムになりました。

カラダは順調に大きくなっていて
安心なのですが、我が家に来てから
動物病院通いが頻繁。
すでに、定期的に「こんにちはー」とお邪魔しています。
お薬ばっかりでごめんね。だけれども
半年ぐらいまでは不安定なものだ、と割り切って
コゼットと過ごしています。
早く元気にお散歩してくれる日を楽しみに。
いつかこれが笑い話になりますよーに!

ちなみにお散歩解禁日は過ぎたのですが
外も寒く、強風なこともあるし
慣れないアスファルトなどで
いまだ3分以上、地面にいたことがありません。。。。

初めて爪もカットしてもらいましたが
「とってもいい子でした」と。
(営業トークか?)
でも、基本は本当にいい子だし
われら家族に手足の肉球モミモミもさせてくれるくらい
オープンハートなのです。えらい!
健やかなカラダづくりを今後も続けていかなきゃ!

|

2010年1月24日 (日)

おいしい。かにざんまい。

お誕生日にたくさんのカニをいただき
家族でかにざんまいを楽しんだ1月です。

写真はかにしゃぶしゃぶの様子。
なんて幸せなのでしょう。
もちろんもちろん
とってもおいしかったです。
おいしーー。

カニ、ほたて、いくら、ウニ、、、
こうやって書いただけでも
ワクワクするおいしいものたち。

函館の朝市に行きたいなぁ。

100124a
100124b_2

|

2010年1月21日 (木)

ウーマン・イン・ホワイト[観劇]

今日はウーマン・イン・ホワイトを
急遽観れることになり青山劇場へ。

2007年に日本初演となったこの作品。
そのときに観れなかったので
とっても楽しみでした。

アンドリュー・ロイド=ウェバーさまさま。
やっぱり素敵でした。
音楽もお芝居していました。

しっかし皆さん
当たり前ですが本当に上手。
難しそうな曲も素敵に歌い上げる。
観ていてとっても気持ちよかったです。

お気に入りの仲間入り。
素敵な作品でした。
もう一度観たいナぁ。

今日はかわゆい妹のような
ユッツィ(ゆってぃでなく)と
先日もブログ登場の目黒杏理ちゃんと3人で。
杏理と青山劇場。20年前も振りかえり笑いました。

観劇後は3人ともに興奮!
舞台の中で素敵な三重唱があるのですが
この3人でチャレンジだーと息巻いてサヨナラしました。

いやはや歌がうまいってすばらしい。


|

2010年1月20日 (水)

今日のCosette。

相変わらずハウスの上にのり
シンバ状態は続いています。
※ライオンキング

「Sit!!」
おすわりのことですが
これは早くに出来るようになっていました。
が、動きそうになったときの
「Stay」がまだできません。

しかーし、最近調子がいいのが
「Go!!」
これは我が家の合図になってしまいましたが
ゴー!といいながら、おもちゃを投げると
追いかけくわえて戻ってきます。

えらい!!


写真は、
Go!をする前のSitするコゼットと。
Go!しておもちゃをご主人様に渡すの図。

どちらもコゼットの俊敏さ(?)に
わたしのカメラの腕が追いつかず
ぼけていてごめんなさい。

100120a
100120b_2

|

2010年1月18日 (月)

いただきます。里芋×ごぼうコロッケ

さぁて今週のお野菜ボックスで
手つかずだった里芋とごぼうを使って
コロッケを作りました。

ごぼうをふんだんに使い
食感抜群!!

ただ、コロッケを作ると
油が・・・

揚げ油のその後を考えると
実はいままで揚げ物というものを
全くしていなかったのです。


いま、油のその後、どうすべきか
考えたり勉強しています。

コロッケは少なめな油で揚げたのですが
とってもおいしく出来ました。
ひき肉×ごぼう×たまねぎ×さといもコロッケです。

100118

|

2010年1月17日 (日)

20年後のモリーとダフィ

20年。
子どもが成人するそんな時間。
すごい月日ですが
今日は1990年にミュージカルアニーで
一番年下のかわいいモリー役の
目黒杏理ちゃんと
一番年上だったわたしでパチり。

当時は、小1と中3。
お稽古中なんて、杏理は幼稚園年長だもんね。。。。
20年も年月が立てば、年齢差はかわらないのに
なんだかぐっと年の差が近づいた感じ。
とっても不思議。

今日は篠崎アニーズの同窓会幹事会。
当時の子役たちと、今日は篠崎先生の愛犬君も一緒に。
とってもいい子です。
先生の子だけあって、
さぞかし滑舌も抜群なのでしょう。

100117c
100117a_2
100117b_2

|

2010年1月16日 (土)

ちょっとした時間。

なんとなく
土日や祝日は我が家にとって
家族でゆっくり「乾杯タイム」が多くなります。

お酒を家で楽しんだり
おいしいスイーツを楽しんだり。

平日の時間の流れの中より
休日の時間の中のほうがゆっくりできるので。
平日でもやっていることを
同じことをのんびりとするだけでもちょっとスペシャル。

今日は
「味噌チーズ」をいただきながらお酒を。

信州の味噌
×
神戸のチーズ

ちょっとあぶって正解。

毎日の生活の中に
「ちょっとした楽しい時間」を
生み出す名人になれればよりハッピーですね。

おいしいものをいただいたり
素敵な器でいただいたり
何かで少し変化をつけるだけで、
できることを楽しんでいます。

お風呂に入浴剤をいれるのも
我が家にとっての
「ちょっとしたハッピータイム」になり
楽しんでいます。

ちょっとしたことも
「楽しんじゃえ!」
です。

100116e

|

今日のCosette。

コゼット。
ベッドルーム?
ケージの中のハウスの中での
数時間の様子。

のんびりするコゼット
ねぼけコゼット
「カメラはやめてよ」なスターばりなコゼット
いろんな表情をみせてくれます。

今日は具合が悪いようで
心配です。


100116cosette_4

|

いただきます。大根ざんまい。

今週のお野菜ボックスは
・ターサイ
・きゃべつ
・きゅうり
・大根(どろつき)
・ごぼう(どろつき)
・里いも
でした。

自分でセレクトしない分
かえって料理のレパートリーも増えたり
旬のおいしいものを知れたり
ワクワク毎週楽しみです。

ターサイは
最近よくCMでみる「ふじっこ(塩こんぶ)」減塩版。
を使って、炒め物に。
ターサイ×シーチキン×ふじっこ×マヨネーズ。

今日は、大根丸ごとをクッキング!
写真は
・大根×そぼろを作りおえた鍋
・大根の皮と葉×油揚げ炒めのミニフライパン
・大根カレーの準備、下茹で中のミニ鍋

今晩は、豚の生姜焼きメインに
(しょうが×はちみつ×お酒×しょうゆ)
大根炒めとそぼろを一緒にいただきました。
明日以降、カレーとそぼろを楽しみます。

いっきにお野菜は調理してしまわないと
せっかくの美味しさを無駄にしかねないので
どうしても、こんな風に「ざんまい」になってしまいます。

ちなみに今日のランチは
キャベツパスタで、キャベツ×ふじっこ×しょうゆ味で
和風パスタ。

さぁて、
こぼうと里芋はどんな料理にしようかな。
ちなみにキュウリは毎度、そのままカリっと!
新鮮なキュウリはそのままが一番!


しっかし、ついつい塩分とりすぎに
なりがちな気がします。
せめてふじっこも減塩を選ぶなど
醤油や諸々も普段使いのものを
気をつけるようにしています。
(普段使いといえば、油もね!)

100116d

|

今日のCosette。

今月の19日にはれて
「お散歩」解禁のコゼットです。

いままでは、
バックに入って、(主に病院)お出かけはしていましたが、
今日は近所のベンチデビュー。
バックの中から飛び出せ!デビューです。
(地上には降り立たず)

出てみたものの、あまりの寒さに
ご主人様たちに抱かれて風に吹かれて終わり。

ポカポカの家にすぐ戻りのんびりしています。

100116
100116b

|

レディたちへのLesson

3回で1シリーズ。
少ない回数なのですが、とあるレディたちへの
Cheer Lessonが昨日から。

Cheerleader的思考や動きを
普段の「わたし」の中に、ポジティブに取り入れ
自分も周りのひともハッピーになれるように、
そのきかっけになりますように、
という目的でのレッスンであれば、
とお引き受けさせてもらいました。

普段はチアリーダーチームで活動するメンバーの
主に、ママの一面をもつレディを中心にレッスンです。

ママたちにも、「Cheerleader的思考を」
普段の生活に活かしてもらえたら。。。
きっと、ますますハッピーな毎日を子どもも家族も
送れるのでは?と思っています。
ママ自身にも、良い変化がることでしょう。

レッスンで吸収したことが、個々の意識の進化・変化とつながり
「チーム」の一員として活動することへの「感謝」と「誇り」
の芽生えや強化に。。。
チームがよよりよい方向に進むお手伝いにもなれば、と思っています。


次回逢えるのが楽しみに思えるレディたちとの出逢いに感謝です。
2週間後!楽しみ!

|

2010年1月14日 (木)

今日のCosette。

プライドロックに駆け上り
ウォーーーー!

そう、それはまるで
ライオンキング。

最近のコゼットは
自分の寝床のハウスの上に駆け上っています。
1キログラムになったコゼット。
さすがにハウスもつぶれていきます(写真)。
シンバのように「ウォー」と雄叫びもしばし。
※鳴き癖予防のためにないても無視無視!

ちょっと前までは
「自分のことを猫と思っているのでは?」という
動きが多かったのですが
いまは「ライオン(シンバ)」です。

2歳の赤ちゃんの(人間のね)イヤイヤ時期が
とうとう始まったのでしょうか。
コゼット、最近、とっても強気です。


危ないから、はやく
プライドロックから(ハウスから)
降りて欲しいのですが。。。。

100114b
100114d_2
100114c_2

|

いただきます??ターサイ。

毎週そのときにおいしいお野菜をお届けしてくれる
お野菜ボックス(そう私が呼んでいる)が
今日届きました。


じゃーーーーん。
写真をご覧ください。
携帯と比べるてみても大きさが伝わるでしょうか。

わたし、家庭で初めて調理をします。
ターサイ。

栄養価は高いのですね。
βカロテンが豊富!(チンゲンサイと同じくらいとのこと)
カルシウムはほうれんそうの2倍の含有量!
カルシウムの吸収をよくするビタミンKも豊富
→骨粗鬆症の対策に抜群!らしいです。
ビタミンCも豊富なので
風邪予防にもばっちりですね。

と、正体はわかったものの
どうクッキングしましょう。。。。

みなさんはどんなふうに野菜を楽しんでいますか??
八百屋さんやスーパーでおいしそうなものを選んで・・・
という感じでしょうか。
おいしいレストランでいただいているのでしょうか。

「いまはこれがおいしいよ!」
そんな風に八百屋さんが教えてくれるような
環境があったら幸せだなぁ。
最近はなかなかわたしの周りにはありません。。。。

100114

|

2010年1月13日 (水)

ジュニアチアリーダーズ

ジュニアチアリーダーズのレッスンは
4日から始まり、1月半ばにして
すでに熱く、みんなでがんばっています。

子どもとはわたしも情熱100%で
向き合っているので、いつもいつもレッスンが
終わるとぐったりです。今日も清々しい疲労感です。

子どもたちとの絆や成長もわたしにとっての宝物ですが、
ご家族のみなさんがチアをもっと好きになっていく
子どものことがもっと好きになっていく
そんなことを感じる瞬間も宝物です。
ご家族のみなさんとの絆ももちろん宝物。

今日は、「お母さんがクリスマスプレゼントに
作ってくれたの」とシューズケースをみせてくれました。
なんてかわいいのでしょう!!
思わず写真に撮っていいかな?と撮らせてもらいました。

最近、幼稚園年中さんのかわいいチアリーダーから
お手紙とかわいいキーホルダーをプレゼントされました。
自分でつくったそうで。うれしい!

みんなからプレゼントしてもらったものを
レッスンバックにつけていて、どんどんにぎやかになってきています。
写真のカラフルストラップは、これも生徒のお手製。
チームのみんなに作ってくれたのです。
仲間を想って、何かをできるってすばらしい。
相手を想って、何かをできるって素敵ですね。

ジュニアチアリーダーとの日々は人生の宝物!


100113a
100113c_2

|

2010年1月10日 (日)

おうちcafe

今日も家でのティータイムは
我が家みんなが大好きなカプチーノ。

カプチーノをいれよう

エスプレッソ

スチームドミルク(蒸気で温められたミルク)

フォームドミルク(蒸気で泡立てられたミルク)

割合は1:1:1。

なかなか、フォームドミルクを家で上手につくれません。
結果、いつもどおりに(!)フワフワっのミルクは無し。

写真は
クリーミーな泡立ちのフォームドミルクが、
簡単に作れます。。。というkalitaのふわふわミルクフローサー。
まだ使いこなせていません。
&いつも使うル・クルーゼのミルクジャグ。
いつか、フワフワっなカプチーノを紹介できたら。。。

写真。カプチーノになれなかったカプチーノたち。


カップの図解はこちらから。
カプチーノとカフェラテ(アメリカ式?)
Cappuccino
Caffe_latte
100110d
100110f_2

|

お台場walk

姉の家族と我が家でお台場で
ランチを楽しみました。
わたしの誕生日をあらためてお祝いしてくれました。
ありがたや。感謝。

姪っ子の成長には会うたびに
驚かされることばかり。
しょっちゅう会わせてもらっていて
ありがたいことです。

いまは、書けるようになったひらがなで
名前などを書いてくれます。

人数を数えて、
レストランにて
店員「何名様ですか?」
姪っこ「5名でございます」
とも、対応してくれました。

オーダーするときも
「すみませ〜ん」と姪っこが
声をかけてくれる。

今日は一緒にチョコレートファウンテンも
楽しみました。
子どもらしく(?)ものすごい口もとに。。。
しかしながら、この写真のあと
「きちんと拭かないと笑われちゃうね」と
鏡をみながら一生懸命拭いていました。
レディですね。

子どもの成長というのは
笑いばなしも含めて、感動がいっぱいですね。

姪っ子とはちょうど30歳違い。
お互いどんな成長、進化をとげていくのか
なんだか楽しみだな、とあらためて感じました。
姪っ子の吸収率にはかないませんが
まだまだ、学んでいかなきゃね。と。

帰りはレインボーブリッジを歩きました。


100110b
100110a

|

2010年1月 9日 (土)

今日のCosette。

2009年9月28日うまれのコゼット。

今日体重を計ったら
1キログラムをこえていました!


自分から
おでかけバックに入るようになりました。
お散歩デビューは1月19日以降です。

100109f
100109g_2
100109h

|

恵比寿リキッドルーム

今日は家族でぶらり恵比寿へ。

七尾旅人presents百人組手
@恵比寿リキッドルーム にご招待いただき
シンガーソングライターの七尾旅人さんの
パフォーマンスをたのしみに
リキッドルームへ。

七尾旅人 VS ROVO
七尾旅人 VS DJ BAKU
七尾旅人 VS 後藤まり子(fromミドリ)
and more!!!!

と事前に告知をうけていましたが
本当に様々な鬼才とのガチンコ即興セッション。
我が家の急な都合で途中でおいとますることに
なりましたが、七尾旅人さんワールドを
楽しませていただきました!

音楽は好きですが
自分で♪音符を並べたり重ねたり
作曲はできないわたし。
アーテイストのみなさん。すごいなぁ。。。

久しぶりに爆音の中に自分の身をおきましたが
からだが驚いていました。笑。
DJ BAKUさんの手先に「・・・(きょとん)」
年齢重ねたのね。と。


リキッドと恵比寿駅にはPastelが。
かなーり久しぶりにPastelのとろけるプリンを
お土産に買ってお家でいただきましたが
相変わらずおいしい!!


リキッドルーム

100109b

|

おいしい。Birthday☆ドリンク

バースデーを明けた今日は
こんな「ハッピー」ドリンクを。

金粉入りのスパークリングワインです。
なんだかワクワクしますね。

100109a

|

2010年1月 8日 (金)

おいしい。Birthday☆ケーキ

ケーキをリクエスト!
お土産おねだりです。むしろ指定です。

今日お誕生日に家族で食べたかったのが
ホテル西洋銀座のケーキショップ
4代目パティシエシェフ浦野義也さんのスイーツ。
ホテル西洋銀座 ケーキショップ
スイーツ検索サバラン

ということで、
「西洋銀座のケーキショップ」で。と。
どのケーキにするかはおまかせ!

プレゼントしてもらったケーキに大満足。
とってもとってもおいしくいただきました。

そして、
やっぱりプレートの文字もとっても芸術的。

上から横から斜めからどこから眺めても美しく華やか。
お味もとってもおいしく
このケーキみたいに、なりたいな。とも思いました。

明るく華やか。どこからみても洗練されていて
甘さの中にさらに違うおいしい甘さも(!)
果実の甘さとすっぱさも。とっても絶妙。
食感もふわふわの中に、もっとソフトだったり
弾力があったり変化が楽しい。


思い出のケーキとなりました。ありがとう。

100108b
100108c
100108d

|

Birthday☆

みなさんのサポートや応援のおかげで
今年も無事にHappyに誕生日を迎えることができました。
ありがとうございます。

昨年は病院にいく回数がとても多かったのですが
おかげで、こころとカラダが健やかであることの
素晴らしさや喜びを、あらためて強く感じた1年となりました。

今日は、おなかの調子もよくなってきたのですが
家でのゆっくり誕生日がいいな、と思い
家族にケーキをリクエストして
病み上がりなので。自分の食べたいものを用意し(笑)
おうちパーティをしました。

今年はどんな1年に過ごすか・・・
最近、あらためて考えているところです。
まだまとまっていませんが
無理にあせってまとめることなく
五感を大切に日々暮らしていきます。

子どもに日々、伝えている
☆応援☆スマイル☆楽しむ☆チームワーク☆ありがとう(感謝)
これにつきるのかもしれません。。。。
チアリングインターナショナル

23:00過ぎに生まれたから、まだ生まれてないけれども
おめでとう、と夜に母に言われたので
もうそろそろなのか。


みなさん、いつも本当にありがとうございます。
メールやお電話もありがとうございました。
この1年の進化も楽しみます。


明日はいただいたカニをいただきます!
いまから楽しみ!わーいわーい。


写真
わたしのすきなエビやサーモンをつかって
手まり寿司とお土産のシャンパン(明日いただきます)

100108a
100108f

|

2010年1月 7日 (木)

前日。

今日は誕生日前日。

誕生日前々日(おととい)から
おなかをこわし、お粥ばかりな日々。
明日のお誕生日には美味しいものを
食べれるでしょうか。

今日コゼットが
犬らしい吠え方をしました。
吠え癖をつけさせないようにしないと。。。


|

2010年1月 6日 (水)

寒の入りでバイク野郎。

昨日、「寒の入り」でした。
1年のうちで最も寒さが厳しくなる「大寒」。
大寒を挟んで、節分までが「寒の内」ですね。

本格的にぐっと寒くなり
ジュニアチアリーダーズのレッスン後も
気をつけなければ一気に体調を崩してしまいます。

こんなに寒いのですが
レッスンでは滝のように汗をかきます。
レッスン後にしっかり汗を流して、髪も乾かすなど
「しずく」をすべてきれいさっぱり無くさないと
外にでて一気に凍える→風邪をひく→仕事にならない。
これは避けなければ!これも仕事の一つですから。

しかもレッスン場から自宅まで遠いところは
1時間くらいあるときは余計に要注意です。

今日も
「ん〜対策を考えなければ」と真剣に考えながらぶるぶるぶる。
そうだ!バイクに乗る人の寒さ対策を取り入れてみよう。
ということで

・頭:フルフェイスのヘルメットを被る
→実現不可能。年末にかぶった猫帽子もね。。。
帽子は被っているので、暖かめなものにしよう。

・首:ネックガード
→これは持っているのでok!

・ジャケット:バイク用。風を通さないもの。袖口しぼる。丈長い。
 キーワードはアウターは耐風、密閉性。インナーは保温。だそうだ。
→バイク用ってあたたかいのかしら?
 キーワードを参考にします。

・ズボン:オーバーパンツもしくはスノボのパンツ。
→さすがにこれは。。。。ただ、ズボンが本当に寒いんですよ。
インナーかしら??

・手袋:冬用。グリップヒーターがあるとベスト。
最強はハンドルカバー。これにグリップヒーターかカイロを入れるとコタツ状態で◎。
→ハンドルないのにハンドルカバーはまずいですね。笑。
グリップヒーターってなんなんでしょう。とりあえず冬用手袋必須ということですね。

・靴:風を通さないもの。靴用カイロを入れる。
緊急時には唐辛子を入れても効果あり。
→唐辛子!!!これから鞄には唐辛子をひっそり準備ですね。
(実際、常備していたら怖いですね)
もこもこブーツに靴用カイロをまずいれてみます。

わたしは、どこか雪国でレッスンでもしにいってるかのようですが
一番遠いのは湘南で。。。笑。

しばし、この期間は
バイク野郎の皆様(敬意を表して)を参考に
しっかりかわいらしさを忘れずに(!)
防寒していきたいと思います。

みなさんはどんな防寒対策をしているのでしょう。
やっぱりインナー重視かしら?

地上を歩くバイク野郎Yumi-Goをお楽しみに。

|

2010年1月 4日 (月)

たのしい年賀状

最近は年賀状のやりとりが減ったとは言いますが、
それでも今年もたくさんの年賀状をいただきました。

わたしは地元の友だちというのが
とっても少ないのですが
数少ない友だちとの年賀状のやりとりは
毎年楽しみです。

学生時代の仲間やチアリーダー仲間、
なかなか普段会えない仲間や
たま〜に会ってる仲間とのあらためての挨拶。
そんな仲間や昔にお世話になった方々から
年賀状での文字や写真や絵で
気持ちが伝わり今年も楽しませてもらいました。

わーい、小栗旬くんから年賀状だぁ〜と
毎年これも楽しい初笑い。

今日からジュニアチアのレッスン始動です。
先生を続ける以上、学びつづけなければ!
そして、おしゃべり業も学びつづけなければ!
人生学びです。

|

2010年1月 3日 (日)

今日のCosette。

2010年を迎えたコゼット。
実は年末からお薬を飲んでいたのですが
今回は初めての粉薬。

最初はペーストフードに混ぜて
食べていたのですが、食べなくなり
次はそのペーストを注射器ジェントルフィーダーに入れ
少しずつ食べてもらい。それもダメになると
水に溶かして注射器で口にチュ〜〜。
これがちょっと(だいぶ?)コゼットには堪えたのか
翌日からフードに混ぜたものを食べるように。
一安心です。

飼い主のわれわれも
一つずつ経験しながら学んでいます。
まだちびっこコゼットは水を飲むのも下手で
たまに鼻にいれてグフグフいっています。

今は元気にとびまわっていて
昼間はのんびりと寝ています。(写真)
今日は初めてスカートを履きましたよ。(写真)

我が家は明日から仕事はじめです。
コゼットと一緒に健やかな毎日を心がけ
家庭も仕事も精進していきます!


明日から仕事はじめのみなさん
(もうすでに始動しているみなさんも)
1日いちにち、大切に過ごしていきましょう。
365日後の進化した自分を楽しみに。。。

365日後、コゼットはどれぐらい大きくなっているのでしょう。
楽しみです。

100103c1
100103c2_2
100103c3

|

浜離宮恩賜庭園で華やかなお正月 遊び編

いまではなかなかやるチャンスがない
遊びを満喫してきました!

姪っ子や
ジュニアチアのみんなにもぜひ!と
子どもだけでなくおとなもね。
と強く思いました。
とにかく楽しかったですよ。
自分たちももちろん楽しいですけれども
そこにいるみんなが楽しんでいる、そんな空間に
いることが、また楽しさ倍増です。


普段は浜離宮の庭師(というのかな?)の方がたが
スタッフとなり、庭の一部を解放して
さまざまな遊びを体験できます。

我が家はおおはしゃぎで楽しみました。

まずは「羽子板」
私の実家にはおそらく母のものであろう羽子板が
家にあったので、お正月は何度か遊んでいた記憶が
あります。母は物持ちも良いので、こういった古い遊びを
小さい頃にもさせてもらっていたのです。
今思えば贅沢ですね。

20年ぶり以上でしょうか、久しぶりの羽子板。
まったくラリー(というのか)が続きません。
無駄に力もあるため、
「普通、こんなに力まないよね」と
思わず笑ってしまうほど真剣なスマッシュ!

案の定、羽が木の上に乗ってしまいました。
係の方にその旨申し出ると
ものすごい長い竹で木ツンツンと丁寧につつきながら
羽を落としてくれました。(写真)

しかしながら、あのカーンカーンという音は
とっても気持ちがよいものですね。
近くで夢中になっていた女性陣はあまりの楽しさに
「羽子板を買おう」という話になっていました。

羽子板を満喫した次に挑戦したのは
「竹馬」です。
懐かしい!小学生のときに家にありました。
わたしと同年代の方々の家には竹馬とホッピング(?)が
家にありませんでしたか?

さぁこれまた、久しぶりの竹馬は・・・

無事にすぐ乗れました。
ほ〜。
さすがに、Cheerleader、ましてや先生をしているならば
こういったバランスものは出来ないと・・・。
一安心です。
子どものころより上手に乗れた気がします。
こういうときに意識的に、カラダを引き上げたり
ダンス的にカラダを使うのも職業病ですね。

我が家のように、大笑いしながら久しぶりに
竹馬に挑戦するご夫婦や、子どもに教えるお父さんなど
いろいろな方が楽しんでいました。

羽子板、竹馬と来て次は
「けん玉」です。
こちらも久しぶりに挑戦。
必要以上に膝を使ってやっている自分に笑います。
玉を乗せるときに、膝で吸収。
写真は、見事に玉がのる瞬間(ちょっと前)です。

うまくいかなかったのが「おてだま」。
おかしいなぁ。おっきいいおばあちゃん(曾祖母)や
おばあちゃん、母から小さいころ教えてもらったのに。。。
3つはまったく出来なくなっていました。
ということで
写真も全くお手玉が宙に浮いていません。
(うしろのおじさまにピントがあっています、、、)

最後は輪投げを楽しみました。

と、懐かしい遊びを
素晴らしい庭園で楽しめることができました。
これは、かなりおすすめです。
(他にもまだまだたくさん遊びがありましたよ)

都会のど真ん中
少し視線を上げれば汐留のビル群。
ただしそこはきれいな緑の庭園。
そんな中で羽子板のカーンカーンという音や
人々の笑い声、
ベーゴマなどに様々な人が集まり輪になっている光景。
とっても素敵な空間でした。


毎年の我が家の恒例行事に出来たらいいな。と。


1001031_2
1001032_2
1001033
1001034
1001035_2
1001036_2

|

浜離宮恩賜庭園で華やかなお正月

浜離宮恩賜庭園で華やかなお正月
そんなイベント(?)の名前どおり
家族で楽しく浜離宮で過ごしてきました。

今年初めてこの時期に足を運んでみましたが
とっても楽しめました。
カップルにもご家族連れにもおすすめです!

今回のお目当ては
諏訪流放鷹術とお楽しみコーナー。
http://www.falconers-hermitage.com/hozonkai.html

初夢に見ると縁起が良いものを表すことわざに
一富士二鷹三茄子がありますが
夢ではなく現実の目で
鷹をお正月から間近で見れる、ということで
少々、鳥などが苦手な私も楽しみに会場へ。

新春の空に鷹が舞う!
なんと電通ビル屋上からの「ハヤブサの急降下」が
あると、webサイトで紹介されていたので
これも楽しみ!とワクワクしていると
まずは鷹匠サン登場。
若い門下生(親子や夫婦の方もいらっしゃいました)まで
みなさん登場です。(最初の写真)

愉快な進行役の方のアナウンスで
いろいろな技を紹介してくださいます。
そこで、
お楽しみのハヤブサ急降下は
・昨日は途中、野生のハヤブサと空中戦になってしまった
・今朝は(昨日の影響からか)浜離宮に降り立たず
違うところにいってしまった
と、アクシデントが紹介され、今日の午後の部は中止とのこと。
今朝、どこかに行ってしまったハヤブサは無事だとのこと。

へぇーそんなこともあるのね。と
少し残念でしたが、他の技をいろいろ見ました。
そんな最中も野生の鳥たちが、空中に集まってきて
最後はこの会場に降り立つのでは、というくらいの低さまで
飛んで来たりしました。(かなり迫力がありました)
おかげで鷹たちは落ち着かなくて技を失敗したりも
していましたが、それが余計に「やっぱり自然の生き物なんだな」と
思いなんだか納得しました。
作られたショータイムではないですからね。
鷹匠の技と心。
そして、鷹と鷹匠(人間)が自然の中に一緒に身を置く、
生きることについても感じる時間となりました。

庭園にはきれいなぼたんも。(写真)
寒空の下、それぞれにいい表情で咲いていました。

伝統に触れる機会というのは
自分たちで知ろうと思わないとなかなか出逢えないので
こういう機会はとっても貴重です。
ぼたんも、こういうところに来なければ
なかなか見れない生活環境になっていることも改めて
感じる日となりました。


お楽しみコーナーでの様子は次にご紹介!

銀座や汐留にお出かけの際には
立ち寄ってみてはいかがでしょう。
浜離宮恩賜庭園

     100103a
100103b
100103c

|

2010年1月 2日 (土)

おいしい。金華豚[平田牧場]

食べ物の話ばかりで失礼します。。。
お正月はまた、余計にこういう話が増えてしまいます。

最近我が家で大人気の平田牧場のお肉。
今回もいただきものですが
平牧金華豚をしゃぶしゃぶで!

おいしくて安心して食べられる”平田牧場の豚肉づくり。
と言うことだけあって、今回も本当に大満足です。
我が家の食卓が豚ちゃんたちのおかげで
一気に華やぎました。

お肉やお魚、お野菜・・・
家族でおいしいものを一緒にいただき
わかちあえる、というのはとってもハッピーな
時間ですね。

2010年も2日目が終わろうとしています。
みなさん、ストレッチやカラダを動かすことは
何かチャレンジしていますか??


平田牧場についてはこちら↓
平田牧場オンラインショップ

100102niku

|

自転車に乗って

年末年始からやたらと自転車に乗っていますが
今日の我が家は午後から「自転車ぶらり」。

途中、以前も立ち寄ったお店で
鶏&牛の串焼きをいただいたりと
楽しくおいしく過ごしました。

この年末年始には
何度と「電動アシスト」がついている
自転車のおばさまたちに抜かされたり
かなり引き離されたりというシーンが多かったのです。

やっぱり、ラクチンなのかしら。
そんなに違うのかしら。

自転車がよく使う手段なので
行動範囲が広まるのかなぁと少し興味が湧いています。


今日は少し肌寒い中
白金台〜麻布十番あたりを
サイクリングぶらぶらしました。
わんちゃんが多いのもこのあたりのぶらぶらの楽しみでもあります!

100102b

|

いただきます。千枚漬け。

お正月、冬の楽しみのひとつでもある
千枚漬け。

今年の我が家のお正月の食卓には
サーモンを千枚漬けでまいて。。。
お花みたいで、見た目もかわいらしく
華やかです。

千枚漬けとなると
「×サーモン」にしてしまうのですが
他の楽しみ方も知りたいところです。

お漬け物、おいしいですよね。
全国各地のお漬け物を楽しみたいです。
今年はいくついただけるかしら。。。

100102a

|

2010年1月 1日 (金)

おいしい。花びら餅。

元旦最初のお茶タイムは
待ちに待った花びら餅。
そうそう、この花びら餅の漢字。
菱葩餅
これで「ひしはなびらもち」。
読めませんでした。勉強。

なんと、4歳になりたての姪っ子が
(見よう見まねで)抹茶をたててくれました。
和菓子にお抹茶。久しぶり。
とってもおいしかったです。

わたしもたまにはお抹茶をたててみよう。
小学生のガールスカウト時代のお茶会で
初めてお茶のお作法を習い
毎年いつも懐紙と楊枝で甘いものをいただくのを
実はとっても楽しみにしていました。

今日はフォークでいただきましたが
久しぶりにあの楊枝を茶道具屋に買い求めにゆこう。
そうしよう。

2010年も家族と、友人と
すてきなお茶の時間をたくさん作れたらな。

100101f
100101e

|

いただきます。お雑煮。

我が家のお雑煮は「○○です」という
定番がまだないために
今回は初挑戦のお雑煮にしました。

「鴨雑煮」です。

鴨からもだしが出て
とってもおいしいお雑煮ができあがりました。
家族からも好評でした!

小松菜もしらがネギもたっぷり。
ゆずの香りと一緒に楽しみました。

写真のお雑煮の上はお煮しめです。
味がしみこんでおいしくできました。

お雑煮をおいしく彩る器が欲しいなぁ。

みなさんはどんなお雑煮をいただきましたか??

100101d

|

初日の出2010

朝6時に
またも「自転車」でお出かけ。
そう、これまた増上寺の時にもご紹介した
猫ポカポカスタイルで。

竹芝で初日の出を楽しみました。

昨年は群馬県に向かうバスの中で
ニューイヤー駅伝優勝を願って
初日の出を見ました。
今年も、きれいな初日の出を見ることが
できました。
とてもとてもきれいでした。

今年のニューイヤー駅伝は現地で応援は
できませんでしたが、
富士通は3位でした。素晴らしいですね。

100101a
100101b
100101c

|

増上寺カウントダウン その3

明けましておめでとうございます。
ことしもよろしくお願いいたします。

さて、増上寺カウントダウン。
23:40過ぎに到着し、
最後は土にかえり、花を咲かせるという透明の
風船を受け取り、願い事をつけて準備をします。

その頃には人であふれ
風船をもつ人々でたくさん!
遅くにいったわりに、運良くナイスポジションに
ひょっこり入れることができました。

ありがたいお話などをいただきながら
時間を待ちます。
1分前にはお寺のあかりがすべて消えます。
10秒前からみんなでカウントダウン!

2010年になった瞬間に
明るくなり、3000個の風船が
夢や希望を乗せて空へ羽ばたきました。
それはとてもとてもきれいでした。
写真ではうまくとれなくて残念ですが。。。

風船は夜空に星のようになっていきました。
新年からとても清々しく、かつあたたかく
ハッピーな気分になりました。

気がつけば、さらにものすごい人になっていました。
お参りを済ませ、自転車でコゼットのもとへ
戻ってきました。

今回はコゼットと家の中にいる時間が多い
年末年始で我が家のビッグイベントとなりました。
素敵な時間でした!
って、おいしいところしか増上寺にいませんでしたが。。。


こころとカラダが健やかな1年でありますように。

最後の写真は東京タワーです。
1001011
1001012
1001013
1001014_2

|

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »