« 初めてのオーディション | トップページ | いただきます。ジャンボハンバーグ。 »

2009年9月 3日 (木)

「いただきます」の前に

先日、ジュニアスクールのレッスンで
子どもたちに「苦手な食べ物」を聞きました。
(その前に好きなものもね)

わたしの予想は
・ピーマン
・なす
・人参


ちなみにわたしが小学生の頃の
苦手な食べ物は
・納豆 でした。

社会人になってから克服しました。
「食わず嫌い」に近かったのかと。
ちなみに、わたし以外の家族は
おいしそうに食べていました。


結果は
予想どおりの
・ピーマン と
意外の
・ブロッコリー。

どちらも「緑」。

この2つのお野菜にはビタミンなど栄養豊富なので
「苦手なイメージの克服を」と
ピーマンを使って料理をつくりました。
生徒のみんなに食べてもらうわけでは
ありませんが。

苦手な食べ物を無くすことも大切ですが
どうしたらよりおいしくお食事をいただけるか。。。

子どもたちも(そのご家族の皆さんも)
こころもカラダも健やかでいるためには
おいしくお食事をいただくことも大切。
食べる前や、いただきながら
作り手に感謝する?自然に感謝する?
一緒に食べる人とお話しながら?
姿勢をよくする?
どうしたら、より・・・。

「いただきます」する前に
ちょっと考えてみます?

全農 ピーマンのお話
全農 ブロッコリーのお話

ーーーーーーー
【ピーマンの肉詰めとろとろ煮】

肉詰め(ミンチ×長ネギ)で焼いたあとに、
和風味でコトコト煮ます。(最後にとろみづけ)
ピーマンがなんともしっとり柔らかくなり
苦みもさようなら。
ぺろっといただけます。

先日長野に行ったときに新鮮なお野菜をいただきました。
その中のピーマンを使いました。(ありがとうございます)
「ピーマンおいしい!」
しかしながら、こう、声高らかに言えるようになったのは
実はおとなになってからです。


写真は
料理中のフライパンの様子。ピーマンだらけ!と
出来上がりの様子。


090903a090903b

|

« 初めてのオーディション | トップページ | いただきます。ジャンボハンバーグ。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497739/39657110

この記事へのトラックバック一覧です: 「いただきます」の前に:

« 初めてのオーディション | トップページ | いただきます。ジャンボハンバーグ。 »